アンクルン さん プロフィール

  •  
アンクルンさん: つづみの音
ハンドル名アンクルン さん
ブログタイトルつづみの音
ブログURLhttp://kotudumi.exblog.jp
サイト紹介文小鼓〜こつづみで触れた世界を紹介 音楽遊びの人生で最新のお相手は能楽
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/05/12 13:10

アンクルン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 啓蟄?小鼓のお仲間募集中
  • 4月16日(日)に札幌教育文化会館で札幌能楽会定期大会が開かれます。私も「葛城」の序の舞を皆さんと発表する準備を進めているのですが??当日配布される会報の原稿書きを昨年から担当しています。小鼓幸流 札幌鳴瀧会の分だけですが下書き少しだけ公開します。 小鼓をお持ちでない方、初心者の方向けの体験も 会員宅で随時開いております。 皆様の周りの方にもお声かけくださ... [続きを読む]
  • 「船弁慶」と「八島」 観能ポイント〜ルーツを想う
  • 今年の夏は、札幌での能楽の会が例年より多く、嬉しい限りです。18日の海の日には、札幌 能の会〜観世流〜より源氏物語の夕顔がシテ 永島 充師による「半蔀(はじとみ)」と壇ノ浦での勝利の後、迷走する義経一行の危機を描く「船弁慶」の二番狂言は「清水(しみず)」 茶会のために、いやいや清水を汲みに行く後のなりゆきは・・・この会は、札幌瓢扇会(ひょうせんかい)のお稽古を主宰... [続きを読む]
  • 北海道神宮例大祭2016~ 奉納番組から
  • 雨続きの中、今日の晴れ間に神宮祭へと北海道神宮へ参りました。境内特設の神前舞台で札幌能楽会の皆さんが奉納演能を 見せているところでした。若手の会員からベテランの会員まで、堂々とした舞台姿です。ご来場の 皆さまに、「いつ始められても楽しめます」ということを、見せていました。昨夜のジャズ♭コンサートは屋根つきの土俵舞台で雨天決行?のため、寒かったことと思います... [続きを読む]
  • イースターに隅田川
  • 西王母にちなんで、いつか、桃の節句に桃の花園を訪ねたいものですが春めいてきた札幌の紛々(ふんぷん)たる雪にも、味わいがあるものです。味わいといえば、雛菓子がイースター菓子と入れ替わるころとなりました。昨今、イースター菓子商戦がスーパーの棚をも賑わしていますが春めいてきたら復活祭というのは、春の彼岸の行事と似ているような気もします。我が子が復活してほしいと願うのは、... [続きを読む]
  • 今日は「勧進帳」の日
  • 能「安宅」をもとにしてつくられた歌舞伎「勧進帳」のことは35年ほど前から中学生の音楽教科書に載っています。マイブームですが、本日2月10日は「勧進帳」の日と定め5年前に市川団十郎さんが弁慶を演じたものを観てみました。安宅の関での一件は如月の十日の夜のことなので新暦にすると、今年は3月19日のことです。まあ季節は先取り〜ゆっくりブームを楽しみます。物産展... [続きを読む]
  • 体育の日は鳴瀧会
  • 鳴瀧会のご案内鳴瀧会は幸流小鼓、幸 信吾先生の会です。全国各地でお稽古している生徒さんの発表会が開かれます。能楽師の諸先生に支えられた囃子・仕舞の番組立てです。会については、札幌以外の方もお問い合わせください。私は「半蔀」(はじとみ)の独調で出させていただきます。源氏物語 夕顔の回想場面に旅心が誘われます。立ち位置は、旅の尼僧10月12日(月・祝)... [続きを読む]
  • 過去の記事 …