yoshihiro さん プロフィール

  •  
yoshihiroさん: ホームアクアリューム 海の物語
ハンドル名yoshihiro さん
ブログタイトルホームアクアリューム 海の物語
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/goodman2008
サイト紹介文美しい海水魚水槽、サンゴ水槽を小型水槽で実現する。色々な方法を試すのが好き。死滅回遊魚採集も好き。
自由文小型水槽で色々なビジュアルを考えるのが好きです。また小型水槽の飼育レベルが高いのもチャレンジのしがいがあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2010/05/06 22:07

yoshihiro さんのブログ記事

  • 時代劇とヒーローもの その66  石田信之さんお元気!
  • 今回はひさびさミラーマンのことを『ミラーマン』石田信之、がん再発で「余命20〜30ヶ月」と大きな見出しで衝撃的に報道されたのは2015年でした。その当時タイトルでは余命20〜30か月とされているのですからこれが正しければ石田さんはすでに鏡の国に帰っておられたと思います。しかしながら、ネットでもご本人がかかれているのかどなたかが代筆されているのか存じませんがお元気で体の中のインベーダーとまだまだ戦っておら [続きを読む]
  • 番外編:パッションフルーツの憂鬱
  • (スイートパッションと言われる種類。花も綺麗で実も美味しい種類とかです)約40年前、私が20代。通っていた大学のそばにジュースの自動販売機があり。その販売品の中に 「パッションフルーツジュース」と記載され黄色い実の絵が書かれていたジュースを買いました。飲んでみると経験したことのない良い香りがし少し感動。作曲家の團伊玖磨氏のエッセイ「パイプのけむり」にもパッションフルーツのことが書かれており八丈島で仕 [続きを読む]
  • 時代劇とヒーローもの 65 ・・ 山形勲さん
  •  (浪人役や家老役もすっぽりはまるこの男ぶり。いいですねー。)今回は山形勲さんとさせていただきました。プロフィールはウイキでどうぞ。東映の時代劇の大御所です。しかし大映の座頭市シリーズなどにも出ておられましたね。(座頭市海を渡るの山賊の親分役。体格が良くておられるので迫力ありましたねー。)悪役も多いのですが 普段は囲碁をたしなむ紳士でおられ高齢になられてから勲章も受けられた実績のある俳優さんです [続きを読む]
  • 時代劇とヒーローもの 和崎俊哉さんの町人、悪役TV
  • ミラーマンで村上チーフを演じた和崎俊哉さんですが、WIKIでみると色々な時代劇に出演されているのがわかります。脇役俳優さんではありますが準主演のような役柄も数多くあり、ファンの皆さんはご覧になられると「あ!和崎さんだ!」と声をあげられるでしょう。いつもは侍の役それも近藤勇とか渋い役多いですが、もともとは時代劇俳優さんですから江戸の町人なども軽くこなされる力量もお持ちです。調べてみると数多 [続きを読む]
  • ニッソクーラーその後 モデル20 2013年設置4年経過
  • もうサンゴ飼育に欠かせない水槽のクーラー。私は当初テトラのペルチェ式のを使用していましたがかなりの熱量を排出するわりには1年ぐらいでペルチェ素子がへたってきた感がりましたので2011年にGEXのクーラーを購入しました。しかしGEXはすぐにセンサーが壊れて2015年にアウト。でも4年持ちました。冷却機能は衰えていなかったのでタイマーをセットし2つ目の水槽に使用していましたが2つ目の水槽をたたんだ際に倉庫入り。201 [続きを読む]
  • 時代劇とヒーローもの 64 加藤剛さん
  • 加藤剛さんといえば 「大岡越前」という定番イメージがあると思います。イメージとしては何か強い裁判官のような感じで刃を使ってバッタバッタと悪人を切りつけるというより悪人どもの捕獲は下の腕っ節の良い岡っ引きや同心にまかせて、縄がかかった悪人をそのシャープな目で「打ち首獄門を申しつける!」「島流しを申しつける!」など冷静に言いわたすシーンが印象的です。加藤さん自身は俳優座の出身で演技はうまくておられ [続きを読む]
  • 時代劇とヒーローもの 63・・ 平幹二郎さん
  • 先日YOUTUBEを見ていますと・・「獣の剣」が出てきました。その際 あ!ここにも時代劇俳優さんおられた!と思いました。この人もニヒルですね。三匹の侍では着流し浪人の役でニヒルで女性といつも いちゃいちゃ している人でした。腕は立っていたのだろうと思いますが、どちらかというとラブロマンス派であったような。背がすらっとされている人でしたので着流しの侍姿がカッコよかったのでした。現代劇にもでておられました [続きを読む]
  • 水槽で起きていること 6月4日 きまぐれなハナゴンベ
  • このごろはハナゴンベが前に出てきています。この子の性格はよくわかりません。拒食したりたべたり隠れたり出たりと。わけわからないです。ハナゴンベが前に出てくると・・いじめっ子たちが前に出てきてハナゴンベは退却するのです。リュウモンサンゴは成長が遅くその成長ぶりが確認できないです。笑 トゲキクメイシは調子を取り戻してきています。サオトメシコロサンゴの右側部分に小枝が沢山出てきており成長が顕著です。今度は [続きを読む]
  • 備忘録 2017年5月 ソメワケヤッコ9年達成 10年目に挑戦 
  • 以下はサンゴの導入日と経過の備忘録   (2017年 5月末日分)いままで魚の飼育で最長はカクレクマノミが8年生きました。それを今回超えて今月10年目を迎えたのがうちのソメワケヤッコです。自分でいうのもなんですが、小型ヤッコで10年目を迎えるアクアリストはあまりおられないと思います。どなたかのブログ記事にハワイの水族館で13年生きたソメワケが最長だったとか。大抵は5年ぐらいで星になってしまいます。それと飼育 [続きを読む]
  • 番外編:農園主様の言葉
  • 4月に有田市の皆さんに寄せていただいた際に定年65歳以降になって約立つがどうかわからないけれど猫の手も借りたい時期に研修と言う形でお手つだいさせて頂ければという提案をさせていただきました。もちろんノーギャラです。(これが肝要)現在は働いていますので二重就業は禁止されておりアルバイト収入を得ることができません。しかし65歳以降ですぐに農作業などできるわけなく、おそらく、足手まといになるばかりなので離陸 [続きを読む]
  • 時代劇とヒーローもの 60・・ 中田博久さん
  • この前黒部進さんを取り上げさせていただきました。ウルトラマンのおじさんですね。ウルトラマンの次はウルトラセブンになって森次晃嗣さんが主役を演じられました。そのウルトラセブンの後にたしか「キャプテンウルトラ」とかいう特撮物がありましたがこれは 中田博久さんが主役だったと思います。キャプテンウルトラはバンデル星人の侵略から地球を守る話だったと思います。エリンギのばけものみたいなバンデル星人はちょっ [続きを読む]
  • バイク日記その171 買いかえるか二台にするか   
  • 3年前に購入したDトラッカーXは約26000km以上の積算距離になりました。3年で26000kmは良く走った方ですねと褒められもします。一説によるとバイクの下取りの良い値段はせいぜい30000kmぐらいまでで、それ以上は二束三文の価値しかないともいいます。その割には中古バイク屋はたとえば私の車を15万ぐらいで買取り、中古販売するときには40万ぐらいで販売するのです。バイク仲間でホンダのクラブマン250を7万キロ乗り、かなりボ [続きを読む]