アキヒロ さん プロフィール

  •  
アキヒロさん: 癒しと元気と心のダイエットで、豊かな人生を!
ハンドル名アキヒロ さん
ブログタイトル癒しと元気と心のダイエットで、豊かな人生を!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ahagio1225
サイト紹介文人生を豊かにしていくための応援メッセージ。癒しと元気が溢れてくる言葉。
自由文毎日の生活や仕事の場に元気と癒しをもたらすような言葉を毎回取り上げ、その内容と意味合いを読者と共有して、お互いに前向きに明るく生きたいという気持ちで投稿するサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2010/05/10 12:57

アキヒロ さんのブログ記事

  • 惰性から進歩は生まれない・・・
  • 毎日の生活や仕事の中で慣れていることについては、あまり疑問を持たずに行動を起こすことが多いと思います。もちろん、それで問題があるとは言いません。ただ、時として惰性に流れてしまうことがあります。このことは、是非避けるようにしたいですね。惰性からは進歩と改善は生まれません。時間の浪費を生み出すだけです。そうならないために、自分の意識をそこに置いて、いつも好奇心と疑問を持ちながら行動に移していきたいです [続きを読む]
  • 外へ向けて放った行動と言葉は、ブーメランのように戻ってくる・・・
  • 私たちが他人に対してとった行動や言葉は、いずれ間違いなく自分に戻って来ます。これは、理屈で言っているわけではありません。自然の法則、宇宙の真理ですので、私たち人間には抵抗は不可能です。いい事でも悪いことでも同じです。法則・真理には、善悪の判断は伴わないからです。私たちが本気で行動したり、言葉にする事については、見えない大きなチカラが働いています。間違っても、悪い事がブーメランのように自分に戻ってく [続きを読む]
  • 素直に過ちを認めるのは賢者の人間力・・・
  • 人はプライドもありますので、他人から批判や非難されることは耐え難いことです。そのため、批判や非難を受けると、防衛的になったり、攻撃的になったりしてしまいがちです。冷静に状況を見つめなおして、自分自身に過ちがあったり至らない点があったりしたら、程度には関係なく、誤りは誤りとして、至らない点は至らなさとして、素直に認めることが大切です。それこそが、賢者の人間力です。人は、神ではありません。過ちを犯すこ [続きを読む]
  • 素直に自分を受け入れ、信じる・・・
  • 自分を信じようとしても、欠点や過去の失敗の記憶が邪魔をして、なかなか信じる気持ちに切り替わらないという現実に直面することは多いと思います。一番大切な自分のはずなのに、いざ信じようとすると、不安や心配や恐れなどのネガティヴな心が台頭してしまいます。過去はすでに終わったステージです。過去の出来事は過去の自分が関わっていたもの。現在の自分は、過去の自分とは違います。現在のありのままの自分を受け入れましょ [続きを読む]
  • 希望の灯を灯し続ける・・・
  • 希望は、目標や夢へ向かう強力な推進力となるものです。したがって自分の気持ちの中から希望を絶やしてしまうと、停滞を余儀なくされます。そして、そのまま絶望へとつながっていくことにもなりかねません。希望と絶望はまさに裏腹となるものです。間違っても、自分の心に絶望の2文字を登録しないようにしてください。そして希望の灯は、いつでも灯し続けるようにしましょう。光のエネルギーで消臭・抗菌する《光触媒》『嫌なニオ [続きを読む]
  • 自分自身が原因なのではなく、原因となる要素があるだけ・・・
  • 失敗をしたり、ものごとが上手く進まなかったりすると、人は自分自身に対して失望したり怒りをぶつけたりしがちです。まだ他人のせいにしないだけマシですが、自分を自分で傷つけてしまうのは決して良いことではありません。自分を責めることよりも大切なことがあります。それは、何が原因なのかを検証することです。結果には必ず原因が存在します。したがって、自分自身が原因なのではなく、原因となる要素があっただけです。自分 [続きを読む]
  • 原因も解決策もすべて自分次第・・・
  • 問題や困った状況に陥ると、社会や他人のせいにしてしまうことがあります。確かに、問題の一端には他者が絡む原因もあるかもしれません。しかし、本質的な原因というものは、すべて自分の中にあるものです。ということは、そうした事態になってしまうことを事前に防ぐことができるのも、自分自身。起こってしまった後に解決に導くことができるのも、自分自身。すべてが自分の中にあります。外の世界に対して不満や責任追及をする前 [続きを読む]
  • 何かを達成したいのなら、常に「考え続ける」・・・
  • 偉大な功績を残した人は、その功績につながる過程で、常に考え続けていたことは間違いありません。キュリー婦人しかり、ニュートンしかり、アインシュタインしかり・・・。彼らの伝記には、寝食を忘れて没頭していたりするエピソードが必ず含まれています。それぞれの状況は異なりますが、自分の目指すものや好きなことに夢中になり、常に考え続けていたことは共通点です。功績や成果の程度はともかく、何かを達成したいと思ったら [続きを読む]
  • 確実に行動で示す習慣を・・・
  • 言葉で示すことは誰にでも出来るはずです。しかし、その都度実際に行動を起こす人は案外少ないようです。周囲を見渡してみて、そのように感じることはありませんか。確実に行動で示すためには、強い決意と信念が必要です。言葉で正しく伝えることは必要なことですが、行動で正しく伝えることは、はるかに大切であり、結果として信頼を得ることにつながります。まずは、行動で自分の気持ちや考えを表現する習慣をつけましょう。光の [続きを読む]
  • まず相手を理解することを優先に・・・
  • 人はとかく自分の言いたいことを優先してしまいがちです。相手に理解してもらうことをまず考えてしまうからです。しかし、相手に理解してもらいたいのであれば、まずは相手のことを理解しないと、自分のことを理解してもらえるわけがありません。言いたいことがあっても、先に相手の話をじっくり聞き、理解することに努めるべきです。昔から、「聞き上手は話し上手」、と言います。しっかり聞こうという姿勢、これを習慣化すること [続きを読む]
  • 「すべき」を「する」に置き換えたい・・・
  • 自分を含めて周辺に耳を傾けていると、「・・・をすべき」という言葉が結構多く聞かれます。その内容からは、すべきである内容に自分自身の強い意志が感じられないような、そんな気がしてなりません。誰かがすべき、そう感じてしまうのです。すべき事は、自分がそうする意志そのものであって欲しいですね。つまり、「すべき」は、あくまで「する」という言葉に置き換えることが大切ではないかと思っています。光のエネルギーで消臭 [続きを読む]
  • しかめっ面や渋い表情をしてませんか・・・
  • 世の中を見渡すと、なぜにそこまでしかめっ面や渋い表情をしているの、と思わず聞いてみたくなるような人がいます。 本人は気づいていないのかもしれませんが、どう見ても幸せな雰囲気はありませんよね。 表情には、気持ちや感情がそのまま出てしまうもの。 相手の人に嫌な思いをさせるだけでなく、自分までもそうした気持ちや感情を引きずることになってしまいます。 面白いもので、人は表情を変えるこ [続きを読む]
  • 信用は約束を守ることから・・・
  • 約束を守れなかったことについて、長々と言い訳をする人がいます。 しかし、約束が守れなかった時点で、すべては終わっています。 言い訳をしたところで、修復できるものではありません。 誠心誠意、謝罪することしかありません。 自分の非を認めて、二度と同じ過ちをしないことを決意することです。 約束を守れない人は、誰からも信用されないのですから。 信用されなくて人間関係が上手くいくはず [続きを読む]
  • 信用は約束を守ることから・・・
  • 約束を守れなかったことについて、長々と言い訳をする人がいます。 しかし、約束が守れなかった時点で、すべては終わっています。 言い訳をしたところで、修復できるものではありません。 誠心誠意、謝罪することしかありません。 自分の非を認めて、二度と同じ過ちをしないことを決意することです。 約束を守れない人は、誰からも信用されないのですから。 信用されなくて人間関係が上手くいくはず [続きを読む]
  • まずは行動を起こしてみる・・・
  • 有言実行ということも、行動が伴っていれば大いに結構です。 しかし、事前に言葉にしたことによって、その言葉そのものに振り回されてしまうということも起こりがちです。 私は、やはり行動が言葉より先にくるべきだと思います。 行動は、体験につながり、そこから自信を得たり、学ぶことも伴います。 そして、何より実行力に付随して前向きに物事を捉えられるようになります。 そう [続きを読む]
  • まずは行動を起こしてみる・・・
  • 有言実行ということも、行動が伴っていれば大いに結構です。 しかし、事前に言葉にしたことによって、その言葉そのものに振り回されてしまうということも起こりがちです。 私は、やはり行動が言葉より先にくるべきだと思います。 行動は、体験につながり、そこから自信を得たり、学ぶことも伴います。 そして、何より実行力に付随して前向きに物事を捉えられるようになります。 そう [続きを読む]
  • 小さな成果の積み重ねが大きな成果に・・・
  • 人間関係では、どんな小さなことでも大切に考えたいですね。小さな親切や思いやりは、相手の心に大きな蓄えを築きますし、小さな不親切や非礼は、相手の心に大きな傷跡を残します。自分では小さいと思っていることは、他人にとっては良くも悪くも増幅されるということです。くれぐれも、小さなことを軽く見ないで、相手の気持ちを大切に考えたいですね。ちなみに、成功も小さな成功の積み重ねですから。光のエネル [続きを読む]
  • 小さな成果の積み重ねが大きな成果に・・・
  • 人間関係では、どんな小さなことでも大切に考えたいですね。小さな親切や思いやりは、相手の心に大きな蓄えを築きますし、小さな不親切や非礼は、相手の心に大きな傷跡を残します。自分では小さいと思っていることは、他人にとっては良くも悪くも増幅されるということです。くれぐれも、小さなことを軽く見ないで、相手の気持ちを大切に考えたいですね。ちなみに、成功も小さな成功の積み重ねですから。光のエネル [続きを読む]
  • 成果はもう少しの粘りが招き寄せる・・・
  • 諦めてしまったら、その時点で物事はストップ。 これまでの頑張りも水の泡です。 なかなか結果が出ないときは、どうしても精神的な持久力が消耗してきます。 うまくいかない事を考えてしまうようになります。 どうしてもその方向性に疑問が湧いてきたら、少し立ち止まって自分の内なる正直な声を聞いてみましょう。 何かヒントが見つかるはずです。 そのためにも、結果を急がず、常にもう [続きを読む]
  • 成果はもう少しの粘りが招き寄せる・・・
  • 諦めてしまったら、その時点で物事はストップ。 これまでの頑張りも水の泡です。 なかなか結果が出ないときは、どうしても精神的な持久力が消耗してきます。 うまくいかない事を考えてしまうようになります。 どうしてもその方向性に疑問が湧いてきたら、少し立ち止まって自分の内なる正直な声を聞いてみましょう。 何かヒントが見つかるはずです。 そのためにも、結果を急がず、常にもう [続きを読む]
  • 天才は、繰り返して努力することの天才・・・
  • どの世界でも、成功の道筋において必要不可欠なのが、「繰り返す」ことでしょう。スポーツの世界、職人の世界、学術研究の世界、ビジネスの世界、等々のトップクラスとされる人で、繰り返すことの重要性を否定する人はまずいないでしょう。「天才とは、繰り返して努力することの天才である」、と言った人がいます。まさに、天才と凡才、成功者とそうでない人を分けてしまうのは、こういうことだと思います。ですから、自分に [続きを読む]
  • 天才は、繰り返して努力することの天才・・・
  • どの世界でも、成功の道筋において必要不可欠なのが、「繰り返す」ことでしょう。スポーツの世界、職人の世界、学術研究の世界、ビジネスの世界、等々のトップクラスとされる人で、繰り返すことの重要性を否定する人はまずいないでしょう。「天才とは、繰り返して努力することの天才である」、と言った人がいます。まさに、天才と凡才、成功者とそうでない人を分けてしまうのは、こういうことだと思います。ですから、自分に [続きを読む]
  • 過ぎ去った時間は決して戻ってこない・・・
  • 時間は、世界中のすべての人に平等です。 そして、時間はどんどん消滅していきます。 未来が現在になり、現在が過去になっていきます。 私たちの現在は、あっと言う間に過ぎ去ってしまっているわけです。 人それぞれ、時間の使い方は自由です。 しかし、時間を無駄にしてしまうことだけは避けたいですね。 消滅した時間は二度と戻っては来ないのですから。光のエネルギーで消臭・抗菌する《光触媒》 [続きを読む]
  • 過ぎ去った時間は決して戻ってこない・・・
  • 時間は、世界中のすべての人に平等です。 そして、時間はどんどん消滅していきます。 未来が現在になり、現在が過去になっていきます。 私たちの現在は、あっと言う間に過ぎ去ってしまっているわけです。 人それぞれ、時間の使い方は自由です。 しかし、時間を無駄にしてしまうことだけは避けたいですね。 消滅した時間は二度と戻っては来ないのですから。光のエネルギーで消臭・抗菌する《光触媒》 [続きを読む]
  • 自分のために本当の癒しを・・・
  • 仕事に、勉強に、家事に、全力投球で頑張ることは素晴らしいことです。 しかし、人生は長丁場です。 調子の良い時もあれば、スランプの時も巡ってきます。 息切れやエネルギー切れになってしまっては元も子もありません。 まじめな人ほど頑張りすぎてしまいがちです。 毎日の生活の中で、自分にとってリラックスできることや楽しいことを取り入れましょう。 運動でも、読書でも、お酒でも何でも結構 [続きを読む]