MAMA DAISUKI さん プロフィール

  •  
MAMA DAISUKIさん: いつも「0-40」(ラブ-フォーティー)
ハンドル名MAMA DAISUKI さん
ブログタイトルいつも「0-40」(ラブ-フォーティー)
ブログURLhttp://ameblo.jp/tennisdehassuru/
サイト紹介文テニスサークル"ハッスル"非公認ブログ ジュリー(沢田研二)タイガースと70年代の音楽も(*゜▽゜ノノ゛☆ 
自由文連敗記録更新中MAMA DAISUKIヾ(-ω-;) いつかきっとゲットできるはずの1勝めざして 今日もコートへヾ(o´▽`o)ノ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/05/10 23:56

MAMA DAISUKI さんのブログ記事

  • 群青 〜 敗戦 戦争が終わった日 
  • 2011年8月の記事"群青〜波間に消えた英霊達"に加筆したものです。2015年にもアップしています。8月15日は終戦記念日*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆戦後72年 生まれた子供が72歳になるのだからどれだけ長い時間が流れたのかが分かる敗戦前夜*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆1945年日本はポツダム宣言を受け入れ第二次世界大戦が終結ポツダム宣言は米国 中国 英国 が日本に対して無条件降伏を求めた全13か条の宣言宣言発表後 ソビエトが是を [続きを読む]
  • スコーク 77 〜 米軍幻の救援 日本航空123便墜落事故
  •       このブログは2014年8月の記事を再アップしたものです      1985年 JAL123便は政治的証拠隠滅の為自衛隊機に      よって御巣鷹に誘導され墜落を余儀なくされました      それでも操縦クルーは高い技術によって多くの命を      救ったと思われます けれど助かった命はクルーも      含めて自衛隊の手によって炎の中に消えてゆきました      いつかこの事件の真相が公表される日が [続きを読む]
  • サンゴ礁の娘 〜 イルカ浜の歩き方
  • この記事は川奈のイルカ浜の体験記事です川奈に珊瑚はありません 念のため 出発前準備するのは 救命胴衣か浮き輪シュノーケル(必需品)海中が見える透明部分のあるボートとかボード子供用の安全な銛アクアシューズテント 車でイルカ浜に近付くと先に岩場の海水浴場がある海の家もあるけどそのまま通り越して海女の小屋を超えると砂利浜が見えてきます駐車場は砂利浜の端っこにあります岩場の方が多分正式な海水浴場で海の家のほ [続きを読む]
  • 水曜日のカンパネラ 西玉夫 〜 タマちゃんが来た夏
  • タマちゃん覚えてる ヽ(゜▽、゜)ノそ…そ (-。−;) 多摩川にいたアゴヒゲアザラシう〜んとオスだったね σ(^_^;)確か2002年頃  d( ̄  ̄)和暦だと平成14年だねたまちゃん発見は8月7日多摩川丸子橋が多分最初でその後は鶴見川大綱橋とか帷子川の横浜駅近くに出没たまちゃんが現れたのは海水と真水が混じり合った汽水域がある河 \_(*・ω・)汽は水気を帯びたという意味汽水は淡水と海水が混在した状態の水質を指す用語だね (・・ [続きを読む]
  • 廃虚の鳩 〜 広島8時15分 原爆投下
  • *:..。o○☆゚このブログは2011年8月の記事に加筆して再アップしたものです:,。*:..。o○☆悪魔の兵器が舞い降りたのは1945年8月6日*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆和暦だと昭和20年のこと (_ _。)        「今夜の我々の作戦は歴史的なものだ」ポール・ティベッツ陸軍大佐がエノラ・ゲイに出撃を指示したのは1945年8月5日21時20分 φ(.. ) 広島上空を飛んで帰還したB-29 戦闘機のパイロットから天候は良好という報告を受けての [続きを読む]
  • 浪漫の夏 〜 8月の守護神
  • 季節は8月*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆守護神はアポロン d( ̄  ̄)ギリシア神話に登場するオリンポス12神のひとり竪琴を奏でる音楽と詩歌に秀でた牧畜と予言の神そして二輪の馬車で夏空を駆け抜ける太陽の神 (*v.v)。地上の全ての知の守護神と云われ医術の神としても信仰されたヾ( ̄o ̄;)     アポロンの起源は地中海と黒海に     挟まれたアナトリア半島     現在のトルコ共和国 d( ̄  ̄)     もとは植物の精 [続きを読む]
  • 色つきの女でいてくれよ 〜 はじめてテレビでタイガース
  • 7月最後の日だった昨日帰宅してテレビを付けたら歌の4時間スペシャルという番組が放送されていた(・・;)逝去した作詞家阿久悠の作品を主軸にした構成子供の頃両親はテレビを見せてくれなかった( ̄ー ̄;正確には親の見たい番組しか見せてくれなかった(・・。)ゞ野球とか大河ドラマとか見るのが国民の義務だと両親が思っていたニュースσ(^_^;)どうしてこんなに素晴らしい昭和のエンターティメントを見せてくれなかったのか(-。 [続きを読む]
  • サスペンス 〜 水曜日の迷宮
  • 水曜日の朝 雨の中をMAMA DAISUKIは出かけた目指したのは溝の口駅 ヘ(* ゚-)ノ柿生から溝の口までは直通バスがある 乗れば電車より多少時間がかかるけれど乗り換えることなく楽に行ける ヘ( ̄∇ ̄ ヘ)バス停を目指して自宅を出たそして数十秒後気が付いた (-。−;)Suica忘れた (゚_゚i)幸い自宅はまだすぐそこ急いで取りに帰って再び出かけた ((((っ・ω・)っ柿生駅からバスに乗りかなり走った日吉の辻あたりで気が付いた先方に提出す [続きを読む]
  • ソロモンの夢 〜 海の記憶 イルカ漁
  • このブログは2012年7月23日のブログ"海の記憶〜イルカ漁"に加筆したものです数年前まで夏になると伊豆のイルカ浜に遊びに行った *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆イルカ浜は川奈のゴルフ場の近くにある小さな人口の浜(*v.v)。すぐ側に 海女の小屋 というバブル期からあるらしい店があった(〃∇〃)この浜のいいところは細かい石でできた砂利浜だというところd( ̄  ̄)砂と違って水着や身体が汚れない砂のお城は作れないけれど砂利は細か [続きを読む]
  • 虹の彼方に 〜 Lilliaソロライブ in 横浜 Jazz Club FAROUT
  • この日MAMA DAISUKIは真福寺のバス停にいたヴォーカルのレッスンに通い始めて既に7ヶ月目上手く歌えないままだけど先生は根気よく教えてくれるその先生のソロライブに向かうためあざみの行きのバスに乗った市営地下鉄に乗り換えて関内へ 駅近くのお店でパンと紅茶を頼んで一息地図を頼りに辿りついた会場はビルの2階の小さなジャズクラブ店内にはギターやドラムピアノが2台メニューから選んだ飲み物が届く頃ライブが始まったピア [続きを読む]
  • イルカに乗った少年 〜 小さな二人と過した夏
  • このブログは2014年7月のブログ"小さな2人と過ごした夏"の再アップです。最後に子供達と海で遊んだのはいつ頃だったっけ… σ( ̄、 ̄=)ンート・・・車窓から伊豆の海を眺めながら小さかった子供達と海を目指した懐かしい夏休みを思い出した (´ー`*)。・:*川奈のイルカ浜*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆かつてイルカ漁が行われた浜今はメジャーになったこの浜は MAMA DAISUKIが訪れた頃はまだやさしい地元の老人たちに守られた無名の平和な [続きを読む]
  • イルカに乗った少年 〜 小さな二人と過した夏
  • このブログは2014年7月のブログ"小さな2人と過ごした夏"の再アップです。最後に子供達と海で遊んだのはいつ頃だったっけ… σ( ̄、 ̄=)ンート・・・車窓から伊豆の海を眺めながら小さかった子供達と海を目指した懐かしい夏休みを思い出した (´ー`*)。・:*川奈のイルカ浜*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆かつてイルカ漁が行われた浜今はメジャーになったこの浜は MAMA DAISUKIが訪れた頃はまだやさしい地元の老人たちに守られた無名の平和な [続きを読む]
  • 七夕広場
  • 今日も夏日先週から時計に追われて仕事以外は眠ってた今日は久しぶりに時間が持てました ♪イルカ浜に行きたいな [続きを読む]
  • 銀河旅行 〜 七夕伝説 ベガとアルタイル
  •  ※このブログは2013年公開のブログ記事に加筆したものです7月になったね七夕の短冊に願い事を書けば願いは銀河に届くかなネットの企画に参加して書いた短冊の願いは時間の魔法 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ダンブルドアの逆転時計があったら過去の自分に会いに行きたいそう願う人は多分沢山いる (*v.v)。織姫と彦星 銀河のロマンス*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆(*v.v)。       七夕の夜銀河は晴れるのかな織姫と彦星は無事に [続きを読む]
  • アイドルを探せ 〜 アルテミスが護る7月
  •        ※このブログは2015年7月1日のブログ         "処女神が放つ銀色の矢"に加筆したものです暦は7月*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆7月は文月 ふみづき d( ̄  ̄)稲の穂が含む豊穣の月 "穂含み月"それが転じて文月になったと云う説7月7日の織姫と彦星を思って詩歌を作ったり書物を夜風に曝す風習から文月になったと云う説諸説あるけれどかわりないのは梅雨が開けて湿気を払い夜の空を見上げて銀河に思いを馳せた [続きを読む]
  • 非常のライセンス 〜 野際陽子さん逝去
  • タブレットを見ていたら野際陽子さんの訃報が目に飛び込んだ野際陽子さんは石川県で誕生3歳から東京都杉並区で育ったと資料に書いてあるφ(.. )学歴は高く立教女学院中学高校を経て立教大学文学部英米文学科を卒業今聞くと大した突出した経歴ではないかもしれないけどσ( ̄、 ̄=)ンート・・・野際さんが大学に進学した1954年 和暦だと昭和29年当時女性の大学進学率は14.7% d( ̄  ̄)2015年 平成27年の女性の大学進学率は54.5% d( ̄  ̄ [続きを読む]
  • Believe in yourself 〜 悲願達成あと一歩
  • 5月最後の日曜日MAMA DAISUKIは試合に出かけたチーム対抗戦相手チームは2009年に対戦を始めて依頼一度も勝った事がないチーム 今年こそ勝ちたい!!     過去成績を辿ってみると       2012年 2勝30敗       2013年 1勝24敗       2014年 6勝31敗       2015年 0勝26敗       2016年 11勝27敗せめてイーブンいや1勝でいいいつか勝ちたいそんな思いを抱きながら家をでて新百合ヶ丘駅で [続きを読む]