Sun&Moon さん プロフィール

  •  
Sun&Moonさん: Sun&Moon
ハンドル名Sun&Moon さん
ブログタイトルSun&Moon
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kyokotsm/
サイト紹介文最も個人的であり、限りなく普遍的なこと。 誰でも心の一番奥ではつながっているのです。
自由文あなたが自分自身を信頼できるようにお手伝いしましょう。
すべての人が自分を信頼できるようになれば、
この世のあらゆる問題は解決します。

ホームページ
http://www.geocities.jp/kyokotsm/title.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2010/05/15 10:24

Sun&Moon さんのブログ記事

  • メモ
  • こう言われてすごく嬉しかったのでとっておきたくてメモ。「>他の人(もちろん私も含めて)の言うことではなく、ご自身の感性を信じてください。この言葉、私の心の宝箱に入れて大事にします。こんなこと、親にも言われたことないです。重ねてありがとうございました。」 [続きを読む]
  • 「素晴らしい人」
  • 「あの人は素晴らしい人‼?」という評判を守りたかったのかな。誰でもそうだろうね。「どうしてあんなに自分勝手なの?」とか「なんであんなことができるの?」と言われながら生きながらえるより、「あの人は素晴らしい人で. 美しく死んで行った。」と言われるほうを好むだろう。でも残念ながらそれでは自分の名誉は守れるかもしれないが、人類は救えない。だれか自分の名誉はかなぐり捨てて人類を救える究極の自分勝手人間は現 [続きを読む]
  • 頭のないミミズ
  • 巨大なミミズのような生き物の夢を見た。メスは鮮やかなオレンジ色をしていて、オスは黒だが、いくつかに切断されて瀕死の状態。ところがオスの胴体の部分が、急に大きくなったかと思うと、メスの方に突進していきなり交尾を始めたのだ。鮮やかなオレンジの中に黒い液体が進入してみるみる色が変わって行く。あんなふうに切断されて頭もないのにすごいな〜と思ったが…ふと、オスは頭があると正直になれないんだな、と思った。 [続きを読む]
  • 久々に
  • 皇太子が夢に出て来た。2人きりでじっくり話すチャンスがあったのだが、本当の相手について話す前に終わってしまった。その後?初めて乗る馬🐎で落ち着いた駈歩をする夢を見た。 [続きを読む]
  • じーっ
  • 飲食物を買ってきた袋を持っている人をじーっと見ていたら、「ひとついかがですか?」と言われるようになってしまった。よほどものほしそうに見えるのかな? [続きを読む]
  • 気づき!
  • ここからここまでが自分のもの(お金)という境界(限界)をなくしたら.この世のすべてのもの(お金)が自分のものになってしまった! [続きを読む]
  • あらま!
  • 自転車で自宅近くを走行したわずか10分ほどの間に遭遇した車のナンバー。6666667776666これはやはり何かのメッセージですよね。目の前の現実を信じるな!現実は意識が創り出すものです。追記:店を出て自転車でちょっと走ったら、今日4台目の666ナンバーを見てしまった。もう何かない方がおかしい… [続きを読む]
  • 自制心のある品行方正な人々
  • 自制心のある品行方正な人々は、自制心のない人が引き起こす様々な事件を見て「嘆かわしい」と非難するが、彼らは責任の一端が自分にあることにまるで気づいていない。世の中のすべての人はみな、心の奥で繋がっているのである。自分が強い自制心を発揮して心の奥に押し込めたストレスは世の中の深層に充満してもっとも自制心が弱い人々によって世の中に噴出する。この世のどこかで起きている殺人事件や戦争など、すべての悲劇はみ [続きを読む]
  • 本当の正義とは…
  • アメリカが本当の正義ならば、北朝鮮を非難する資格もあるだろうが、核弾頭を何千発も持っている国が、北朝鮮に核開発をするなと言っても何の説得力もない。世の中がこのように混乱しているのは、世界全体が「自分さえ良ければという利己主義」に支配されているからである。けれども、世の中のすべては、どこかで繋がっているのである。「自分だけ良い」などということはあり得ない。他人にとって悪いことは、結局、回り回って自分 [続きを読む]
  • 本当にしたいこと
  • 「それで、どうしたいんですか」と、彼に訊かれたことがある。「いつまでもいっしょにいたいです。」と答えた。私の根源から発した、偽りのない本音です。 [続きを読む]
  • 無題
  • 何も頼るものがない大海原へ独りで船出する気分。拠り所は自分がどうしたいか、だけ。 [続きを読む]
  • なんかなぁ
  • この世のあらゆる問題を解決できる方法を知っているのにな。このまま何もできずに終わってしまったら本当にバカバカしい。 [続きを読む]
  • 自分の方向性の確認
  • たまに自分の方向性を確認したくなると、「내 뜻이 아니라 하늘 뜻대로」(天の意のままに)と念じて、静かに自分を感じてみる。今朝も久々に仏壇の前で念じてみた。その答えは…今のままで。ありのままに。 [続きを読む]
  • 自称キリスト教徒とされる人たちが、「○○との戦い」などと言って、敵潰しに躍起になっている。イエスキリストは、「汝の敵を愛せ」と教えたではないか。それはただの理想論だ!などと言うなかれ。これはまさしく、至極現実的な、処世術なのである。敵はいくら叩いても、完全に潰れることがない。ましてや、北朝鮮などを叩き潰そうとしたら、とんでもない大惨事になる。敵を潰そうとしたら、間違いなく自分も潰れる。世の中のすべ [続きを読む]
  • 瀬戸際
  • ギリギリの危機的な状況にならなければどうしても気づけない大切なことがある。本当は自分のものではないのに、絶対離さないと握りしめているもの。本当は直接会ってとことん話さなければならないのにあいつとは絶対会わないと固く決めている人。それは自分にとってあまりにも当然の信念なので、病気になって死ぬ程辛い目に遭ったり、戦争寸前になって死の恐怖を味わったりしなければ決して手放せないことなのだ。すべての危機は、 [続きを読む]
  • お買い物!
  • 帰りの電車の中で急にワクワクして、「何か買わなきゃ! 」と思った。何を買いたいのか、よくわからなかったのだが、何となく寄った店に、普段はないものが置いてあった。「とってもお似合いですよ! 」とおだてられ、大きくて小さい買い物をしてしまった。思いがけず超散財したが、気分は上々! 品物が実際に手に入るのは5月9日です。何かいいことありそう。 [続きを読む]