いやしひとり旅 さん プロフィール

  •  
いやしひとり旅さん: ひとり暮らし
ハンドル名いやしひとり旅 さん
ブログタイトルひとり暮らし
ブログURLhttp://houselover.cocolog-nifty.com
サイト紹介文ひとり暮らしは孤独がつきものです。その中でも自分らしく楽しく生きていきたい。いやしを求めて。
自由文ひとり暮らしで日々の生活にマンネリ化して疲れ、いやしを求めてさまよう日々が続いています。
人との交流はありません。貧しいなりに考えたり、悩んだり、工夫したりしています。
こんなつまらないわたしですけど、アドバイスなどいただけるとうれしいです。
孤独なひとり旅に救いの手を!
目の疲れのひどいときはあまり更新できません。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供356回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2010/05/09 15:27

いやしひとり旅 さんのブログ記事

  • (佐賀県) 本日のおつまみ
  • メイン会場にて。ついに、むつごろうを食べる時がやって来ました。 『むつごろう丸干し』です。こちらは有明海特産のむつごろうです。佐賀・鹿島・有明海珍味となっています。天然のむつごろうを自家製醤油たれに漬け込み、姿のまま乾燥させてあります。手でそのまま食べれます。2本入その気になる、お味は?一見、ししゃもに似たようなお味ですが、いりこというか、いわしのようにかためです。甘みがあります。食感のかたさ [続きを読む]
  • 本日の日本酒
  • 本日の日本酒は、福岡県久留米市城島の『比翼鶴 純米酒』になります。城島酒蔵びらきの前に買ったものです。『酒は城島』という言葉の通り、城島には素晴らしいお酒があります。米・米麹は国産。精米歩合70%内容量:180mlアルコール分:15%その気になる、お味は?これは飲みやすく、マイルドで、優しい後味の残る純米酒です。素晴らしい味わいでした。おつまみのウルトラミニアソート(6種類の豆菓子)を食べながら、 [続きを読む]
  • (久留米市) 本日のデザート
  • 福岡の和スイーツ2017 ② 本日のデザートは、こちらの手作り酒ケーキになります。ついに念願のお酒のケーキですね。今のところ福岡県産の酒ケーキは、デパート・酒屋さんで、確認できていません。「ご当地まで足を運ばないと、手に入らない。」という結論に至っています。さて、こちらの酒ケーキ、早くも福岡の和スイーツ2017 ②と、させていただきます。その気になる、お味は?生地の色は、白ですね。てっぺんと底面だ [続きを読む]
  • (久留米市) 本日のデザート
  • 本日のデザートは、こちらです。 ①チーズ饅頭 ②苺ケーキ(画像下) となります。 その気になる、お味は? ①チーズ饅頭 こちらは饅頭の中に、白のチーズのかたまり、 レーズンが入っていました。 チーズ饅頭との相性は良いですね。 ややかための食感で、生地が密集しているだけに、 卵から出る甘さと、チーズがしっくりしてきます。 良いお味です。 ②苺ケーキ こちらも生地が密集しています。 ホワイトチョコ [続きを読む]
  • 本日のおつまみ
  • 本日のおつまみは、郷土料理エツ・うなぎのお店 かねひろさんより、 『エツ団子』になります。 その気になる、お味は? このエツ団子、柔らかいです。 同時にしょうがのお味ともに、エツの小さな骨の食感と、 そのお味、そして、甘めの味付けを感じました。 エツの季節ではないですが、冬の寒い時期に食べれて、 うれしいです。 もちろん、日本酒との相性も、抜群に良いと思われます。 [続きを読む]
  • 本日の和菓子
  • 酒蔵会場の有薫にて本日の和菓子は、こちらの『酒どら』になります。*日本酒を使用しています。あれっ? どこかで見たことがあるぞ。薬院の交差点のどら焼き屋さんかな。猫のような顔をしている。その気になる、お味は?日本酒の香りがしますね。中の白いクリームに、酒粕が入っているためです。 やはり、酒粕の強い風味は、砂糖を加えても、伝わって来ます。 [続きを読む]
  • 本日のデザート
  • 杜の蔵にて福岡の和スイーツ2017 ①杜の蔵さんに興味深いスイーツがあった。日本酒スイーツなので、それこそはまさしく、『福岡の和スイーツ2017』にふさわしいものだった。ォオオースゲー(本日のデザート)杜の和らぎ2個入その気になる、お味は?柔らかい餅の中に、いちごジャムと白の柔らかいクリームが入っている。白のクリームは、一見、チーズのようでいて、ミルクに近いような感じがしてわかりません。もしかすると [続きを読む]
  • 本日のパン&ケーキ
  • 今日は、パンとケーキを食べてみようと思います。 こちらは久留米の第23回城島酒蔵びらきに、杜の蔵さんの会場にあったものです。(本日のパン&ケーキ)①酒種あんぱん(画像下)②ガトーレザン(画像上)杜の蔵「水泡の郷」のお酒を使用その気になる、お味は?①酒種あんぱんパン生地に、お酒の風味があるようです。中に入っている、さっぱりした粒あんの甘さで、このパンの良さを出していると思います。良い味わいです。②ガ [続きを読む]
  • 筑紫の誉にて
  • 城島酒蔵びらき (7)筑紫の誉さん、会場の撤収が始まっている時間帯に行くものですから、無理だと言えるでしょう。メイン会場から遠く離れているので、アクセス的にも難しい場所にあります。今日しかないですね。そして、ケータイの電池が切れてしまって、そちらの酒蔵に行ったことが示せず、残念に思えます。しかし、幸運にも試飲をさせて下さいました。ありがたいことです。→やはり、見たことのないお酒がありました。その気 [続きを読む]
  • 本日のうどん
  • メイン会場にて 城島にうどん屋さんがあって、今日も行けるかどうか、チャンスをうかがっていました。ところが、酒蔵回りの時間帯があって、どうしても回れそうもない状況でした。幸運にも、メイン会場に、そのブースがあったのが大きかったです。 本日のうどんは、こちらの田中の麵屋さんになります。(本日のうどん)ミニうどんその気になる、お味は?だしは甘みがあって、とろみがややあります。麺は細めです。もちもちし [続きを読む]
  • 本日のランチ (2)
  • メイン会場にて。 エツバーガー あるの、この時期に? エツ・・・カタクチイワシの一種 日本では、筑後川でのみ獲れる。 小骨が多いのが特徴、 時期は、漁の行われる5月1日〜7月20日までの期間である。 その気になる、お味は? ハンバーガーの構造は、 パン マスタード レモン アボガド トマト ケチャップ ハンバーグ(エツ) 目玉焼き レタス パン となっていた。 ハンバーグのほうは、エツその [続きを読む]
  • 本日の日本酒
  • 城島酒蔵びらき(6)それにしても、メイン会場には、たくさんのお店が集まっていました。 比翼鶴さん、酒蔵は開いていませんね。しかし、メイン会場では、その独特の枡酒(ますざけ)が飲めます。しぼりたて生原酒『今朝(けさ)しぼり』があります。ブースにお酒をしぼるときに使用する槽(ふね)のミニチュア模型から、木枡に注ぎます。(本日の日本酒)比翼鶴 今朝しぼりマス酒<冷> その気になる、お味は?マスの [続きを読む]
  • 本日のランチ (1)
  • 本日のランチは、城島酒蔵びらきメイン会場限定の、『元気鍋』になります。 数量限定ですが、間に合いました。その気になる、お味は?具材には、にんじん、こんにゃく、団子、しめじ、ねぎ、玉ねぎが入っています。しめじは、食感があります。大根は、大ぶりにカットしています。しんなりして、甘みがありました。団子は、5個入っていました。食感があります。こんにゃくは、食感があります。ごぼうは、食感があります。ごぼ [続きを読む]
  • メイン会場にて
  • 城島酒蔵びらき(6)メイン会場へは、バスの停留所から歩いて、城島マルシェの会場を通り抜けて行きます。 城島マルシェの会場でも、地元の野菜、漬物、あまおう苺などがありました。ケースに入ったあまおう苺を手にしているお客さん、けっこう見られました。おそらく、1ケースに2パック入りのものだと思います。そして、そこから川沿いの道を歩きます。 距離が少しありますね。こちらがメイン会場の町民の森(久留米 [続きを読む]
  • 有薫(ゆうくん)にて
  • 城島酒蔵びらき(5) ?活性にごり酒は、見当たりませんでした。よその酒蔵さんのが集まっている感じでした。おそらく、外の看板にあるように、酒粕を使ったレシピが、おすすめでしょう。では、試飲、できれば食事をしましょうかね。①甘酒 (無料) 酒粕は、きめ細かです。酒の風味が強いです。②粕汁 (有料)具は、キャベツ、ねぎ、白菜、にんじんが入っていた。ややほろ苦い香りの酒粕の風味があった。具の野菜は、シャ [続きを読む]
  • 本日の日本酒&おつまみ
  • 本日の日本酒は、池亀酒造さんからです。 残念なことに、熟成酒の5年貯蔵などは、試飲できませんでした。 他に、興味深いお酒があったので、飲んでみようと思います。 (本日の日本酒) 9年貯蔵 黒麹仕込 日本酒 <有料> (おつまみ) 千葉県産 あさり串2本 <有料> エネルギー:225kcal/100g当り その気になる、お味は? お酒のほうは、琥珀色をしています。 やや苦みが [続きを読む]
  • 本日のデザート
  • 池亀酒造さんに、興味深いソフトクリームがありました。酒蔵ソフトクリーム。その気になる、お味は? 甘さ控えめの、バニラというか、ミルクのようなお味がします。お酒の成分が入っているかどうかわからないけれど、どちらかというと、ミルクに近い味わいがあります。 [続きを読む]
  • 池亀酒造にて
  • 城島酒蔵びらき(4)ついに酒蔵の中に入れたのは、大きかったです。まずは、初春のしぼりたてです。 こちらは、フルーティーな味わいがありました。その他にも興味深いリキュールがありました。 今回のテーマは、「日本酒を飲む」ことなので、日本酒を中心に飲んでいきます。こちらには酒蔵独自のスイーツがありました。残念なことに完売していました。そして、甘酒も。 やはり、朝一番に来ていたら、手に入 [続きを読む]
  • 萬年亀にて
  • 城島酒蔵びらき(3) 歴史の感じられる酒蔵です。早速、試飲といきましょう。その気になる、お味は?①大吟醸(1杯のみ) 飲みやすい。円熟したうま味の広がりがあった。洗練されています。②純米吟醸 萬屋荒神 澄んだ味わいがあった。③純米 金将門 澄んだ味わいがあった。飲みやすい。徐々に酔いが回ってきましたので、種類を抑えて試飲しました。 おでんがありました。今回は、諦めました。次回 [続きを読む]
  • 本日のランチ
  • 酒蔵会場の旭菊さんのフード会場にあった酒粕ちゃんぽんです。 その気になる、お味は?通常のちゃんぽんより、まろやかな味わいです。上の白い酒粕を混ぜ合わせて食べます。具は、にんじん、キャベツ、大根、もやし、きくらげ、豚肉、あさりが入っています。酒粕が入っているだけあって、ややほろ苦さとその風味が出ています。外で食べていますが、ちゃんぽん自体があつあつなので、体が温まります。ちゃんぽん麺は、コシが入って [続きを読む]
  • 旭菊(あさひきく)にて (後編)
  • 城島酒蔵びらき(2) では、お店の中に入ってみます。 お酒の販売をしていました。 わたしは、試飲の延長線上で、有料試飲がしたいです。 いくつかありましたが、その中でも、特に大吟醸酒を飲んでみます。 ⑧大吟醸雫(有料) その気になる、お味は? 飲みやすい。 まろやかな、うま味の広がりを見せています。 ほんのりとほろ苦さがあって、上品な味わいです。 けっこうお酒が飲めました。 [続きを読む]
  • 旭菊(あさひきく)にて (前編)
  • 城島酒蔵びらき(2) 200円を出しておちょこを1個もらい、 数種類の日本酒を試飲しました。 ①旭菊生原酒 新酒。 飲みやすい。 フレッシュです。 ②荒走り 甘さ控えめ。 ややほろ苦さがあった。 ③銀生にごり酒 甘さを抑えた甘酒に、日本酒を加えた感じがある。 小粒の酒粕が入っていた。 ④旭菊上撰 飲みやすい。 上品な味わいでした。 のどをつつく感じはなかった。 ⑤大根の粕漬 [続きを読む]
  • 杜の蔵にて (後編) 
  • 城島酒蔵びらき(1)③杜の蔵 斗瓶採り雫酒<有料>甘みがあって、上品である。のどをつつく感じがなくて、飲みやすい。まろやかな広がりがあった。飲みかけですいません。後から気付きました。④甘酒(無料サービス) 粒は、粗めではないです。甘さ控えめです。マイルドな感じがありました。お燗所の近くで、職人さんが酒蔵の歌を歌っていました。 では、シャトルバスで次は、旭菊さんへ移動します。 [続きを読む]
  • 杜の蔵にて (前編) 
  • 城島酒蔵びらき(1) では、杜(もり)の蔵さんです。入口の広場は、試飲や食事のできるスペースがありました。ええ、こちらでお腹いっぱい食べれそうですが、他にも寄る酒蔵があるため、つまむ程度か、もしくは、持って帰れそうなものがあれば、持って帰りたいです。やはり酒蔵内では、オリジナルの酒の試飲ができました。今回のテーマは、『日本酒探し』です。杜の蔵さんは、素晴らしい焼酎やリキュールを持っていますが、今回 [続きを読む]
  • 第23回 城島酒蔵びらきを楽しむ♪
  • 第23回 城島酒蔵びらき 平成29年 2月11日(土)・12日(日) 9時30分〜16時00分 [メイン会場] 町民の森(久留米市城島町) [参加蔵元] 旭日菊、池亀、筑紫の誉、花の露、比翼鶴、萬年亀、 瑞穂錦、杜の蔵、有薫 えつの季節に久留米市の城島に行った時に、 城島酒蔵びらきの情報を知りました。 季節は最も寒いと思われる2月。 正直、不安です。 雪が降ったりしているから、アクセス難もあって、 失敗が予想さ [続きを読む]