シネマ4の字固め さん プロフィール

  •  
シネマ4の字固めさん: 映画批評Podcast シネマ4の字固め
ハンドル名シネマ4の字固め さん
ブログタイトル映画批評Podcast シネマ4の字固め
ブログURLhttp://cinema4leglock.seesaa.net/
サイト紹介文構成作家とディレクターによる新作映画批評。アカデミー賞作品からB級ホラーまで、幅広く紹介します!
自由文新作映画の他にもオススメ映画やリスナーからのメールも紹介!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/05/01 21:46

シネマ4の字固め さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「青鬼 The Animation」ネタバレ感想
  • 「青鬼 The Animation」のネタバレあり感想&批評です! 原作は2004年にインターネットで公開されたフリーホラーゲーム「青鬼」。現在までに動画サイトなどで様々な関連動画が投稿され、それらの総再生回数はなんと累計1億回!さらにノベライズ化や実写映画化など、様々なメディアミックス展開をしてきた人気コンテンツです。今回は3Dアニメーションでの映画化、ストーリーも完全オリジナルらしいので、「青鬼」初心者も楽し [続きを読む]
  • 映画「グリーンルーム」ネタバレ感想
  • 映画「グリーンルーム」のネタバレあり、感想&批評です! 売れないパンクバンドが訪れたライブ会場は、ネオナチの巣窟だった!パンクバンドVSネオナチ軍団!殺戮の一夜が幕を開ける!! …ということで、「グリーンルーム」は我らボンクラが大喜びしそうな売り文句で話題のスリラー映画です。主演は、不慮の事故で亡くなったアントン・イェルチン。「スタートレック」のクルーとしておなじみですね。 前作「ブルーリベンジ」で高 [続きを読む]
  • アニメ映画「ポッピンQ」ネタバレ感想
  • アニメ映画「ポッピンQ」のネタバレあり感想・批評です!ポッピンQは東映アニメーション60周年記念プロジェクトとして製作されたオリジナル劇場アニメーション。とてもそんな記念作品とは思えないふざけたタイトルですが、果たして内容はどうだったのか?(今回はマルモト突撃企画となっております。)ストーリーは、中学校卒業を目前にした少女5人が謎の空間に迷い込み、ダンスで世界を救うというもの。もう一度書きます。ダンス [続きを読む]
  • 映画「ドント・ブリーズ」ネタバレ感想・批評
  • 映画「ドント・ブリーズ」のネタバレあり感想・批評です!記念すべきポッドキャスト凱旋1発目の映画は「ドント・ブリーズ」。低予算ながら、卓越したアイデアと切れ味のある演出で大ヒットしているサスペンス映画です。 大金を隠し持っているという盲目の老人の自宅に、3人の強盗が忍び込む。簡単に終わると思っていた盗みだったが、その老人はただものではなかった・・・。 監督は、フェデ・アルバレス。巨匠サム・ライミにその [続きを読む]
  • 映画「シャーロック忌まわしき花嫁」ネタバレ感想
  • 映画「シャーロック 忌まわしき花嫁」のネタバレあり感想&批評です!  世界で最も有名な探偵、シャーロック・ホームズ。アーサー・コナン・ドイルの推理小説から生まれたこのヒーローは、小説・映画・テレビドラマなど様々なジャンルに登場し、時代を超えて愛されてきました。 「シャーロック」は、ホームズを新たなキャラクターとして生まれ変わらせたBBCの人気テレビドラマシリーズで、今回はその特別編。  主演は、人気イケ [続きを読む]
  • 映画「オデッセイ」ネタバレ感想
  • 映画「オデッセイ」のネタバレあり感想&批評です!  巨匠リドリー・スコット監督の最新作は、火星に一人取り残された男のサバイバル。彼は水も無い、酸素も無い、食料もほとんど無い悪夢のような状況で、生き延びなければならない。しかも次に地球から救助が来るまでの期間は1400日・・・。 サバイバル映画に逆境はつきものですが、ここまで過酷な条件は珍しいのではないでしょうか。そんな「無理ゲー」とも言える状況に放 [続きを読む]
  • 映画「モンスターズ/新種襲来」ネタバレ感想
  • 「モンスターズ/新種襲来」の感想&批評(ネタバレあり)です!本作は、低予算にも関わらず独自の世界観を構築して高い評価を得た「モンスターズ/地球外生命体」の続編。前作の監督をつとめたギャレス・エドワーズは、「GODZILLAゴジラ」の監督を任されるなど、この「モンスターズ」をきっかけに大ブレイクしました。今回ギャレス・エドワーズは製作総指揮を担当し、再び「モンスター」と人間の戦いを描きます。前作を観た人なら [続きを読む]
  • 映画「クリード チャンプを継ぐ男」ネタバレ感想
  • 「クリード チャンプを継ぐ男」のネタバレあり感想&批評です!「クリード」は、シルヴェスター・スタローンの代表作、「ロッキー」シリーズの最新作(スピンオフ作?)。今回の主人公は、ロッキー・バルボアの永遠のライバル、アポロ・クリードの息子アドニス。アポロと愛人との間に生まれたアドニスは、生まれる前に父がリングでこの世を去ったため(「ロッキー4/炎の友情」より)、父親の記憶がない。しかし彼には父親譲りの [続きを読む]
  • 2015年度シネ4アカデミー賞
  • 2015年シネ4アカデミー賞発表! 2015年もいよいよ終わり。この時期に外せないのは「紅白歌合戦」でも「笑ってはいけない」でもなく、シネマ4の字固めが独断と偏見で決める映画賞「シネ4アカデミー賞」です! 今年シネ4で取り上げた映画と、その他にタカノ、マルモト二人が個人的に鑑賞した映画の中から栄えある「主演男優賞」「主演女優賞」「脚本賞」「監督賞」「作品賞」を決定して、頼まれもしないのに授与します [続きを読む]
  • 「グリーン・インフェルノ」ネタバレ感想
  • 「グリーン・インフェルノ」のネタバレあり感想・批評です! 「ホステル」で世界中のホラー映画ファン、キワモノ映画ファンを熱狂させたイーライ・ロス監督の久しぶりの新作「グリーンインフェルノ」。イーライ・ロスがあの有名な「食人族」を手がけるということで、好きな人にはたまらない組み合わせです。出演は、ロレンツァ・イッツォやアリエル・レビなど。 環境保護活動を行う団体の乗る飛行機がアマゾンの奥地で墜落、そこ [続きを読む]
  • 映画「ヴィジット」ネタバレ感想
  • 「ヴィジット」のネタバレあり感想・批評です! なんだかんだ言って皆が気になる監督、M・ナイト・シャマランの最新作「ヴィジット」は、シャマラン初のPOV方式を取り入れたサスペンス・ホラー。初めて会う祖父母の家で1週間過ごすことになった姉弟が経験する恐怖とは? 「シックスセンス」で衝撃のデビューを果たすものの、最近はヒット作に恵まれなかったシャマラン監督。彼の作風と言えば、「予想できないストーリー展開」、 [続きを読む]
  • 映画「アントマン」ネタバレ感想
  • アントマンのネタバレあり・感想批評です!アントマンは、これまでのヒーローと違って、「小さくなる」という異色の能力を持っています。さらに名前の通り、アリを操るという変わり種。「アイアンマン」「キャプテン・アメリカ」「ハルク」などと比べるとかなり地味な印象ですが、今回の実写化ではどんな出来になっているのでしょうか?また主人公のダメさ加減も「アントマン」はかなり異色です。刑務所帰りの前科者で、離婚して離 [続きを読む]
  • 映画「キングスマン」ネタバレ感想
  • 「キングスマン」のネタバレあり感想・批評です。「キックアス」のポンコツヒーロー青春映画で、映画ファンの心を鷲掴みにしたマシュー・ボーン監督の最新作「キングスマン」がついに登場。今回は、どこの国にも属さない謎のスパイ機関・キングスマンと、彼らにスカウトされた若者の物語。奇想天外な人類抹殺計画を企てるIT億万長者を阻止するミッションと、若者がキングスマンで訓練を受ける様子が同時進行で展開します。「キック [続きを読む]
  • 「海街ダイアリー」「バケモノの子」のネタバレ感想
  • 「海街ダイアリー」と「バケモノの子」のネタバレあり感想・批評です! 諸事情により更新が滞ってしまい大変申し訳ありませんでした!ということで久々の更新は2作品を一挙に語ります。 「海街diary」是枝監督の最新作は、コミック原作を4人の人気女優主演で実写化。綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、そして広瀬すずという豪華キャストが4姉妹に扮します。是枝監督と言えば、ドキュメンタリー的な手法で、キャストの自然な演技を [続きを読む]
  • 映画「Zアイランド」ネタバレ感想
  • 「Zアイランド」のネタバレあり感想・批評です!シネ4と言えばゾンビ、ゾンビと言えばシネ4というくらい、やたらゾンビ映画を扱っているポッドキャストですから、「Zアイランド」も取り上げないわけにはいきません。そして本作の監督は、お笑い芸人の品川ヒロシさん。自身の体験を元にした映画「ドロップ」が大ヒットして以来、お笑い芸人監督として非常に成功している品川さん、これでもう4作目なんですね。これまでの作品も [続きを読む]
  • 映画「チャッピー」ネタバレ感想
  • 「チャッピー」のネタバレあり感想・批評です!「南アフリカでエイリアンが難民になった!」という斬新なアイデアと、おもしろカッコいいSF・メカ描写で世の映画ファンの心を鷲掴みにした「第9地区」。この「第9地区」で一気にスターダムにのし上がったニール・ブロムガンプ監督の最新作「チャッピー」が登場です。今回は、世界初の「自ら考え、成長する」人工知能を備えたロボットが主人公です。舞台は、治安の悪化が深刻化した近 [続きを読む]
  • 過去の記事 …