quietplace さん プロフィール

  •  
quietplaceさん: 聴楽記
ハンドル名quietplace さん
ブログタイトル聴楽記
ブログURLhttp://quietplace2010.blog69.fc2.com/
サイト紹介文聴楽記へようこそ! 関心事を書きちらしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/05/06 23:34

quietplace さんのブログ記事

  • ただもう、この人は上手いと思う☆   ショパン
  • 意外にも、この録音は既に10年以上前のものなのですねショパンコンクール優勝から17年。時間が経つのは早いなぁ彼はこれまでの人生の真ん中辺りでコンクールの勝者になってるのか☆(指揮のディヴィスにも、まだSirがついてない)ショパン Frédéric François Chopin (1810-1849)ピアノ協奏曲第1番ホ短調作品11Concerto for Piano and Orchestra No.1 in E minor Op.11ユンディ・リ (ピアノ) Yundi Li (1982-)アンドリュー・デ [続きを読む]
  • 2017年、聴楽生活第2の黒船
  • 何気なく歴史的な瞬間だったりしてLP→CDに次ぐステージ、(ハイレゾ)配信時代が始まっちゃいました思い出してみれば、私のLP時代(1979-1987)、CD時代(1988-)と考えればCD世代と言えるのかな、暮らしを自身で仕切った上でのお金で購入という条件ならばLP時代はなかったことになり、私は完全なCD世代とも言えてしまいますね以後、CDと配信の年数が逆転するには、2047年を待たないといけませんその年は、私は82才になってまして、言い [続きを読む]
  • ゲルギエフ聴楽の収穫☆
  • 最近は、リッピングしたCDをヘッドフォンで堪能という聴楽姿勢ですがディスプレイに一覧されたジャケットを見ていてどの指揮者のCDを多く収集しているかと思ったら、ゲルギエフでした11点。設定ジャンル「Orchestral」の約10分の1ですがディスプレイの平面で見ると、LSO Liveのジャケットが結構な存在感です彼はLSOを約10年ちょい振っていましたが製作したCDセットものが他にちょっと類を見ない個性的なものです交響曲全集的にも20 [続きを読む]
  • 久々の購入《レコード芸術》800号記念号
  • さて、そろそろ書いてみようか☆聴楽したCD自体はあるんですが、書かないうちに日が過ぎて行く☆そのうち聴楽したこと自体を忘れてしまいそうだな、不味いぞ!(GrimaudさんのブラームスPcon.1のこと書こうとして既に2年経ってるしエヘヘ)Grimaudさんはピアノ系では私のアイドルの一人同じ60年代生まれとして、支持したくなって来ますね。応援してるぞエレーヌ!私は不思議に芸能人なんかでも、年齢の近い人に注目しますねこの趣味 [続きを読む]
  • 新しい視点からコレクションを眺望する☆
  • さて、CDのリッピングも一応終え整然 (ほぼ) と並んだジャケット写真を眺めつつ…静かな夕暮れ時であります世間はGWっていうのやつだったのね土日休みとは別の感覚で働いてるので、最近はほとんど意識しなくなったな休日の17時を過ぎても外は明るいそんな時間に部屋で静かにしているのも何とも心地良いもんだ所持CDをまとめて正面から眺めるって、殆どないですよね、てか、今までなかった部屋の床にズラリと敷き詰めたりとかしない [続きを読む]
  • 終わりのない趣味って最高だ☆
  • さて、所持CDのリッピングが完了しました複数枚組の盤を一つのファイルに統合して表示していますので点数は236ですが、正確な枚数はわからくなくなりましたファイル形式をflacにしたのが原因かわかりませんがネットワークプレーヤ (DENON DNP720SE)で聴楽した限りでは何となくですが、音が立体的に聞こえるような気がしますね気がするだけですよ☆ジャンル分けも、今後一考の余地はあるかなAmbient (28)Classical Chamber (16)Clas [続きを読む]
  • 地道にリッピング
  • ただ今、そろりそろりとリッピング中です所持CDのほぼ半分に近い90枚をリッピングしていますがこの辺りで「ジャンル分け」を少し変更しましたよ当たり前ながら Classical が所持盤中の最大勢力ですここが膨れ上がり、ジャケット表示が増えるのは嬉しいですが何だかカオスっぽい見た目が気になって来ていましたでもって更にジャンル分け細分を実行してみましたAmbientClassicalContemporaryJazz上記4項目からClassicalを更に…Class [続きを読む]
  • PCオーディオ、年齢と時間
  • 時間が経つのは速いっ…ブログの先頭が広告にならないように取り敢えず…PCオーディオ関連のシステム構築は、実にゆっくりと進んでいる既に所持枚数全体の15%を超える32組(枚じゃない)分をリッピング2枚組以上のCDを1つのファイルとして表示する方法を何とか覚えましたがこれで、全く同じアートワークが並んでしまう無粋は回避しましたマーラーの交響曲全集なんかだと、同じ絵が12枚とか並びますからねぇアートワークが整然と並ん [続きを読む]
  • やや長めの「聴楽力」が復活しつつ…ある☆
  • 今月に入り、何となく「聴楽したい」という気になり始め前回の投稿直後、リッピングした音源を久々に体験しました小澤さん指揮プロコ交響曲第5番の第1楽章 (11:51, DG)のみでしたけどねでも、それくらいの長さでも最近は聴く方向には行きませんでしたよ眠っていた「聴楽欲」の微覚醒により2曲ほど行ってみました☆Mussorgsky (1839-1881)Pictures At An Exhibition (1874)Steven Osborne (piano, 1971-)Hyperion CDA67896 (2011)Ri [続きを読む]
  • 新PC、NAS、TVドラマ、近況現況☆
  • 前回の投稿は11月30日でしたねいやいや多忙でしたわ。「休日は休むためにある」を本格実践☆休日前日の退勤後は、都心部の大規模書店で数冊購入これは私的に至高の時間帯なんだわん!翌日午後は横になり、贅沢な読書TIMECDは聴かない、ブログに投稿もしないでもねぇ、あっという間に書かずに2か月過ぎちゃった今年はどういう年になるのかな、わからないのがいいんだろうな☆12月の中旬、本格的繁忙の嵐の直前にPCを新調 (丸6年振り [続きを読む]
  • ドイツ・グラモフォンのエンブレム、NAPとか近況☆
  • 33日ぶりの投稿となりやした。近況…、忙しいって☆気づいてみれば、明日からは師走この時期にいつも思い出すフレーズは「忙中閑あり」仕事中「1秒だって惜しいんだ」とか思ったとしても何だかんだ言って、即トラブルに繋がることはほぼ皆無「仕事への過剰適応は良くないよな〜」って感じる。難しいけれども☆「イライラすんなよ」と自分に言い聞かせることが多くなる時期が来たんですな音楽の話題は、ほとんどないっすDG (Deutsch [続きを読む]
  • Shampoo, Wifi とか近況現況
  • アラフィフ真っ只中の私としては、髪の毛の問題は切実か?最近は、髪が「寝てしまう」ことが常態になっていましたね頭頂部が寝てしまうって、鏡に時々自分が写る時に意識するくらいですがやっぱペタッと寝ていると、気になるんだよ!経年劣化というのはわかっているのだが、対策はないのか!引越しを機に、それまでデフォルトのシャンプーからちょっとお値段が上のを試してみました (って大した額じゃないよ)ドラッグストアに行っ [続きを読む]
  • 天候イマイチよろしくないようで…
  • 私のノイズだらけの記憶だと8月の半ばから天候不順が続いていると思うのだけどここ数日は陽が射す時間帯があるものの新聞の週間予報だと、また来月の頭くらいまで晴れマークがないなここまで長い天候不順は、私が小学生の頃に一度あった気がする1977年頃かなぁ、それまでずっと天気が良くて、8月10日過ぎ楽しみにしていたプール遊びが×になって以降9月の第1週くらいまでずっと雨模様が続いていたように記憶してるね(プール行きが [続きを読む]