ポーター さん プロフィール

  •  
ポーターさん: かろうじて中流老人
ハンドル名ポーター さん
ブログタイトルかろうじて中流老人
ブログURLhttp://porter1111.jugem.jp/
サイト紹介文なんとか中流老人として楽しくやっていきたいという希望をもって愛犬と生きる老人
自由文老後破産とか下流老人とかおどろおどろしい言葉が並ぶ昨今ですが、なんとか中流老人として楽しくやっていきたいという希望をもって生きていきます。
愛犬のポメックス犬、キュート君との日々も綴っていきたいとおもいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供443回 / 365日(平均8.5回/週) - 参加 2010/05/08 14:40

ポーター さんのブログ記事

  • 3カ月ぶりの母との外食
  • 今日のお昼は、サ高住に外出届けを出して母と久しぶりの外食に出掛けました。サ高住の職員から紹介された洋食屋さんですが、昨夜下見に行くと入口に段差があって車椅子では無理。その先に回転寿司があって車椅子が入れそうだったので予約しました。予約を取ってくれた若い女性店員はとっても親切。今日行くと既に超満員だったけど、予め番号札を発券してくれていて、直ぐに席に案内されました。母の好物はイクラ。他にも何皿か食べ [続きを読む]
  • サ高住で母と久しぶりに夕食
  • 母の入居するサ高住に到着。今日の運転中のBGMは、サラ・ブライトマン。先週の帰路はホロビッツのショパンだったので今日は気分を変えました。ところが、そのCDのなかにショパンのエチュード10.3が。サラの歌うショパンも素敵です。高速を降りてコンビニに寄って弁当とお惣菜を買いました。サ高住の職員に、母と一緒に食堂で夕食をしたいと言うと、二人用をテーブルをセットしてくれました。母と一緒の夕食は二カ月ぶり。母に出た [続きを読む]
  • 生きているからこそ。会えない寂しさと会えた嬉しさ
  • 今日はかみさんが大ファンのバイオリニストさんのコンサート。 いつもは小さなライブ会場でやるんですが、今日は350人収容できて舞台もでかいそれなりのホール。 料金はちょっと高めだけど、ライブハウスに行っても欲しくも無いドリンクやおつまみを取らされるから、それを考えるとほぼ同額。 そして、なによりちゃんとした音響設備のあるホールで聴けるのですから逃すわけにはいきません。 そんな訳で愛犬を夜のお散歩に連れて行 [続きを読む]
  • 昨日の安倍発言で戦慄の後藤健二さん殺害事件が蘇った
  • 昨日の国連総会で、安倍さんが北朝鮮を罵ったそうです。 私はそのニュースを見て、後藤健二さんがISISに殺された事件を思い出してしまいました。 この事件が起こったのは、やはり安倍さんが国際会議の場で「テロには絶対に屈しない。テロ撲滅のために日本は資金提供を惜しまない」と語った後でした。 安倍さんの外交センスのなさ、人の心を読む力のなさは本当に酷い。 北朝鮮が安倍発言をきっかけに、日本にミサイルを飛ばしてくる [続きを読む]
  • ちょっと遅い敬老の日
  • 森友問題を追及している著述家の菅野完氏のツイッターが強制削除されたそうです。 衆議院選挙への影響を懸念する政権の圧力かもしれないと噂されています。 安室奈美恵の引退宣言で奈美恵ロスを訴えるファンが沢山いるそうだけど、週に2-3回は彼のツイッターを見に行っていた私としては菅野ロスの気分。 携帯電話を機種変更した等の原因でライン仲間と突然通じなくなったりしても喪失感がある等、現代においてはネットでも〇〇ロス [続きを読む]
  • 年金を心配するなら選挙に行け
  • 衆議院に解散風が吹いたとたんに株価が急上昇。 アナリスト達はいろいろと評論しているけど、日銀のETFやGPIFなんかの資金が入っているかもしれないし、この先は不透明と言うのが私の観測。 ところで、GPIFは年金基金を株式に突っ込んでハイリスク運用を続けているけど、多少の運用益が出たところで将来の破綻はもはや明白。 65歳以上の老人が人口の27%に達する中で、年金支払額は年間で50数兆円。 対して基金は150兆円程しか無く [続きを読む]
  • 安倍の、安倍による、安倍の為の政治
  • 「人民の、人民による、人民のための政治」 安倍さんが衆院解散を決めたとの報道に、リンカーンのそんな言葉を思い出しました。 ただし、「人民」じゃなくて「安倍」に言葉を置き換えてです。 「安倍の、安倍による、安倍のための政治」 です。 先日のインド訪問で核拡散防止条約を批准せず核兵器を保有するインドに対し、原発輸出、開発協力を約束した安倍さん。 そんな安倍さんが、核拡散防止条約を脱退し核ミサイル実験を繰り [続きを読む]
  • 我が愛犬の弟は何処に?
  • 昨日、今日と私のビルのホールをイベント用に貸し出しました。 騒音が私の居室まで響くので、正直あまり貸し出したくないというのが私の本音。 特に愛犬が、物音に怯えるので可哀相。 それでも、これまでも何回も使ってくれている会社だし、それなりの代金も頂いているので仕方がありません。 昨日の私は音楽教室の発表会だったので騒音に悩まされることはなかったけど、留守番のかみさんと愛犬はそれなりに大変だったそう。 なの [続きを読む]
  • 私のギター教室の発表会に終日付き合ってくれた娘
  • 今日はギター教室の発表会。 12時半開場のタイミングに合わせて、娘婿のクルマにギターを2本積んで会場まで連れて行ってもらいました。 そこには娘も一緒。 娘は音楽教室の発表会を見るのが大好きなんです。 そして私が演奏しているところをビデオで撮影してくれます。 発表会に出るのはこれで4回目。 最初の頃は緊張で指が震えたけど、今ではあまり緊張することもなくなりました。 私の出番は第1部のラスト。 あまり人のことは言 [続きを読む]
  • 美女を泣かせてしまった私
  • 昨日、娘のカフェに来てくれた常連の美魔女さん。 離婚して家を出たそうだけど、愛犬は旦那さんと娘に託してきたそうです。 そんな彼女にとって、娘のカフェに来て我が愛犬と戯れるのが癒やしの一時。 美人には弱い愛犬もすっかり彼女に懐いて、抱っこして貰ってキスをして貰って、その後は膝にあごを乗せてまったり。 家族以外にはそんな姿を決して見せないはずの愛犬ですが、彼女にだけはメロメロです。 私もそんな彼女とはわ [続きを読む]
  • 生きていればこその幸せが
  • 今朝は、一昨日サ高住に入居したばかりの母から電話。 昨日私の方から母の携帯電話に掛けたけど、電話の取り方を忘れてしまった母は私の電話を取ることができず、何度も姉の携帯に電話するなどで少々パニックだったらしい。 サ高住に隣接している診療所での認知症検査では問題なしと診断された母ですが、2ヶ月の入院生活で携帯電話の操作を忘れてしまったようです。 そんな母は、姉が来ると私に電話したいと言い、姉に操作をしても [続きを読む]
  • ひとりぽっちになったわんこのこと、テンポルパートのこと
  • 先日かみさんの知人から聞いて気になっていたプードル。 一人暮らしのおじいさんが突然亡くなって大邸宅にひとりぼっちで住んでいるそう。 毎日姪の姉妹がフードを持って行ってあげているそうだけど、大きな家でひとりぼっちでいると聞いて、できれば我が家で引き取ってあげても良いかなあと、私もかみさんも考えていました。 気がかりは、我が愛犬との相性。 ただでさえびびりの愛犬ですから、どちらかというと凶暴な犬種のプード [続きを読む]
  • ハッピーエンドだった武井咲の黒革の手帳
  • 昨夜放送されたテレビドラマ「黒革の手帳」。 昨夜はクルマで移動中だった私ですが、娘がビデオを撮ってくれていたので見ることができました。 視聴者からは様々な感想が寄せられているようです。 私の印象はハッピーエンド。 高級クラブを手放すことになるだろう元子も、代議士の椅子を棒に振るだろう安島も、どちらも警察に踏み込まれたけど安堵したような笑みを見せます。 最後にはお金でも地位でもなく、一番大事な愛を手に入 [続きを読む]
  • とりあえず富山のサ高住に入居した母
  • 今日は母の退院日。 病院での最後の昼ご飯を食べて退院となりました。 熱中症で倒れ、腕に2-3度の火傷を負い、院内感染でインフルエンザにかかって、一時は危なかった母。 よくここまで回復してくれました。 やっぱりかみさんの言うとおり、母は「不死身ばあちゃん」でした。 母は玄関先まで送りに来てくれた看護師さんに、 「楽しかった。ありがとう」 もちろん母一流のジョーク。 これにはみんな大笑い。 看護師さんは、 「楽し [続きを読む]
  • 世界中で誰よりも私を愛してくれる母
  • 昨日夕方、富山に到着。すぐに病院に直行して母の顔を見に。一時は重篤な状態にあった母だけど、随分元気になっていました。それでも、常に辛いと訴えるし、よく失禁してしまうと嘆きます。そんな母ですが、私の顔を見て喜んでくれ、手を握ってくれました。母は、孫2人の顔を見たいと言い、嫁さんと会いたいと言います。しばらく母と話しをしてから、病院を出て入居する予定のサ高住に向かいました。病院からも実家からも随分遠い [続きを読む]
  • 少子高齢社会だから仕方がないという勘違い
  • 公務員の65歳定年という話が出ているが、評論家によれば60歳以降も同じ給与が支給されるらしい。 ある人の試算によると、平均年収700万円で5年間の支給総額は3500万円になるらしい。 公務員の総数は330万人だから115兆円。年間では23兆円。 これが我々の血税でまかなわれる訳です。 消費増税なんかあっという間に吹っ飛んでしまいます。 ただでさえ、訳の分からない特殊法人とその子会社に天下って高給を得ている公務員。 その特 [続きを読む]
  • 防げない不測の出費と防げる投資損
  • 昨日はちょっとばかり寂しい思いをした愛犬。 せっかくの3歳のお誕生日だったのに、私が主催するコンサートで忙しく、お祝いもできず、構ってやることも出来ませんでした。 だから今日は疲れていてもちょっと離れた公園までお散歩に連れて行ってやろうと昨日から思っていたんです。 わんこを飼っていない人には分かってもらえないけれど、わんこは話せないだけで気持ちは人間と一緒。 喜怒哀楽の感情がしっかりあって、それを一所 [続きを読む]
  • 私は楽しかったけど愛犬には可哀相な一日でした
  • 今日は愛犬の3歳の誕生日。 それが生憎、ちょうど私の主催するライブの日と重なってしまいました。 先々月のライブも丁度かみさんの誕生日。 家族の誕生日とライブの日が二つも重なるなんて凄い偶然です。 ライブの日は愛犬をかまってやれないので可哀相。 一昨日は愛犬が大好きな美人のお姉さんのいるカフェに連れて行ってやりましたが、それはそれ。 今日は朝しか構ってやることが出来ない私は、愛犬のためにかみさんと二人で [続きを読む]
  • 好きな音楽で食っていける人生の勝ち組の調律師さん
  • 先日突然赤いランプが点滅して加熱できなくなったアイコス。 会員登録してあるサイトに入って診断をすると店頭か宅配で交換するとのこと。 私は店頭を選択して来店日を入力。 今日のお昼時間にバスに乗ってアイコスセンターまで行ってきました。 時間も予約してあったので交換はあっという間。 サービス担当の女性に聞くと、私と同じ様な故障は割と頻繁にあるとのこと。 せっかく、普通のたばこを止めてアイコスにしているのに、そ [続きを読む]
  • テレビを老後の友にはしたくない
  • この二日間というもの、山尾議員の不倫騒動で騒がしい。 仕事の成果とは別の個人的な話でなんでこんなに盛り上がるのか私には理解できません。 そもそも、姦通罪のあった戦前ならともかく、現在では道徳的な話と民事上の話を別にすれば、不倫は犯罪ではありません。 あくまでそれは当事者同士の問題であって、他人がぎゃあぎゃあ騒ぐ話ではないはずです。 民進党の内部からも議員辞職すべきという意見が出ているそうですが、それよ [続きを読む]
  • 開戦前夜ではないことを祈りたい
  • 昨日、週刊誌を読んでいると北朝鮮高官のインタビュー記事に目が止まりました。 「経済の問題ではなく、我が国のプライドの問題だ。プライドのためならたとえ勝ち目がなくても戦争を選ぶ」 安倍さんの対北朝鮮政策は、制裁強化の一点張り。 核とミサイルだけが自国防衛の方策と思っている北朝鮮に経済制裁が効果があるとは到底思えません。 北朝鮮としては、核を持たない為に米国に戦争を仕掛けられ滅ぼされたイラクを見ているの [続きを読む]
  • 長い人生で幸せなのは一時だけ
  • 今日はヴォーカル教室。 教科書にある早口言葉の様な子音の練習。 これが上手く出来ない。 先生曰く、唇の周りの筋肉が鍛えられていないとできないそうです。 特に、子音の発音が大事な英語の歌だとこれができないと上手くきこえないそう。 もともと滑舌があまり良くない私ですが、こうやって毎回発声練習をしていれば加齢と共に更に滑舌が衰えるのを防止できるかもしれません。 今日、週刊誌を読んでいると、我々老人にとっては [続きを読む]
  • 悔いなき人生を送るのは難しい
  • 定年まで1年を切った会社で同期の男。 5歳年下の部長に厳しい叱責を受けて鬱になりそうだと言います。 恨みや辛みを綿々と綴ってくる彼のメールを読んでいると、私も暗い気持ちになってきます。 嫌なら会社なんて辞めてしまえば良いと思うのですが、35年勤めてきた会社を辞める覚悟もできないらしい。 私が定年退職後にこれまで縁のなかった音楽業界の人達と付き合うようになって思うのは、個人事業主としてやっている人にはそん [続きを読む]
  • 女児とあばさんとメスのワンコ
  • 昨日あたりからすっかり涼しくなりました。 昨日の日曜日は朝から町内の公園清掃。 雑草が伸び放題になっているのを見ると、ついつい本気になって草取りに精を出してしまいます。 この日はギター教室の発表会のリハがあるので役員会は欠席。 涼しかったけど一所懸命に掃除をいて汗びっしょりになっていたのでシャワーを浴びて、その後ギターを抱えて楽器店へ向かいました。 4回ほど演奏してOKをもらったので帰宅。 ところが家に [続きを読む]