いやしひとり旅 さん プロフィール

  •  
いやしひとり旅さん: ひとり暮らし
ハンドル名いやしひとり旅 さん
ブログタイトルひとり暮らし
ブログURLhttp://houselover.cocolog-nifty.com
サイト紹介文ひとり暮らしは孤独がつきものです。その中でも自分らしく楽しく生きていきたい。いやしを求めて。
自由文ひとり暮らしで日々の生活にマンネリ化して疲れ、いやしを求めてさまよう日々が続いています。
人との交流はありません。貧しいなりに考えたり、悩んだり、工夫したりしています。
こんなつまらないわたしですけど、アドバイスなどいただけるとうれしいです。
孤独なひとり旅に救いの手を!
目の疲れのひどいときはあまり更新できません。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供393回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2010/05/09 15:27

いやしひとり旅 さんのブログ記事

  • 門司港レトロ地区を楽しむ♪ (後編2)
  • それにしても、今日は暑いですね。地ビールでしょう、こちらへ来たからには。予約客が多く、しかも、長時間待つことになりますが、わたしは辛抱強く待ちますよ。門司港地ビールの、ヴァイツェン、ラガー、ペールエール(北九市内のみ?)は、福岡市でも、北九州市でも、樽生ビールは飲めます。ええ、わかります。本店の醸造所というか、工房で直接飲みたいですね。たぶん、お味のほうは全く違うと思います。できれば、レストランに [続きを読む]
  • 門司港レトロ地区を楽しむ♪ (後編1)
  • 海峡プラザにて。 そろそろ食事のことや、お土産品のことを考えなくてはいけない頃ですね。やはり、バナナを使用したソフトクリームなどは、ご当地ならではのものでしょう。今日は、じっくりお土産品が見れました。品ぞろえが豊富で、興味深いです。もちろん、いつものように、レトロな雑貨を見ています。アメリカやイギリスのものなど、『こちらにしかない、その何か』というテーマでの発見は、あったかと思います。もちろん、風 [続きを読む]
  • 門司港といえば、レトロな建物と雑貨
  • こちらに来たからには、必ずと言っていいほど、見ておきたいものが、雑貨です。古い建物の中に小さな雑貨店が入っています。 場所によっては、飲食できるお店もありますね。 こちらも午後5時で、閉店となってしまうお店、あいにくその日は店休日となって、全体を把握するのは困難ですが、見れたお店を紹介していきますね。 こちらは2階までしか上がれませんでした。アクセサリー、雑貨、焼菓子など、その雰囲気に合った内容が、 [続きを読む]
  • 門司港レトロ地区を楽しむ♪ (前編2)
  • ②旧大連航路上屋(松永文庫) こちらは客船の模型や船具、歴史が紹介されてありました。 中でも、松永文庫さんからは、昔に上映された映画のパンフレットや、 資料などの展示があって、門司港レトロ地区と映画との関わりが見れた感じです。 資料を閲覧したところで、2階のフロアで休憩したいところですが、 もう、閉館時間となってしまうので、次回の楽しみにすることにしましょう。 → [続きを読む]
  • 門司港レトロ地区を楽しむ♪ (前編1)
  • ①海峡ドラマシップ入口に近い所で、ゴールデンウィークのイベントで、バナナの叩き売りをしていました。 日頃、そういった名物イベントを見ないものですから、当時の現場の様子が見れて、良かったと思います。楽しめました。海峡ドラマシップは、博物館なのですが、一方で、販売店の建物内で、レトロな街並みを再現した町がありました。昔にあった、お客さんとのやり取り。楽しそうですね。昔の電車はいかがでしょうか?内装 [続きを読む]
  • 門司港レトロ地区を楽しむ♪ (序章)
  • 門司港レトロ地区。 いやあ、久しぶりです。年間を通じて、季節に応じた楽しみ方があると思いますが、わたしにとっては、特に夏への思い入れが強い場所です。港なので、特に海の香りや船の汽笛など、感慨深いものがあります。 さて、今日、こちらへ来たのは、どうしても見落としたものが見たくて、どうしても行きたい理由から、やって来ました。 ただ、早くこちらへ来ないと、夕方5時を過ぎると、店が閉まるところがあ [続きを読む]
  • 北九州市の下曽根には何がある?
  • 北九州市の下曽根という地区は、飲食店など、 開けた印象がありました。 飲食店が集まっているということは、近くに大学や集合住宅があるのだろうか? 雑誌か冊子で見たと思いますが、『サニーサイドモール』という商業施設があります。 こちらへはJR小倉駅から、日豊本線で、行橋行きの列車に乗って来ました。 気になるので見てみようと思います。 場所的には、北九州空港に割と近い駅です。 サニーサイドモールは、駅の [続きを読む]
  • リニューアルされたアミュプラザ小倉
  • アミュプラザ小倉さん、久しぶりにやって来ました。 北九州市に来れて、うれしく思います。 今日、来てみると、地下のフロアがリニューアルされて、 興味深い飲食店がありました。 もちろん、福岡市中心部にあるお店が多いです。 さて、一人でも食べれる雰囲気のお店があったので、 また、機会があれば、こちらで食事したいと思います。 今から、下曽根の方へ行くので、また、後ほど。 予定よりも遅くなってしまったので [続きを読む]
  • 本日の地ビール
  • 本日の地ビールは、城崎(きのさき)ビール<兵庫県>です。 非熱処理の要冷蔵の生ビールです。 種類は『ヴァイツェン(川のビール)』となっています。 兵庫県のビールは飲んだことがないので、 この機会に飲めて、うれしく思います。 内容量:330ml アルコール分:4.5% 今年初めての、夏の季節にぴったりな、ヴァイツェンです。 その気になる、お味は? やはり、ヴァイツェンらしく、バナナを思わせる香りと [続きを読む]
  • JR長者原駅周辺には、何かある?
  • JR長者原駅。 福北ゆたか線と宇美方面行きの列車が交差する駅でもあります。こちら、クラフトビールの冊子より、クラフトビールのあるお店の紹介がありました。興味あるので、見てみようと思います。ついでに、この近くに酒蔵があるはずですが、ようやくその場所がわかりました。大通りにある、歴史の感じられる醤油屋さんの先です。残念なことに試飲はできませんでしたが、興味深い焼酎があったので、買って帰りました。そして、 [続きを読む]
  • 本日のビール
  • 本日のビールは、こちらのBREWER'S BAR(ブルワーズバー)より、 『琥珀色のラガー』になります。 内容量:350ml エネルギー:47kcal/100ml当り アルコール分:5.5% その気になる、お味は? こちらは良いですね。 口に入れたときのクラフトビールのような、 柑橘系に近い風味がありました。 飲みやすいです。 今夜は、脂の乗ったアジの刺身ですが、 この飲みやすい、さっぱり [続きを読む]
  • 夜の大濠(おおほり)公園を歩く <後編>
  • こちらの小さな水路に水鳥がいました。 どの種類の鳥かは、わかりません。 では、橋を渡ってみたいと思います。 大濠公園で、夜間にカラフルに樹木がライトアップされる場所は、 たぶん、こちらだと思います。 渡る前までは、ピンクや青みがかった色合いのライトだったような気がしました。 渡ってみると、このように通常のライトの色に思えてきます。 しばらくそこにいましたが、特にその色が変化することは [続きを読む]
  • 夜の大濠(おおほり)公園を歩く <前編>
  • 護国神社から大濠公園まで、歩いてみます。 → 護国神社周辺には、陶器のお店がありました。 値段は高いですが、陶器1つにしても、 その雰囲気が出て、良かったと思います。 他にも、像など、歴史を感じさせるものがありました。 大濠公園は、夜でも、ジョギングなどをして、 体を動かしている人達の姿が目立ちます。 そして、子供が遊べる遊具がありました。 夜でも、遊べそうです。 [続きを読む]
  • 本日のコーヒー
  • 本日のコーヒーは、こちらのキーコーヒーさんのアイスコーヒーで、 『贅香(ぜいか)』になります。※画像を間違って削除してしまい、画像はありません。すいません。パッケージは青の微糖のタイプです。ブラジル産最高等級豆を中心に、ブレンドしてあります。内容量:1000mlエネルギー:18kcal/100g当りその気になる、お味は? こちらはまろやかですね。微糖なので、甘さを感じるところです。コクは弱めなほうです。 [続きを読む]
  • 九大伊都キャンパスを目指して
  • さて、こちらから九大伊都キャンパスを目指します。まだ、酔いが抜けていない状態ですが、せっかくのこのチャンス、逃したくない気分です。→こちらの地域では、トマトなど、新鮮な野菜が実を成している状態が、見て取れました。スーパーでは、枝や茎を除いた、きれいな形で野菜が並べられているので、本来の状態は、わからないでしょう。スナップエンドウは、このように元気に育っているのが、うかがえました。よその畑のもので、 [続きを読む]
  • 本日のコーヒー&スイーツ 
  • 福岡の和スイーツ2017 ④本日のコーヒーセットは、こちらです。がやがや門さん。 ユニークな店の名前ですね。 掲示板に、その説明がしてありました。こちらは食事ができます。限定20食です。ランチはすでに終了していました。(本日のコーヒーセット) ドリンク:コーヒー(濃いめ)<ホット>スイーツ:抹茶と小倉あんのロール その気になる、お味は?まずは、コーヒーから。ブラックの無糖で飲んでい [続きを読む]
  • 本日のパン
  • 本日のパンは、こちらの酒蔵のパンになります。 画像上から、①ルスティコギッフェリ全粒粉をブレンドしたクロワッサンに、オートフレーク、亜麻の種子、ゴマ、ヒマワリの種子、キビ、ケシの実をトッピングしている。②酒粕大納言大吟醸の酒粕を生地に使用移動と重量によってクロワッサンはつぶれ、こちらのベーグルは、やや結露してしまいました。早速、冷蔵庫に入れ、翌日、食べました。その、気になる、お味は?①ルスティコギ [続きを読む]
  • 本日のパン (序章)
  • 酒蔵でありながら、パン工房もある杉能舎さん。 酒粕ベーグルなど、興味深いものがありました。 店内で試食ができましたので、そのお味を楽しんでみようと思います。 ①酒粕プレーン 甘みがあります。 ②地ビールクルミパン コクがあります。 少し食べただけでは、わかりませんね。 1個食べると、その奥深い味わいが感じられたことでしょう。 [続きを読む]
  • 試飲を楽しむ♪ in 杉能舎 (後編)
  • 試飲で、こちらのお酒の奥深さを知りつつあります。 ⑦梅酒 シャープな梅酒の味わいがありました。 アルコール分:20% ⑧AKAKA 紅富貴(べにふうき)、赤紫蘇(あかしそ)、熟成梅酒から成るもので、 複雑な3種のお味のからみがありました。 ⑨ヨーグルト梅酒 梅酒の味わいがあります。 ヨーグルトのコクのある、お味のほうが強いですね。 ?ヨーグルトあまおう ヨーグルトのお [続きを読む]
  • 試飲を楽しむ♪ in 杉能舎 (前編)
  • たくさんお酒がありますね。 試飲してみましょう。 ①あまざけ 甘みがあります。 つぶつぶ感があります。 ②青汁あまざけ 青汁が入っているようです。 不思議な味わいがあります。 ③原酒 コクがあります。 パンチがあります。 ④和膳会釈(わぜんあしらい) マイルドですね。 飲みやすいです。 ⑤新九郎 初搾り生酒 マイルドです。 確かに澄み渡る味わいがありました。 ⑥チョコレートリキュール [続きを読む]
  • 試飲の前に 〜酒蔵資料館にて〜
  • こちらへ来たのも、お酒が飲みたい、試飲したいという希望の他に、 機会があれば、酒蔵見学をしたいという思いがありました。 さて、いったん酔いを醒まします。 仕込み水が飲めます。 もっと時間があれば、その他のお酒も有料で、 じっくり飲めたことでしょう。 仕込み水は、冷えています。 マイルドなお味でした。 開放感あふれる屋外で、楽しんでいます。 今日は、酒蔵見学はできませんでしたが、酒蔵資料館を見て [続きを読む]
  • 本日の日本酒
  • 杉能舎にて。 では、引き続き、ビールから日本酒へといきますね。 蔵の中で飲みますよ。 (本日の日本酒) 九州大吟醸<薫酒(くんしゅ)> ジャズの音楽を聞きながら、おいしい日本酒をいただきますか。 その気になる、お味は? 冷えています。 こちらの大吟醸(薫酒)は、香りはややあります。 お味は、洗練された感じがあります。 こちらのほうは、辛口ですね。 素晴らしい味わいです。 楽しい [続きを読む]
  • 酒蔵の酒粕レシピを楽しむ♪
  • 杉能舎にて。 おやっ? 酒粕のお味が、楽しめるの? ①プレーン ②柚子こしょう きゅうりにつけて食べますね。 その気になる、お味は? ①プレーン マイルドですね。 ②柚子こしょう マイルドでありつつも、スパイスの入った、お味がありました。 柚子こしょうと酒粕が合体しているので、お味としては、 コクが増した感じがありました。 では、日本酒を飲みますか。 今度は、雰囲気の良い蔵のほうで、飲みましょう。 [続きを読む]
  • 本日のランチ
  • 雷山ボックビールは、冬季限定でした。 ただ、会員の方は、生詰めしてあるビール720mlのボトルのビールが、 手に入るでしょう。 (本日のランチ) ビール:アンバーエール(Sサイズ) 世界大会金賞受賞 メイン:酒蔵ピザ 本日のビールの、アンバーエールのお味は? 香りがフルーティーですね。 お味のほうは、フルーティーさよりも、 ビターな特徴があります。 次はメインの酒蔵ピザ。 [続きを読む]
  • 本日のランチ (序章)
  • 福岡の地ビール工房であり、酒蔵でもある杉能舎(すぎのや)さん。 地ビールは、ボトルしか飲んだことはなく、 生ビールはまだ、飲んだことはありません。 「今日は地ビールがいいかな。」 ということで、JR九大学研都市からバスに乗り、 そして、歩いてやって来ました。 これは、ビールに関係しているのかわからないけれど、 麦だと思います。 バスが良く止まるほうの、離れた停留所から15分は、歩いた気がします。 [続きを読む]