cherry2910 さん プロフィール

  •  
cherry2910さん: ありさんの盆栽入門
ハンドル名cherry2910 さん
ブログタイトルありさんの盆栽入門
ブログURLhttp://arinkochan.seesaa.net/
サイト紹介文盆栽の育て方を中心に解説しています。
自由文桜、もみじ、さつき、梅、五葉松など初心者向けの盆栽の育て方を解説しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/05/13 23:01

cherry2910 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • さつき盆栽の剪定、ばっさりと切りました。
  • 1度元気がなくなってしまったさつきですが、一旦、庭に植えてから、再度鉢に植え替え、今年は元気に花が咲きました。開花の様子です。そして、今の様子がこちらです。とりあえず、樹勢を取り戻しましたので、バッサリと剪定をして、整姿をしました。盆栽は狭い鉢の中で、しかも木にストレスを与える剪定を繰り返します。そこで、しばしば、樹勢が弱ります。そんなときは、気長に構えて、一旦庭に植えるなどによって、樹勢を取り戻 [続きを読む]
  • さつきが満開です。
  • わが家のさつき盆栽が満開になりました。といっても、まだ盆栽ぽい感じがしません。実は、3年ほど前に、元気がなくなってしまったので、一旦鉢から出して庭に植え替えました。その時の様子です。http://ameblo.jp/halken2/entry-12163140193.htmlこれ自体は去年の様子ですが、それ以前の様子も見ることができます。そして、去年再び鉢上げしました。http://arinkochan.seesaa.net/article/438658776.html今年は、剪定を強めに行っ [続きを読む]
  • この季節はもみじの苗があちこちに生えています。
  • この季節は、もみじの苗があちこちに生えています。公園や空き地、道端など意外と多くの場所に生えています。それらの苗は、まずほとんど育ちません。たぶん、親木があるところは親木から何らかのホルモンが出ていて、自分のそばでは育たないようになっているのでしょう。今年も道端で何本か抜いてきて、庭に植えました。3年でここまで育ちます。初心者にもわかる盆栽の育て方今、必要なお手入れ、育て方をメールでお届けします。 [続きを読む]
  • 桜の季節ですね
  • 桜の季節になりました。といってもうっかりしていると、最盛期はすぐに過ぎてしまうのが桜です。 なかなか、写真では伝わりませんが、この場所がお気に入りの場所です。 さて、我が家のさくら盆栽はと言うと、今こんな感じです。 さくらはあまり盆栽に適さなかったようで、盆栽の入門書などにもあったりなかったりします。しかも、解説通りにお手入れしてもなかなかうまく行きません。特に樹形がなかなか整いません。いつの間にか [続きを読む]
  • 庭植のもみじを鉢に植え替えました。
  • 3年前に近所の空き地に生えていたもみじを庭に植えました。その時の記事はこちら。http://arinkochan.seesaa.net/article/396029694.htmlずいぶんと育ちましたので、いよいよ鉢に植え替えます。もみじは3月の20日前後後が植え替えの適期になります。ただし、年数の経ったもみじは2-3年に1度程度の植え替えにとどめます。植え替えを頻繁に行うと、木が若返ってしまうためです。さて、3年目の様子です。3年も経つと根はこんなに伸び [続きを読む]
  • そろそろもみじの芽を摘みます。
  • 日当たりのよいところのもみじ盆栽は、そろそろ芽が出てきます。そこで、少しずつ芽摘みを行います。芽摘みは枝を伸ばしたくない、節間を伸ばしたくないときに行います。枝を太くしたいような場所には行いません。上のもみじでは、左側の枝はあまり伸ばしたくないので、芽を摘みます。こんな感じになります。なお、こちらでも解説しています。http://arinkochan.seesaa.net/article/258431636.html初心者にもわかる盆栽の育て方今 [続きを読む]
  • もみじ盆栽の剪定をしました。
  • もみじ盆栽の剪定は11月から2月くらいまでが適期です。1週間ほど前にはこんな感じで紅葉がきれいでした。ほぼ紅葉が終わったので、葉を落としたところです。この苗は3年目ですが、まだ整姿をしていません。徒長枝を切って、整姿しました。幹と枝の間を若干開くために針金を掛けました。この鉢は日当たりのいいところにおいていましたので、すでに紅葉も終わりましたが、日当たりの悪い場所の庭植はまだ色づき始めたところです。結 [続きを読む]
  • もみじ盆栽がかなり色づきました
  • まだ3年目苗ですので、剪定はしていません。ここから1.2月中に剪定を始めようと思っています。結構葉の色が気に入っています。初心者にもわかる盆栽の育て方今、必要なお手入れ、育て方をメールでお届けします。メールを読むだけで、立派な盆栽に育てることができます。登録は簡単です。こちらを          ↓↓↓ランキングに参加しています。下のバナーを1日1回 していただけるとありがたいです。よろしく [続きを読む]
  • さくら盆栽の植え替え、剪定
  • さくら盆栽はなかなか難しい盆栽です。盆栽の本には出ていないこともありますし、出ていてもその通りのやり方ではうまく行きません。そこでお奨めするのが、サクラ専門のこの書籍です。内容は庭植えと鉢植えですが、ほぼ盆栽に応用が可能です。NHK趣味の園芸・作業12か月 19 サクラ [単行本]2011年6月14日に改訂版が出ています。ただし、私はこちらは持っていませんので、どちらがいいかは保証しかねます。少なくとも改訂というく [続きを読む]
  • もみじ盆栽が色づいてきました。
  • まだ、あまり手を入れていませんが、もみじ盆栽が色づいてきました。 日当たりのいいところにおいて置いた分は、こんな感じですが、地植えで日の当たらないところは、まだ緑のままです。 これらは両方とも2年前のゴールデンウイークに近くの公園で採取した苗です。この記事を参考にしてください。http://arinkochan.seesaa.net/article/396029694.htmlhttp://arinkochan.seesaa.net/article/397388952.htmlということで、今、2年半 [続きを読む]
  • さつき盆栽の剪定と植え替えをしました。
  • 庭に植えていたさつき盆栽の花が終わりましたので、植え替えと剪定を行います。そして、剪定して、鉢に植えました。今回は、新芽が二股にわかれるようにしただけで、それ以外はいじりませんでした。こちら。なお、剪定方法はこちらで詳しく解説しています。さつき盆栽(1):植え替え、剪定の時期、方法の説明http://cherry100.blog108.fc2.com/blog-entry-57.htmlさつき盆栽(2):苗木の植え替えの実際、剪定、用土、用具http: [続きを読む]
  • つつじの剪定と植え替え
  • つつじの剪定と植え替えをしました。サツキは盆栽に適した樹種で、幹も太くなりますし、小さくまとまります。しかし、つつじは似たように見えますが、盆栽には不向きです。そのため、ほとんどの盆栽のノウハウ本には出ていません。花が咲いてもこんな感じで、ぜんぜん盆栽ぽくありません。まあそんなことは気にせず、気長にやっています。今の状態です。植え替えと同時にバッサリと切ってみました。枝の途中を適当に切っています。 [続きを読む]
  • もっこく盆栽を植え替えました。
  • もっこくの盆栽です。剪定と植え替えを行いました。ついでに、鉢も変えてみました。初心者にもわかる盆栽の育て方今、必要なお手入れ、育て方をメールでお届けします。メールを読むだけで、立派な盆栽に育てることができます。登録は簡単です。こちらを          ↓↓↓ランキングに参加しています。下のバナーを1日1回 していただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。にほんブログ村 盆栽入 [続きを読む]
  • 盆栽を庭に戻して育てる
  • 盆栽は小さな鉢の中で、ある面無理やり育てています。それでも順調に育てばいいのですが、せっかくの盆栽も枯らしてしまった経験は数知れないでしょう。そこで、木が思うように育たなかったり、木が弱ってきたら、一旦庭に戻して育てるのは、かなり有効な方法です。盆栽の商売をしている盆栽屋では、みな畑で盆栽を育てています。やはり、盆栽の育て方に慣れていない人こそ、庭で育てる方法を習得するといいでしょう。どちらかと言 [続きを読む]
  • 紅葉盆栽の全部刈り
  • 紅葉盆栽を全部刈りしてみました。この紅葉は、2年前に近所の道端に生えていました。ずいぶんすくすくと育ちましたが、盆栽としては葉が大きすぎますので、一旦全部刈ります。こうしておくと、葉が小さくなって、紅葉した時にとてもきれいです。初心者にもわかる盆栽の育て方今、必要なお手入れ、育て方をメールでお届けします。メールを読むだけで、立派な盆栽に育てることができます。登録は簡単です。こちらを      [続きを読む]
  • さくらももう終わりです。
  • さくらももう終わりです。また、来年が楽しみです。サクラの盆栽はなかなか厄介です。特に剪定は思うようにいきません。盆栽関係の本は、こと桜に関しては当てになりません。そこでお奨めするのが、サクラ専門のこの書籍です。内容は庭植えと鉢植えですが、ほぼ盆栽に応用が可能です。NHK趣味の園芸・作業12か月 19 サクラ [単行本]2011年6月14日に改訂版が出ています。ただし、私はこちらは持っていませんので、どちらがいいかは [続きを読む]
  • 過去の記事 …