彼方 さん プロフィール

  •  
彼方さん: 近くの彼方から
ハンドル名彼方 さん
ブログタイトル近くの彼方から
ブログURLhttp://ameblo.jp/hei-ok/
サイト紹介文身の回り、心の内に存在することを並べています。フトアゴヒゲトカゲのアゴが突如しゃべりはじめたり...。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2010/05/16 09:14

彼方 さんのブログ記事

  • 良いニュース
  • 仕事から帰宅して何気なく見ていた夕方のニュース。佐賀県内のとある場所で絶滅危惧種のカスミサンショウウオが大量に見つかったそうです。ニュースサイトから二つURL貼っておきます。内容ほぼ同じです。佐賀版 http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5083706191.html全国版 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170525/k10010995021000.html?utm_int=news_contents_news-main_007 暫くしたらサイトから消されてしまうかもし [続きを読む]
  • クロボシツツハムシ
  • またも、くじゅう花公園で見た甲虫。 赤と黒のコントラストが美しい。彼方はこの時初めて見た昆虫ですが、ナナホシテントウとは似て非なることはすぐにわかりました。 だって、体型が全く違ってますからね。ナナホシテントウは真ん丸なのに、こっちはずんぐりしながらも長い。ただ野鳥には判別が難しいのか野鳥が嫌うナナホシテントウに擬態しているらしい。 あ、なんでナナホシテントウを野鳥が嫌うかというと体液 [続きを読む]
  • 狛犬その355【白鬚神社・佐賀市】
  • 4月上旬の佐賀市狛犬10社巡りがまだまだ続きます。 佐賀市北部の白鬚神社。石段もなく安心wていうか、石段だらけだったら10社巡れてないwwこの辺りでは見かけない、木製の両部鳥居。見やすい説明書きがありましたよ。とってもスタンダードなお社に狛犬さん。前回に引き続き、佐賀市内では最も良く見かける岩狛さん。 えっ、見つかった? と、ちょっとビックリ顔の阿像さん。吽像は前足をちょこんと揃えている所が可 [続きを読む]
  • 元祖量産車
  • 湯布院の九州自動車歴史館から。 現代なら“指先でボタンを押して始動” “ライトはLED” “ホイールはアルミ製”いや、100年経ったらそれも歴史館の説明文に掲載されたりするのかなあ。 実車を見てみましょう。本当にクランク。ガス灯、木製ホイルですねぇ。この車こそ、元祖量産車のT型フォード。100年前の足回り、意外と細かい作りだし、基本的な構造は今と同じ?素人目だけど...。 乗車スペースは、 [続きを読む]
  • ヒラタアオコガネ
  • GWに訪れたくじゅう花公園で見た虫から。 最初マメコガネだと思ったのですが、全身光沢のある緑色ですぐ違いに気づきました。サイズ的にはマメコガネやセマダラコガネと同等。 アジサイやグミにいるという記述を見ましたが、彼方の生息地である九州北部の平地では見たことがありませんでした。 くじゅう花公園としては害虫なんだろうね。でもまあ、彼方的には可愛らしい甲虫で癒される。特徴的なのは前胸背板と腹 [続きを読む]
  • コレジャナイ
  • 突然思い出した子供の頃の苦い思い出。 それは小学校一年生だったと思います。誕生日だったか、何だかまでは覚えていませんが、親に買って欲しいものをリクエスト。 そして親が買ってきたのが、コレ↓あ、もちろん当時の物を残しているわけないので、あくまでイメージです。 そう、7才の彼方がリクエストした欲しいものは“スズ”写真の物よりもっと大きくて、とりあえずランドセルにつけたのも覚えてるけど、本当 [続きを読む]
  • デザイン変更しました。
  • いつもご覧いただいている方、「あれっ?」と思われたでしょうが、ブログデザイン変更してみました。アメブロのランキングが変更になってて、これまでのデザインでは新ジャンル及び全体ランキングが表示できなかったからです。 まだ、微調整が必要な気もしますが、画像サイズがさらに大きくなったようなので頑張って良い写真撮らなきゃな(;^_^A にほんブログ村 [続きを読む]
  • 狛犬その354【金立神社下宮・佐賀市】
  • 4月上旬の佐賀市狛犬巡りが続きます。金立神社下宮。さて、皆様“金立”の部分、口に出されないと思いますが、心の中で何とお読みになりましたでしょうか?生まれながらの佐賀県民ではない彼方。学生の頃にこの“金立”を「かなたて」と言ってしまい、地元民に「違う“きんりゅう”て読むとよ!」と指摘されたのは今だに忘れません。 その“きんりゅうじんじゃ”下宮ですが、訪れたのは二度目。一度目は右奥に見えている幼稚園 [続きを読む]
  • クマバチ♂♀
  • 4月の良く晴れた日曜日。 彼方家の庭木にブンブンとたくさんのクマバチが飛んできていました。 大人しい蜂だし大きさもあるので、接写するには最適。あれれ、クマバチの目玉ってこんなに大きかったっけ?以前見たクマバチはここまで大きくなかったような...。 あらためて調べてみたら、この目玉デッカチさんが♂ そして、彼方の印象に残っていたこっちの離れた目玉さんが♀(画像は二年前のもの)今更ですが [続きを読む]
  • 孵化そして
  • 先日メダカの抱卵についてお伝えしていました。 本日はその後のお話し。 産んだ卵はできるだけ見つけ次第別容器に移します。そして数日後にはご覧の通り発生が進んでいく様子がわかります。↓黒くて細長いのはメダカの糞。ピペットで吸い出しますので、どうしてもご一緒(;^_^A 容器は水草やイモリを購入した時のデリカップなのだ。最初はすぐに水カビにまみれてしまっう卵でしたが、思い切って毎日ほぼ全部の水換え [続きを読む]
  • イベリアトゲイモリ【草食系】
  • イベリアトゲイモリのスーさん。 彼方家の水槽にも慣れてきましたので、少しですが水草(アナカリス)を入れてみました。 そうかそうか、そんなに嬉しいか なんだか喜んでくれているようで、嬉しくなります...って おっおいっ( ̄□ ̄;) 喰うのかよ(°д°;) まさか、水草にデスロールをしかけようとは葉っぱ二枚くらい食べたようです...。 そして翌日。オタマジャクシのようなうん◯してまし [続きを読む]
  • 狛犬その353【富士三社太権現・佐賀市】
  • 4月上旬の佐賀市狛犬巡りが続きます。これが5社目。佐賀市中心部から北、旧大和町の富士三社太権現。“大権現”じゃないの?と思われるでしょうが、鳥居の表記では確かに“太”の文字が書かれています。拝殿の石段両脇に居ますねっ。あらら、ちょっとこれは...。不機嫌そうな狛犬さんが、互いにそっぽ向いていますwww真正面から見ると、そう不機嫌ではない様子。だけど、やや強面ではありますね。吽像さんはちょっと含み笑いか [続きを読む]
  • 来福耳かき
  • 普段使っていた耳かきがどっか行ってしまいました。 そういえば、正月にホンダディーラーの抽選でもらった耳かきがあったぞ...。そうそう、これこれ。開封してみると、赤い紐の先についている思った小判的な何かがポロッと先に出てきました。 ん? カエルさんが手を振ってます...小判とカエルってどんな意味?? ああー。なるほどねっ車屋さん的で良いね。 そして、このあと、バソコンの向こう側で耳 [続きを読む]
  • 専用駐車場
  • 佐賀市内のよく通る場所にある建物。下が駐車場になっていますが、彼方は駐めることができません。なぜなら... 人として対象外ですからwwwwま、よくみると「御来店の方はどうぞ」と書かれていますので、お店に用がある方はアイドルでなくても駐車OKらしい。 ていうか、「御来店の方はどうぞ」とわざわざ表記するってことは自分の顔見て「駐めちゃダメだよな」と泣く人が多かったのだろうwww でも、やっぱり駐 [続きを読む]
  • アメンボの奇跡
  • 4月中旬に行った島原市の湧水庭園「四明荘」。透き通った湧き水が奇跡のような光景を見せてくれます。 これだけ恵まれた水質にアメンボさんも幸せそう。水面でなかなかじっとしてくれないアメンボ撮影はなかなか難しいなあと常々...。 どうにか、こうにか撮れたのがこの程度。 ん(゚Ω゚;)カバさんがいるっ( ̄□ ̄;) にほんブログ [続きを読む]
  • ヤモリ大全Ⅲ
  • 海洋堂カプセルQミュージアム ヤモリ大全Ⅲ少し前に、クレステッドゲッコーをいただきもので入手。ここは、もちろん自腹で挑戦です。 狙い目はナメハダタマオヤモリorマダガスカルヒルヤモリ。クレスはもらったばかりだし、ヒョウモントカゲモドキも以前のシリーズで入手済みですから。 300円投入...ガチャゴロン!! うーーん。残念ながらヒョウモントカゲモドキ(ボールドストライプ)“そうそう、思い通 [続きを読む]
  • 2017.05.04音浴博物館
  • GWのお出かけ記事その2。 長崎県大瀬戸町にある音浴博物館。 山の中(本気でかなりの山の中です)の廃校にアナログ音響時代のお宝がごっそり眠っています。あ、違う!眠ってません、生きながらえておりましたよ。 彼方が幼い頃には良い音の出る音響装置を所有するのがひとつのステイタスだったように思います。 ↓これ、チューナーが二つあるステレオ装置だそうです。左右別々の放送で右・左の音を流す [続きを読む]
  • 狛犬その352【甘南備神社・佐賀市】
  • 佐賀市一日十社巡り第四弾。甘南備神社。高速道路佐賀大和IC近くにありました。 鳥居をくぐって石段を上った先に小さな社殿が見えています。「あの位置まで上れば社殿」とすぐにわかるのはとっても有り難い。その時の、体力、気力、気候、時間等を考慮して行ってみるかどうか判断しますからね。 あ、狛犬さんの姿がチラッと見えてるとなお良いですwww まあ、実際、これくらい開けた感じだと迷わず上ります。おっ [続きを読む]
  • サビキコリ
  • 彼方家の庭で虫探し。 葉っぱに小さなコメツキムシの一種が休憩中なのを発見。カメラを近づけたら、撮影直前に気づかれて落っこちました良いとこ撮りたかったのに残念。 手に取るとこの種では当然のごとく、死んだ...ふりですww図鑑で調べるとサビキコリ?もしくはホソサビキコリ?? 錆た木こりなのか、寂しい木こりなのか??どうやら前者のようですが、錆びついた木こりさんとはなんだか失礼な。暫く観察してると [続きを読む]
  • 抱卵
  • ここでご紹介していませんでしたが、去年の夏にメダカの稚魚を貰って育てていました。シリケンイモリの“うな&つな”水槽の隣、本棚の一番下に30cmアクリル水槽を設置。 最初は針の先みたいだったメダカ6匹ですが、元気に成長しています。そして...。先日、お腹に卵をぶら下げて泳いでいるものがいました!! カッチリ写真が撮れなくて残念ですが、おわかりいただけるかと思います。特別な品種でも何でもありませ [続きを読む]
  • 2017.04.30くじゅう花公園
  • GW前半のこの日。大分県竹田市のくじゅう花公園へ行ってきました。 前々から気になってたのですが、お花を見るだけに千円以上の料金はちと高いかなと...。人里離れた場所にあって、ここならGWでも渋滞にはまらなそう。10年以上前に一度行ったことがあったのですが、その頃の記憶とは全く別世界でした。 とにかく、広い、広々過ぎるぞ!! 歩きはじめて5分で千円超の料金に納得です(*^^*)20万平米を維持管理 [続きを読む]
  • 狛犬その351【印鑰神社・佐賀市】
  • 4月上旬の一日十社巡りは二社目が昨日公開の佐賀虎神社。そして、これが三社目。 旧大和町の印鑰神社。千年以上の昔にこの地でどんな暮らしぶりの人達がいたんだろう...。そして、当時の人達が千年後の私達の暮らしぶりを想像できただろうか...。 ご神木が人間の言葉を喋れたらちょっと聞いてみたいような。神社の佇まいとしては、普通過ぎるくらい普通な感じ。この位置の外灯は珍しいかな?狛犬さんは、元気いっ [続きを読む]
  • 佐賀虎神社・無狛犬
  • 前回の狛犬その350に続いて訪問したのが、ココ↓ ん、これって神社なのか??ネット上の『佐賀虎神社』の情報を頼りに行ってみたものの社殿の存在に気づかず何度も前の道を素通りしては戻りました。 まさか、あの六角形の建物が社殿とは おお、ちゃんとお参りできるようになってる...当たり前か。 これまた、なんと表現して良いのかわからない...。今から約20年前に建立された神社だそうで、商売繁盛その [続きを読む]
  • 大人の樹になりました その28
  • 今朝、このブログの左側に表示されているブログパーツ「グリムスの樹」が大人になりました。これが、28本目。 前回、この28本目は5月3〜5日のGW真っ只中と予想していましたので、微妙に一日早かったかまあ、あの時書いたようにGWを子供のように無邪気に過ごしたい目標は失ってませんよww さて、これまでの樹々はこのとおり。     2010年8月25日    2010年11月26日     20 [続きを読む]