butterflyfish さん プロフィール

  •  
butterflyfishさん: Crystal-clear Ice
ハンドル名butterflyfish さん
ブログタイトルCrystal-clear Ice
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/butterfly91fish
サイト紹介文高橋大輔さんファンブログ+フィギュア全般ブログ。他に浅田真央さん、安藤美姫さん、宇野昌磨選手など。
自由文「Crystal-clear」という言葉には、「透明な」という意味のほかに「はっきりした、明白な」という意味もあります。今のフィギュアスケート界には、「不透明で」「わけのわからない」ことが多すぎて、選手たちが気の毒です。本当に美しい氷の上で選手たちに輝いてほしい。その思いをブログタイトルにこめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2010/05/14 12:50

butterflyfish さんのブログ記事

  • 触れ合いタイムの改善案(PIW)
  • プリンスアイスワールドと言えば、スケーターの写真を撮ったり、プレゼントを渡して握手をしてもらったりできる日本で唯一のショーですよね。私は2014年の東京公演以来ご無沙汰しているのですが、今回ちょっと残念なことがあったと聞きました。スケーターの負担を考えて触れ合いの時間は30分。宇野昌磨選手が大人気で触れ合いたい人が大勢いる中、途中で強制終了。昌磨くんはとても申し訳なさそうにしていて、スタッフの隙を見て戻 [続きを読む]
  • 完全版に期待 ーTBSチャンネルLOTF感想
  • 待ちに待ったLOTFの放送がありました。連休なので家族が家にいるのですが、隙を見てリピしまくっています。映像という素材をいただけたことは本当にありがたくて感謝の気持ちでいっぱいです。ただ!今回の編集はかなり残念な点が多かったのも事実。去年もアップが多すぎる、もっと全体を見たいという声はちらほらあったんですね。↓これ私の感想。https://blogs.yahoo.co.jp/butterfly91fish/21058539.html個人的にはほとんど不満 [続きを読む]
  • LOTFアメリカツアー延期について
  • シェリル・バークさんのインスタグラムに次のようなお知らせがありました。As many of you have heard
    , the fall tour for Love on the Floor has been postponed until 2018. I wanted to assure you that we will be bringing Love on the
    Floor to a city near you next year but because of pressing schedule issues amongst the tour cast, a fall tour was no longer feasib
    le. Our run in Japan was nothing short of sp [続きを読む]
  • 宇野昌磨選手の魅力-グッと!スポーツ
  • ちょっと時間が経ってしまいましたが、宇野選手出演のNHKの番組グッと!スポーツを見ました。本格的なバラエティは初めてじゃないかな?ざっとまとめるとぐるぐるバットで相葉くんと対決→太腿発達しすぎて三輪車こげず(笑)。荒川静香さんによる選手としての魅力解説宇野選手をよく知る人物(田中刑事選手)による素顔紹介 BGMが「太陽にほえろ!」だったのがツボ(笑)。浅田真央選手とのエピソードダーツとマジックに挑戦→どちら [続きを読む]
  • LOTF感想3 −全体
  • LOTF感想の続きです。大輔さん以外で印象に残った人。まず一番は主演のシェリル・バークさん。前回以上に踊りがすごいなと思いました。特にラテン系のダンスが圧巻でした。フラメンコも素晴らしかったし、初めてのデートの去年はなかった後半部分がすごかった。私がラテン系の音楽やダンスが大好きというのもありますが、シェリルさんの専門がボールルームダンスでラテンが得意分野というだけあって本当に素敵でした。それとやはり [続きを読む]
  • (追記あり)氷艶のなぞを解いてみた
  • 7月20日発売のワールドフィギュアスケート別冊、アイスショーの世界4の表紙が公開されました。まだ内容は不明ですが、表紙を見る限り期待していた氷艶の扱いがあまりにも小さいことに驚きました。表紙は町田樹さん。渾身の一枚という感じの大変素敵なお写真です。表紙の文字も町田さんが一番大きい。その次がプルシェンコ。ショーの名前としてはファンタジーオンアイスが一番大きくて氷艶は一番下で小さく目立ちません。右側は同 [続きを読む]
  • LOTF感想2−Daisuke
  • LOTF感想の続きです。まずは大輔さんについて。LA密着を見てわかってはいましたが、かなりレベルアップしていましたね。去年は初めてでなにもわからないのに練習時間も少なくて本番にぎりぎり間に合った感じでしたが、今年は余裕。元々振付を覚えるのも自分のものにするのも早いし、なにをやってもかっこいいんですよね。今回はビジュアルも最高でした。とにかく美形で色っぽい。前回は、たぶんアメリカ人ダンサーに混じって子供っ [続きを読む]
  • LOTF感想1−talent
  • Love on the floor の感想を少しずつ。新幹線で日帰りの予定だったのですが、期間中一度新幹線が大雨で止まった日があり、この日の予報も大雨。飛行機に変更しました。ちょうど夫に東京出張の予定があり私の持っていた回数券切符を代わりに使ってくれたので無駄にならずにすみました。飛行機往復+ビジネスホテル一泊のセットが新幹線往復と同じぐらいのお値段。ちなみに新幹線もホテルとセットのお得なプランがたくさんあります。 [続きを読む]
  • 来年も会える?LOTF
  • Love on the floor、やっと観に行ってきました。最終日2公演。去年もそうだったけど、初日から長かったー。カーテンコール写真撮影可なので、TLに素敵な写真があふれてるし。今回、髭なし前髪はらりの超イケメンだし。もう、観たくて観たくて(笑)。関西からの遠征なので2公演が限界なんですよね。交通費もかかるしね。詳しい感想は改めて書くとして、まずは重要なニュースから。25日の昼公演舞台挨拶でシェリルが言ってくれました [続きを読む]
  • 新ナンバーGloryの背景
  • Love on the floor 初日からものすごい盛り上がりですね。開場と同時にグッズ売り場には長蛇の列(去年は早々に売り切れてしまったので)。休憩時間と終演後にはリピーターチケットを買い求める人が200人以上も並んでいたとか。ちょうど初回公演がスタートするぐらいの時間に昼に行われたプレスコールの模様が配信されてきました。大輔さんはGlory。この新ナンバー、練習公開とLA密着の映像ですっかりお気に入りになって、曲の背 [続きを読む]
  • 才能に惚れるー大輔in LA
  • Love on the floor いよいよ明日開演ですね。月曜日の公開練習、翌日のLA密着番組、そしてダンサーのInstagram動画・・・少しずつ明らかになる舞台の様子に期待が高まります。まず月曜日の練習公開(@川崎の練習場)では、演目二つ(大輔メイン、シェリルメイン)の披露と大輔&シェリルのインタビューが行われました。さっそく記事がたくさん上がったのですが、女性ダンサーと恋に落ちないかとか左手薬指の指輪の意味とかくだら [続きを読む]
  • A-Studio 感想
  • 昨日のA-Studioのゲストは高橋大輔さん。30分番組の割にとても中身が濃くいい内容だったと思います。この番組、一度ぐらいしか見たことがなく詳しくは知らなかったのですが、笑福亭鶴瓶さんがゲストのことをよく知る人物数人に会いに行った上で本人とトークするんですね。こういう場合、会いに行った相手のインタビュー映像が流れるのが一般的だと思うのですが、写真のみ。そのおかげでゲスト本人とトークする時間がたっぷり取れる [続きを読む]
  • 氷艶ロス&もうすぐLOTF
  • 氷艶を観てから一週間ちょっと経ちました。私を含め、氷艶ロス(というより義経さまロス)に陥っている人のなんと多いことか。映像や写真が最小限しか出ず、テレビ放送や円盤発売(いつかはあると思いますが)がいつになるのかもわからないことが余計に飢餓感を増幅させている感じ。LOTFまで後2週間ほど。LAからは毎日のようにリハーサルの様子が流れてくる。大輔さん本人のメディア露出も多い。遠征なので一日しか行けませんが楽 [続きを読む]
  • 氷艶ー全体について
  • 氷艶の感想の最終I回です。このビッグプロジェクトには歌舞伎役者さんとスケーターさんの他にもたくさんのプロフェッショナルが参加していました。まずは、Team Laboによるプロジェクションマッピング。私は最終二公演を観たのですが、昼は北のスタンド2列。夜は南のスタンド10列でした。どちらもスタンドSSの西寄り(スクリーンに近い方)。従来のショーなら10列目より2列目の方が良い席なのですが、今回は後ろの方が見やすかっ [続きを読む]
  • 氷艶ー歌舞伎役者編
  • 今回は歌舞伎役者さんたちについて最初に断っておきますが、歌舞伎の知識は全くありません。子供の頃、祖母と母が趣味で能の謳(うたい)を習っていたので、能や狂言にはなじみがある(実は、素人さんの発表会かなんかで子役として舞台に立ったことも)のです。幼稚園とか小学校低学年の頃に何度か祖母に連れて行ってもらった記憶があるのですが、セリフとか全くわからないけど、衣装とか能面とか音楽とかあの独特の幽玄な世界が好 [続きを読む]
  • 氷艶ースケーター編
  • 氷艶感想の続きです。今回は大輔さん以外のスケーターさんの感想。*すべて私の個人的な感想です。多少失礼な点もあるかもしれません。荒川静香さん今回は女神と蛇髪姫の二役。これまでのイメージに近い女神の役と正反対の悪役。蛇髪姫の方は新境地を開くという意味でとてもいい挑戦だったと思いますし、スケオタの間ではかなりの高評価。でも、もうちょっとオドロオドロしいものを期待していたのに、私にはあんまり怖くないという [続きを読む]
  • 氷艶ー義経さまについて
  • 今回は、高橋大輔演じる源義経さまについてなんといってもビジュアルが最高でしたね。歌舞伎や時代劇の登場人物というよりは、アニメやゲームに出てくるキャラクターのような見た目。大輔さんの素材を生かして、かっこいい義経を作ってくださった。白塗りではなく、素顔に近い化粧。ポスターでは目の周りを赤く塗っていましたがそれもなくなっていました。烏帽子でも兜でもなく、前髪はらりのロングポニーテール。派手な模様の袴風 [続きを読む]
  • 氷艶ーファン同士のリスペクトがすばらしい件
  • 氷艶、楽2公演行ってまいりました。とにかく贅沢なショーでした。いろいろな分野の超一流の人たちが元々持っているものを出すだけでなく、新しいことや無理なこと(染五郎さん談)にも挑戦して、たくさんの時間をかけて作りあげた前代未聞のショーです。素晴らしいものを見せてくださってありがとうございますと関わってくださったすべての関係者のみなさんにお礼を言いたいと思います。大輔ファン的には、今まで見たことない高橋 [続きを読む]
  • 氷艶に第二弾の可能性
  • 昨日のevery(関西は放送なし)で氷艶の練習風景が紹介されていました。子供の頃スケートばっかりでチャンバラすらやったこともない大輔さんの立ちまわりの上手なこと!スケートのスピード感と合わさって見たこともないかっこよさ。和の氷艶と洋のLOTF、どちらも超一流の本職の方と一緒にやって見劣りしないどころか目を引いてしまう。一方では武器であるスケートを生かし、もう一方ではそれを奪われた状態で、どちらもかっこよく [続きを読む]
  • LOTFアメリカツアー
  • Love on the Floor アメリカツアーの詳細が出ましたね。http://loveonthefloortour.com/tour/メインキャストは今のところシェリル・バークさんの他はメリル・デイビスさんとチャーリー・ホワイトさん。少し前のブログ記事で大輔さんの出演を予想していましたがはずれました。クリスティ・ヤマグチさんの名前も出ていません。正式発表は今日ですが、フライングで10月半ばから30都市を回るツアーという情報が出た時点でないなとは [続きを読む]
  • 「特例」にもやっとする理由
  • 羽生に全日本の特例シード権https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00000091-dal-spo本来シード権は前年の全日本1〜3位のみに与えられ、それ以外の選手は地域・ブロック大会からの出場となるが、伊東秀仁フィギュア委員長は「世界チャンピオンということで全日本チャンピオンに匹敵すると判断した」と、説明した。特別シードは史上初だという。個人的な感想として「特例」はとってもいいことだと思うんです。実際問題、世 [続きを読む]
  • シブ5時神特集と大輔さんの夢
  • NHKのシブ5時というあまり聞きなれない番組の宣伝ツイートが#高橋大輔というタグつきで流れてきたとき、私の周りの大輔ファンたちが口にしたのは「これってうちの高橋大輔さん???」という疑問。実は、高橋大輔さんという方は各界にいらっしゃって(日本で三番目に多い苗字+一時期男の子の名付け人気トップだった名前ですからね)、今回は洞窟探検の特集があったので探検家説が流れました(笑)。ただ、世間一般で「高橋大輔」と [続きを読む]
  • 国別対抗の記事訂正とお詫び
  • 前回の記事について事実と異なる点がありましたので訂正させていただきます。ご指摘いただいたはるさんありがとうございます。先日行われた国別対抗戦のエキシビションの滑走順について、・通常は総合一位の選手が最後に滑る・今回は男子シングルのみ総合三位の選手、他カテゴリーは総合一位の選手・トリにふさわしかったのは総合一位、獲得ポイント一位の宇野選手ではないかと書きました。しかし、ご指摘を受けて確認しましたとこ [続きを読む]
  • 全力で隠された宇野選手の快挙(国別対抗)
  • 上の二つの文章はどちらも早稲田大学の競技スポーツセンターhttps://www.waseda.jp/inst/athletic/news/2017/04/25/10888/ というサイトに掲載されたものです。左側が最初に載ったもの。右側が訂正版。左側は間違いだらけですね。これだと、羽生選手が5本の四回転ジャンプを決めてショートの20点差をひっくり返して総合一位になったような印象を受けますね。実際は四回転ジャンプは4本、ショートは20点差の七位、フリーは2点 [続きを読む]
  • 村上佳菜子選手お疲れ様でした
  • 国別対抗戦のエキシビションにゲストとして名前が上がったときに「佳菜子ちゃんも引退するのだな。」と思いました。そして、昨日現地からのツイートでその予感が当たったことを知りました。運よく現地で観戦した全日本での演技は素晴らしいもので、会場中が感動に包まれました。有終の美を飾るのにふさわしい演技。選手としては悔しい決断だったそうですが、ジャンプの難度を下げて最後に美しい演技を私たち観客に見せてくれた佳菜 [続きを読む]