春風 さん プロフィール

  •  
春風さん: 桜と雛の家猫日記
ハンドル名春風 さん
ブログタイトル桜と雛の家猫日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hinasakura_family/
サイト紹介文我が家の新しい家族になった猫ちゃんたちの日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2010/05/08 14:03

春風 さんのブログ記事

  • 悩みドコ
  • ウチのポインセチアは5月になってもまだまだ元気ですまだ赤々とした綺麗な色を保っています冬の寒い間は、室内で育てていて春らしい気候になってからベランダに移動しましたこのポインセチアは夫が親株のポインセチアから挿し木にしてここまで育てていました夫は挿し木が上手なようですウチにはポインセチアのほかにも〜沈丁花の挿し木から大きく成長したものも複数あります挿し木から成長してくれる姿を見続けるのって嬉しいねで [続きを読む]
  • やっと終了
  • ゴールデンウイークに入る直前頃にやっと桜雛の就寝時の湯たんぽは終了季節となりました今年は結構長い期間使用しましたもうそろそろいいかな?って私自身は思っていても就寝時にトイレに起きた時とかに雛ちゃんが、しっかり湯たんぽにくっついて寝ている姿を見るとまだあったほうがいいのかなぁって思えて就寝時には湯たんぽセットしていたのゴールデンウイークに入る数日前あたりから湯たんぽにくっついて寝ている姿を見なくなっ [続きを読む]
  • 素晴らしいね
  • 昔の写真〜先日、実家猫の写真を探していたら懐かしくなって記事にしました実家猫のももちゃん自分の体よりはるかに小さい籠の中に入ろうとしていますいくら猫が狭いとこを好むと言っても、これは小さすぎでしょう〜余程、この籠の中に入りたかったのか入り方を色々変えてみてチャレンジしていましたそのうちに、ミーちゃんもこの籠の中に入ろうと挑んでいましたももちゃんよりもお肉のボリューム感がないけれどミーちゃんは男のコ [続きを読む]
  • そろそろ
  • 私が使っているノートパソコンもそろそろですそろそろ新しいパソコンに買い替え予定です今のパソコンは私が独身時に購入したパソコンです購入理由が、家でも仕事がしたかったからあの当時は、仕事がとても大事だったからその仕事で役に立つのなら購入したいと。。。。本当に仕事人間だったパソコンで趣味の乗馬を検索なんて1度もなかったそんなこと考えてもいなかった。本当に仕事バカだった当時、パソコンは仕事でしか利用してい [続きを読む]
  • 距離を縮めてくれた
  • 4月26日は、夫の実家猫チョコちゃんの命日ですチョコちゃんが亡くなってから3年経ちましたチョコちゃん&メイコちゃんチョコちゃんはフレンドリーな性格のコで体はとっても大きなコでしたが、甘えたちゃんの愛らしいコでしたそしてチョコちゃんの鳴き声は、私の実家猫のミースケに似ていて当時すでに亡くなっていたミースケを彷彿させられました。。。。。チョコちゃんは〜結婚したばかりの私と、猫好きの夫の実家家族との距離を [続きを読む]
  • 懐かしい気持ちと寂しい気持ち
  • 私の実家の犬・猫が眠っているペット霊園の春の慰霊祭に夫と一緒に行ってきましたいつもお花と、このコ達のご飯を持参してお供えしてくるんだけどこの時はウエットフードを購入して準備していたのになぜか家に置いたままにしてしまっていて残念ながら今回はお花だけのお供えになってしまいましたバカだな〜あたしって・・・・りきちゃんに〜こっちは猫〜ミースケ・もも・しま〜桜がまだ咲いていましたこっちは芝桜〜ミースケともも [続きを読む]
  • ご機嫌ちゃんだね
  • 雛ちゃんのご機嫌ちゃんになると出る、嬉しゴロロン〜丸っこい体を左右に転がしながら前足の手先を舌でペロンペロンって舐めています左右にゴロリンゴロリンしてチョット疲れ「ふぅ。。。。」って感じかしら私も夫も、この雛ちゃんの嬉しゴロロンを見るのが大好きです見るとこっち側まで嬉しくなり、心が和らぎます何で猫って、こんなに可愛い生き物なんだろうね。。。そして家で一緒に暮らしていると、何でこんなに天使のように見 [続きを読む]
  • チョッピリ寂しいかも
  • 姪っコが20歳になったお祝いに贈ったネックレス〜色々と店員さんと相談して誕生石をつけたり、名前のイニシャルをつけたりオリジナルにしました姪っコは、1キロチョットしかない体重で生まれてきて生まれた時は、色々と心配もあったけれど今では私よりもずっと背が高い女子大生です4、5歳の時、雷が鳴ると怖がって私の腰元にしがみついていたりした姪っコが今では女子大生かぁって思うと感慨深くなり、ちょっぴり寂しくもあるのが [続きを読む]
  • 毎年
  • 今年もダリアが咲いてくれましたダリアって一年草の種類だったと記憶しているけれどウチのダリアは毎年、きれいな大輪の花を咲かせてくれます4年前ぐらいにダリアの花苗を購入して育てていたの勿論、秋冬って枯れるんだけど毎年、春になると茎がニョキニョキ伸びてきて、まだ生きていることをアピールしてあざやかな花を咲かせてくれるの来年も、大輪を咲かせてくれるのを楽しみに待っていようっと。。。 [続きを読む]
  • 見飽きない
  • 段々と春の気候になってきました桜雛の就寝時間に今はカイロは使用していません湯たんぽはまだ使わせてあげているけれど・・・桜ちゃんってすごく純粋な瞳をしていますでもこの純粋な瞳は、ひたすら夫に向けられているの桜ちゃんって、家の中での夫の行動を逐一目で追っています夫の行く方に、首をぐいーんって曲げて目で追っています夫を目で追っている自分に、夫がいつ気づいてくれるか〜必死な表情でジーッと見つめている桜ちゃ [続きを読む]
  • おなか回りが
  • ウチのコになった当時は〜体重が3.5キロだった桜ちゃん雛ちゃんはウチのコになった途端に体重が増加しましたが桜ちゃんはずっと3.5キロのまま、特に大きな変化なく過ごしてきましたがここ 2年前あたりから体重が4.0キロになっていました先日の春の健康診断でも4.0キロでしたいつも一緒に居ると、体重の増加に外見からは気づきにくいですでも下の写真を見てみると〜桜ちゃんおなか回りとかがコロコロしてきているかも〜標準体型だ [続きを読む]
  • 春です
  • ウチのベランダのチューリップが咲き始めました春を感じさせてくれるチューリップって好きな花〜このチューリップつぼみが開いてビックリしました花びらの形がギザギザで変わったチューリップですまあるいチューリップもよいけれどこんなギザギザチューリップも可憐な感じがして可愛いねチューリップは夫が球根を植えて育てていました育てていたのは、私じゃないの夫なのでも実は、チューリップって私の大好きな花若い時は、バラの [続きを読む]
  • まだまだ
  • 実は4月17日の時点で、桜雛まだまだ湯たんぽ使っていますもう4月だし、春っぽい気候だし、湯たんぽなんて使わないかなって思っていても湯たんぽを就寝時間に用意してあげると就寝時間には雛ちゃんはチャッカリ使用している様子です桜ちゃんは寝付く時は、使っていても朝になると移動していて明け方には、湯たんぽ使っていませんでも雛ちゃんは使っている雛ちゃんが使っている以上、まだ湯たんぽを必要としているんだしそれで体調が [続きを読む]
  • 平均値ギリギリなのも
  • 今回の検査は特に大きな問題はなかったですが桜雛もシニア世代の猫ちゃんなので検査結果が平均値ギリギリだったりするのも幾つかありました先生に聞いたら〜平均値ギリギリの項目等は、そんなに気にしなくてもいいとの話しでしたので・・・・命にすぐにかかわってくる項目ではないので・・・シニア猫だから、全部が全部、平均値って訳にはいきませんそれでも、命に直結する「腎臓」「心臓」「糖尿病」は何とか今回はスルーできてホ [続きを読む]
  • 毎年、ほぼ同じ頃に
  • ウチのベランダも春らしくなってきました毎年、咲いてくれる「さつき」まだまだ咲き始めの頃〜満開になってきましたまだまだ咲き始め〜さつきは毎年ほぼ同じ日程で咲いてくれていますだいだい4月7日~4月10日頃に開花して〜だいだい4月15日、17日あたりが開花のピークになりますそしてゴールデンウィークに入ると花が散ってしまいます                   ↓ポチッと の応援お願いします          [続きを読む]
  • 腎臓
  • 今回の健康診断での一番の気になるトコ腎臓の状態です雛ちゃんは2013年10月から腎不全を患っています今は落ち着いています腎臓の状態を確認できる項目は〜血液検査では・クレアチニン・尿素窒素・リン・SDMA尿検査では・PH・尿比重今回から新たにSDMAの項目が増えました腎臓はかなり悪くならないと検査では中々発見しにくい臓器です腎臓の75%が破壊されてからクレアチニンの値が上がるので発見された時にはかなり腎不全が進行して [続きを読む]
  • 心臓
  • 雛ちゃんは2011年春の健康診断の時に聴診器で心臓の雑音がすることが発見されました心筋肥大症と診断されましたこの病気は治ることはない病ですできることは病気の進行をなるべく遅らせることが第一の治療になります雛ちゃんは血圧が高めのコですなので今できる治療は、血圧を下げる薬を服用させて血圧を下げさせ、心臓の負担を軽くしてあげることです2011年4月から降圧剤べナゼプリルを服用しています2016年10月からべナゼプリル [続きを読む]
  • 糖尿病
  • 桜雛の健康診断の結果〜今回の検査前から、気になる項目をピックアップしていました  糖尿病心臓腎臓糖尿病について実は桜ちゃんいつも血液検査での血糖値が結構高めなのただ血糖値は、ストレスや興奮していると値が高めにでてしまいます。桜ちゃんは病院でビビりのコなのでどうしても血糖値の値が高めになっても不思議はないのそこで注目する項目が血液検査で糖アルブミンです。この項目は、約2週間前の血糖値の値が出る項目な [続きを読む]
  • 費用の内訳
  • 春の健康診断・ワクチン終了しました結構な費用がかかりました診察           540円×2×2(桜雛)ワクチンと別日程の為尿検査           2160円×2(桜雛){試験紙・沈査}外耳洗浄処置      1080円×2(桜雛){両側}血圧測定         1620円(雛)採血料            540円×2(桜雛)IDEXX猫健康診断シニア 6912円(雛)IDEXX BNP       5400円(雛)T4         [続きを読む]
  • 耐えてくれました
  • 桜と雛の健康診断が無事に終了しましたふぅ〜連れて行くのにとっても疲れました桜雛を運ぶのに夫も手伝ってくれましたが、帰宅したらどっと疲れを体で感じました桜雛の運搬は結構疲れます運搬時に、万が一キャリーから桜雛が脱走しないようにって神経をとがらせているから余計に疲れるんだと思う桜雛の脱走がないようにキリキリしている私と対照的に夫はキャリーの中の雛ちゃんとお散歩気分で運搬を楽しんでいた様子でした雛ちゃん [続きを読む]
  • こんな顔しているけど
  • まだまだ湯たんぽとホットカーペットを愛用中の桜雛〜他人から見れば過保護に見えるかもしれませんが歳老いた桜雛の体が求めるのであれば湯たんぽとホットカーペットはまだまだ使わせていきますよ〜こんな顔しているけれど、このコ達おばあちゃんネコですまん丸眼の桜ちゃん、可愛いわぁ。。。。カメラ目線の桜ちゃん、可愛いでしょう〜段々と桜雛の健康診断に連れて行く日が近づいてきました〜この日は血液検査があるので、検査前 [続きを読む]
  • 人恋しがります
  • ウチの桜雛は犬のようなネコちゃん人恋しがる桜雛〜朝起床した時、外出から帰宅した時など、長時間離れている時など犬のように私達の足元にまとわりつき恋しがります夫の膝上?胸元?で落ち着く桜雛〜甘ったれちゃん性格の桜雛。。。。ね〜可愛いでしょう桜雛、「アタシもアタシも〜」って感じに夫のとこへいって、くっついてまどろんでいるの「アタシも〜」って甘えにいって、受け入れてもらえる時の桜雛はとても嬉しそうな満ち足 [続きを読む]
  • まだまだ使用中
  • 4月になって春らしい気候になってきているけれどまだまだ夜や朝はヒンヤリしますウチのコ達も、夜や私が家を留守にする時はまだまだ「湯たんぽ」を使っていますネコハウスの中に「湯たんぽ」を入れておくとネコハウスの中の空気が暖かくなってきます左側に湯たんぽをセットしています雛ちゃん体を湯たんぽにくっつけて寝ていますネコハウスの中に湯たんぽを入れるとハウスの中が結構狭くなってしまいます(湯たんぽをタオルでグル [続きを読む]
  • これからが
  • ベランダで、春の花が次々に咲き始めました〜金魚草〜プランターにいつの間にかに咲いていた野草の花〜道端でもよく見かける種類の野草の花ですが花の種類までは分かりませんでも可愛い花でしょう〜去年、姉からもらったカーネーションベランダが一番にぎやかになるのが春の時期なのでこれからが楽しみよ。。。。。やっぱり花はいいね〜。。。。      ↓ポチッと の応援お願いします            [続きを読む]
  • 続き
  • つづきです〜ペットの一生を養うって〜いざとなったら、自分の好きなペットの為に自分の時間、自分の遊びゴト、をペットに振り分けることが出来るかどうかがカギのような気がする家から出ることのできない桜雛にとって私と夫が全てです私や夫には外に出て、楽しいこともたくさんありますでも桜雛は、室内で私や夫に接するのが全てですそして桜雛は1年で4歳、歳をかさねていきます私は、アレもコレも、まだまだコレもって欲張りには [続きを読む]