huugetu さん プロフィール

  •  
huugetuさん: おフロに入らせて?   軽いエッチな話
ハンドル名huugetu さん
ブログタイトルおフロに入らせて? 軽いエッチな話
ブログURLhttp://5527a5527bcd.blog.fc2.com/
サイト紹介文軽いエッチな話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供476回 / 365日(平均9.1回/週) - 参加 2010/05/02 10:26

huugetu さんのブログ記事

  • 『女 〇〇人切り』を自慢している男はセックスが下手くそ
  • なるほどとうなづける格言や、まさにその通りだ、うまいこと言うなあと思う慣用句はいろいろあるけど、それほど納得のいかないものもある。(男から見て)すべての女は『母親』か『愛人』か『ペット』だ。・・・・と言っている人がいた。はじめ、これをきいたときに、うん?そうかなあ?なんかいまいちピンと来ないなあ。と思った。『愛人』と『ペット』がなんか要素としてかぶっちゃってるし、もう少しキャッチ―なうまいこと言わ [続きを読む]
  • お姉ちゃんの旦那さんにエロマッサージをされるJK
  • 姉の旦那さん、つまり私の義兄はスポーツトレーナーでした。義兄は街の整体院で働きながら、大学のスポーツクラブのトレーナーもやっていました。ある日、私が遅くに学校の運動部の部活から帰ってくると、姉と義兄が遊びにきていました。家族みんなで夕食を食べた後、リビングでお話をしていました。みんながソファに座っている中で、私は一人で脚を伸ばして絨毯の上に座って、太ももを叩いたり、自分の肩を揉んだりしながらおしゃ [続きを読む]
  • 裸エプロンで教団に立つEカップの女教師
  • 父兄に手を出したことがばれました。いえ、学校の上の人や同僚の教師にはばれていません。他の父兄にも、私が間違いを犯した相手の奥様にさえばれていません。「先生もお父さんも汚らわしいわ!」そう、私が間違いを犯した人の娘さんにだけ、私たちの不倫関係がばれてしまったのでした。私の不倫相手は自分のクラスの女子生徒の父親でした。女子生徒は私の顧問の部活の所属でもあったので、試合や合宿などで何回か女子生徒の父親と [続きを読む]
  • 背中をそらせて四つん這いになってあなたの挿入を待つ
  • セックスでは、バックが好きです。男性と目を合わせて、体をギュッと密着させたいというには正常位や対面座位がよいと思われますが。逆に言うと、あのバックの男と体を密着させていない感。ちょっとした不安感。「後ろ向いて」と男性に言われたときに、四つん這いになって彼にお尻を向けたあとに、弱冠、時間的、間があったときに「ああ、もうこの恥ずかしい恰好のままで放置されたらどうしよう」と少し思うとき。すんごい恥ずかし [続きを読む]
  • 処女だった社長の若い嫁を3人がかりでイカせた話
  • 社長は若いお嫁さんをもらった。まだ幼い可愛らしい顔をしたおっぱいもお尻も太ももピチピチしたお嫁さんだった。社長がそのかわいい唇にキスをし、ピンク色の乳首をつまむと、「あああん?いやあん?」とお嫁さんは可愛い声をあげた。社長がお嫁さんの太ももに挟まれながら大事なピンクの突起部分を舐めると「うううん?あああん!」と可愛い顔をしかめながらお嫁さんは感じていた。でもお嫁さんはイカなかった。可愛いお嫁さんの [続きを読む]
  • ビーチでアソコやおっぱいを放り出していろいろされる女たち②
  • ビーチの別荘でセックスシーンを生配信★これまでのお話 はこちら → ">★ビーチでアソコやおっぱいを放り出していろいろされる女たち①今まで、女経営者がエロビーチで撮影している動画はわざと少し遠目にしていて肝心な部分がわざとキッチリ映らないようにしていた。有料会員にだけ見せているといえ、アソコを映してしまったら法的にアウトだからだ。しかしセクキャバ嬢と男性客のイチャイチャが始まると、思わず、アップで二 [続きを読む]
  • ビーチでアソコやおっぱいを放り出していろいろされる女たち①
  • ヌーディストビーチ生実況おなじみのエロ女経営者がまた珍エロ商売を始めた。女経営者のところには時々、HPやブログに広告宣伝を掲載しませんか?との売り込みが広告会社から来ることがあった。ネットでの広告については女経営者側からお仕事をもらいに行くことのほうが圧倒的に多いのだけれども、たまに先方から『御社のHPに広告を掲載してくださいませんか』と来る場合もあったのだった。その日の朝も、女経営者がメールを開くと [続きを読む]
  • 全国の痴女にもっとがんばってもらうのはどうでしょうか
  • 満員電車は冤罪の元以前、年増園とし●えんで、チカンをされたことを思い出しました。アトラクションに並んでいるときに、行列を整理するおじさんに背中から手を回され、おっぱいを掴まれて「こっちに並んでください〜」と誘導されたのです。私はすぐにおじさんをふりほどきましたが、2、3回モミモミされました。なんでそんなことを思い出したかと言うと、知り合いが「『ネズミーランドには蚊がいない』ってテレビで言ってた。( [続きを読む]
  • 若い肉体を求める豊満熟女②
  • 女友達の男に興味を示す熟女★これまでのお話 はこちら → ">★若い肉体を求める豊満熟女①ユリは夏休みに私の息子を『豪華客船旅行』に連れてゆきたいという。「ずうっと野球をがんばってきたあーちゃんへのご褒美。この前も言ったけど私あーちゃんの大ファンなのよ」そうユリは言った。「見聞も広がるし、客船の中でレストランのマナーだとかも、いろいろ勉強になると思うわよ。」ユリはそう言う。「いくらなんでもそんな豪華 [続きを読む]
  • 若い肉体を求める豊満熟女①
  • 高校時代のクラスメイトのユリは事業を大成功させていた。今やユリは多分、学年全体の誰と比べても一番の資産家だろう。私たちのクラスメイトには大会社の息子さんもいて、学生時代はみなに『お坊ちゃま』と言われていたけど、そのコなんかかすむくらい、ユリは大金持ちになっていた。久しぶりのクラス会の立食パーティーの会場で私とユリは立ち話をしていた。ユリは高校の時からグラマーだったけど、今はもっとパワーアップしてい [続きを読む]
  • さ・し・す・せ・ソフレ志願の先輩OLをやっちゃうまで②
  • ★これまでのお話 はこちら → ">★さ・し・す・せ・ソフレ志願の先輩OLをやっちゃうまで①僕の想像の中でミキさんは僕の股間に頭をうずめていた。「ミキさんっ!ダメですよ。僕らは添い寝フレンドですよ」僕のものを口に含んだままミキさんは僕を見た。ミキさんはネトーっと僕のモノと自分の口の間に唾液をつなげながら、口から僕のモノを出した。そしてミキさんは言った。「そうよ。ソフレよ。ソフレ!それ以上のことをしたら [続きを読む]
  • さ・し・す・せ・ソフレ志願の先輩OLをやっちゃうまで①
  • あっちのテーブルでエロ課長が、部下の女性の手を握っている。課長は真面目な顔をして、向かいに座った女性社員の手を握って上下に振りながら何かを語っている。熱血的に説教をするふりしながら、手を触ってやがる。課長はその手を離すと、自分の隣に座って酔っぱらった赤い顔で「そうです。そうです」とさっきからやたらと課長に同意していた女性社員の膝に手を置いた。「な!そうだよな。お前らもそう思うだろう?」とその女性社 [続きを読む]
  • オナニーの時には声をあげるの?
  • 軽い怪我をしたときなど「痛い!痛い!」と騒ぐのが好きです。軽い場合ね。重い場合は、そんなエネルギーもないと思うのでお医者さんの言うことをちゃんときいて大人しくしましょう。ちょっとした怪我の痛みの場合、私、絶対に声に出した方が痛みが和らぐと思うんですよね。この前、利き腕の肘の腱鞘炎が痛くて痛くて、そのときも寝っ転がって、肘をさすりながら一人で「いたあい・・・いたいい・・・あーん・・・あーん・・・もう [続きを読む]
  • 紳士だと思っていたブログの読者はエロ鬼畜だった②
  • ★これまでのお話 はこちら → ">★紳士だと思っていたブログの読者はエロ鬼畜だった①Aさんの舌に乳首の先端を突かれ回され、なめられているうちに私の下半身はジューンとしてきてしまいました。ああっいやだ〜!自分の体が意志とは反して、Aさんを受け入れる態勢になってきています。だめよ!私は自分の胸に顔をうずめるAさんをどかそうと、両手でAさんの肩を押し戻そうとしましたが腕にまったく力が入らず、無理でした。Aさん [続きを読む]
  • 紳士だと思っていたブログの読者はエロ鬼畜だった①
  • 私が昔、スポーツ系のブログを書いていたときの話です。娘がやっていたスポーツにのめり込んでいた私は、娘がそのスポーツをやめたあとも入れ込んでいました。私は娘のチームの後輩の試合を応援に行ったり、娘のライバルチームのその後の試合を見に行ったりして、その観戦記をブログに書いていました。今のエロブログと異なり、その健全なスポーツブログをやっているときは、私は書いているのが私だということが、知り合いにバレて [続きを読む]
  • 七夕に中出しセックスすると?
  • 記念日にエッチすると七夕ということでエロくだらないことを考えてみます。なんで?せめてエロロマンティックなこと考えようよ。うん。最初、そういうフィクション書こうと思ったんだけど、やめた。なんか最近ジメジメ暑いから。なのでぱあっと(?)エロくだらないことを書きます。そもそも七夕って中国の行事と日本の行事が合体してできた祭りのようですが、『ひこ星と織り姫』が1年に一回セックスをするというお話が有名ですが [続きを読む]
  • 巨乳、垂れ気味、ハーフ、いろんな女と魅惑のハーレム体験②
  • ★これまでのお話 はこちら → ">★巨乳、垂れ気味、ハーフ、いろんな女と魅惑のハーレム体験①ハーレム希望のお客様が、女エロ経営者に案内されて、セクキャバの大きな部屋に通されたときには、部屋には女は一人もいなかった。普通のホテルのような部屋にはキングサイズのベッドが3つだけくっつけて並べられているだけだった。「ちょっと早く来すぎたな?恥ずかしい」お客様はスーツを脱いで、ゆっくりお風呂に入ることにした [続きを読む]
  • 巨乳、垂れ気味、ハーフ、いろんな女と魅惑のハーレム体験①
  • エロ商売の女経営者は、パソコンでアダルト系VR(バーチャルリアリティ)の宣伝広告をネットで見ていた。「へーえ。VRって普通に自分の好みの女の子が裸で立体的に迫ってくることがよいのかと思ったら、それだけじゃなくって他にもいろいろあるのね。ナースとか、ソープとか、デリヘルバージョンとか。ちかん体験、マジックなんとか号乗車体験なんてのもある。」そばには、エロ女経営者が堅気の商売をしていたころからの従業員で [続きを読む]
  • 大人のおもちゃ屋さんにエッチなことをされちゃう女子大生
  • その日、みずえが更衣室で突然不可解な動きをしたので少し驚いた。みずえは、これから着るテニスウェアのスコートをそばの椅子にかけて、ジーパンを脱ぎかけていた。何気なくそっちに目をやっていた私が「あ。今日のみずえのパンツかわいいな」と思っていると、みずえが「きゃあっ!」と叫び、急にものすごい勢いで、太腿の途中までおろしていたジーパンを上にズリ上げたのだ。そしてジーパンを両手で持ったままみずえは黙って固ま [続きを読む]
  • 『オタサーの姫』的なことって日本全国で起きている
  • 『オタサー』の男たちにエッチなことをされちゃう『オタサーの姫』のフィクションを書こうと思いました。???一体、何のこと言っているか社会の荒波と現実の世界で戦う善良なサラリーマンさん、サラリーウーマンさん、主婦の皆さんにはわかりませんよね?(私が想定している私のブログの読者層ベスト3)『オタサー』って『オタク』と言われているような趣味のコミュニティのことね。『オタクのサークル』の略ですね。大学にある [続きを読む]
  • 社員寮で下半身丸出しのOL②
  • ★これまでのお話 はこちら → ">★社員寮で下半身丸出しのOL①ちょうど会社で年に一回、大きな人事異動のある季節が近づいていた。太一は異動させられ、自分の家のある地方に戻っていった。会社としては、太一と綾を引き離す目的はもちろんあったと思うが、左遷というか罰というか、それよりも太一を家族の元に返してちょっと落ち着かせるための優しい配慮だったような気もしないでもない。綾は会社から口頭で厳重注意を受けた [続きを読む]
  • 社員寮で下半身丸出しのOL①
  • 太一の彼女の綾は会社の女子社員寮に住んでいた。社員寮といってもそこはおしゃれなマンションで『寮』というような雰囲気ではない。食事もそれぞれ自分の部屋で作るし、お風呂もそれぞれの部屋にあるし。ただ普通のマンションと違うのは、会社の所有の寮ということでとても安い値段で住むことができるということと、会社が手配した管理人がちゃんといるということだった。そして管理人はこの寮の唯一の規則らしい規則『男子禁制』 [続きを読む]
  • エロ格言に意味なし?!
  • 『自分を破壊する一歩手前の負荷が、自分を強くしてくれる。 BY ニッチェニーチェ 』これってホント。実感です。いえいえ、人生の経験上の重い話ではなく、筋肉の話なんですけどね。私は今、二の腕と尻に筋肉をつけようとしているのですが、筋肉ってよく普通の人がやっている腹筋運動程度の軽いことをえんえんとやっていてもなかなかつかないんですよ。特に女性は。できるギリギリまでの力を使って、それをできるだけ長くキープ [続きを読む]
  • 挿入は角度が大事 奥も入口付近もおねがい②
  • ★これまでのお話 はこちら → ">★挿入は角度が大事 奥も入口付近もおねがい①久しぶりに見る主治医の先生は、ますます色黒になってらっしゃるように見え、医者のくせに(すいません。言い方がアレで)野生的でステキに見えました。先生のタバコの銘柄をチラッと見るととても濃いやつを吸っていました。私の2倍くらいのやつ・・・。それが私と先生との再会でした。先生とはその後、2回ほどお食事をして、セックスをすることに [続きを読む]
  • 挿入は角度が大事 奥も入口付近もおねがい①
  • 私はちょっとした病気で子宮を取ってしまってから、なんだかとてもエロくなってしまいました。いえ、病気と言っていいのかどうか、命になんら影響のない単純な筋腫のためだったのですがね。私は子宮を取ったら、やけにエロい気持ちが沸き上がってきてしまいました。それは、これでもう一生、妊娠の心配をしなくてよくなった!という解放感から来るものなのでしょうか?私は子宮は取りましたが、卵巣はまだあったので女性ホルモンも [続きを読む]