まにまに子 さん プロフィール

  •  
まにまに子さん: 精神病棟U22 〜 それから
ハンドル名まにまに子 さん
ブログタイトル精神病棟U22 〜 それから
ブログURLhttp://ameblo.jp/seishinbyoto22/
サイト紹介文ある日暴力夫から逃れ精神病棟へ。しかし衝撃の離婚劇の後、今も人格障害の元夫との戦いは続いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 101日(平均0.5回/週) - 参加 2010/05/10 06:29

まにまに子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 真央
  • 以前なにかの時に(実はソチ五輪のときでぇ〜す!)唐突に浅田真央のことをココにアップしたことがありました。そのときも『公言』しましたが、とにかく 半端ではない スケートオタクであるワタシが、その時も コーフンしまくって記事書いたのを覚えてマス。(ま、そこらへんが、現在でも何とか生き延びるパワーを切らさないでいられている所以か… 噂 (^_^;) ) して今回また、今日本中、そして世界のメディアを騒がせているト [続きを読む]
  • S しよ うこ うぐん
  • 母はあの事件事故があって以来は、(今のところ) ヒステリー発作とか『スゴイ』爆発とかしないで"比較的"おとなしくしていてくれているので、ワタシにとってはありがたい。 3-4日間は流石に控えていたけれど、朝の外出も再開しました。(寝たきりになんないように、とにかくコレはやめるわけにいかんのです。)本人は「こんなカオしてるから 恥ずかしい。みんなに見られる・・・」外見だけ気にするのは、ボケてても変わらないですよ [続きを読む]
  • き せき
  • 母の冒険は、通常ならありえない事の連続でした。つまり、幸運というのか奇跡というのか。 まずは、放浪が始まってから4時間以上休みもしないで歩き続けてたってこと。遠くまで歩いてしまって(駅らしい…)からほぼ正しい方角まで戻ってきていたこと。ウチの住んでいる地区の名前(ノベル)というのを覚えていたこと。ソレをフランス語がわからないでも、人に聞いて方角を想定していたこと。それに何より、その『転倒した現場』から [続きを読む]
  • よじ かん のほ うろう
  • とりあえずは、無事に帰ってきた母ですから、ホッと胸をなでおろしたワタシでした。1男なんか、ワタシが頼んだわけでもないのに、「ボク探しにいくっ」といち早く支度をしていました。こんなことではありますが、息子の成長を垣間見た場面もあり、非常にてんやわんやの午後でしたが、何とか収まりつつ、、、、という顛末となったのデした。 (本題からは反れるんですが、母の来仏ちょうど1年、それもひな祭りのその日にタイヘンな [続きを読む]
  • ま いごはつ けん
  • 母がいなくなって思い当たる場所を探し回っても甲斐なく、すでに2時間以上が経っていました。それに並行して、警察にはもちろん電話しました。ポリスは、国家警察と憲兵警察の2種類あるので、一応二つともです。「高齢の日本人女性なんですが・・・」服装の特徴、髪の毛、身長・・・エトセトラ。ま、東洋人のおばあさん、というので、わかり易いといえば そーなんですがね。(^_^;)そして忘れてならないのが病院への照会。救急で [続きを読む]
  • ま いご
  • 今年の雛祭りはまたいちだんと感慨深い日でありマス。母がフランスの地を踏んで丁度1年‼なんだかんだ言って、1年経ってしまったんですね、、いつものように、ちらし寿司や、お吸い物などの用意をしていたのですが、その矢先、母が居なくなってしまった事件が発生!アパートの横から家までの数十メートルを「歩きたい」というので、車から降ろしたら、寝ても覚めても帰って来ない。(5分もかからない距離です!)今日に限っては、気 [続きを読む]
  • 過去の記事 …