KOTOKI さん プロフィール

  •  
KOTOKIさん: カメラのある生活
ハンドル名KOTOKI さん
ブログタイトルカメラのある生活
ブログURLhttp://tokidoki66.blog2.fc2.com/
サイト紹介文家族と一緒に出かけた先の風景写真や季節の花,機材ネタなど日記の様な感じて写真を掲載していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/05/10 22:13

KOTOKI さんのブログ記事

  • 卒業式
  • 今年は3回、子供達の卒業式があります。やっと今日2つ目が終わりました。最近の卒業証書は全員に渡すのは公立の中学校までなのかな。備品も更新されて体育館のヒーターが暖かかったです。 [続きを読む]
  • 長野で蕎麦屋
  • 出張で長野周りをしていて気になっていたお店に寄った。長野の中でチェーン化している「小木曽製粉所」です。リンクは食べログのチェーン一覧のページです。関東ではなじみの薄い蕎麦屋のチェーンですが、うどんの丸亀製麺の業態がソバになったという感じでしょうか。東京圏で出展したら地場の蕎麦屋さんには驚異かもしれません。基本のメニューは500円の価格でトッピングの天ぷらを選んで付け足す感じです。ソバは作り置きしない [続きを読む]
  • CP+2017に行って
  • 土曜日に行ったのですが今日は前回載せなかった写真をアップします。カメラのイベントではプロの講演は集客力が違いますね。とにかく通路まではみ出してというのは限られた人だとは思いますが被写体の概念が違うという事は感じます。どんな表現をするかは経験と自分の個性で画角を切るといった内容だったかと。そんな可能性を感じさせてくれるレンズの1つがZEISSのこのシリーズかな。官能的なスタイルと蕩けるようなボケの135mmF2 [続きを読む]
  • 行ってきましたCP+ 2017
  • 久しぶりにカメラを持ち出して横浜へ行ってきました。みなとみらいを降りると・・・クイーンズスクエアが全館休業って。昼を食べる場所がほとんど閉まっている事に。このイベントではタッチ&トライの撮影環境が充実しているので、光の当て方などが参考になります。もちろん目線をもらいつつ撮るのですが、息も切らせぬシャッターの音。午前中にもかかわらずお疲れ気味なモデルさん達でした。今年の目立ったところでは、望遠鏡の出 [続きを読む]
  • 熟成肉
  • TVの紹介番組で1回は食べに行こうか・・・とのことで行ってきました。店の外からいろいろな肉の塊が見えます。今回は秋葉原の銀座線末広町からすぐのお店の「Pound」です。あちこちに店舗はあるのですが、余り混まない立地のお店に寄りました。店舗の看板がちょっと見かけただけだとすぐ気がつかない感じですが、喫茶風の内装です。ランチメニューはその日に入荷した部位を選んで量を選ぶという以外にも定番のサーロインステーキも [続きを読む]
  • 迎賓館に行く
  • 公開されているとのことで行ってきました。建物の中は撮影禁止でした。シャンデリアの高さが随分と大きいので、2.5m位の高さまで装飾が迫っていました。写真は敷地内の裏方の噴水です。装飾の意匠も想像上のモチーフになります。室内の電灯が若干、雰囲気だけわかりますでしょうか。興味があればJR四谷下車、徒歩5分程度です。 [続きを読む]
  • I`s a SONY!!
  • 銀座のソニー会館がもうすぐ一端、建替に閉館になる前に今までのSONYの歴史的な製品を展示するイベントが開かれています。普段は気にしていなかったけれど、社会人になって給料がでてこれを買おう。といくつ製品を買ってきたか・・・懐かしさに引き込まれます。往年のβデッキです。カセットテープも地道にラインナップが揃っていました。やっぱりDATからダビング規制で使いにくくなった事がテープ離れを誘発した気もします。デジ [続きを読む]
  • 除夜の鐘をつきに
  • 実家に帰っていつものお参りに・・・布施弁天に行ってきました。タイトルの通り、鐘つきですが、験担ぎで今年も行くことにしました。108の整理券は事前配布で、それ以外は招福の鐘という事で1人1000円で鐘を突くことができます。お参りで並んでから、鐘を突く列に並んで屋台という流れです。子供たちは射的が定番で、小腹が空くのでたこ焼きか焼きそばを買う事になります。今年も良い年に(病気にならず)なりますように・・・ [続きを読む]
  • 帰省
  • 仕事が終わって、帰省の為に東京駅に立ち寄った。定期的に出張で東京には来るのだが、帰るルートで地下に降りる時もある。今日もなにか展示をしているかと立ち寄ったらおしゃれな門松が飾ってあった。床のタイルも入れ替えている本格的な入れ込みようだ。場所の目安としては銀の鈴が側にある。昔のイメージからずいぶんと変わってしまっているが、今の世代の人々にはこちら場所しか知らないので、地下にある鈴で通じるだろう。今回 [続きを読む]
  • クリスマス2016
  • 買い物のついでに銀座に寄ってきました。新橋側から歩いていると、通り毎のイルミネーションが少しづつ違っていました。道ばたのツリーというより花の形のライトアップされた展示物が印象的です。とにかくアベック(・・・古い)が多くて高級店でおねだりしている女性を多く見られました。やっぱり服・靴・バックとアクセサリーの要望にはかなわないのは変わらないですね。いつもは地味目な交通会館ですが、大きなクリスマスケーキな [続きを読む]
  • 東神田ファミリーバザール
  • 年末が近くなると秋葉原の書泉に向かうと気がつきます。開催概要はリンクにてご確認ください。今年は明日までと12月2〜4日と2週に渡って開催されています。客層は基本的に60代の婦人の方が多いかな。お約束として婦人服が大部分を占めますが、時期的に防寒用のダウンが多く見られます。あとは鞄や靴、手袋、マフラーや財布などの革製品やネクタイが人気です。変わった所とすれば、家具とか・・・工場直送の生どら焼きは気に入って [続きを読む]
  • pomeraケース その2
  • pomeraのケース 補足普段使い様にデザインが良いケースを手に入れたのですがもっとピッタリしたケースがあると息子からキーボードケースを借りる事ができましたので、純正ケースが嫌な人向けで追加で紹介します。メーカーはyamay Bluetoothキーボードケースです。(amazonのリンクです)実際に入れてみると若干は緩いですけれども、軽くて汚さない目的には十分でした。1つ前の機種のDM100の時に発売されていたバンナイズのケースも [続きを読む]
  • pomeraのケースをどうしようか・・・
  • 色々とwebにて探して見ると、サイズは別として色々なカテゴリーで見つかります。DM10の時は折りたたみによるサイズが電子手帳もしくは近似の製品があった関係で純正品以外の選択肢がありました。新型のDM200では旧製品?のDM100のケースを流用するなどは見つかるのですが幾らパームレストを兼ねるからといって別売品のケースは自分では購入意欲をそそりません。そこでBlutoothのキーボードケースにターゲットを絞って製品を探すと良 [続きを読む]
  • pomera DM200を購入
  • ノートパソコンがまだ1人に1台支給されていなかった会社で議事録を取るのは面倒でした。そこに発売された初代ポメラDM10。衝動買いでした。テキストを打つ。ただそれだけで時間の取られるレコダーからのテキスト起こしの作業が減らせるのは今のスマホやiPadなどのデバイスが充実している若手の方々には余り共感を得にくいのでは・・・と思います。今ではBlutooth環境の代替え環境が整いますので個人的に単純にあえて選択する理由があ [続きを読む]
  • カメラのダストクリーナー
  • 今までは無水エタノールなどミラー関連などの清掃は行っていたのですがスクリーンのゴミなどは見えても、裏方の陰の部分が気になって今回、アイテムを導入しました。愛知県のIPP株式会社が販売元で対応しているメーカーがNikonかCanonのみのFujinです。写真は今のメインで使用しているD800に取り付けています。本体の前のリングにフィルターを挟み込んで、FANによりゴミを吸い出すという単純ですが製品化するまでかかった投資が大 [続きを読む]
  • 週末はハロウィン
  • ビックサイトの展示会の帰りにビーナスフォートに寄ってきました。普段ならまっすぐ帰るところですが、奥さんからお台場のポケストップに出るポケモンが多いとのことで、下見です。普通のショッピングモールと違って、テーマパークの延長といった感じです。撮影がフリーに近い状態ですので、普段とれない雰囲気の中でコスプレ推奨だと渋谷と違った形で混雑するのかもと思います。少なくても景観は良いので、時間がとれれば寄りたい [続きを読む]
  • 新大阪で
  • 仕事で日帰りの打ち合わせに行ってきました。乗換駅の新大阪にてダイハツの新型の車が展示されていました。ツートンなら目立つのですが、白のみなどだと地味な雰囲気だと思います。kなのに高い。4人のりだと5人家族の家では難しいかと。 [続きを読む]
  • 燕三条地場産業振興センター
  • 車で営業回りをしていて、時間ができたので寄ってみました。実は仕事ではつきあいがあっても、行ったことがない会社は結構あります。技術の展示会とは違った会社アピールの場でもありますが強みを表現するのが上手い会社とそうでない会社が展示物をみつも感じました。小売りのスペースもありますが、工具と包丁類、食器(スプーン,フォーク類)がほとんどでした。変わり種は「和釘のストラップ」です。個人的には気に入りましたが、 [続きを読む]
  • ドラクエミュージアムに行ってきた
  • 入場の列に並んでいると、目に入るのが・・・勇者ヨシヒコのモンスター達。冬までに次のシリーズがあるらしい。撮影禁止の場所が多かったのですが、ドット絵から起こした油絵は美術を専攻した事のある人には面白い題材だと思います。展示のメインはジオラマ達です。自分としてはこの選択のシーンをあえて載せます。現実に悩む選択の記憶はいつまでも残りますね。ほとんどのグッズが売り切れていましたのでクッキーなど簡単なお土産 [続きを読む]
  • 新潟出張 そばや 五泉 鬼七
  • 車で営業していて、その時の近くで見つけた鬼七です。簡単な紹介だと細いそばなこと通いのリピーターがそこそこブログで紹介されているといった所でしょうか。席はテーブル席が3席、板の間の3席、掘りごたつ風な6人用の3席になります。自分は鴨汁そばを頼み同行者は天ぷらそばを頼みました。次回はそれ以外のメニューを試す予定です。 [続きを読む]
  • 秋葉原のバーガー屋さん
  • 今まではマックかバーガーキングとフレッシュネスバーガーしか選択肢が無かったのですが新たに本場のバーガーが上陸(笑)してました。メニューはバーガーキング風の大きさを選ぶタイプちょっと違うのがファミレスの様にドリンクを自分で入れに行く事かと。容器サイズを選ぶので、Lサイズでと思ったら、セットの組み合わせが互換無し。ポテトでなく、リングにしたい場合はMサイズだった。味は濃厚で脂ぎったのがパテと考えている方向 [続きを読む]
  • 大谷資料館
  • 写真ブログなのに最近、ちゃんとカメラを持ち出していなかったので家族で出かける所に行ってきました。名前はタイトルの通り、栃木県の宇都宮にある大谷資料館です。地下に降りる姿がダンジョンに挑む様です。三脚不可で狭い通路でも立ち止まらないようにとの注意書きで高感度に強いカメラでないと厳しいです。ほとんどのカットはiso3200になってます。このカットは狙って撮りました。ドラクエの教会にありそうな感じです。ここは [続きを読む]
  • 秋葉原神社ってなに?
  • 仕事帰りにパーツの掘り出し物がないかと徘徊中に見つけました。ちょっと前まで基盤のパーツなどを販売していたお店だったのですがすっかり面影がありません。詳しい紹介はサイトをご確認ください。基本的にフィギュアの為となっていますが巫女さんはなかなか軽快な応対をしてもらって成り立ちや参拝についての雰囲気など色々と教えてくれました。写真は本殿意外はokとの事でイメージカット風なものだけ撮りました。御利益は如何 [続きを読む]
  • FHOTO NEXT 2016
  • 仕事の移動先だったので立ち寄ってきました。サイトのリンクはこちらにて基本的に写真館の人や職業関連の方向けのイベントですが今回はセミナーは撮り方や機能の使いこなしなどの一般的なものから印刷の前後だったり魅力的なフォトブックをどう選択していくかなど、よりセンスや情報を選択していく内容だったと感じました。一般的なフォトイベントは違って、撮影小物などが大々的にPRされていたりスタジオ用のライティング系の実 [続きを読む]