となりの馬鹿 さん プロフィール

  •  
となりの馬鹿さん: となりの馬鹿勉強始めたってよ
ハンドル名となりの馬鹿 さん
ブログタイトルとなりの馬鹿勉強始めたってよ
ブログURLhttp://ameblo.jp/krtschy/
サイト紹介文身近な隣によくいそうな馬鹿ですが(笑)、仕事の傍ら放送大学で学んでいますm(_ _)m
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/05/08 21:27

となりの馬鹿 さんのブログ記事

  • 今年度の放送大学履修が終わります。
  • 去年から放送大学を始めて1年が経とうとしています。 自分は専科履修生で履修期間が1年なので、 4月から新たに入学する為に願書を出そうと思ったら、 締め切りが前日だった・・・(°д°;) しばらく撃沈でしたが 締め切りを勘違いする位ここ最近仕事もプライベートも忙しかったから、 「少しは休みなさい」ってことかもしれないと受け [続きを読む]
  • 気仙沼の魅力
  • 東日本大震災の被災者の方々にお悔やみとお見舞いを申し上げます。 あの日を忘れず、日々のありがたみを噛みしめながら生きていきたいと思います。 ここ最近、夏休みになると宮城県は気仙沼市を訪れています。 フェリーからかもめのエサやりは童心にかえれます! 3年前はいまだ震災の爪痕がはっきりと残っていましたが、 去年訪れたときは工事中の場所が多く、町開発真っ只中でした。 そして復興商 [続きを読む]
  • WBC開幕!
  • こんばんは! ワールドベースボールクラシックが今日開幕しましたね〜 個人的に、国際試合は普段違う球団の選手やサポーターが一丸となる姿も心温まると感じる瞬間でもあります 好きな選手はたくさんいますが、 中でも中田翔選手を推しています アメトークの運動音痴芸人で、金爆の歌広場淳君と共演した回はもう大興奮というか神ってました。+.。ヽ(*>∀ そして最近は横浜の筒香選手も注目しています [続きを読む]
  • 言葉のやりとり以外で相手と共感しあうために、
  • 母が退院しました! その後も退院後の生活になれるためのサポートや通院が必要になりますが、 大事に至らず無事に退院できたことにとりあえずホッとしています しかし、母が今回病気を患ったのはストレスも原因していると話を聞き、 同居していながら私にも気を遣い不安を吐けず、 無意識の中におさえ込んでしまったのではないかと色々考えさせられました。。 放送大学で「心理カウンセリング序説」 [続きを読む]
  • ペット(アニマル)ロスを乗り切るために
  • こんばんは! 今日は2月22日=猫の日ですね あちこちのCMにねこが登場するなど、世の中はまさに空前の猫ブーム でもその裏で忘れてはならないのが、 殺傷処分、ペットショップやブリーダーに関する問題、ペットを自分の「持ち物」扱いする傾向など、 ショックな現状も数多くあります。 また、ネコ(というか他の動物も含め)を愛する分、ペットロスやアニマルロスの話も耳にしますね。 で [続きを読む]
  • ダンスの心理的な効果
  • ご無沙汰していますm(_ _)m またまた仕事に押しつぶされてたというわけではなく、 母が入院してしまいました 救急車で運ばれた時はさすがに冷や冷やしましたが、 今は一般病棟に移り自分で食事ができるまでに回復しました。 一日でも早く退院できればと思います。 仕事と面会を両立しながら、 二週間前にスポーツセンターのダンス教室にも通い始めました。楽しく踊ることでストレス発散効果も [続きを読む]
  • お好み焼き 谷戸
  • 今晩は! 去年からこのお店がきっかけで、お好み焼きにはまっています 西東京市は谷戸町にある「お好み焼き 谷戸」さん t納豆天+お餅が病みつきになる(^〜^)ムシャー! 焼いていただくこともできますが(むしろその方が出来上がりも味も良いですが)、 自分はいつも焼いて楽しい、食べて美味しいを味わっています(^_^) お好み焼きの混ぜて、焼いて、ひっくり返す工程ってできあがるまでの [続きを読む]
  • 追い込まれると、どうしても好きなものへの興味が…
  • お久しぶりです! またまた仕事に押しつぶされるところでしたm(_ _)m でもなんとかまた這い上がってこれたのは、 力量不足の自分を受け入れてくださるまわりの方の配慮のおかげだと思います。 ただただ感謝 でも正直、追い込まれすぎてこれまで好きだったものへの関心が一瞬失ったときはさすがに辛かった 確かに、同じ金爆ギャ(ゴールデンボンバーファン)の皆さんのブログを読んでいても、仕事で追 [続きを読む]
  • 受験への「不安」が意味すること
  • こんばんは! 今日明日はセンター試験ですね。 地域によっては雪の影響があったり、特に明日は極寒とのことで、 受験生の皆さま、気候や体調にはくれぐれもご注意いただき、 無事にやり遂げたと思える試験になることを祈っています いよいよ本格的に「受験シーズン」に到来しますね。 これまで懸命に努力してきたからこそ「不安」を抱える受験生も多いかと思います。 たまたま今日放送大学の [続きを読む]
  • 辰巳庵 in 西武柳沢
  • こんばんは! 大晦日から早一週間 自分は昨日が仕事初めで、年末年始が何事もなかったかのような多忙さに今年も追われそうです そんなときは、思わずニヤニヤする位楽しかったことを思い出しながら乗り切りたいですねところで、年末、というか年中食事に行っているお気に入りのお蕎麦屋さんがあります 西東京市は西武柳沢南口にある辰巳庵さん 昔ながらのホッとする店内で、 鍋焼きうどんや [続きを読む]
  • 文章を書くって楽しい!でも、
  • 最近(読む側を不快にしない、依存しすぎない限りは)モヤモヤした気持ちをブログで綴りスッキリすることを勧めてきていますが、 同時に文字だけで伝えることの危険性も改めて認識しなければなりませんね! 今の時代SNSが主流になっている分尚更、立ち止まっては考えることも必要です。 口頭でサラッと伝えるのと違い、文字だけでは表情や間、ジェスチャーや抑揚がなく伝えるには限界があり(特に複雑なことを下手 [続きを読む]
  • 夢から分かる?本当の願望
  • 年が変わりまして、本年もよろしくお願いしますm(_ _ )m 早速ですが、初夢は見ましたでしょうか? そもそも初夢って、1月1日24時以降の夜、つまり紅白見終わってカウントダウンして寝た晩だとずって思っていました(^_^;)が、 1月2日を迎える寸前の夜〜1月2日の深夜に見た夢だそうですね。 夢といえば、今放送大学で履修している「心理臨床とイメージ」で夢とは何かについてちょうど学んでいた所です! [続きを読む]
  • スッキリする位ブログに綴ろう!
  • 今年は20数年ぶりのインフルを皮切りに、正直辛いこと・悲しいことの多い1年でしたが、、 4月から放送大学で臨床心理を履修してから「考え方は変えられる」ことを学び、 ピンチをチャンスに変えるなど多少ポジティブにやってこられたかなと思います。 また、前々回歌やダンス、絵画など様々な手法で無意識の中にため込んでいる思いを表現し、共感されることで成仏されることについて触れました。 ブログ [続きを読む]
  • クリぼっち?ぼっちクリ?
  • 今の時代、約半数がクリスマスを一人で過ごす「クリぼっち」を耳にします そんな中、例えば丸亀製麺さんは聖なる夜に「きよしこの夜なきうどん」を低価格で提供するなど、クリぼっち向けのサービスもあちこちで話題になっていますね。 勝手な憶測ですが、そんなクリぼっちを大いに楽しむようになった背景を挙げるとしたら、 「ヒトカラ」など、「一人で楽しみたい」本心が受け入れられる時代だからこそ、それに応 [続きを読む]
  • 心のモヤモヤを作詞作曲で表現する理由
  • 以前、大好きなゴールデンボンバーさんについて書かせていただきました。ボーカルの鬼龍院さんはちょうど去年の今頃、ソロライブ「ひとり武道館」で「作詞作曲で心のモヤモヤを表現し、誰かに聴いてもらい共感してもらって初めて成仏される」と言っていました。今放送大学で「心理カウンセリング序説」を履修する中で、人間心のモヤモヤは「触れたくない」がために無意識の中に留めておこうとしますが、そのモヤモヤを色々な方法 [続きを読む]
  • 避けられないストレスはうまく向き合うことにしよう
  • ご無沙汰しています。 危うく仕事に押しつぶされるところでした(-。−;) でも困難に遭遇した時、以前の自分だったら絶望して終わりでしたが、 放送大学の「今日のメンタルヘルス」を履修してからその壁とうまく向き合えるようになった気がしています。 例えば上司から精神的な苦痛を与える言葉を浴びせられても、 健康な心を維持できる人とうつ状態になりやすい人がいるようです。 「これを機に自 [続きを読む]
  • ゴールデンボンバーさんの魅力
  • プロフィールにもある通り、自分はゴールデンボンバーさんのファンでもあります(プロフィール写真は2年前氣志團万博で彼らを見に行ったときので、ファッションも結構彼らの影響を受けてます^^;)彼らといえば「女々しくて」のイメージが強くなりがちですが、下積み時代などを見ていると女々しくて以外にも背中を押される良い歌がたくさんあります。「広がる世界」は生きる希望を失った時に励ましてくれる、私の好きな歌の一つです [続きを読む]
  • 映画「聖の青春」
  • 11月19日上映「聖の青春」を公開初日に見てきました! 幼少期からネフローゼを患い、その後は癌の宣告を受けながらも将棋に人生をささげた夭折の棋士、村山聖さんの人生が描かれた映画でした。 90年代がリアルに描かれた演出や、村山さんと互角に戦った羽生名人ご本人かと思わせる東出昌大さんの演技などには驚きました そして主演の松山ケンイチさんといえば、夭折の詩人・山田かまちの映画(こちらもお勧 [続きを読む]
  • 日野原重明先生から教わった「ゆるす心」
  • 東京都は築地にある聖路加国際大学へ、日野原重明先生の講演を聞きに訪れました。先生は御年105歳になられ、今では聖路加国際病院の名誉院長などを務められています。 今では車いすに乗り講演されていますが、先生の言葉一つひとつはやはり力強く、心に残りました。 中でも「恕(ゆる)す」ことについて、例え危害を加えられても、自分が恕(ゆる)されて生きてきたように他を責めず受け入れていく「慈悲の心」をもつこ [続きを読む]
  • Pべり〜 西武柳沢
  • 寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか? そんな日の仕事帰りは、 東京都は西武柳沢駅南口の団地1階にあるコーヒー問屋「Pべり〜」さんに寄ってしまいます 店内は西武柳沢とはまた違ったイメージ 木の空間とコーヒーの香りが居心地よいです 朝10時からはモーニングが食べられます(^〜^) コーヒーといえば飲むことでドーパミンが増加して、眠気覚ましや集中力アップ、プラス思考などカフ [続きを読む]
  • 相手を察するのに必要なこと、そして芋煮!
  • 前回の記事でメンタリストDaiGoさんの「緊張から解放される方法」について触れました。 DaiGoさんといえば、心理学や物理学などを使ってフォークを曲げたり人の心を操ったりする「メンタリズム」を日本に広めたことで有名ですね。 自分も最近彼の著書を読ませていただきました(久々に読書をするきっかけになりました)。 相手の持ち物や身なりはもちろん、目や筋肉の動きまで細かく読み取り、心境を明らかにする [続きを読む]
  • 緊張に打ち勝つ方法とは
  • こんばんは。 今回の日本シリーズで衝撃的だった「日ハムの心理作戦」を受けて、 スポーツ=精神力の競い合いでもあると感じたことについて前回触れました。 メンタル面の管理もスポーツでは欠かせないですね。 例えば、本番前に緊張しない自分なりの方法を決めておくことも必要ですね。 メンタリストのDaiGoさんはオフのリラックスしている時に指輪を左手の中指に付け替え、本番前で緊張している時に同 [続きを読む]
  • 2016日本シリーズの恐るべし心理作戦
  • 日本シリーズの興奮が覚めやらぬ中、 日ハムが来季に向けた練習を開始したことが報じられていました。 日本ハムファイターズの皆さん、改めまして日本一おめでとうございます! 広島カープの皆さん、優勝はできませんでしたが素晴らしいご活躍に感動しました。 幼少期広島に住んでいたので尚更思い入れがありましたし、サポーターの皆さんの心のこもった応援にも感動しました。 黒田投手もお疲れ様でし [続きを読む]
  • 今日はハロウィーン
  • こんばんは! ブログ書くの少し久しぶりかな。 危うく仕事に押しつぶされるところでした(^_^;) とはいっても自分はわりとマイペースにやっている方だと思います(だから長続きするのかな) ハロウィーンといえばここ最近仮装を楽しむ一大イベントと化していますが、 仮装する心理を調べてみると、今の世の中がSNSで「飾った自分」を見せることに慣れ親しんでいる、 非正規雇用などで正装が撲滅して [続きを読む]
  • 喜多方らーめん(小平市民祭り)
  • 心理学を学んでいるとよく「マズローの欲求5段階説」というものが出てきます。 簡単に説明すると、人間の欲求は5段階層で成り立っていて、低次の欲求が満たされると段階を踏んで高次の欲求に移るという構造です。 例えば食欲や睡眠欲などの基本的な欲求が満たされると次の安全欲求、社会的欲求を求めていくようです。 そんなわけで、私も食べることが大好きなんです(^〜^)??ャ‐! そしてお気に入りのお [続きを読む]