佐々倉洋一 さん プロフィール

  •  
佐々倉洋一さん: Natural environment and life in Shizuoka
ハンドル名佐々倉洋一 さん
ブログタイトルNatural environment and life in Shizuoka
ブログURLhttp://plaza.rakuten.co.jp/youichis22/
サイト紹介文静岡での自然環境と生活を写真と小文で綴る
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/05/02 12:30

佐々倉洋一 さんのブログ記事

  • メモ
  • 今日は暖かでいい日だ。相も変わらずモーツァルトを聴きながら過ごしている。日本海側の人々は、雪かきに日を過ごしているのだろう。大町で暮らした戦争前後のころを思い出す。その後、何度も大町や松本へ行った... [続きを読む]
  • メモ
  • 見ることができなかったDVDはある先生の教えで無料のmedia・playerでみられるようになった。WindowsDVDプレイヤーからは10日以上もたつのにいまだに返事はない。今は、モーツァルトを聴きながら試験勉強中だ。... [続きを読む]
  • 節約は必須である
  • 年金は少しづつ下がるという。そこで小生のような弱者には、節約は必須である。電気料は登録替えをして月当たり3〜4千円下がった。本は新本を買ったら、帯を捨てずに、線を引かないように心がけて、文庫本が出... [続きを読む]
  • ビタミンCとE
  • HONENのビタミンC顆粒とエルフを42歳の厄年の時から今日まで使ってきたが、少々高いような気がしてきた。年金も少しづつ減るようだし、そこで、インターネットで調べて某社の粉状のビタミンcと鹿児島の某社の... [続きを読む]
  • 1月4日
  • 娘が東京へ帰る。別れを言ってから、厄除け地蔵・天昌寺へ出掛ける。81歳なのに82歳と書いてしまった。81歳は開運だが82歳は悪運である。神さまは本当のことを知っているだろうから、と思い書き直しはせ... [続きを読む]
  • 夕食
  • 長男が訪れた。彼は昨年3月にこの家から出て行ったのだが、近くに住んでいるので休みのたびにやってくる。夕飯を娘共々4人で食す。食の後、自室にいると娘がお歳玉を持ってきてくれた。 [続きを読む]
  • 晴天
  • 日本平から今日で3が日が過ぎた。 明日からは平常通りの学習が付きまとう。 弘美も東京へ帰るようだ。妻は今も賀状を書いている。 平穏な正月だった。まだ晴天は続くようだ。 [続きを読む]
  • 積乱雲の組織化など
  • 積乱雲の組織化などの過程を計算する最も重要な過程は、積雲対流を構成する空気塊が上昇しながら周囲の水蒸気を含む空気を吸い込み、この空気塊の凝結熱によって浮力を得てさらに対流圏界面付近の平衡高度まで上... [続きを読む]
  • 温暖前線など
  • 温暖前線の前面に位置する場所では温暖前線を暖湿な空気が滑昇する結果気温減率が小さくなり、また暖湿気流の流入で相対湿度が高くなる。寒冷前線の後面に位置する場所では沈降性逆転層が形成されやすく、上層に... [続きを読む]
  • 過冷却水滴は?
  • 0°c以下になっても液体のままでいる過冷却水滴は凝結核になる微粒子などの不純物を含まない空気中では−33°c〜−40°cくらいまで温度が低下しないと、自発的に凍結して氷晶にはならない。 [続きを読む]
  • オゾン層など
  • 成層圏におけるオゾン層は高度約25Kmで最も密度が大きいが気温の極大は高度50kmにある。これは上層ほど空気密度が少なく、熱容量が小さいためである。氷晶の質量が大きいほど落下速度が大きく、断面積も大... [続きを読む]
  • メモ
  • 1.飽和水蒸気圧は温度に比例する。混合比は0.6×飽和水蒸気圧/気圧。2.圧力は平均分子量に反比例する。p=密度×R/平均M×T 3、気象予報ガイダンスを作成する目的は(1)系統的誤差の軽減(2)数値予報で... [続きを読む]
  • 陛下のご意志
  •         今日の陛下のご意志は極めて明確だ。       さすがに生物学者である。人生について、        死すべき運命にある生命について、      極めて冷静に、客観的に見ているのが... [続きを読む]
  • 本が売れない
  •          この2週間ほど本が売れない       アマゾンに出していて、値段は最低価格と         常に比較して下げているのだが。      年内には整理をしたいので、いよいよ古本屋... [続きを読む]
  • N,PA,J,Wなど
  • 質量1kgの質点に働いて力の方向に1m/S二乗の加速度を生じる力を1Nという。N=Kgm/S2(二乗)1平米当たりに1Nの力が働くのを1Paという。Pa=1N/平米=Kgm/m2(二乗)・S2(二乗)=Kg/mS2(二... [続きを読む]
  • 水蒸気画像は赤外画像の一種
  • 水蒸気画像は赤外画像の一種で水蒸気による吸収の大きい6.5〜7.0ミクロン帯の放射量を測定し温度に換算して画像化したもの。温度の低い中・上層の水蒸気や雲からの赤外放射によって画像は白く見え、中・上... [続きを読む]