Roberto さん プロフィール

  •  
Robertoさん: ROBERTOHOUSE
ハンドル名Roberto さん
ブログタイトルROBERTOHOUSE
ブログURLhttp://robertohouse.com/
サイト紹介文〜富山発・進化するスローライフ〜   
自由文建築設計dueの仕事、趣味、そして家族...全部楽しむロベルトのアトリエ日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供413回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2010/05/15 11:39

Roberto さんのブログ記事

  • 迷子
  • 今日、高岡の現場近くに迷い犬がいた。やや老いた白い柴犬?で古ぼけたリードが付いたままだった。せめて鑑札や名札が確認できればと思い、クルマから降りて近寄ろうとするが警戒され離れていってしまう。車通りのある市街地で追いかければかえって危険なのでどうにもできな... [続きを読む]
  • ホルモン煮込み
  • 安価な冷凍の生ホルモン(もちろん味付け無し)をトリッパ同様に煮込んでみたらとても美味しかった!オリーブオイルとニンニク、セロリ、赤ワイン、トマト、他はかなり自由だ。今回はマッシュルームやパプリカ、ニンジンも供に。パエリアはアサリとタコ。アサリは出汁が... [続きを読む]
  • なでしこリーグ2017の放送
  • スポナビライブでのなでしこリーグ配信が終了...昨年、頑張ってシステム構築したというのに(T_T)JFAは女子サッカーを強化するつもりがあるのだろうか...DAZNもFOXもBSフジも発表無いし、今季は一切観られないのかとガッカリしていたら、こんなニュースが。2017プレナス... [続きを読む]
  • 学習机を解体
  • 長年使った自作の学習机を解体…「サブロク板1枚で作る」がコンセプト、その後成長に合わせて増築も行いました。2人分、10年以上もよく働いてくれました(*´-`) バラバラの板の状態に戻せたので可燃ゴミに出せます… [続きを読む]
  • サムズアップを削る
  • いまひとつ違和感のあった親指グリップThumbs Up EP-10Sをギリギリまで削ってみたらホールド感が劇的に良くなった!違和感の原因は、ただでさえ分厚いライカMがさらに厚くなりグリップポジションが後ろへ移動することだった。薄く削ることでポジションが重心に近づ... [続きを読む]
  • カニ爪レンズ
  • 程度の良いNIKKOR-S.C AUTO 50mm/f1.4 を6千円でゲット。Aiタイプの半値以下で、ほぼ50年前のレンズだが造りが素晴らしくガラスも驚くほどクリアーでヘリコイドは滑らか!ニコンFMは(FM2と違い)非Aiカニ爪専用レンズが絞込測光で使える。でもそれ以外にも使い途がありそう... [続きを読む]
  • 親指グリップ
  • かねてより検討していたサムズアップの親指グリップ Thumbs Up EP-10S を導入。ほとんどフィルム機そのもののフォルムを実現したライカだが、巻き上げレバーが無いために片手では持ちにくいのが欠点だ。心配したガタつきは一切無く、評判通り安定感は劇的に向上する。質感も... [続きを読む]
  • 卒業
  • いい式でした。みんな、誇りとはにかみの混ざった最高の笑顔でした!先生方、長い間、本当に本当にありがとうございました。素晴らしい学校でした。 [続きを読む]
  • ニコンFM+35mm
  • ニコンFMに35mm/f2レンズは大正解。画角が最適で、ライカよりぐんと寄れるから、ててを撮るにはとても使いやすい。家の中の光はよくわかっているから、メカニカルシャッターのマニュアル露出はむしろ確実。トイラボさんのおかげで最近はデジカメの使用頻度がガタ落ちだ(^_^;) [続きを読む]
  • 健康診断
  • 1年前の検診より体重4kg、腹囲4cmダウン、コレステロールや肝機能など全ての項目が大きく改善された。診察で内科医さんに「生活習慣改善されましたね!」と褒められた(^^) でもお酒の最終目標は1日1合までねと言われて「はあ〜」と生返事(^^;改善といっても、①ランチをごく... [続きを読む]
  • ニコンFM
  • フィルム一眼レフが1台欲しいなあとずっと思っていた。ニコンの機械式で露出計の入ったものを...でもFM2やFM3Aではない、1980年発売の「無印」FMをゲット。かなり綺麗な完動品が9千円ほどだった。FM2は2〜3万円、FM3Aは5万円を超えるからかなりお買い得だ。FM2は昔使って... [続きを読む]
  • 実物大ユニコーン!
  • お台場の実物大ガンダム立像、次はユニコーンガンダムに決定! 可能性を象徴やれザクやシャアザクのほうがいい、ユニコーンガンダムなんてオヤジ世代は知らない、などと文句言われてるとか。個人的には、1stから始まる宇宙世紀シリーズの完結編としてガンダムへの興味を復活さ... [続きを読む]