mikinki さん プロフィール

  •  
mikinkiさん: mikiの日々是海の日
ハンドル名mikinki さん
ブログタイトルmikiの日々是海の日
ブログURLhttp://mikinki.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文七つの海を潜るmikiの日誌 海の事、ダイビングのお話のほか日々のあれこれ…。
自由文海は広いな大きいな。大好きな…海、本にごはん、わんこにスポーツクラブに、今凝っていることなど、思いつくまま…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/05/07 14:25

mikinki さんのブログ記事

  • 心技体
  • 骨を折ってまわりの人に迷惑をかけることが多くなった。杖がとれたら、優先席も卒業だ。ひっそりとふつう席にスタンド。でも、動きがにぶかったり、やや強引に吊革じゃなくて棒につかまったりするから、ギロッとにらまれたり。私とあわせてゆっくり歩く母が、後ろから来た男性に道を譲ろうと私をひっぱった母に、めちゃぎれ。大事にしてくれて当たり前という感覚が身にしみつくとこういうことになるんだな。あちらこちらを滅却しな [続きを読む]
  • 金四郎…いや筋疲労
  • 杖がないのにしばらく気づかない人。二度見する人。すぐ気がついて『よかったねっ』という人。さまざまで楽しかった一日。今日は、つえなしで、ほんと立って通勤してもそんなに大変じゃなかった。ただし、筋疲労は…(p_q*)当初8時間くらい持っていた薬も、6時間とか。だんだん間隔がせまくなっていくのかな。しばらくは痛いですよ。リハビリの先生も整骨院の先生も同じこと言う。。じゃ、痛いのね(´・ω・`)ショボーン帰りは整骨院 [続きを読む]
  • 杖卒業…さらばツエッター
  • 本日のリハビリからついに真の二足歩行に。立ちあがって歩き出した時は…「ハイジッ」そうクララの気分でした。少しぎくしゃくしているものの…。両手をふって歩くことの気持ちよさ、味わいました。これなら、手首の痛みも軽減できますね。筋疲労は、更にひどくなるだろうとリハビリの先生には言われましたが、通る道、いたしかたなしですね。去年は2万〜4万歩歩いていたのですから。筋肉よ思い出せ。ただしフル荷重ということは、 [続きを読む]
  • ウグイスとゆっくり
  • シフトの関係で10時に家を出れば、隣駅での人身事故が10時09分発生と。そっからは、ご想像通りの厳しい出勤に。前日雨にうたれて風邪ひきかけの上に寒いホームで待っていました。午後からは手首と足が御臨終となり、気絶するかと。それで、となりの人の足元のコンピューターと自席のとに松葉づえを渡して左足を乗っけるという暴挙に。ナイスッψ(`∇´)ψそれでも、お客様に電話をする時にはものすごい集中をして…。痛みを忘 [続きを読む]
  • 満身創痍…
  • 今朝は、冷たい雨降りでした。新富町の駅周りでは、いつも2分と待つことはないのですが、今日は雨に濡れながら40分もタクシーがつかまらず、会社には遅刻していきました。手前でどんどんひろわれるので、しまいには小諸そばに入って行った個人タクシーの運転手さんを待ち伏せしようかと思っていました。が、そこで神のように白いタクシーが。道もよくわかっていらして、どこで待つといいと教えて頂きました。帰りは捨て鉢な気持ち [続きを読む]
  • むむぅ
  • 年始に痛めた右手首が悲鳴をあげて…。かわいそうに。いろいろと支えてくれたのに、酷使してしまい。ということで、激痛ながら…。今日はおやすみなさい。ごめんなさいませ。なんだか満身創痍な感じ。あっちが痛いと弱ってるところ全部にくるのね。桜までもう一息でござる。。人気ブログランキングへ にほんブログ村 [続きを読む]
  • naotora 第11回
  • 義元を失った今川は衰退の一途をたどります。いち早く離反した元康(家康)が三河のみならず駿河まで手中にしようとしていた頃、今川では離反するものの洗い出しに必死となり…。直親はまんまと今川の術中にはまってしまいます。そして、親友を売る形となった政次。もともと瀬名を助けた思いがあるおとわは、瀬名を使って直親を救おうとしますが、拒否されてなすすべもなく。二度と帰ってはこないであろう直親と、戻ってきたら一緒に [続きを読む]
  • 休みの日の原宿
  • 髪を切って…。はたと思った昨日。ロングの時は3カ月に1回とかの美容室ですが、ショートにしたらその頻度をあげなければ…。伸ばすにしても、ショートのままにしても。手を入れないとだらしなくみえてしまいます。てんで、3連休の初日に原宿へいけば、ベーターの前に50人とか。ツエッターを追い越してのるおばちゃん、あんたはたぶん一生で一番足が動くはずだよ、の中学生と40代母。福祉大国ヨーロッパ某国からの観光客100人 [続きを読む]
  • 2本1本
  • 片松葉となり初出勤。それで、世間を思い知ることとなる。片方の松葉杖は、骨折している足に全体重を乗せられないがために、何キロかを逃がす使い方。なので、わりとさくさく歩ける。まずは飯田橋のスロープでのこと。車いすの方が駅係員の方とやってきた。私の場合スロープは怖いので、3段くらいの階段で降り、その方が横切るのを待っていた。するとうしろで、ちっ!! という舌うちがきこえた。当該あんちゃんが、そそくさと追い越 [続きを読む]
  • かたまってぃ
  • リハビリの日。荷重30キロ。いよいよ、片松葉での練習です。リハビリ室では足りず、廊下まで歩きました。帰りは駅までゆっくり自主トレです。30分かかりました。からだをまげてみて下さい、といわれ…。よくある前屈をしてみましたが、さっぱりまがらず。こんなにかたくなってしまったかっ!! それでも来週はフル荷重になるのだから、がんばる。あたたかな日中でした。人気ブログランキングへ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 骨折女子多し
  • オフィスというところは、バリアフリーにはできていません。物置の、ほしい用紙の棚の前にガラクタが置いてあったり。へんな配置にFAXやらプリンタがあったりします。なので…。松葉づえによる横歩きやら、ピボットのようにくるっと90度まわっての方向転換やら、なんだか細かい技が身についてきたようです。今日は、木の杖の方をみました。若い女子でしたが、片ツエッターでした。しばらく譲ってもらえずに優先席の前に立っていま [続きを読む]
  • いつの日か
  • 気圧の変化で痛めたところがいたむ…。よく聞く話ですが…。今日、久方ぶりの雨。夕方から足首が痛いのなんの。傷の痛みのような、そんな痛さです。これから一生そうなのか??ごめんだぜ。ただ走る。ただ泳ぐ。   ただ潜る。ミュウを履いて。ミュウのしなりを足首で感じるのはいつの日か。人気ブログランキングへ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 入院から早一ヶ月
  • 二足歩行になってから、駅までの道のり…。なんと50mもいかずに、ふくらはぎがつっても〜た(||li`ω゚∞)     え〜人間の筋肉ってこんなに萎えるものなのねっ次の日も、またつった…。そして3日めでつらなくなった。かかとから降ろすと、まるで足なんて折れてないみたい。歩けるんじゃね?? みたいな錯覚すら。でも、ちょっと蹴るような、というか甲の下を強くついたり、指からまくるような??動きやひねりを加えると、電気ショ [続きを読む]
  • naotora 第10回
  • でましたね。雲門禅師の言葉『日々是好日』どんな日であっても、今日は新鮮ですばらしい日。おとわ(直虎)に先輩が教えるひとこま。そう、それが元になっているわが駄ブログ『日々是海の日』ちょっと嬉しくなってしまいましたよ。(゚▽゚*)今日はもりだくさんでした。まず、弟の妻の父ともみあって刺殺してしまった政次をおとわが寺にかくまうところから。結局、竜宮小僧として、あちこちに心を砕くおとわが解決。また、たったひとり [続きを読む]
  • gogo??五号??
  • 手術の傷跡は少しグロテスク。塗り薬を出してもらうことになりもうした^^処方箋を持って帰宅したものの、取りに行くのは下請けに。母が薬局から帰宅するなり「お金とられたよ〜」労災だからいらないんだよ…??「何でも5号様式がいるとか何とかって。」またか!!用紙はすでに病院に提出。ほんとは装具の領収書や診療代の明細をも病院に持っていかなければならないのだけど、今日は疲れがピークで動けず。次は木曜日にリハビリに行く [続きを読む]
  • 日中は暖かくても、朝晩はけっこう寒いですね。気温の底は1度くらいの埼玉ですから…。両足ついての歩行は亀亀しいですが、すこしだけ安定しています。労災の申請書も到着して、ようやく窓口で立替がなくなった。やけにタクシーにのっているけれど。昨日は先生の診断書もできあがり、民間の保険会社へも送付。当然、診断書の金額は労災では出ないけれどね。生活習慣病に特化した保険(自分に一番縁があると思ったから)なので、手術 [続きを読む]
  • さくらはどうよ
  • 陽気が春めいてきましたね。私の足もだいぶ「人」っぽくなってきました。昨日あたりは、むくんで象っぽかったですからね。今年は桜の画像をお届けできますかどうか…。がんばります(。・w・。 )今日は傷口(手術跡)に貼ってあった透明シールをはがしました。そのまま湯船につかってOKなんだかすごいですね。一度も縫ったところにガーゼだのなんだのってあてなかったですもん。ぺろんっと貼ったシールのみ。ハイヒールで歩くCMやら、モ [続きを読む]
  • 明日から
  • 杖のスピードも速くなりました。ただし、調子にのると…絨毯にひっかかったりして左足を強くついたりするので要注意です。って、何度か体重かけすぎてしまいました。明日のレントゲンは先週よりくっついていますよう…。調子がよければ、明日からは左に22キロほどかけられるはず。先週は、からだが疲れてきてよじれるまで平均1500歩と言っていましたが、どっこい今では一日3000歩以上歩いても平気になってきました。人って順応する [続きを読む]
  • 通勤地獄も筋トレと思へば…
  • スマホについている歩数計によると、3200歩ほど毎日歩いてます。執務室に持っていかないから、仕事中とか家にいる時を足せばもう少し。これは勤務地が遠いから…つまり、仕事のある日を鑑みて…。今月だけでも60000歩以上、松葉づえであるくということ??今日も、あちこちで松葉づえの方みかけました。今日は1時間片足で揺れる車内、立ちっぱなしでふんばりました。そして、100000万歩制覇すれば、上腕三頭筋がどんだけ鍛えら [続きを読む]
  • 地下鉄の駅から遠いのよ
  • 思いがけず…ちょいのりタクシーに乗っています。埼玉の我が家から病院までとほぼ同じ距離を乗っても半額くらい??東京は本当にタクシーがすぐつかまりますね。今日は朝も帰りも新富町から参りました。勤務地まで5分くらいでしょうか。そのかわり、電車は大変ですね。はっきりいって、こちらは動作がにぶいので優先席があいてもなかなか座れないです。ささっと座ったその人が、ひと眠りして起きて、まだ私が横に立っているのをみて [続きを読む]
  • naotora 第9話
  • 桶狭間の戦いにより、おとわの父直盛が亡くなります。少し気の弱いけれど、娘おとわへの愛情と罪の意識にさいなまれる感じがよかったですね。濃いキャラがどんどん減っていくわ…。直親の命も風前の灯…。せっかく子供ができたのに。この子と直虎の物語だから、今までのは序章って感じでしょうか。また、大人気高橋一生氏演じる政次は政直のしゃべり方に似てきましたね。わざとでしょうか。築山殿も数奇な運命をたどりますが、おと [続きを読む]
  • つんだのかっ!!!!
  • 上席すらあごで使いつつ仕事をすれば、いろんなパスワードが期限切れになってたり、忘れてたり…でいっかな前に進まず(笑)扉をあけるごとに、人の手を煩わせるのでランチタイムまでトイレもいかないっと。バイオハザードを思い起こす音がする貨物のエレベーターに乗ったり。なんだかんだでなんとか、しゅうりょ〜〜っ(p_q*)片づけを手伝ってもらっている時に悲劇が起きる。ゆらりっとからだが(たぶんね、ほっとしたのと疲れで重心 [続きを読む]
  • そして50段昇るはめに
  • いつもは7時頃に家を出ますが、今日は遠回りです。5時55分出発。電車はラッシュの時間帯よりは空いています。遠慮するも「次降りますから」という方に席を譲って頂く。中目黒まで座っていく。中目黒からは中目黒発北千住行きが空いていて、並んでいても楽勝で座れました。が、茅場町につくと、反対側のホームにしかエレベーターはなかったのでした。すまなさそうに謝る駅員さん…。いいのよ^^ あなたのせいではないの…。で、改札 [続きを読む]
  • Viva 二足歩行
  • 今日から、左足をついて体重の1/3ほど加重しながら歩く練習です。むむ(*゚▽゚)ノ測りに足を乗せて、最初は平行棒を(テレビとかでよく見るよね)使いながらたどたどしく歩きます。が、なかなか難しい!!12キロになったり18キロになったり。家でもデジタルのヘルスメーターにした時にお払い箱になり、断捨離の時に命拾い(もう一台はさらば!)した子を使って練習!!3月いっぱいで、ツエッター卒業じゃ(≧∇≦)今日は雨天なので、病院との往 [続きを読む]
  • 褥瘡…??
  • ためしてガッテンをなにげなくみていたら、コラーゲンの話。効き目のある人、ない人、の中に褥瘡(じょくそう)のある人は効くという説明が。じょくそう…ってなんぞや。床ずれなどの傷らしいのだけど。おっと〜〜っ私のシーネがあたっていたところ、まさに壊死っぽく真っ黒になった部分にききそうっ!!おぉでもテレビでやるとみんなが買うからね。傷の治りが早いなら、いいじゃん(*゚▽゚)ノ今日は隣駅まで菓子折りを買いにいったの。駅 [続きを読む]