Sun&Moon さん プロフィール

  •  
Sun&Moonさん: Sun&Moon
ハンドル名Sun&Moon さん
ブログタイトルSun&Moon
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kyokotsm/
サイト紹介文最も個人的であり、限りなく普遍的なこと。 誰でも心の一番奥ではつながっているのです。
自由文あなたが自分自身を信頼できるようにお手伝いしましょう。
すべての人が自分を信頼できるようになれば、
この世のあらゆる問題は解決します。

ホームページ
http://www.geocities.jp/kyokotsm/title.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2010/05/15 10:24

Sun&Moon さんのブログ記事

  • 信頼への道のり
  • あらゆる"すべき"は捨てる。とりあえず要らないもの。「すべて自業自得」という言葉が浮かんだ。なんか、ホッとする。ちょっと前に進めたかな。 [続きを読む]
  • それでも信頼する
  • 不用意に心を開いたらひどく傷ついた、という記憶が、人々をして信頼することを躊躇わせるのだろう。それでも信頼する。それが私の役割。 [続きを読む]
  • 人工知能
  • 真実を客観性の追求の中に求めるとしたら、どんなに必死にがんばっても結局人は人工知能に勝てないだろう。しかし(有難いことに)真実は客観性の中にではなく、究極の主観の中にある。 [続きを読む]
  • ヒアリ
  • アリ用の殺虫剤がたくさん売れているそうな。しかし、殺虫剤をまいて在来種のアリを殺してしまうと却ってヒアリが蔓延する結果を生む。在来種のアリはヒアリの天敵なのだ。「守りに入れば却って危険になる」ということが、よくわかる事例です。敵を殺そうとすれば味方まで殺してしまう、というわけです。これはすべてに通じることです。 [続きを読む]
  • ある朝の出来事
  • 九段下駅から大学に向かう途中で歩道にかなり大きなゴミがいくつか落ちていた。すると、私の前を歩いていた男子高校生が、おもむろにそれを拾って数百メートル先のコンビニまで運びゴミ箱に入れた。それは実に当たり前のような、何のためらいもない行動だったのでちょっと感動した。自分ならできただろうか??そして、こんなことが自然にできるような教育をしているならとても素敵な学校だな、と思った。制服を見たらうちの大学の [続きを読む]
  • 本当にやりたいこと
  • 本当にやりたいことをやっていいよ。あなたが本当に好きなことを。そして、他の人にも、本当にやりたいことをやらせてあげて。そうすればこの世は完璧に調和する。もしもあなたが他人のやることに不満を持ったり、非難したくなるとしたら、それはあなたがどこかで自分を抑えていて、本当にやりたいことをやっていない証拠。だから他人を非難する前に、自分自身に問いかけてみて。「お前は本当にやりたいことをやっているのか?」と [続きを読む]
  • 超久々に運転する夢
  • もう何十年も運転してないのにレンタカーを借りて運転する夢を見た。ブレーキとアクセルを踏み間違えることもなく、ゆっくりだが何とか無難に運転していた。でも山道を運転する自信はないよなーあ、免許証持って来るの忘れた!と家に取りに帰ると、亡くなった父がいて、危ないと思ったら乗り捨てて、タクシーで行きなさいと言った。意味不明…でも運転ちょっと面白かったかも… [続きを読む]
  • さなぎ
  • 占いも御役御免になって私がすべきことは何もない、さなぎ状態である。唯一残った私の使命は信頼することのみ。あなたを信頼しています。どうか思う存分やりたいことをやってください。あなたが自分を信頼できなくても心配いりません。大丈夫ですよ。私が信頼していますから。 [続きを読む]
  • なんか
  • 長いあいだとてもとても会いたかった人たちに一斉に会えそうな気がしてきた。 [続きを読む]
  • 雨は偉大だ!
  • 今夜もまた、蒸し暑く寝苦しい夜になるかと思ったら突然の激しい通り雨でひんやりと心地よい風が入って来た。一気に気温を下げてくれる雨は本当に偉大だ。もう何年も家では冷房というものを使っていない。省エネのためというわけではなく、窓を締め切って冷房するのは心地よくないし体調にもよくないからである。暑い時にはサウナに入ったとでも思って汗をダラダラかきながら、庭の木立を渡る風が窓から入ってくるのに身を任せれば [続きを読む]
  • 完璧なハッピーエンド
  • ドラマや映画や物語のハッピーエンドなんて陳腐だ、と思われているのかな?どこかで悲しみにくれる人がいないと深みが生まれない、と思うのかもしれない。でも本当はハッピーエンドでないと意味がない。もちろん、敵は全部殲滅して、正義が勝利した!などという薄っぺらなハッピーエンドではなく敵も味方も全ての人がハッピーになれる完璧なハッピーエンド。この世の誰か一人でも完璧なハッピーエンドの物語が描けたらその人は世界 [続きを読む]
  • どうかもう勘弁してください!と、私がどんなに懇願しても、愛することをやめないで。あなたが途中でやめてしまったら私はあなたに捨てられたと思うでしょう。 [続きを読む]
  • 正直になりきれないと…
  • 正直になりきることは、相当な覚悟と勇気がいることである。自分を制御せず、野放しにして正直になりきったら、確実に世の中の秩序とぶつかってしまう。周囲に多大な迷惑をかける。やばい!  とても危険だ!やはり自分を制御する方が安全だ! と思ってしまうに違いない。しかし…正直になりきらなければ、確実にストレスは増加する。自分には自制心があるから周りに迷惑をかけたりはしない、と言うかもしれないが、そのストレスは確 [続きを読む]
  • 関わりたくない
  • 関わりたくない、と思っても無理なんだよね。全ては繋がっているから。関わりたくない、というのは結局、自分さえ良ければ、というのと同じなんだな。 [続きを読む]
  • 大丈夫ですよ
  • 大丈夫ですよ。何も心配ありません。私は私の感性を信頼します。あなたはあなたの(常識ではなく)感性を信頼してください。いつかどこかで必ず出逢います。 [続きを読む]
  • 振り子
  • 振り子は振幅が最大になったときにどちらかに回り始める。ちょうどそんなところかな。どちらかに回るためには、反対方向にも最大限振れなければならないんだよね。 [続きを読む]
  • 感謝する人と非難する人
  • 最近よく、非常に感謝されたり、激しく非難されたりするようになった。もちろん感謝されれば嬉しいし、非難されればいい気持ちはしないが、実は両方とも、同じ流れのような気がする。全ての対極は出合うからね。 [続きを読む]
  • メモ
  • こう言われてすごく嬉しかったのでとっておきたくてメモ。「>他の人(もちろん私も含めて)の言うことではなく、ご自身の感性を信じてください。この言葉、私の心の宝箱に入れて大事にします。こんなこと、親にも言われたことないです。重ねてありがとうございました。」 [続きを読む]