aurayumiko さん プロフィール

  •  
aurayumikoさん: オーラ由美子の夢実現スピリチュアルサポート
ハンドル名aurayumiko さん
ブログタイトルオーラ由美子の夢実現スピリチュアルサポート
ブログURLhttp://ameblo.jp/sivyumiko/
サイト紹介文夢を実現するめのスピリチュアルサポートブログです。スピチリュアリティを生かしてBE HAPPY!
自由文スピリチュアルナビゲーター&神聖幾何学研究家オーラ由美子のブログです。オーラリーディング、SI−V、数秘術等のセッションを行っています。シンクロ二シティや、幸運を呼ぶヒント、宇宙詩なども掲載しています。日々の暮らしはスピリチュアリティに溢れています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2010/05/03 03:15

aurayumiko さんのブログ記事

  • 私だけの感じ方、そしてあなただけの感じ方 
  • ルノルマンカードリーディングを初めてそして5次元ライフの生き方セミナーに継続して参加するようになって 過去は過去、現在は現在、未来は未来と、それぞれ独立していて連続して更に継続する直線的なタイムラインはないんだなと認識するようになってくると関わる人と共同創造する場合には持続するストーリーはできるけれど そうでなければ、例え過去話が出た時でも「そんな過去あった?」というくらい別世界でのこと [続きを読む]
  • 春分から始まるシンクロ
  • 今年の春分は3/20でしたが先日書いた6年前にククルカンに遭いに行った春分の日は3/22でした。 ケルトなどの文化では春分から一年が始まります。そう元旦です。最近では「宇宙元旦」と呼ぶ方達がいますね。そうなると今年は今日までが3ヶ日ということになります。そして日本では今はお彼岸です。今年は3/17が彼岸の入りで明日3/23が彼岸明けになります。 私は先日さすがにお彼岸だなと思う出来事がありました。 私 [続きを読む]
  • 最優先ポイントが目に入る量子力学ライフ
  • 私は現在毎週火曜日の夜は「スピラジ(略称)」というFMラジオ番組に出ています。 その中で「ピケで繋がるルノルマン輪舞」のコーナーで毎週ゲストをお迎えして36枚のカード全てを使うグランタブローをするのですが、グランタブローはじっくりすると60分〜90分かかるので、番組内ではエッセンシャルグランタブローというポイントリーディングをします。実はエッセンシャルグランタブローも60分程かけることが多いので、番組 [続きを読む]
  • ククルカンクルクル
  • 6年前の春分の日は3/21でしたのでした。 強制退去になりかけるというハプニングをクリアして春分の日を無事迎えることができた私と友人達は、ククルカンが降臨するチチェンイッツアにあるマヤのピラミッドに向かいました。 夏至や冬至のイギリスのストーンヘンジの日の出を観に行く時もそうですが、現地はどこからこんなに集まったの!?というくらい、世界中から来た大勢の人達で溢れかえっていました。野外コンサート [続きを読む]
  • 至上指令Ⅱ「考えなくちゃ始まらない」
  • 先日「外すより繋げ!&作れ!」というテーマで記事を書きましたが「考えることから始めよう」という方も、かなりいらっしゃるのでは?と思います。私が行っているルノルマンカードリーディングでは、未来のデザインやクリエイトをしますからリーディングを基に、テーマに対してのヴィジョンや具体性を聞くのですが「このテーマに関してはタイトル以外は考えたことがありませんでした!」とか「具体的なヴィジョンや展望を考える [続きを読む]
  • あわや強制退去!?ククルカンに遭いにきたのに・・・・・!!
  • 311の震災の1週間後の3/17に、複雑な思いを抱え日本を経ちやっとの思いで気持ちを切り替えてメキシコに着いた私達はホッとしたのもつかの間に 「日本の状況が不穏で飛行機が減便になっていて、帰国予定の便も欠航になるから3/20前に帰って下さい」とツアー会社の担当者から連絡が入って、愕然となりました。 ぎゅるんぴんごんがぐあ〜んと、頭の中でわけのわからない音が聴こえて「理解不能、理解不能、理解不能」 [続きを読む]
  • 時空を超えてマヤが呼んでくれた
  • 2011年3月のメキシコへの旅へ行ったきっかけは「マヤ暦」でした。 でも「マヤ暦」への関心というきっかけを使って「マヤ縁の大地や遺跡達」が私と友人達を「招待してくれたのだ」と、私は思っています。 そういうきっかけがなけらば、南国指向が全くなかった私の心が動くことはなかったでしょうから。震災直後という大変な時で、後ろ髪を引かれる想いはあったけれど遠い南国の地で解放されたことは、その後の変化を乗 [続きを読む]
  • 至上指令「外すより繋げ!外すより作れ!」
  • 先日参加した5次元ライフの生き方セミナーで、私にとってビンゴだったことがありました。 それは何かが進まないとか、スムーズにいかないことがある時などによくアドバイスされるのはブロック外しや制限外しなのだけれど人によっては必要な回路ができていない、のが要因の一つじゃないの?ということでした。 その時私の頭の中では、「ピンポンピンポンピンポン」とベルが鳴り響いたのでした。 少し前に同様の話題 [続きを読む]
  • 羽のある蛇に遭うために旅立った日
  • 今年は311の震災から6年経ったわけですが、6年前の今日私は友人達とメキシコに向かう飛行機の中にいました。 メキシコユカタン半島のチチェンイッツアにあるピラミッドに春分の日に降臨する神「羽のある蛇ククルカン(アステカ名:ケツアルコトル)」に遭うために。 一般的に伝わっていたマヤ暦の終わりは2012年12月22日でしたが2010年にスウェーデンのカール・ヨハン・コールマン博士による2011年10月28日にマ [続きを読む]
  • それを感じているのは誰なの?
  • ルノルマンカードリーディングや5次元ライフセミナーを通して考え方や感じ方が変わってきた今私は、持続する感情ドラマが理解できなくなってきました。 ん、ぶれそうな時に感情の起伏が起こる事はありますよ。皆無です!とは言いません。 それに、感情が全くなかったらロボットだと思います。もしくは脳機能等の不具合有だろうと思います。(感情があるロボットが開発されている云々は今は別な話。)それでも特定の感 [続きを読む]
  • どんな私もまるごとじゃない どんなあなたもまるごとじゃない
  • 先日から何度か、強い私と弱い私のことを何度か書いていますが、強い私や出来る私とか、弱い私やダメな私と言うとき、それが「丸ごとの私」だと捉える方が多いのではないか?と最近改めてそう思います。私は、通常認識している私、本能的な私、俯瞰ができる高次の私がいると捉えています。それだけでも「3人」の私がいます。この中の、高次の私や本能的な私って何?という方でも、あら?そういうことなら通常認識している私も多面的だ [続きを読む]
  • 冬眠から覚めたら強い私が現れた
  • 今回東京でお会いした方々が異口同音に仰っていたのは、頑張りたいのに後ろ向きな時期が続いたのだけれど最近吹っ切れたように前向きになってきた、強くならなくちゃ!と、切り替わってきた、ということでした。現実的には今は障害と思えることは目の前にあるのだけれど、だからもうだめだとか、どうにもならない等の諦めがなくなってきた、そうなのです。先日3/12(日)は乙女座の満月でした。乙女座は整理整頓や自己管理が優れて [続きを読む]
  • 満月前後やって来たパワフルレディ達
  • 12日の満月の夜は東京の空は曇でした。でも、12日にお会いした方々も、13日にお会いした方々も、今はちょっと疲れていたり、揺らいでいたりするけれど本質的には自分で自分の未来を切り開き創っていく力を持っているパワフルな方達ばかりでした。だから、リーディング内容を基に対話していくと、必要な認識をするごとに顔色とオーラがパッと明るくなり、意欲が立ち上がってきたのが伝わってきました。あのパワフルな満月前後にいら [続きを読む]
  • 自分の選択を信頼して進めば
  • 今日から東京です。思いがけ2ヶ月ぶり。1月も2月も行く予定だったのに。 選択しなかったタイムラインのことを思ってみても仕方がないですし、私の過去に関心がある人なんていないんですよ、実際は。気にしている人がいるなんて思うのは幻想です。 なぜって人は皆自分の人生を生きることに忙しいですから。気に掛ける人がいるにしても全てにじゃないし、全身全霊でじゃありません。人は他人の人生を生きることはできませ [続きを読む]
  • 5次元ライフのドアトゥードアはどこでもドア
  • 今回の東京滞在は3日間。空き時間に行こうと思っていたところには行かず近隣のお店をちょっと覗き、近隣の神社参拝をした以外はサロンにいる時間が多かったのでどうも同じ家の別な部屋に行ったくらいのドアトゥドアの感覚で飛行機に乗って電車やバスにも乗って長距離移動しているのにも関わらず隣町に行ってきたわ、というくらいの感覚なのです。 元々住んでいた地域で見慣れた光景だからというよりも「5次元ライフの生き方 [続きを読む]
  • それぞれの選択 それぞれの未来
  • 2011年3月11日。2:46. あの日は浜松町のビルの1Fにいて、長い時間の横揺れは「尋常ではない」とわかりました。 周りの人達と外に出て電線までが揺れているのを呆然と眺めていました。 電車が停まって帰宅難民になりかけたけれど、渋谷までのバスに乗り渋谷から千駄ヶ谷の家まで歩きました。 電話は通じず、大切な人達となんとかメールでやりとりをした。あの頃はまだFBやTwitterの使用 [続きを読む]
  • 本来のスピリチュアルって何だろう!? ②
  • ①の続きです。 スピリチュアルブームを通して???と思うようになって、よくよく知っていくと好転反応の説明ができなかったり、対応方法を真摯に伝えることができなかったりする方が増えていらっしゃることがわかってきました。スピリチュアルエゴのことも知らずに、関わっている方も多いとわかってきました。スピリチュアルエゴが肥大すると、スピリチュアルパワハラやスピリチュアルモラハラ、スピリチュアルセクハラ等 [続きを読む]
  • 本来のスピリチュアルって何だろう!? ①
  • 今日は311。東日本大震災の日から6年を迎えました。今、物質面に偏り過ぎた世界は限界に達していて、生命を大切にすることや、自然界と人間が作った文明や物質世界との調和や高い精神性が必要だと思っている人が増えています。 そして、その高い精神性と関わるのは「スピリチュアル」だと言われてきました。でも「スピリチュアル」と言う言葉が、曖昧に使われていたり、スピ系とカジュアルに使われるようになって、実際には [続きを読む]
  • スピリチュアルじゃないスピリチュアルお茶会
  • 直前のご案内になりますが、3/13(月)10:00〜11:30でお茶会を開催致します。 明日、12日〜14日は北参道サロンでのお茶会とセッションDayです。先日明後日13日(月)13時からのルノルマンお茶会の日時のご案内を致しましたが別のテーマで1時間半のお茶会です。直前の追加企画ですが、お時間がある方はぜひお越し下さい。この時間帯は「スピリチュアルじゃないスピリチュアルなお茶会」を開催致します。 スピリチュアル [続きを読む]