わくわく工房☆muroran さん プロフィール

  •  
わくわく工房☆muroranさん: わくわく工房☆muroran
ハンドル名わくわく工房☆muroran さん
ブログタイトルわくわく工房☆muroran
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/qnwmx716/
サイト紹介文室蘭を写真にて紹介、特に輪西地区での出来事が重点になる。時々それ以外も飛び出すブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2010/05/13 02:25

わくわく工房☆muroran さんのブログ記事

  • 北海道室蘭栄高等学校100周年★6月11日(土)
  • 大正6年に室蘭中学校として開校して丁度100年の歴史を刻んだ高校の行事開催★そんな経過を祝う式典が開催されて各行事に参列して来ました〜数えてみれば高校卒業から既に52年が経過してしまったんですね〜先ず現校舎体育館で2時から行われた記念式典には生徒教職員を含め1100名が参加栄光の人や栄誉に人各二名が紹介されて式典も半ば記念公演には京大教授の小林哲生氏からニューロエンジニアリングと題して一時間会場を宮の [続きを読む]
  • 輪西みどりの会の花植え完了★6月2日(土)
  • 先月27日に予定していた花上が雨のため1週間順延〜この日も心配された雨も何とか晴れ間が覗く天気となり無事実施する事が出来ました例年5月末に予定して実施して来ている8000株にもなり一年草の一世花植え輪西連合町会で組織する輪西みどりの会で参加者を募りこの日は110名の参加者が参集今年初めて北海道NSソリューションズの皆さんも20名ほどが加わってくれて戦力になってくれました今年は、ベコニア・サルビア・ [続きを読む]
  • 三島さん家の芝桜満開★倶知安町にて
  • 以前の会社仲間から倶知安の芝桜が綺麗と聞いて〜行くしか無いよね★そんな訳で今朝の輪西花壇の花植えを終えてから105km程先へ行って来ました何と三島さんという個人の家の周辺を一人で植えて作りあげたそうです羊蹄山を正面に望んで咲き誇る景観は見事です♪赤・紫・ピンク・白などの芝桜で埋め尽くされていましたよくぞ個人の努力でここまで仕上げたもんだと驚かされます下段の庭園には丁度菜の花が見頃を迎えて黄色の花が [続きを読む]
  • 壮瞥公園の梅の花が満開★5月20日(土)
  • 洞爺湖を見下ろす壮瞥公園の高台にある梅林で梅が満開と聞きつけて〜行きました前日の北海道新聞で写真入りで紹介されていた壮瞥の梅林何年ぶりだったか・・・そう言う場所もあったなと思いだして早速ドライブ〜山頂にはそんな人が来ていました・・・その中の一人に混じってパチリ丁度早咲きの桜も終わったところで気温も上昇し初夏の暖かさを感じさせてくれてそんな梅の花の便りなどと共に北海道の良い季節を満喫して来ました洞爺 [続きを読む]
  • 松前城の桜を求めてぐるっと526KM★
  • GWまっただ中の5月5日に道南の最西端までのドライブで247KM先まで〜北海道内で唯一の城を構える松前まで一気に好天のドライブ目的地の松前城は桜まつりの最中で桜も満開模様で迎えてくれました町内で遅めの昼に海鮮丼(1600円)を食べてこの写真は14時19分〜白い桜は雨宿(あまやどり)桜まつりが4月29日から5月20日までと250種1万本の桜が迎えてくれて〜時間も午後2時を回っていたので広い場内は城の周辺 [続きを読む]
  • トランスイート四季島が東室蘭駅から出発★
  • 5月2日に登別駅までの運行を終えて翌3日には東室蘭駅から出発していきました〜これは行くしか無いと初物を追って・・・入場券を購入し駅ホームまで行ってパチリ10両編成の最後尾になった一号車を全車両がシャンパンゴールドに塗装されて車体は間近に見ると憧れます5号車の一カ所しかない乗降場所のラウンジカー周辺は一目見ようと人で・・・女性乗務員2人も外へ出て笑顔を振りまいていました先頭車両の10号車付近も人で一 [続きを読む]
  • TRAIN SUITE四季島がやって来た★5月2日
  • 5月1日に上野駅を出発した豪華列車四季島が翌日早朝函館に到着して当地を通過〜ブルートレインを良く追った黄金跨線橋線路脇で待ち構えてパチリ10号車を先頭に午後3時41分にみんなが待ち構える中通過して行きました有珠山を背にして黄金駅を抜けてやって来た10両編成の豪華列車〜伊達紋別駅でニセコ宿泊のお客さんを降ろして登別に向けて通り過ぎてこの列車の定員は34名とのことでその分一人あたりの価格が破格チョット我が [続きを読む]
  • 地球岬まで外海をプチクルーズ★4月29日(土)
  • メーデー行事の一環で実施されたプチクルーズが行われるとの事で初のクルーズ船乗船夜景観光や釣りなどの遊漁船として利用されているベル−ガに初乗船して来ました先ずは室蘭港を出た外海から見た大黒島室蘭八景になって居る海からしか見られない銀屏風・・・銀色に輝いて居るかな〜 外海から眺める測量山チャラツナイにある穴の空いた奇岩蓬崍門100メートルを超える断崖の下から眺める地球岬灯台 何時もは左の展望台から下を [続きを読む]
  • 地元の幼なじみ逝く★
  • 地元輪西生まれの同級生「やきとり一平」を広めた立役者が一昨日逝きました〜店舗を拡大し中島に本店を構えて札幌にも出店していてまだまだの思いも・・・この写真は4年前に中島本店で撮ってあったものをトリミング石塚和義君  69歳今月初めに輪西の中華王さんで家族と昼食をとって居たときにあったのが最後になってその時にはもう治療も尽くしてと言っていたのが最後の言葉になりました生まれた地元の輪西が気になって良く顔 [続きを読む]
  • 今朝の一枚はやはりイタンキから★
  • 日の出の時間も今朝は4時53分と4時代に突入して5日目の朝〜水平線には少し雲があったけれど今日も好天模様の一日となる様ですねそんな早朝を鯨半島を望む定番の場所で迎えました日の出から6分経過した4時59分の光景4月も後半に突入して後は桜の開花を待つだけですね・・・★がんばれ輪西★ガンバレ室蘭★《今日のつぶやき》★最近はカメラ散歩も少し滞り気味になって〜☆週末はどこかに向けて車を走らせたいなと思うばか [続きを読む]
  • 使えなくなった献血カード★
  • 先月末に献血車が来た時にその来満々で検査車両に乗り込んだものの・・・年齢制限が到達して居て(69歳)献血バスに乗る事が叶わず退散このカードは三枚目かと思うけれど・・・それなりに出来るだけ献血協力はして来たのに〜その使命が果たせないことに少し残念な気持ちも年を重ねるのと言う事はそれなりに制限がかかるもんですよねそんなわけでこのカードももう使うことがなくなってしましました献血車が来た朝は前日からの湿り [続きを読む]
  • 高等技専がイタンキからみゆき町へ移転★
  • 以前職訓と呼ばれていた頃もあった「北海道立室蘭高等技術専門学院」の旧校舎鯨半島を望むイタンキ浜のすぐ前にグランドと体育館も備えてあったこの4月から旧鶴中校舎が目の前の白鳥大橋も望める場所に移転して開校します左が一部4階建ての旧アカデミーセンター建物を利用した新校舎右が一昨年秋から工事をして新築された実習棟実習棟のあった場所は元はアカデミーセンターの駐車場で利用していた場所でした実習棟の建物内には色 [続きを読む]
  • ブログ11年目もイタンキの日の出から★
  • こんな拙なブログも歳月が経過して11年目を迎える事が出来ました〜最近は少し間隔がかなり不定期になって〜この間色んな事も通り過ぎたなと・・・そんな時でもやはり今日もイタンキから始まりました3月19日(日)の日の出時刻は5時42分そんな鯨半島を望む雲がかかった静かな海にカメラを向けて・・・5時45分天気予報では晴れ★の予報だったけれど日の出は雲の隙間から顔を出して5時44分・・・久し振りにの二日続けて [続きを読む]
  • ブログ11年目もイタンキの日の出から★
  • こんな拙なブログも歳月が経過して11年目を迎える事が出来ました〜最近は少し間隔がかなり不定期になって〜この間色んな事も通り過ぎたなと・・・そんな時でもやはり今日もイタンキから始まりました3月19日(日)の日の出時刻は5時42分そんな鯨半島を望む雲がかかった静かな海にカメラを向けて・・・5時45分天気予報では晴れ★の予報だったけれど日の出は雲の隙間から顔を出して5時44分・・・久し振りにの二日続けて [続きを読む]
  • 早春の穏やかなイタンキ浜の日の出★
  • 先程のイタンキ浜潮見公園から望んだ日の出は穏やかな海に顔を覗かせて〜3月18日(土)のイタンキの日の出時刻は5時40分となってきましたそんな鯨半島を望む静かな海を久し振りに・・・5時44分5時47分・・・今日の天気を良さを伺わせる陽光が差し込んできて★久し振りに向かったイタンキの海を望む先は今日の好天を予感させる感じで〜そろそろ遠出でもしたくなる陽気に早咲きの花を求めたい感じもしてきて輪西の町には [続きを読む]
  • 早春の穏やかなイタンキ浜の日の出★
  • 先程のイタンキ浜潮見公園から望んだ日の出は穏やかな海に顔を覗かせて〜3月18日(土)のイタンキの日の出時刻は5時40分となってきましたそんな鯨半島を望む静かな海を久し振りに・・・5時44分5時47分・・・今日の天気を良さを伺わせる陽光が差し込んできて★久し振りに向かったイタンキの海を望む先は今日の好天を予感させる感じで〜そろそろ遠出でもしたくなる陽気に早咲きの花を求めたい感じもしてきて輪西の町には [続きを読む]
  • 北海道新幹線で宮古市視察★
  • 宮古市へ向けての移動は北斗6号からはやぶさ22号に乗り継いで目的地へ初北海道新幹線はH5系車両だったようで・・・車内だけパチリ・・・移動日の26日 H5系車両は全席コンセント完備で〜現地での意見交換は商工会議所三階の大会議室で・・・27日その後は地区の三商店街などを案内されて・・・帰りの日は朝食を済ませて出発まで時間があったので駅前まで散策して〜28日昨年の台風で一部不通区間が残るJR宮古駅・・・ [続きを読む]
  • 北海道新幹線で宮古市視察★
  • 宮古市へ向けての移動は北斗6号からはやぶさ22号に乗り継いで目的地へ初北海道新幹線はH5系車両だったようで・・・車内だけパチリ・・・移動日の26日 H5系車両は全席コンセント完備で〜現地での意見交換は商工会議所三階の大会議室で・・・27日その後は地区の三商店街などを案内されて・・・帰りの日は朝食を済ませて出発まで時間があったので駅前まで散策して〜28日昨年の台風で一部不通区間が残るJR宮古駅・・・ [続きを読む]
  • 大震災丸6年を迎える岩手県宮古市にて★2月27日(月)
  • まだ記憶に新しい東日本大震災の被害の地で地域の皆さんと交流先ずは良く耳にする田老地区で震災遺産として残された施設などを7名で視察・・・万里の長城と称された津波も越えた防潮堤から眺める先には震災遺構として残されたホテルを望んで周囲の建物はすっかり撤去されてがらんとした様子で周囲では各工事が今だに進行中その「たろう観光ホテル」も津波が3階まで襲って二階までが突き抜けたとのことこの後、津波遺構として買い [続きを読む]
  • 大震災丸6年を迎える岩手県宮古市にて★2月27日(月)
  • まだ記憶に新しい東日本大震災の被害の地で地域の皆さんと交流先ずは良く耳にする田老地区で震災遺産として残された施設などを7名で視察・・・万里の長城と称された津波も越えた防潮堤から眺める先には震災遺構として残されたホテルを望んで周囲の建物はすっかり撤去されてがらんとした様子で周囲では各工事が今だに進行中その「たろう観光ホテル」も津波が3階まで襲って二階までが突き抜けたとのことこの後、津波遺構として買い [続きを読む]
  • 提灯の明かりに誘われて★
  • 先週連合町会の定例会の後A君から行くぞ声をかけられ向かった先は「囲酒屋田子屋」二人でジョッキを6杯とおつまみを二皿注文してやおらしてからタクシー呼んで・・・向かった先は中島の馴染みのお店を二軒ほどはしごバレンタインの次の日でもあったので帰りはチョコをぶら下げて久し振りに午前様〜そんなことが出来ると言うことはまだ元気な証拠と自分に言い聞かせた日になって★がんばれ輪西★ガンバレ室蘭★《今日のつぶやき》 [続きを読む]
  • 提灯の明かりに誘われて★
  • 先週連合町会の定例会の後A君から行くぞ声をかけられ向かった先は「囲酒屋田子屋」二人でジョッキを6杯とおつまみを二皿注文してやおらしてからタクシー呼んで・・・向かった先は中島の馴染みのお店を二軒ほどはしごバレンタインの次の日でもあったので帰りはチョコをぶら下げて久し振りに午前様〜そんなことが出来ると言うことはまだ元気な証拠と自分に言い聞かせた日になって★がんばれ輪西★ガンバレ室蘭★《今日のつぶやき》 [続きを読む]
  • 仲間の悲痛な出来事★
  • 会社時代の仲間が無念の事故で急逝して昨夜札幌でお通夜が営まれたので〜2月14日(火)の夜8時過ぎに札幌のI君から携帯が・・・仲間の急逝を知らせる連絡でした近所のお宅の屋根の雪下ろしを買って出て終わったときにその悲劇が〜命綱が首に絡まって救急車で運ばれるもそのまま逝ってしまったとのことでそんな知らせに先日のお通夜に出かけてお悔やみしてきましたどんなことで命を落とす事になるやら先は見通せないもので・・ [続きを読む]
  • 仲間の悲痛な出来事★
  • 会社時代の仲間が無念の事故で急逝して昨夜札幌でお通夜が営まれたので〜2月14日(火)の夜8時過ぎに札幌のI君から携帯が・・・仲間の急逝を知らせる連絡でした近所のお宅の屋根の雪下ろしを買って出て終わったときにその悲劇が〜命綱が首に絡まって救急車で運ばれるもそのまま逝ってしまったとのことでそんな知らせに先日のお通夜に出かけてお悔やみしてきましたどんなことで命を落とす事になるやら先は見通せないもので・・ [続きを読む]
  • タンチョウ空に舞う★
  • 今日はタンチョウが舞う姿に特化して纏めて掲載〜やはり空を舞う姿が魅力的です〜羽を広げて集団で空を埋めるのはなかなかお目にかかれません・・・ 仲良く羽を広げて舞う タンチョウには青い空が似合いますよね 次の処へ向かって集団で飛び立って 輝く太陽を背に仲良く次へ移動 ここでも集団で飛び立って〜 この集団は何処に向かって移動するのか 青い空にこうして飛んでくれると待っている甲斐もあります 今度は集団で雪 [続きを読む]