函館クロスロード さん プロフィール

  •  
函館クロスロードさん: ゲストハウス 函館クロスロード
ハンドル名函館クロスロード さん
ブログタイトルゲストハウス 函館クロスロード
ブログURLhttp://h-crossroad.seesaa.net/
サイト紹介文函館のフェリー乗り場の近くにある、格安で宿泊できるゲストハウスオーナーのブログ。
自由文函館のフェリー乗り場の近くにある、格安で宿泊できるゲストハウスオーナーのブログ。
周辺の見所、近所や身の回りのこと、開業までのことなどを適当に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2010/05/07 23:20

函館クロスロード さんのブログ記事

  • 今後の営業予定
  • サトウキビの収穫もおおむね順調に進み、3回転目もそろそろ半分が終わろうとしています。このまま雨が降らないと4月上旬には終了しそうな感じなので、今後の予定などをまとめてみました。4月7日に那覇行きの船が出港予定なので、間に合えばそれに乗って、間に合わなければ北大東島から那覇までは飛行機になるかもしれません。飛行機は片道2万5千円もするので出来れば避けたいのですが......まだ船の日程は1日単位でずれることも多 [続きを読む]
  • あと一回り
  • 今日、サトウキビ収穫で各農家さんを3回まわるうちの2回転目が終了しました。これで大体全体の75〜80%くらいの収穫が終了して、収穫済の畑のほうが目立つようになってきました。このまま雨が降らずにすむと、来月5日から10日位には収穫が終わると勝手に予想しているのですがどうなることやら......そういえば収穫風景を前から撮った写真がなかったなぁと思い、再び製糖工場のトラックドライバーにカメラを渡して撮ってもらいました [続きを読む]
  • 卒業式の日は......
  • 今日は島の中学校の卒業式。この日卒業生のいる家庭ではふるまいが用意される風習があるのでお呼ばれ......ではなく、勝手に押しかけて飲み食いしてきました(笑)。もちろん手ぶらではなく、きちんと各家ごとにご祝儀を包んでいます。島の人間ではない自分たちはご主人とある程度繋がりのある家に行くので、全部のご家庭をまわるわけではありません。そして1軒に長居をするのではなく、大体30分くらいで次のお宅へ移動するので参加 [続きを読む]
  • どっちが本業?
  • 今日は3月1日以来、久々に収穫作業がありました。この間には雨が降ったり、製糖工場で糖蜜の出荷作業があったため、少し日が開いてしまいました。そしてこの休みの間、何をしていたかというと......ジャガイモ選別のバイトに駆り出されていました。毎朝選別場に出勤していると、どちらが本業かわからなくなってきます(笑)。明日は製糖工場で砂糖の製品出荷があるので、再び収穫はお休み。もちろん明日もしっかりと選別バイトのメン [続きを読む]
  • 北大東島の買物事情
  • つい最近正月だったと思ったら、もう3月ですね......サトウキビ収穫はまたまた収穫予想トン数が増えて、刈っても刈っても終わりが見えてこない状態になっています(笑)。出来れば4月中旬には戻りたいのですが、かなり際どいタイミングになりそうです。ということで、毎日毎日同じ事の繰り返しだと、だんだんブログに書くことも無くなってくるわけで......今回はちょっと島の買物事情を。島内で日常の買い物をする場所としては、JAの [続きを読む]
  • 3連休?の過ごし方
  • 今年のサトウキビ収穫は天候に恵まれ、雨による中断がこれまでほとんどありませんでした。1ヶ月以上休みなく稼働していた製糖工場も、いろいろな事情の絡みがあって日曜と月曜の2日間停止することになり、収穫は土曜日から月曜日の3日間休止となりました。3連休の初日。この日は何もしないと決めていたので、プラプラ島内を散策していました。江崎港で「だいとう」の荷役風景を眺めて過ごします。よくこんな波の中でクレーンで積み [続きを読む]
  • 夕日はいいね
  • 仕事が終わって宿舎で休んでいると電話がかかってきて「今日の夕日は絶景だから来るといいよ」ということで急いで西港の公園へ。確かに今日の夕日はいい感じでした。明日一日頑張れば土日月の3日間収穫はお休み。気合を入れて頑張りましょう。 [続きを読む]
  • ようやく一区切り
  • 基本的にサトウキビの収穫は、写真奥で待機している緑と黄色のハーベスター(収穫機)、自分が操作している搬出機とこの写真を撮ってくれた製糖工場のトラックドライバーの3人でチームを組んで日々島内の畑を渡り歩いていくのですが、なるべく不公平のないように各農家さんの畑が3分割され、担当の農家さんを3回まわって収穫したところで終了となるシステムになっています。そして1月11日のサトウキビ収穫開始からちょうど1ヶ月の今 [続きを読む]
  • 砂糖製品の出荷
  • サトウキビの収穫開始から25日くらい経ち、製糖工場の砂糖製品が置かれている倉庫が満杯になってきました。そこで、昨日から今日にかけて西港で製品の出荷が行われています。製品はトンパックの形で保管されているのでトラックで港まで運んでクレーンで船倉に運び袋の底のひもを外して直接船倉に砂糖を落としていきます。このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎥こちら小さい画像ですが動画だ [続きを読む]
  • 発送から9日目でようやく到着
  • コンパクトデジカメを買いました。一昨年の11月に購入したデジカメが、サトウキビ搬出機の激しい振動に耐えかねて壊れてしまったので、新しく買いなおすことにしたのです。次は何を買おうかといろいろ検討しましたが、これまで使っていたCASIOの EXILIM EX-ZR1600 の使い勝手がよかったので(特にチルトする背面液晶は重宝していました)、結局その後継機 EX-ZR1700 を購入しました。通販で購入して大阪府から24日にヤマト運輸で発送 [続きを読む]
  • 北大東島の昼食事情
  • 今日の北大東島の最高気温は23.2℃。一日ずっと快晴で昼間は暑く感じました。唐突ですが......北大東島にはあまりお店がありません。買い物する場所はAコープの他に雑貨屋さんが3軒、金物屋さんが1軒あります。居酒屋・スナックは全部で7軒あり、昼食が取れる食堂が1軒、昼夕食が取れるレストランが1軒あります。お昼時になるとAコープで大東寿司や総菜が売られているときがありますが、そんなに数多くは売ってません。これまでバ [続きを読む]
  • 台湾のレシートは宝くじ?
  • 台湾で買い物をするともらえるレシート(統一發票)には、年月とアルファベット2文字+8桁の数字が記入されています。実はこの数字、2か月ごとに抽選が行われ、8ケタ全てが一致すると最高で1000万元!(約3600万円)がもらえるという宝くじのようなシステムになっているのです。そして、中華民国105年(2016年)11〜12月分のレシートの当選番号が今日発表されました。財政部税務入口網http://invoice.etax.nat.gov.tw/外国人でも換金でき [続きを読む]
  • 今のところおおむね順調
  • 1月11日のサトウキビの収穫開始から10日が経ちました。たまに雨が降って収穫が中断されたりもしていますが、概ね順調に作業が進んでいます。今年は台風の直撃がなかったおかげで近年まれにみる豊作になりそうで、収穫量で決まるバイト料への期待が高まります(笑)これまでは製糖工場のダンプに乗っていましたが、今回からはJAのサトウキビ搬出機に乗っています。大型特殊免許は持っているのですが、これまでクローラには乗ったこと [続きを読む]
  • 2年ぶりの北大東島へその2 那覇〜北大東 40時間の船旅
  • 那覇に到着した翌朝。午前中は島で売ってないとかあっても高いモノの買い出しに行き、ついでに大東海運のオフィスに寄ってチケットを購入。いままで「とまりん」の2階にあったのにいつの間にか別棟の1階に移転してたんだね。お昼はしばらくファストフードともお別れなので、沖縄にしかないハンバーガーチェーンの「A&W」へ。国際通りを歩いているとマリオカートの集団に遭遇。米軍関係の人たちかな?久米島・座間味など周辺離島へ [続きを読む]
  • 2年ぶりの北大東島へその1 七重浜〜神戸〜那覇 一気に沖縄へ
  • 昨年は北海道新幹線の開業という、歴史的な出来事があった年なので出稼ぎに行かず、冬の間も営業をしていました。おかげ様で思ったより多くの旅人さんにお越しいただき、冬のアクティビティも楽しめたので、この冬もこのまま営業してもよかったのですが、やっぱり旅に出たい欲が出てきて結局今回も沖縄県の北大東島へ出稼ぎに行くことになりました。今年の大東島は台風の直撃がなかったおかげで近年稀にみる豊作になり、収穫の開始 [続きを読む]
  • 湯の川・五稜郭方面へ観光に行く
  • 出稼ぎに行く直前のある日、湯の川・五稜郭方面をまわってきました。宿を出てまずは、バスと市電を乗り継いで湯の川へ。歩いてすぐの場所に、湯倉神社があります。ここは、函館八幡宮、亀田八幡宮と並ぶ初詣の定番スポットで、この日も大勢の参拝客が順番待ちをしていました。この神社にはいろんな種類のおみくじがあるのですが、今回は「函館イカすおみくじ」を選択。300円を払い、船に乗っているイカの形(一部タイの形)をした人 [続きを読む]
  • 大沼でワカサギ釣り
  • 先月から始まった大沼でのワカサギ釣り。なかなか行く機会がなかったのですが、先日お正月ヘルパーKさんの慰労を兼ねて行ってきました。釣り堀と氷上のどちらかを選んで釣りをするのですが、今回は釣り堀へ。レンタル竿代込2時間1500円の料金を支払い、釣り始めてみた結果......大漁(笑)。1時間半くらいでKさん400g、自分は320gのワカサギを釣り上げました。まだシーズンが始まったばかりなので、釣り堀は入れ食い状態。開放感のあ [続きを読む]
  • また春にお会いしましょう
  • お正月休みも終わり、今日からお仕事という方も多いことかと思います。お疲れ様です。当館は本日1月4日より休館いたします。冬に函館を訪れる予定だった旅人さんにはご不便をおかけします。今回は2年ぶりに沖縄県の北大東島という離島へ出稼ぎに行ってきます。営業再開は4月の下旬を予定しています。再開日は当ブログや宿ホームページにてお知らせいたします。休館中もお電話・メール等でのお問い合わせ・営業再開後のご予約には対 [続きを読む]
  • 2017年初日の出ツアー
  • 新年あけましておめでとうございます。本年も函館クロスロードをよろしくお願いいたします。今年も数えて6回目となる初日の出ツアーを開催することが出来ました。大みそかの夜は、1年で唯一夕食を提供する日。いつものタラちり鍋で乾杯。翌朝。まだ暗い中谷地頭方面へ向かいます。立待岬に向かう車道は途中から冬季閉鎖されていて、歩きでのみ行くことが出来ます。ただ、空を見上げると雲が優勢のようですね......この日は気温も-1 [続きを読む]
  • 2016年も終わりですね
  • 2016年もあと1日。今年も多くの旅人さんにお越しいただきありがとうございました。今年の道南は北海道新幹線が開業して、青函間の特急・急行が全廃になるという節目の年でもありました。最寄りの七重浜駅がJRから第3セクターに変わり、鉄道利用の旅人さんが青函間を移動するときの動向が気になっていましたが、北海道新幹線と津軽線や道南いさりび鉄道との接続が悪いこともあり、思ったよりフェリー利用の旅人さんが多かったように [続きを読む]
  • ちょっと下見へ
  • いつもブログを読んでいただいている方々にはおなじみの、月に一度の函館朝市どんぶり横丁ワンコインデー。今月は27日がそれにあたり、ワンコイン丼を食べるついでといっては何ですが、初日の出ツアー間近ということでツアールートの下見もしてきました。実際のツアー時は谷地頭までタクシーで行く予定ですが、そこまで忠実にするお金もないので(笑)、普通に道南いさりび鉄道で函館へ。ながまれ号とオレンジカラー車の並びは初めて [続きを読む]
  • ずーしーほっきーのポスト
  • 新函館北斗駅の南口を出て左を見ると、建設中の「ホテル・ラ・ジェントプラザ函館北斗」の建物が目に入ってきます。1階には飲食や物販の複合施設が併設されるとのことで、あまりお店のない駅前が来年3月にはもう少し賑やかになる予定です。そして、そのホテルの向かいに、先日新しいポストが設置されたのですが......ポストの上には北斗市のゆるキャラ、ずーしーほっきーが座っています。かつて茂辺地にあった北海道開拓使のレンガ [続きを読む]
  • 業務スーパーで台湾を感じる
  • ある日ツイッターを見ていると、業務スーパーで売っている冷凍の葱抓餅(ツォンジュアピン)が美味しいという情報が流れてきたので、早速見に行ってきました。冷凍食品売り場に行くと、なんと葱抓餅の隣にタピオカミルクティーもある!こちらは軽く解凍して氷と牛乳と混ぜあわせて作るようです。葱抓餅は5枚入りで388円(税込)、タピオカミルクティーは4杯分で321円(税込)とどちらも安い!タピオカミルクティーにはちゃんと太いストロ [続きを読む]
  • 大沼の冬シーズンはこれから
  • 今朝から函館は雨が降り続いていますが、数日前はとても天気がよかったので、トラピスト修道院並木道のライトアップを見る前にちょっと大沼へ寄ってきました。冬でも結氷しない白鳥台周辺。いるのはほとんどがマガモで、白鳥は1羽しかいませんでした。大沼は薄く氷が張り始めています。割れていた氷を見ると大体5〜10cm位。湖上を歩けるのはもう少し先になりそうです。この日は少し暖かかったので遊歩道もツルツル。橋もツルツルで [続きを読む]
  • トラピスト修道院並木道のライトアップ
  • 北斗市のトラピスト修道院。国道から向かうとスギとポプラの並木道の向こうに修道院が見え、ツーリングマップルR北海道版の表紙にも採用されるなど、絵になる眺めや、売店のソフトクリームが絶品なことでも有名な場所です。これまで毎年12月24日に、この並木道をキャンドルライトで照らすイベントが開催されていたのですが、今年は12月17日から24日までの1週間にわたって並木をライトアップするイベントが開催されるということで見 [続きを読む]