ゆきーな さん プロフィール

  •  
ゆきーなさん: 南イタリア、プーリアに行きたい人に見てほしいブログ
ハンドル名ゆきーな さん
ブログタイトル南イタリア、プーリアに行きたい人に見てほしいブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/casadileo/
サイト紹介文アルベロベッロとマテーラの中間の小さな町で、B&Bをしています。
自由文プーリア旅行をしたい人に役に立つ、観光情報を書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/05/03 22:59

ゆきーな さんのブログ記事

  • 女性3人旅、2泊していただきましたの巻
  • イタリアが大好きで、イタリア語も大丈夫な3人旅。 1日目は、15時55分にカステッラネータ駅着予定でした。わりと、定刻に着くことが多いのですが、この日は、10分ぐらい遅れましたね。 でも、無事、お会いできました。 最高気温が38度にもなる猛暑の日々。 午後4時と言っても、まだまだ、暑い。お部屋で、かなりゆっくりされてから、夕方になってから、町の散策に出られました。 町の人に親切にしてもらったそうですが、行きたい場 [続きを読む]
  • マルティーナフランカの素敵なレストラン
  • この間、お客様と一緒に行った、マルティーナフランカのレストラン。I Templari イ・テンプラーリ 中も、素敵ですが、外の席もあり、猛暑でしたが、外の席が風も入り、気持ちよかったです。 旧市街を囲む通り沿いにあり、イトリアの谷の望める公園にわりと近い場所。レストランから見える町は、チステルニーノ。 プーリアの赤ワイン、ネグロアマーロ。 前菜は、5人で、2人前頼みました。 マルティーナフランカと言えば、カポコッ [続きを読む]
  • お客様からの素敵なお便り
  • 先日滞在くださったお客様から、素敵なメールをいただきました。ブログに載せる許可をいただいたので、こちらにご紹介します。 ・・・・・・ お元気ですか。ご主人、裕子さん、レオ君、先日は暖かく迎えてくださってありがとうございました。無事帰国しました。 アルベロベッロへのお出迎え、ロコロトンドのシーサイドウオーク…(笑) 注 海のないロコロトンド、町の人たちは、イトリアの谷を見渡せるナルデッリ通りのことを、海 [続きを読む]
  • 女性一人の週末旅の巻
  • ヨーロッパにいると、バーリ空港への直行便もたくさんあり、1時間ちょっとぐらいで、バーリに来ることも可能な場所が、たくさんあります。 そんなわけでいらっしゃった週末旅。 まず、バーリ空港から、マテーラへ、マテーラに1泊されました。 そして、翌日、9時15分に、マテーラのホテルにお迎えに。 マテーラからの行き先は、カステッラーナ・グロッテの大鍾乳洞。マテーラからは、1時間強でしたね。 途中、 こんな雄大な大地を [続きを読む]
  • 隣町、モットラの岩窟教会、サンタンジェロ
  • 数日前、モットラにおいしいジェラテリアがあると聞いて、行ったのですが、ついでに、気になっていた、岩窟教会に行ってみました。この教会は街中ではなくて、モットラ Mottolaから、パラジャネッロ Palagianelloに行く、県道28号線(SP28)沿いにあります。こんな、看板がありました。Chiesa rupestre S. Angelo 岩窟教会、サンタンジェロは、右ですね。その反対側には、カサルロットという大きな農場跡があります。ここ [続きを読む]
  • ご夫婦旅、2泊していただきましたの巻
  • 1日目は、アルベロベッロのホテルに、午後3時にお迎えに。 そして、まず、白いかわいい町、ロコロトンドへ。 今回、閉まっていた教会もありましたが、 開いている教会も、ちゃんとあり、観光に力を入れてる町だと思いました。 小さな町なので、大きな団体さんは、あまりいないところが、いいですね。 アルベロベッロの隣町ですが、近くても、雰囲気が違いますね、と、お客様。 壁に、ロコロトンドの町で撮った写真が、展示され [続きを読む]
  • 女性二人旅、4泊していただきましたの巻
  • 1日目は、21時36分、カステッラネータ駅に到着。駅でお会いしました。 まだ、滞在中の予定が、はっきり決まっていなかったようなので、ご一緒に考えました。 2日目は、午前中は、カステッラネータで。 まず、近所の絶景ポイントにご案内しました。 今の時期、グラヴィーナに水がなくて、まるで道のようになってますね。 あとは、ご自由に、スーパーに行ったり、旧市街を歩いたり。 12時45分のバスで、マテーラへ。 マテーラで [続きを読む]
  • 女性二人旅、充実の2泊の巻
  • 1日目は、15時55分にカステッラネータ駅に到着。駅で、お会いしました。 夕方になってから、町散策へ。夜は、郷土料理のレストランで、プーリア名物オレッキエッテも召し上がりました。 2日目は、ご一緒に、イトリアの谷の町めぐり。マルティーナフランカと、チステルニーノのどちらにするか、迷っていましたが、結局、チステルニーノに決めました。 マルティーナフランカの場合、教会見学など、午前中のほうがいいので、いつも、 [続きを読む]
  • シンガーソングライター、さいきゆうこさんに、3泊していただきましたの巻
  • 1日目は、カステッラネータに、14時29分着。実は、その前の、いわゆる快速列車に乗ってしまったそうで、一駅前で、乗り換えなければならないはめに。荷物が重かったので、大変でしたね。 ともあれ、カステッラネータ駅で、無事お会いできました。 それまで、早朝からのツアーに入ったり、たくさん歩きすぎたりと、忙しい旅だったようで、ようやく、のんびりムードでの、町散策。 2日目は、8時半朝食。残念ながら、屋上は、風が強か [続きを読む]
  • 女性3人旅、ゆったり2泊の巻
  • 1日目は、カステッラネータ駅に、14時29分着。駅で、お会いしました。 その日は、町の散策や、スーパーでの買い物など。 2日目。 朝食は、今年初めて、屋上で召し上がっていただきました。 白いパラソルの下、広がる景色を見ながらの朝食。 バカンス気分になれますよね。 ゆったりと、過ごしていただきました。 そして、午前中、ご一緒に、世界遺産、アルベロベッロへ。この旅の一番の目的は、アルベロベッロだったのです。 ア [続きを読む]
  • 母娘旅、2泊していただきましたの巻
  • 1日目は、午後3時に、アルベロベッロのB&Bへお迎え。 うちのB&Bに行く前に、ふたつの町に寄りました。 まず、かわいいロコロトンド。 サンニコーラ教会。教会も、かわいいロコロトンド。 路地が、レストランの席になる、ロコロトンド。 猫は、よく見るんですが、今回は、犬が勝手に散歩しているところに遭遇。野良ちゃんかな。 次は、マルティーナフランカへ。 午後4時ごろ、ドゥカーレ宮殿に行ったら、フレスコ画の間は、5時か [続きを読む]
  • 女性一人旅、3泊で、美しさ、美味しさを堪能の巻
  • 1日目は、13時45分に、バーリ空港着。最初は、バーリ空港から、電車を乗り継いで、カステッラネータまでいらっしゃる予定でしたが、その前に滞在した場所の方々に、脅されて、ちょっと不安になったそうで、お迎えを頼まれました。 で、来てみたら、全く、大丈夫でしたよね。 30年前のバーリならば、ちょっと危なかったかもしれませんが。 夕食は、レストランにイタリアでひとりで行ったことがないので、一緒に行ってほしい、という [続きを読む]
  • 女性二人旅、4泊で世界遺産も海も自然も、家庭料理もの巻
  • 1日目は、ローマから、列車で、バーリ中央駅に、19時到着。定刻に到着され、バーリ中央駅で、お会いしました。 2日目、午前中は、カステッラネータで、ゆっくり過ごし、12時45分のバスで、マテーラへ。途中、天気が悪くなって、心配しましたが、マテーラでは、軽くぱらつく程度で、観光には、問題なかったそうです。17時15分のバスで、帰ってらっしゃいましたが、バスがマテーラに来るのが、ちょっと遅れたそうで、少し、心配され [続きを読む]
  • ご夫婦旅、3泊で満喫の巻
  • 1日目は、バーリ空港に、21時25分着予定が、5分ほどの遅れで、到着。空港で、お会いしました。 2日目は、ご一緒に、3つの町めぐり。 最初は、小さなかわいい町、ロコロトンド。 金曜日、市場をやってましたよ。お客様、1ユーロで、旬のさくらんぼを、500gお買い上げ。 ロコロトンドの町は、本当に花がきれい。 公園から郊外を見渡せば、トゥルッリがたくさん。 次は、世界遺産、アルベロベッロへ。 この日、アルベ [続きを読む]
  • 古くて大きなオリーブの木のあるマッセリア
  • オリーブの木が見たいというお客様は、多いと思います。オリーブの木は、本当に、どこにでもあります。ただ、ものすごく古くて、大きい木、というのを、プーリアに来たら、見てもらいたいですよね。 オストゥーニの近辺とかには、特に多いですが、うちから遠いので、もっと近いところを探しています。 前にも、行ったことがあるのですが、ターラント県の、クリスピアーノという町の郊外にある、マッセリア(農場)に、久しぶりに行 [続きを読む]
  • シニア男性3人旅、2泊していただきましたの巻
  • 男性のお客様で、友達連れというのは、初めてかな。男の方で、今までにいらっしゃったお客様は、一人旅か、ご夫婦旅でしたね。 1日目、ロコロトンドの郊外のお宿に、午前9時にお迎えに行きました。そこでは、たしか、3泊されたようですが、何もない郊外で、車もなく、不便だったのではないかと思うのですが、オーナーさんが、とても親切で、大丈夫だったようですね。 カステッラネータに到着後、B&Bに着く前に、まず、グラヴィーナ [続きを読む]
  • レッチェの見どころ、いろいろ
  • レッチェは、うちからは、結構遠い(140キロ)ので、あまり行きませんし、お客様にも、特にお勧めしてきませんでした。 でも、5月に2回行ってみて、レッチェが、かなり、好きになり、せっかくプーリアまで来たら、ぜひ行ってみてほしい町だなと思いました。 レッチェの見どころの基本は、サントロンツォ広場、サンタクローチェ教会、ドゥオモ広場。時間がない人は、これだけを見ても、かなり満足度が高いのでは。 サントロンツォ [続きを読む]
  • 女性一人旅、3泊していただきましたの巻
  • 1日目は、バーリ空港へ、22時40分着。飛行機は、10分ぐらい遅れましたが、無事、空港でお会いしました。 B&B到着は、午前零時を過ぎていました。 2日目は、ごゆっくり。午前中は、カステッラネータの散策。 12時45分のバスで、マテーラへ。17時15分のバスで帰ってらっしゃいました。バスの旅も問題なく、マテーラの町も楽しまれたようですよ。 3日目は、ご一緒にイトリアの谷の町めぐり。 まず、マルティーナフランカ。 ドゥカー [続きを読む]
  • アドリア海と世界遺産、3泊、ご夫婦旅の巻
  • 1日目は、14時11分にカステッラネータ駅到着予定。列車が到着し、降車客を見るのですが、それらしい姿がなく、どうしたんだろうと思ったら、携帯が鳴りました。 最初は、電波が悪かったのか、私は聞こえていたんですが、お客様の方では、聞こえないらしく。 とりあえず、この列車では来なかったということは次の列車かと思い、いったん、家に帰ろうとしていたら、また、携帯が鳴って、今度は、お話しできました。 ひとつ前の駅で降 [続きを読む]
  • ポリニャーノ・ア・マーレの海沿いのレストラン
  • この前の日曜日、アドリア海が見たいというお客様と一緒に、ポリニャーノ・ア・マーレに行きました。前に行ったことのあるレストランに、前日電話をすると、もう予約でいっぱいと言われたので、ネットの情報でよさそうなレストランにしました。ここも、最初、1時の予約と思ったら、なるべく早く来るように言われました。日曜日のお昼、ポリニャーノ・ア・マーレのレストランは混むので、空いている席を放っておくわけにはいかない [続きを読む]
  • イタリア旅行情報サイトの第2弾は、洞窟住居群のジノーサ
  • イタリア旅行情報サイト Japan Italy Travel On-lineに、1月から掲載を始めた、私の記事、プーリア あの町この村めぐり、第2回目は、洞窟住居群のジノーサです。私の町、カステッラネータからは、バスで簡単に行けるんですが、ジノーサに行く人って、とっても少ないです。まあ、女性の一人旅だと、ちょっとお勧めしにくいかな。観光客がいっぱいいるところではないので。というか、ほとんどいないので。冒険心のある方には、行 [続きを読む]
  • 今年のルミナリエ
  • 昨日、今日、明日の土日月は、うちの町の守護聖人祭です。 守護聖人祭と言えば、ルミナリエ。 昨日、夕食後、ルミナリエを見に行ってきました。もう10時を過ぎていましたが、そういう時間のほうが、人が多いですね。すごい人でした。市役所前の広場には、舞台があります。演奏はしてなかったけど。 メーンストリートのローマ通り。 ちょうど、一応の写真を撮ったところ、こんな状態に。停電か [続きを読む]
  • カステッラネータでゆったり過ごす3泊とレッチェの巻
  • 1日目は、アルベロベッロへ、午後3時に迎えに行きました。 2日目は、ゆっくり過ごされ、午後4時に、グラヴィーナ愛好会の方にお願いして、岩窟教会、グラヴィーナ散策、そして、旧市街の地下をめぐる散策ツアーをしてもらいました。 お客様、イタリア語に不自由しないので、私は、待ち合わせ場所までご案内しました。 地下巡りというご要望だったのですが、グラヴィーナ散策もついていたので、自然の中を歩くことに [続きを読む]
  • シニア女性二人旅、5泊で思いっきり満喫の巻
  • 1日目は、14時35分、バーリ空港着。飛行機は、定時に着いたのですが、荷物が出てくるのが遅くて、出ていらっしゃるまで、結構、時間がかかりましたね。ちょうど、同じころ、ほかの便も到着したからでしょうか。 一日前まで、曇り空ばかりのプーリアでしたが、この日から、快晴。B&Bに着く前に、カステッラネータのグラヴィーナの景色をごらんになりましたが、本当に、くっきりきれいに見えました。 この日は、日曜日で、 [続きを読む]