藤川かな さん プロフィール

  •  
藤川かなさん: My Place
ハンドル名藤川かな さん
ブログタイトルMy Place
ブログURLhttp://ameblo.jp/41cv01/
サイト紹介文書いて作って育てる日常の備忘録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/05/07 20:07

藤川かな さんのブログ記事

  • 準備中
  •                                      暑中&残暑お見舞い申し上げます。皆々様の生活が一日でも早く落ち着きますよう・・・。 [続きを読む]
  • アリギリス
  • 春夏秋冬 歌いながら働く私はアリギリス明日の仕事を段どって 今日の仕事を前倒し仕事Aのストレスは 仕事Bで相殺し仕事Bを追い立てるように 仕事Cが伴走する 髪が短いのは自然の成り行き服が簡素なのも当たり前電話はいつでも留守電だけで見ないテレビは四角いオブジェ 東西南北 働きながら歌う私はアリギリス暗闇や静寂が親友で 祈る代わりに歌うたう時には物欲で孤独を癒し それさえ捨てて自分を愛しどこにも行かずに世界 [続きを読む]
  • 再掲載詩③
  • 途上2011年01月24日(月) 00時00分00秒テーマ:詩(思秋期)水面を流れるように泳ぐ白鳥世の気忙しさもどこ吹く風と悩み事などないようにでも誰も気づかない凍るような水の中で必死になって動いていることを人はみな原石で生まれる見出されて気づき磨かれて光り始める挫折と屈辱をも乗り越えて赤々と燃える炎のように青白く光るシリウスのように背中合わせの失望と希望がメビウスの輪のような道を作るでも前に進めば泳ぎ方を覚 [続きを読む]
  • 再掲載詩②
  • 居場所 2014年01月14日(火) 07時53分48秒テーマ:詩(思秋期)女の子は捨てる自分の断片を社会に出るときお嫁に行くとき子をはらむとき親を看取るとき春風が揺らすシフォンの窓辺に咲きこぼれる陽だまりのようなゆっくりと舌の上でとろけていく異国の甘い砂糖菓子のような儚いほどに繊細で切ないほどに優しい自分を女の子は忘れていく声をあげて泣くことをそして女の子はそっとしまう見えないどこかの引き出しにダイヤ [続きを読む]
  • 再掲載詩①
  • 地球と私たち2015年09月28日(月) 08時39分14秒テーマ:詩(気づき)地球は不思議な生き物さそのど真ん中に何があるかさえ誰も知らない平たく見えても丸くって硬く感じても動いてて陸地は3割、残りは海だここからここは私の空ここからここは私の海マーカーで線は引けないけれどここからここは私の土地柵を壊して入るの誰だ動く地面をくぎ打ちできれば地震も起こらず済むのにねぐつぐつ煮えるお鍋のような火山にふたができればね日 [続きを読む]
  • 月曜日らしく
  • 貧血の友人に鉄製の鍋を送るべきかそんなことをずっとぼんやり考えていた家の仕事を片付けた後にそそくさと月曜日らしく面接に出かけスーパーに寄り何かに呼ばれるように献血に行った 長野が大きく揺れた直後なので気を利かせた天使のような人たちが平日らしからぬ多さで集まっていた献血ルームが静かに思えたのはあの消毒薬の匂いのせいだろう ルームの中のテレビニュースの音声でかみ合わない窓の外の景色を見ていると台所のもの [続きを読む]
  • 英語で書かれた数学の問題を解いてみる
  • 子どものテスト勉強を傍らで眺めながら、ふと「・・・連立1次方程式って英語で何て言うんだろう?」と疑問を持ち始めたからさあ大変! ネットを徘徊して、「英語で書かれた数学(算数)の問題」を年甲斐もなく解きまくっています。(笑)・・・なぜこれをおさげ髪でセーラー服が似合ってた頃にしなかったのだろう???ってか、中学校時代の制服はジャンスカ、高校時代の制服はネクタイにブレザーだったんですけど。では昨日どこだったか忘 [続きを読む]
  • invisible disabities
  • もう思い出せないくらい昔々そう私が子どもだった頃何かに夢中になると必ず大きな成果を上げたでもその代償として生活が乱れに乱れた 部屋は散らかり 時が過ぎるのも忘れでも引き出しの中は誰よりもきちんと片付いていた部屋を片付けるためには 少しばかり心を落ち着ける時間が必要だっただけ 病気だったからではない 若かったからだ若くて経験不足ということは つまりそういうことだ不自由な思いをしながら 人は経験で学ん [続きを読む]
  • 短い言葉
  • ・送り梅雨 高1自殺に 中3事故死 三面記事に 空も涙す 今月は事故や事件が多いですね。とても残念に思います。お悔やみ申し上げます。 ・ナイトブラ 伸びるウエスト 老眼鏡 自然体なら 老いもまた楽し 自然体で健康第一がいいと思います。むしろ無理はストレスとなり、劣化を進めそうな気がします。 ・起きられぬ 昔が自分が 懐かしい もはや寝られぬ 仕事に押されて 昔起きられないこともあったなんて嘘みた [続きを読む]
  • 準備中
  • Ο Θεός να σε ευλογεί. Αμήν PS: το θέμα της ?μικρής λέξεις? Υπάρχει, ?Tanka? δεν είναι. Σκοτώνει Αφού επεξεργαστείτε ελεύθερα τα blogs των άλλων. 無料画像 http://jp.freepik.com/ [続きを読む]
  • 終活と並行して就活
  • 子どもの義務教育期間が残すところあと1年余となり、来春には亡き母の3年忌も迎え、今秋には五十路に突入ということもあり、いろいろと人生の節目が押し寄せてきた。 そこで、終活と並行して就活に取り組んでみることにした。今までコツコツと取り組んできたつもりだったが、家族の世話をしながら自己の体調管理をし、さらに即戦力につながるスキルアップを計画実行するのはやはり困難を伴った。 ・まずは体力&健康増進 「資格 [続きを読む]
  • 今日は傘の日
  • 普通の傘派?折り畳み傘派?▼本日限定!ブログスタンプ あなたもスタンプをGETしよう 【私はどっちも派】 ・折りたたみ傘・頭痛薬とバンドエイド・生理用品・お裁縫セット・ハンカチ&ティッシュ・のど飴・マスク ・・・はいつもかばんに入れておきたいところ。雨が降れば普通の傘を服の色に合わせてコーデし、晴れた日には万が一に備えて軽量折り畳み傘を持ち歩く・・・というのは、 さすがに 亀の甲より年の劫???(笑) [続きを読む]
  • CDタワーを小物入れに
  • 連日、五月晴れの中(*つまり、雨の日にはお休み)、少しずつですが、衣替えと不用品整理を続けています。 2年前の春には幅広のタンスを1台処分して、カラボ&かごがメインの衣類収納に切り替えました。老齢期に家具を動かしての部屋の模様替えは大変ですし、「重くてかさばる家具」は最終処分時期においてその処分代がかかります。「高さを利用した収納」だって、踏み台の昇降がキツくなってきたら、いずれ終わるでしょう。 う [続きを読む]
  • 準備中
  • コップについた水滴は飽和水蒸気のしくみらしいコップの中と大気その温度差によって生ずるもの大気中に満タンになった水蒸気が冷却され液体に状態変化 じゃあ私という入れ物が外界から刺激など受けると内なる溢れんばかりの思いはコップについた滴のようにその姿を現したり 消えてしまったり ・・・するのかな? [続きを読む]
  • 準備中
  •                               ていねいに おしごと ていねいに まいにち                 つみかさねて きょうも ゆっくり あわてずに。 [続きを読む]
  • 赤いウールカーディガンの補修
  • 2016年11月にアップしたショッキングピンクのウールセーターは・・・ ・・・約1か月後?にこうなりました。 同じく赤いウールカーディガンは・・・結構おおきな穴です。家猫に引っかかれたのか、洗濯時にミスしてしまったのか・・・プロに修理をお願いすると、たぶん5千円くらいかかりますね。 ・・・で、こうなりました。穴が開いていた位置がとても微妙でしたので補修方法に悩みましたが、【ピンタレスト】などで見かけた補 [続きを読む]
  • 夏待ち雨
  • 満員電車に揺られながら古い記憶と新しい予定に押されて私の外には若葉そよぐ季節強烈な色彩で若い命が溢れ返り私の内には無重力の空間小鳥たちが慰めるように歌う 何かを成し遂げるために何かを捨て成し遂げてはまた新しい獲物を求め崩れても崩れても積み上げる日々でこの達成感は均衡を保っている衣替えで出した半袖ではまだ肌寒いしけじめの法事ではぜんぜん実感がない 寒くはないが暑くもない曖昧さが日常の均衡と連続性を保っ [続きを読む]
  • わたしの(猫の)前世診断の結果は...
  •          私の隣でおおいびきをかいて寝ている家猫さんの前世診断をやってみました。          ちょっと浮世離れしている(=猫っぽくない)彼女の気になる前世は・・・?! ミケランジェロさんの前世は... あり得るぅぅぅ〜!(笑) あなたの前世...どこで何してた?前世診断をやってみる [続きを読む]
  • お台所のお片付けなど継続中
  • じゃじゃじゃじゃ〜〜〜んうちのお台所に新しく仲間入りした二つのフライパン。初めてトライする鉄製です。大きさ直径15?で、並べておくと本当にかわいいの〜 実はこれ・・・ 今キャンペーンをやっているドラッグストアでゲットしたものです。○ンドラッグとイ○ン、両社のキャンペーンです。コツコツとシールを集めて頑張ってましたが、○ドラッグのほうが先に購入締め切り期限を迎えてしまうので、急ぎまし [続きを読む]
  • 猫のネックウォーマー
  • 去年はたくさん猫のネックウォーマーを作りました。きっかけは、首にできたひっかき傷。エリザベスカラーに似た機能を持つものをさせないとなー・・・と思いつつ、布でぬいぬい、毛糸であみあみしました。 ① ② ⑤ 写真は3枚しかありませんが、最初は①シャンプーハットからリメイクしたもの、それから②タオル(*マイクロファイバーに限る)で作ったもの、そしてそれ以降は毛糸で編みました。編み物はまだま [続きを読む]
  • 背伸びをしましょう
  • 雲の流れが緩やかでしょう街の景色も穏やかでしょうお布団をひなたに干したなら心も服も春風にあててゆっくり背伸びと深呼吸を 曇り空みたいな灰色と長い夜みたいな黒い色と巣ごもりみたいな茶色だらけ私の冬のたんすの中は光の射さない地下室みたい 春の野原に咲く花たちの鮮やかな原色と淡いパステルを翼みたいに肩にはおって花びらみたいに指先へおひさまの匂いを取り込むように できるところから始めればいいか [続きを読む]
  • 春はすぐそこ
  • 春はすぐそこ 目に見えぬだけひと雨ごとに 暖かくなり春はすぐそこ 気づかれぬだけ薄い化粧と 夜更かし増えて あっという間に 背丈も伸びて桜色した 笑顔が光る伏目かげんに うなづき上手大人なしぐさ 似合っています 春はすぐそこ あなたの中にふんわりまるく 育っています冬の寒さを 耐えきれたからやさしい言葉 溢れています 春はすぐそこ ひなたを目指し夢と希望の 種を握って少し遠くを 旅して [続きを読む]