hitomibaaba さん プロフィール

  •  
hitomibaabaさん: お庭の散歩で四季を楽しむ
ハンドル名hitomibaaba さん
ブログタイトルお庭の散歩で四季を楽しむ
ブログURLhttp://baabamurachan.blog130.fc2.com/
サイト紹介文日々のつぶやきと写真で綴るガーデニング奮闘記。 四季で表情を変える庭の花や庭木を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2010/05/10 22:41

hitomibaaba さんのブログ記事

  • アメジストセージとメドーセージ
  • 玄関のメドーセージが咲き始めました。植えて7年目くらいですが、秋になるとちゃんと咲いて下ます。大暴れする枝がちょっとね。。。駐車場の出入りに引っ掛けてしまうのでひもでいつも束ねています。剪定するとまた枝分かれしてどんどん咲くのでちょっとだけ邪魔者扱いしています。ここに植えた私が悪いんですけどね。ビロード様の味わいは不思議ですよね。庭のメドーセージ。夏から咲いていて、息の長〜い花ですね。この子も庭仕 [続きを読む]
  • スダチの食べ方
  • 今年はスダチがいっぱいでき、うれしい!!!ジイジも職場にもって行くほどです。でも関東の方たちには、なじみがないようで、知らない人がほとんどだったそうです。確かに私がスダチの木を植えたいと言った時庭師さんに反対されましたから。冬は0度以下になると育たないそうです。サンマの時期だけスーパーでも見かけますよね。強引に押し切って私が勝手に植えましたから実がなると嬉しいのです。今が食べごろ。なんにでもかけて [続きを読む]
  • カクレミノの花とシロコロホルモン
  • カクレミノに花が咲きました。緑の実がなっているので調べてみるとなんとこれが花でした。いつも梅雨前にバッサリ剪定していたので、花芽も出なかったんですね。2階のベランダから見て発見です。緑の実が球状に葉の先端についています。道路側に植えていますが屋根まで伸びてぼさぼさです。B-1グランプリで優勝したB級グルメのシロコロホルモンです。柔らかくてジューシーでぷりぷりです。。。たぶん。私はホルモンはちょっと苦手 [続きを読む]
  • 涼やかな緑の実
  • 今年は梅雨前の剪定をお願いしなかったので、どの木もぼさぼさというか、生い茂っています。でも、庭の木たちには緑の実がいっぱいです。花芽もできていて、来年の春が楽しみです。どっちを取るかなんですよね。お隣にお構いなしに茂らせるか、花を気にせずバッサリ剪定するか、狭い住宅地では悩みどころです。緑の実を見ると涼やかで赤く色づくのが楽しみになります。プリペットも実がいっぱい。枝は伸び伸びと乱れていますよ。実 [続きを読む]
  • 白から赤へと変わる酔芙蓉
  • 酔芙蓉の花は、朝に白い花を咲かせ、昼になるとピンク色に変わる。そして夕方には赤くなり、一日でしぼんでしまいます。一日中変化を楽しめる花でもあります。朝は、さわやかな白色です。赤色の花は、前日の花で握りこぶしのようにしまっています。昼頃の花。私はベビーピンクの昼頃の花が一番好きです。読んでくださってありがとうございます。よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。励みになります。 [続きを読む]
  • ヤブランの花
  • 庭の奥の日陰にひっそりと生えているヤブラン。特に手入れもしなくて放置していても秋には紫色の花をつけてくれます。適度に緑を保ってくれてグランドカバーになっているし、花が咲いても主張せず、いいわき役です。でも、必需品。庭に欠かせない大切な花です。今が一番美しいかな。可愛い小花がいっぱい咲いている。班入りヤブランも花は同じなんですよね。読んでくださってありがとうございます。よろしければポチッ☆と応援よろ [続きを読む]
  • 福島の赤カボチャでハロウィン
  • 畑の師匠からいただいたカボチャ。次男坊のお嫁さんのお父様なんですが、趣味の範囲を超えた野菜作り名人です。どれも新鮮でおいしいので、遠慮せず、「野菜送ってください」とか「待ってます」とかずうずうしくおねだりしています。そして楽しみの一つがこの福島の赤カボチャ。皮が薄くてお砂糖がいらないくらい甘いのでジイジもこのカボチャは大好物になりました。濃いオレンジ色で、茎が太く、お尻の部分にある「へそ」が大きく [続きを読む]
  • 暑さに負けず元気を取り戻した花たち
  • 西日にも負けず、幾度かの切り戻しにも耐えて頑張っています。秋の気配を感じりけれど、元気を取り戻してきました。春からず〜と咲いて息が長いですね。日日草とベコニアは我が家の夏の定番です。日日草は何度も切り戻しをしています。ベコニアはハンギング仕立てにしています。(つるせばいいのにね!)ペチュニアは弱くて3鉢早くに終わりました。このピンクが最後です。玄関は、日日草だらけになっています。ベゴニアのハンギン [続きを読む]
  • リュウキュウオモチャウリ
  • リュウキュウオモチャウリの実ができてきました。正式名称はおきなわすずめうりというようですが、どっちにしてもかわいい実です。種から簡単に育てられます。ピンぼけですが花もまだまだ咲いています。ネットよりも柵や木に絡む方が好きなようで、きゅうりの茎やジイジの大事なフェイジョアに手を伸ばして絡んでいます。緑に入った白いストライプが綺麗なのです。ウリボウ(イノシシの子供)みたいだね。。最後は真っ赤な実になり [続きを読む]
  • メドーセージとシュウメイギク
  • 朝晩涼しくて少しずつ秋が近づいていますね・夏の花と入れ替わりのようにメドーセージとシュウメイギクがどんどん咲いています。この濃いブルーは庭が引き締まりますね。地味なようで可愛い花です。読んでくださってありがとうございます。よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。励みになります。 [続きを読む]
  • 亀岩の洞窟と燈籠坂大師の切通しトンネル
  • 何年かぶりの千葉に行ってきました。雨を呼ぶ私たち夫婦は、どこに行ってもお天気には恵まれません。千葉も私たちの頭上にだけ雨雲がいるようでした。ずっと雨でした??今回はジイジおすすめの隠れた名所に連れて行ってくれました。亀岩の洞窟。見る角度で亀に見えるらしい。日の光が反射してハート型に写るとか、、、小雨ですから。人もいないし。静か。燈籠坂大師の切通しトンネル富津市にある昭和初期に作られたトンネルです。 [続きを読む]
  • 茗荷の花
  • 庭の草むしりをしていてみょうがを発見。やっぱり花が咲いていました。数は少ないのですが、花を見て気づくことが多いのです。生えてほしいところには出てなくて、砂利に埋もれた見えにくいところに生えてきます。舌を出したような花。沈丁花の根元にたくさん生えていて、気づきませんでした。ちっともおいしそうじゃないですね。薬味になるかな?ついでにウッドデッキに届くところまで沈丁花が伸びてきて通路をふさぐので、思い切 [続きを読む]
  • うれしい宅急便
  • うれしいお届け物です。おいしいので、毎年心待ちにするようになりました。お嫁さんのお父様が趣味で作っている野菜たちです。新鮮でおいしいのです。福島特産の赤いかぼちゃは甘くてスイーツのようです。今週は野菜が高騰して買っていなかったので、今日の夕飯にさっそく使わせていただきます。麦こがし饅頭はジイジも大好きでちょっと食べすぎ。段ボールの下方にはジャガイモがいっぱい入っていて、今、圧力鍋で蒸かしています。 [続きを読む]
  • シュウメイギク
  • 今日も暑くなりそうです。庭では少しずつ秋の気配がしてきました。昼間はセミの声、夜は虫の声、大合唱ですね。地下茎で増えるというシュウメイギク。いたるところに咲きますが、砂利を敷いた通路にもびっしり出ています。抜こうかどうしようか迷っているうちに一輪咲いてしまいました。和菓子のようなシベがかわいい花です。つぼみもいっぱい持っていて、今年はもう抜けませんね。読んでくださってありがとうございます。よろしけ [続きを読む]
  • 緑の実の競演
  • 実のなる季節。いろいろな実ができています。今日は、リュウキュウスズメウリとキンカンとスダチの実。リュウキュウスズメウリの緑がはっきりしてきました。ゴーヤに埋もれていつも花を見逃すので、実ができてはじめて発見してしまいます。ごめんね。緑の実も可愛いねえ。赤くなるともっとかわいいよ。今年は上手にツルごと取ってリースにしようと思っています。2年ぶりのキンカンの実です。頑張ってるね。今年のスダチはどうした [続きを読む]
  • 6種盛りのグリーンカーテン
  • 今日は朝から日がさして緑が濃く見えます。午後からは、雷大雨注意報とやらでドキドキしながら洗濯物を干していますが。グリーンカーテンも雨の水をいっぱいもらって元気いっぱいです。リビングの出窓はゴーヤのカーテンが出来上がり。ウッドデッキの方は、きゅうりとリュウキュウスズメウリとパッションフルーツのはずが、こぼれ種の苗も混在して6種盛りという感じになっています。ごちゃごちゃです。リビングの窓はいい感じにゴ [続きを読む]
  • 初めてのもの
  • 5月から月一回、陶芸教室に行っています。初心者コースで、人気のお教室なので、抽選でやっと入れました。まずは土練りから学習して、やっと荒練りと菊練りができるようになりました。でも、まだまだ未熟です。この年になって自分の不器用さを思い知りました。思うように形になりません。初めて色付けしました。来月は、作品をお持ち帰りできます。形は悪いけれどどんな色になっているか、とても楽しみ!!!毎回2kgの土で2種類 [続きを読む]
  • 満開のサルスベリ
  • サルスベリが満開ですね。今日の雨でかなり散り始めていて、道路がピンクになっていますが、、、歩道沿いに赤、白、ピンクと植えられているので、遠目で見るときれいです。風が強いと角地の我が家は吹き溜まりで、落ち葉がたまるのでお掃除が大変です。サルスベリは我が家にはありませんが、およその花を楽しんで満足してます。近くで見ると不思議な花です。読んでくださってありがとうございます。よろしければポチッ☆と応援よろ [続きを読む]
  • キンカンの花
  • キンカンの花が咲いています。水やりをしていて発見!!!2年ぶりかなあ?このところ花も咲かず、咲いても実にならず。寂しい思いをしていたので、楽しみが増えました。読んでくださってありがとうございます。よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。励みになります。 [続きを読む]
  • メロンの花
  • メロンの花ことばは「裕福」だって。高級感が漂う果物だから?簡単にお庭でだれもが栽培できるような安易な果物ではないのでしょう。我が家のメロンは花はきれいですが、簡単に実になってくれません。温室で大切に育てられているメロンとは環境が違いすぎますよね。キュウリやゴーヤとそっくりの花ですが、高貴な実になるのはむずかしいのかな?読んでくださってありがとうございます。よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いし [続きを読む]
  • パイナップルリリー
  • パイナップルリリーの花が咲き始めました。今年植えた球根は順調です。去年からの球根は、葉っぱはモリモリですが、花芽が出ません(かなしい!)パイナップルらしい風貌ですね。ちびっ子つぼみ?がんばれ〜我が家のバラはお疲れモード!2番花も調子悪いです。ポンパドール様も不調。アプリコット色の・・・名前度忘れ。今、いきなり雷と大雨です。窓閉めないとね。読んでくださってありがとうございます。よろしければポチッ☆と [続きを読む]
  • 自宅でメロンができたらうれしいな
  • メロンの栽培2年目です。去年はピンポン玉くらいで終わってしまいました。今年も受粉をして頑張ってみますね。プランターなので目標は1個にしています。きゅうりは何もしなくてもどんどんなってくれるね。あっという間に大きくなります。メロンの花もいっぱい咲くけれどメス花がないなあ…見落としたかなあ…玄関には毎年のことだけど、日日草とペチュニアとベコニアのハンギングを飾ってます。きれいに整ったら全景を写しましょう [続きを読む]
  • ハートカズラの花
  • 今日も一日暑くなりそうですね。家の中でひっそりと過ごすことにします。ハートカズラの花も主張せずひっそりと咲いていました。色も姿も目立たないですね。でも、可愛い葉っぱは魅力的でずっと置いておきたいものです。読んでくださってありがとうございます。よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。励みになります。 [続きを読む]
  • 実になる予感
  • 今年もグリーンカーテン用にゴーヤときゅうりを植えています。葉っぱの成長は早く、毎朝、雨戸をあけるたびに元気な姿を見せてくれます。ちびゴーヤとちびキュウリを発見!可愛いやつです。グリーンカーテンが目的なので、実が不調でもいいのですが、ちびたちを見つけるともちろん、うれしくなりますよね。ちびゴーヤちびキュウリ読んでくださってありがとうございます。よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。励みにな [続きを読む]