umeko さん プロフィール

  •  
umekoさん: 水戸梅日記
ハンドル名umeko さん
ブログタイトル水戸梅日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mitoumeko
サイト紹介文水戸を中心に茨城のことや読んだ本などを紹介しています。  
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供411回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2010/05/09 22:33

umeko さんのブログ記事

  • 熊谷 峻 ガラス展 @ 桃花堂
  • 水戸市白梅にある「桃花堂」にて開催中の「熊谷 峻 ガラス展」へ(〜7月30日)。    お友達がFBに投稿していて知ったのですが、うっとりしまくりの素敵な展示でした。   ガラスを土や金属なとと一緒に鋳込む、独自の技法だそうで年月を経たような風合いがなんともたまりません。  神仏を模した小さなオブジェは、それぞれに表情が違っていつまでも観ていて飽きることがありません。    [続きを読む]
  • Ola Munchies cafe
  • 6月にオープン、水戸市南町1丁目のメキシコ料理「Ola Munchies cafe」にて、ワカモレ&トルティーヤ。    こちらは確か、5月のオープン、水戸市南町2丁目のアジア料理「Re:Esperanza」(南町キッチン)にて、希望のサラダ(パクチー入り)。     [続きを読む]
  • 映画 DAMNATION
  • Patagoniaプレゼンツ ドキュメンタリー映画『DAMNATION ダムネーション』Cafeミネルヴァにて、映画を観て語り合う「+1CINEMA:D」での上映会でした。   とにかく映像が圧倒的にキレイ! ダムには構造物としての美しさを個人的に感じることもありますが、存在自体がムダになっているダムもたくさん・・・。     8月27日には、緊急企画として「SNOWDEN スノーデン」の上映会も。最近、本を読みましたが、かなり寒ーくなれる内 [続きを読む]
  • 畑でBBQ+常陸野ネスト生樽 in 久松農園
  • 土浦市にある「久松農園」にて畑でバーベキューして常陸野ネストビール生樽を飲もう!    料理を担当するのは、コンベイの横田渉シェフという贅沢な企画です。    本日のメニュー。BBQソースには、土浦の柴沼醤油の生醤油も参戦。    サラダに、グリル。お肉はもちろんですが、野菜にもメイン感。    ネストビールのキッチンカー。事前に仕込まれていた謎の樽(トマト・パクチー)と、ペール、アンバーの3種類。  [続きを読む]
  • 未来食堂に来てください
  • 日経WOMANのウーマン・オブ・ザ・イヤー2017を受賞した未来食堂の店主、小林せかいさんの3冊目の本。               1年半前に訪ねた、東京神保町の「未来食堂」。あなたの”ふつう”をあつらえますが、コンセプト。    昼は、日替り1種類のみ。着席して、すぐに出てきます。お酒が持ち込める「夜」にも行ってみたい・・・と思ってます。       [続きを読む]
  • 永井酒造「水芭蕉」
  • 夏休みで、群馬県川場村。思わず「ただいま」と言いたくなるような・・・農村風景が広がります。   村内には、徒歩での散策ルートがたくさん整備されていて早起きしての散歩など、とても気持ちがいいです。 岩観音の磨崖仏群。道端の至る所にさまざまな表情の石仏があります。 そして、川場村にある永井酒造は、ずっと気になっていた酒蔵。海外にも名前が轟くブランド「水芭蕉」があります! [続きを読む]
  • 道の駅 川場田園プラザ
  • 全国でもトップクラスの人気を誇るという道の駅 川場田園プラザ(群馬県川場村)へ。 蕎麦、うどん、パンなど、さまざまなグルメがありますが、迷うことなく、地ビール(川場ビール)&山賊焼。 地元の美味しいコシヒカリ「雪ほたか」を使ったおにぎりは注文してから握ってくれます。 敷地内には、ブルーベリー公園があり、無料で食べ放題という太っ腹なところもマルです。 [続きを読む]
  • 誘惑のひとみ
  • 親戚のおうちでスイカ(初物)の収穫。LINEで娘たちに画像を送ったら、即「食べたい!」と返信が。      ということで・・・、今週はパパが、スイカの運び屋になると思います。        外での仕事の休憩。お茶タイム。瑞々しい桃を丸かじり。      スイカといえば、先日ご馳走なったのが、筑西市の黒こだま。「誘惑のひとみ」という、相変わらずスゴイ茨城ネーミング(美味しかったです)。   [続きを読む]
  • 月の井夏祭り
  • 大洗の酒蔵「月の井」さんの夏祭りへ。曲がり松商店街のイベントも同時開催ということで、ガルパンファンもたくさん。     酒蔵に勤める友人イチオシのお酒が、大吟醸の滓酒(イベント限定)。地元の契約栽培米を使い、8代目が作った「彦市」もおススメだそう。    おつまみに、酒粕を衣に使った鶏の唐揚げ。調理はcotohi(銀座)さん。焦げないように細心の注意を。       さて、すっかりいい気分で・・・大洗鹿島線 [続きを読む]
  • 全国看板建築サミット
  • 「全国看板建築サミット」が開催されるということで看板建築の宝庫である「石岡」へ。           午前は、まちなか散策で看板建築の見学。午後は、水戸芸での展示が終わったばかりの藤森照信先生の講演!(看板建築と近代日本の都市)    震災復興を機に建てられた看板建築。洋風と見せかけて和風。屋号や戸袋など、様々な鑑賞ポイントがあって面白いです。    そして、石岡といえば必ず寄るのが、しばのや(酒 [続きを読む]
  • Tabi-ぶら in 里美
  • 7月15日(土)快晴。Tabi-ぶら in 里美(常陸太田市)。集合場所に向かう前に、「水力発電所」(東京発電)にお立ち寄り。    町屋の変電所跡にも(ひよっこにも聖火リレーのシーンで登場)。銀杏が紅葉する時期は、さらに素敵になるスポット。     そして、Tabi-ぶら in 里美。スタートは、小室かな料紙工房から。    通常は、別々の職人さんが担当する4つの工程を三代目である小室久さんが全て一人で行っています [続きを読む]
  • arroser・・・
  • 水戸市吉沢町のフレンチレストランarroser(アロゼ)。7月7日に、2周年を迎えました。    ランチコースは、前菜とメイン、それぞれ肉・魚が選べます。スープは、じゃがいもの冷製、人参のムース入りでした。       メインはお肉で。2周年記念ということで、シードルのサービスも。これにデザートとコーヒーがついて、驚愕の1500円(税込)。   [続きを読む]
  • YEBISU MEISTER
  • とりあえずビール!の夏。エビス マイスター飲み放題のイベントに・・・。       男は黙って・・・(女は笑って)、サッポロビール。お土産でいただきました。     with 実家で大豊作の枝豆。来週末は、畑でBBQして常陸野ネストビール生樽!    [続きを読む]
  • 紀の善
  • 神楽坂の甘味処「紀の善」の抹茶ババロア。抹茶好きにはマスト。抹茶の苦みがしっかりと味わえます。    数軒を挟んで、不二家のペコちゃん焼(日本でここだけ)。京都宇治の抹茶あんは、季節限定です。    [続きを読む]
  • 芳朋鮨
  • 水戸青柳、国道349号の万代橋の近く。公設市場の方もおススメの「季節料理 芳朋鮨」です。    握り寿司のランチ(1000円)は大きなお皿で出てきます!これに、前菜、茶碗蒸し、汁物がつきます。     魚はもちろん、米や野菜も基本的に地元のものを使用。おだ掛けコシヒカリは、予約販売を行っています。      [続きを読む]
  • 居酒屋 たぬ喜
  • 水戸駅から5分。銀杏坂にある居酒屋「たぬ喜」。日本酒の品揃えが良さそう・・・な外観です。    東京居酒屋めぐりの反省会ということで、事前に頼んでおいた刺身盛り合わせ。日本酒は、おススメが、7〜8種類程度ありました。    店名と同じ読みの「他抜」は、大洗の「月の井」(他を抜く旨さ)。※今週末は「月の井」にて夏祭りが開催されます!    赤ウインナーとか!お品書きがいろいろとそそります!次回の東京居酒屋 [続きを読む]
  • ブルーベリーフレンドファーム
  • 常陸大宮市山方にある「ブルーベリーフレンドファーム」(前回)併設されているプチカフェにて、「冷製ブルーベリーパスタ」をいただきました。   旬のブルーベリーをたっぷり使った、こちらのメニュー、味の予想がつかないと思いますが、バルサミコ酢を使うなど、旨みたっぷりです!       ブルーベリーのスムージーやチーズケーキ。濃厚さが半端ないです・・・。    お腹がいっぱいになったところで、ブルーベリーの [続きを読む]
  • River vol.0
  • 水戸駅から徒歩5分の桜川の河川敷に夕暮れから出現したオープンカフェ。    River vol.0 sakuragawa night party です。日が暮れてからも、いい雰囲気。    涼を感じる水辺。たくさんの光が移りこむ水面。    素敵な出店者によるこだわりのフードとドリンク。    ゆったりと音楽を聴いたり、初めて会った人と仲良くなったりで、楽しい時間。      [続きを読む]
  • 麵屋 三一五
  • 久しぶりに、「麵屋 三一五」(水戸市笠原)の特製ラーメン。炙りチャーシューは二種類。まろやかな味です。    こちらは、つくば市の人気店「イチカワ」の煮干し中華そば(二食入り)。玉葱のみじん切りをたっぷり載せていただきました!       [続きを読む]
  • パパメイアン
  • 水戸市泉町の「パパメイアン」は、バルーン&アートのお店。バルーンの可能性を追及して、今年で10周年になりました。    たまには、生花以外もいいかなーということで、プレゼントのご相談。このままで半年はゆうに持つのだそうです(大変喜んでいただけました)。    そして、常陽資料館で開催中の「スクリーンの仲間たち」へ。水戸市在住の映画看板絵師である大下武夫さんの作品展です。      オード [続きを読む]
  • THE BEATLES 10
  • いよいよ今月いっぱい。7月の「trattoria blackbird」です。最後まで様々なチャレンジ、新作の「魚介全部のせプレート」(一日限定10皿)が登場。          最近、水戸駅に設置された、NHKの朝ドラ「ひよっこ」の顔出し看板。(現在「ひよっこ」は、ビートルズ効果で視聴率アップ中です。)   店名の「blackbird」も、ビートルズの楽曲からとのことで、「THE BEATLES 10」というラジオ番組(毎週ビートルズのTOP10を [続きを読む]
  • RAPSODIA
  • 水戸市堀町にあるイタリアン「RAPSODIA(ラプソディア)」狂詩曲という意味の店名は、型にはまらない自由な料理をイメージ。    ナポリ風ピッツア。大人数での訪問だったので、いろいろ頼んでシェアしてみました。     パスタは、オイル、クリーム、トマトの3種を。生パスタに変更できるメニューもあります。     濃厚なチーズのリゾットも。お店の方も親切で、また来ようっと!と思うお店です。      [続きを読む]
  • 優香・Calissons
  • 鉾田市にある長洲農園の「優香」。成熟した女性の色気を感じる香り。食べ頃は、皮が、緑から黄色になった時で・・・、まさに「今でしょ!」です。     行方市にある亀田農園の「あやひめ」。こちらも香り高く美味しかったです。こんな食べ比べは、ハッピーメロンシーズンのあるメロン県ならではのお楽しみー。   先日いただいたのが、フランスは、プロヴァンス地方の郷土菓子。幸せのお菓子ともいわれる「Calissons(カリソ [続きを読む]