green さん プロフィール

  •  
greenさん: Delightful Days
ハンドル名green さん
ブログタイトルDelightful Days
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/green_green_621
サイト紹介文三重県近辺のお出かけ記録。読書、歴史、映画、舞台観賞、美術館巡り、グルメなどいろいろ。
自由文日々の楽しかったことを記録に、と始めました。 過去の海外生活、旅行、読書や音楽、映画、歴史など趣味の話、私の住む街のこと、美容のこと、柔らかい話を思いつくままにいろいろと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供236回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2010/05/05 12:05

green さんのブログ記事

  • ラ・イルマーレ [大飯郡高浜町]
  • 大飯郡高浜町にあるイタリアン・レストランに行ってきました。夜だったのでよくわからなかったのですが、建物が海に面して建っていて昼間は青い海を眺めながら食事ができるようです。サラダ、パスタ、ピザ、デザート、飲み物のセットメニュー(2人分)をお願いしました。パスタはこちらのお店の人気メニューというカルボナーラを注文したところ・・・カタカタ・・・とカートに乗った巨大なチーズの器がテーブルまでやってきした。 [続きを読む]
  • ある日の夕ご飯
  • タケノコが美味しい季節、煮物でも作ろうかと思ってスーパーへ。何をいまさらと言われるかもしれませんがタケノコって1個500円もするのですね。(゜o゜)田舎で生まれ育っている自分にとっては今の季節のタケノコって近所の竹藪にいけばうじゃうじゃ生えているもの、という感覚。春の山の恵みはタダ、という感覚だったのでどうも買う気になれませんでした。気を取り直してあさりの酒蒸しでも作ろうかとあさりのパックを手に取っ [続きを読む]
  • 再び三方五湖
  • とても良いお天気だったので今日は主人と三方五湖へドライブに行きました。まだあちこちで桜が咲いています。この辺はまだ寒くて今もヒートテックが手放せません。新緑が美しい季節になってきましたね。はっとするような鮮やかな緑色。大きな木の下には和合神社というお宮さんがあります。右と左の両方から参拝する珍しい神社です。ここは恋人の聖地にも選ばれていていろいろ願掛けする場所でもあるようです。倖せ探してお茶を一服 [続きを読む]
  • 焼き鯖寿司
  • 小浜のフィッシャーマンズワーフ横にある焼き鯖すし工場💛窓から作業している人の姿がみえます。ある日の夕食用に買ってみました。焼き鯖寿司1080円。焼きあなご寿司1404円。おみやげ用に包装されているので3日くらいもつようです。脂のよく乗った肉厚な鯖。(#^^#)挟んである大葉と生姜がアクセントに。臭みがないです。あなごも買ってみたけれどやっぱりここでは鯖寿司かな〜オンラインでも買えるようです。3月 [続きを読む]
  • この春の一番
  • 今春は例年よりも多くお花見をすることができましたが一番心に残った桜の花はなぜかこれ。場所は小浜市のどこか。たまたま車を停めたところ目にとまった風景。華やかな観光地ではなく、水を張った田んぼの近くに咲いている桜の木。はっきりとした暦がなかった昔は桜の開花を田植え準備開始の合図としていたそうです。そう思うとこういうのが日本の原風景なのかなと。(*^-^*) [続きを読む]
  • 出町ふたばの豆餅
  • 京都の老舗和菓子屋さん「出町ふたば」の名代豆餅。先日、京都に行った時、先に到着していたゆかりんちゃんがお店に並んで私の分まで買ってくれていました。ありがとう〜ゆかりんちゃん。。。ヽ(^。^)ノ賞味期限が当日中なのでこの日は帰宅後、急いで温かいお茶を淹れ、慌ただしくお茶タイムに〜。硬い目の豆は塩気がほどよく効いていて、食べた時に甘すぎるという印象になりません。あんは柔らかい漉し餡。とても美味しくいただき [続きを読む]
  • Antique Cafe あさい  [小浜市小浜酒井]
  • 週末にランチに行ってきました。アンティークショップも兼ねた素敵な店内。ランチセットは飲み物もついて1000円!(税別)お野菜を使った身体に優しいメニューを提供してみえます。メニューは週替わり。この週末のメインは和風カレーでした。私の好きなマイルドな辛さ具合。(´▽`*)かぼちゃのコロッケもほくほく💛追加で豆腐ヨーグルトのチーズケーキを注文しました。主人が注文した黒糖と胡桃のザクザクスコーン。こ [続きを読む]
  • 若狭町〜小浜市の桜
  • 今春最後のお花見記事投稿です。先週半ばのお天気の良かった日、若狭町から小浜市にかけて27号線沿いを車で走りました。ところどころ桜の花の塊があるところで車を停めて写真を撮りました。地名とかまだあまりよくわかってないので順不同で写真をアップします。どこも特に桜の名所というわけではないようですがとてもきれいに咲いていました! (*^-^*)(民家の土地に踏み入っていたかもしれません。もしそうだったらご容赦を・ [続きを読む]
  • 常神半島をドライブ
  • とても良いお天気の本日、三方五湖から日本海に突き出している常神半島をドライブしてきました。目当ては神子(みこ)の山桜。山一面が山桜で彩られてとても美しいと聞いていました。でもちょっと遅かった様子。途中の道にある桜の木も8部咲きではなくて8部散り状態・・・(*´Д`)この辺、まだ桜の木が残っていました。桜の色は既に褪せ気味で、芽吹いたばかりの新緑の色が目立ち始めていましたが山はたくさんの色が混じりあっ [続きを読む]
  • 近江牛の焼肉重@大津サービスエリア
  • 先日、三重県に帰る途中、大津サービスエリア内にあるフードコートでお昼ご飯をいただきました。席から見える琵琶湖。曇り空だったので眺めはいまひとつです。(T.T)そういえば引っ越してから魚ばかりでお肉を食べてないなあ、ということで。お味噌汁がついて1350円。期待せずに食べてみたのですが・・・とろけるような美味しさにびっくり!(´▽`*)柔らかい食感、旨みたっぷり。甘味のある肉汁がなんともいえませんでした。 [続きを読む]
  • 妙祐寺のしだれ桜 
  • 日曜日に小浜市の山間部にある妙祐寺のしだれ桜を見にいってきました。樹高20mにもなる大きな一本桜です。曇り空だったので華やかというよりは幻想的な雰囲気。奈良の又兵衛桜に似ているかな。平成4年に群生する竹藪を切り開いたところこの桜の木が現れたとのこと。それまでは誰に知られることもなく竹藪の中で花を咲かせていたと。この木の近くには無数の無縁仏のお墓がありました。身内の誰にも送ってもらうことなくあの世へ [続きを読む]
  • epice   [京都市上京区]
  • 京都に行った日のお夕飯はここで。御所の東にあります。無農薬・有機野菜にこだわったお料理を出してみえるフレンチレストラン。ジンジャーエールで乾杯〜以下4900円(税別)のコースです。築100年という町屋を改装した京都ならではの雰囲気の素敵なレストラン。フレンチですが、軽く仕上げてあり食後に胃もたれることもありませんでした。新鮮な野菜をふんだんに使われている感じで美味しくいただきました。菜の花のスープ [続きを読む]
  • 御池庭と近衛邸跡の桜
  • 前記事の続きです。このお庭は京都御所内、小御所前にある御池庭。池を囲む回遊式庭園です。小堀遠州が関わったというこのお庭。今までたくさんの日本庭園を見にいってきましたがこんな素晴らしい景観は初めてでした。考えてみたら京都御所は北京なら紫禁城、パリならベルサイユ宮殿に相当するところだと思います。時代の権力と財が集中し、最高の文化が生まれる場所でもあったはず。これまで一般公開されていなかったので知られて [続きを読む]
  • 京都御所を歩く 
  • 先日、京都へ落語を聴きにいった日、終演後に外に出たら4時過ぎ。夕食の予約時間までまだ時間があったので会場の向かいにある京都御所に桜を見に行こうということになりました。京都御所の壁の内側も見学することができました!後で知ったのですがこれまでは春と秋にわずか5日間ずつだけ一般公開されていたのですが昨年から通年公開になったそうです。海外からの観光客が増えたことでこうした対応に変わったのでしょうか。閉門ま [続きを読む]
  • 学食ランチと落語と
  • 同志社大学の学食。今出川キャンパスから烏丸通を挟んだ寒梅館内にあります。ホームページは下記。いまどきの学食はこんなにお洒落なのかとびっくりしました。http://www.hamac-de-paradis-kanbaikan.jp/現在、このキャンパスは法科大学院になっているのだそう。私の在学時はもっと古ぼけた建物でした。それに暗かった。それを思うと隔世の感が。学生ではなくても利用できるとのことだったので入ってみました。ランチセットで50 [続きを読む]
  • 同志社大学今出川キャンパスを歩く
  • ゆかりんちゃんと京都で落語を聴きに行くことになり、会場近くの同志社大学で待ち合わせしました。時間があったので構内を少し散策してみることに。週末だったのでキャンパスは閑散としていました。私はこの大学の卒業生です。遠い昔、文学部英文科に通っていました。当時はなんとも思っていませんでしたがここのキャンパスは煉瓦造りの歴史ある校舎が立ち並んで非常に美しい。日本じゃないみたい。今出川校地内には重要文化財に指 [続きを読む]
  • RIZ CAFE  [津市一身田上津部田]
  • 久しぶりに津のRIZ CAFEへ〜 (´▽`*)地元でしか食べられないもののひとつ、ブラックカレーをいただきました。真っ黒なルーには松阪牛が使われているそうです。旨みぎっしりでマイルドな辛さ。たまに食べるとやっぱり美味しい。デザートにチーズタルト。熱々のタルトをカットするととろり・・・と濃厚なチーズが流れ出ます。短い期間の帰省でしたが住み慣れていた街だけに感慨ひとしお。ついつい戻りたいなあという気持ちになっ [続きを読む]
  • 夜桜@津偕楽公園
  • 今週は用事があって三重県に戻っていました。津市内で用事をいくつか済ませたらちょうど黄昏時。そういえばそろそろ桜が咲いている時期かと津駅近くにある偕楽公園へ夜桜見物に行ってきました。空はかなり暗くなってきましたが、ライトアップされているので夜桜がきれい。というか、桜の木の下に縁どるようにいっぱいお店が出ているのでその照明で明るい感じ。(^-^;ここはビジネス街の近くなのでスーツ姿の人がとても多く、仕事を [続きを読む]
  • ホテルトラスティ金沢香林坊滞在記
  • 今回の金沢旅行では市内中心部にあるトラスティ香林坊に宿泊しました。お隣には立派な百貨店、周囲もファッションビルや飲食店などが多く立ち並び、兼六園にも美術館も徒歩圏内と大変便利なところでした。駐車場は隣接する立体駐車場に停めました。一泊1500円とちょっと痛いですが場所柄、仕方ないですね。お部屋はスーペリアシングル(上級シングルとでもいうのか)でこんな感じ。ゆかりんちゃんとは一緒に旅行にいってもお互 [続きを読む]
  • キトテノワ [敦賀市相生町]
  • 用事があって敦賀へ。古民家風の外観のカフェでランチをいただいてきました。内部はテーブル席になっていて雑誌に出てきそうな素敵な雰囲気のお店でした。野菜たっぷりランチをお願いしました。最初に豆のスープ。春を思わせるきれいな色。(´▽`*)野菜ばかりのプレートですが、お料理にうまくアクセントが加えられていて味が単調にならないよう工夫されています。真ん中の新じゃがとアボガドのサラダの味が新鮮でした。ご飯は雑 [続きを読む]
  • 旅2日目:武家屋敷跡 野村家
  • 金沢旅行記、そろそろ終盤です。武家屋敷跡で一般公開されている「野村家跡」に見学に行きました。加賀藩の直臣だったという野村家。禄高1200石と書かれています。野村家の役職は代々御馬廻組々頭、奉行職などを歴任し、家督は11代にわたり続いた由緒ある家柄とのこと。御馬廻り役とは武家の職制では上級武士で藩主にお目見えできる偉い立場。この辺、ちょっと調べてみたところ、平時は大名の護衛、また事務の取次など大名の [続きを読む]
  • 魚山亭 [小浜市白鳥海岸]
  • 伺ったのは暫く前、まだまだ寒い真冬の日でした。若狭湾でとれた新鮮な地魚を出してみえます。夜は予約要の料亭が多い中、ここは飛び込みでもOKでした。6畳くらいの個室に案内してもらいました。板長さんのおまかせコースをお願いしました。小鉢、お造り、天麩羅、焼き魚、香の物、吸い物、ご飯という内容で3500円だったか。小鉢といってもとても食べ応えがありました。(^-^;お刺身も。最近はあまり驚かなくなったのですがこ [続きを読む]
  • 旅2日目:長町武家屋敷跡散策
  • 金沢旅行記の続きです。2日目、午前11時頃にホテルをチェックアウト。車はホテルの駐車場に置いたまま、歩いて武家屋敷跡の散策に出かけました。デパートや飲食店が立ち並ぶ香林坊から少し入っただけで土塀と石畳の路地が現れました。格式ある当時の武家の生活が垣間見れるよう。現在も普通に人が生活されておられるようです。海外からの観光客の方が多くいらっしゃいました。とても立派な門構えのお宅。これまでにも武家屋敷跡 [続きを読む]
  • 2017年3月の読書
  • 4月15日、16日の2夜連続で松嶋菜々子さん主演でドラマ化されると知り、手にとってみました。久しぶりの山崎豊子先生、初期の頃の作品だそうですが、やっぱり読み始めるとやめられません。その筆致に引き込まれ時間を忘れて読みふけりました。美しくて華麗なファッション業界、その裏側にある虚飾とドロドロとした人間関係が描かれています。式子さんという大阪・船場のお嬢様育ちの主人公を中心に、野心家でやり手の銀四郎、 [続きを読む]
  • 若狭小浜の蘇洞門めぐりクルーズ
  • 今日はとても良いお天気。金沢旅行のブログを中断して若狭のことを書きます。珍しく気温が15度にまで上がっているらしい。ふと思い立って小浜湾のクルージング、「蘇洞門(そとも)巡り」に出かけてきました。冬期はお休みですが3月〜11月までクルーズが運航しています。自宅から遊覧船乗り場まで車で10分もあれば到着です。12時からの便のチケット(2000円)を買って乗船しました。まだ本格的なシーズンに入っていな [続きを読む]