アートフルローズ さん プロフィール

  •  
アートフルローズさん: 太陽のバラ園
ハンドル名アートフルローズ さん
ブログタイトル太陽のバラ園
ブログURLhttp://kietu12.blog27.fc2.com/
サイト紹介文自己の探求と神性を、詩作やエッセイを通し表現します。スピリットの進化と優美で喜びの日々が訪れます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/05/16 14:03

アートフルローズ さんのブログ記事

  • 「シャンバラヒーリングご感想」
  • 「シャンバラヒーリングご感想」クライアントさんから、メールをいただきました。「とってもわかりやすくて、お話を聞いていて癒されました。これからも、教えてもらった瞑想続けて行きたいです。」「ブログも読みました!!涙がでてたのは、かなり最初の方も出てました。」「今日、あきらかに変化を感じたことがありました。接客で人に接してる時の自分の心が柔らかくなった感覚がありました。」ハートに輝きを取り戻し、幸せな生活 [続きを読む]
  • 白山神界 (くくり姫)
  •  対立した世界を統合する。意識を統合する。 いしきに、くくる、結ぶ力。  これが白山の持つ意味である。  その役割を私がになっている。 統合とは何を生むのか。 魂の世界を創り出していくことになる。古い文明が終わっていくことを意味する。 純粋な思いと強熱。火と水が一つになって、根源の太陽の種子の原子になっていく。 本来のひとの、十全なる存在にもどっていくことである。 根源に帰る道をつくることであり [続きを読む]
  • マスターの自覚
  •  黄金のエネルギーから強さを引き込むことでマスターの自覚が深まる。 地上をマスターとして闊歩するには、下のチャクラの強化、地球意識との同化が大切。 天界と地上と地球の内を一つにする、これが地上のマスターの役割である。 宇宙意識(法則)と、自己の在り方を錬金し、一つの形に具現化する。そのサポートをするのが、顕現のマスターである。 高い意識を持つことと、物質界の波動は一つだと感じて、融通無碍の境地、壮 [続きを読む]
  • 白き神々の座 (アンドロメダの白神 白山権現)
  • 「白き神々の座」 観音化をめざす究極の意義は、創造主の意識を楽しみ、追体験することにある。 その過程において、神聖なエネルギーの流れる理想の浄土、エデンを建設することにある。 白き神々の座とは、無限と一つになった神々の意識である。 創造は、喜びと楽しみと豊かさと美しさと、すべてをよしとする善なる思いの中で一瞬にして創られた。  最高の自由意識として、根源の神・創造主の意識による、自己と人生・世界・ [続きを読む]
  • ゴールド・クラウン
  •  ゴールドのエネルギーと一体化する。ゴールドには、人々を導く強さ、王冠のエネルギーコードも入っている。 それは、責任を負い担う、マスターマスターの力である。 まず「重し」として、この神聖なる意志を強く持つことが、その第一歩になる。 ここに厳しさもあらわれる。と同時に、宇宙大の大らかさをあわせ持つことも大切になる。 すべてを信頼し、すべての最善の統合を導く、それがゴールド・クラウンの意味するところで [続きを読む]
  • 白山観音
  •  時は待たれていた。私は白山のくくりひめ観音である。  白山が白き神々の座と言われるゆえんは、新しい宇宙・白い花・ハスの宇宙につながるエネルギーが白い神々を通して流れていることによる。 その受信装置が白山であり、そこに座を占める神々の役割である。 人類の観音化を推進するのが私のミッションであり、その流れの中で新しい宇宙との結びをする。 これによって、白い神のエネルギーを通って、新しい宇宙へのアセン [続きを読む]
  • いのちの歌
  • 「いのちの歌」 (サナト・クマラ)  そして一つの時がくる  太陽の神門をくぐり抜けて 永遠と無限に結ばれて ここであり 今である 存在であり 流れである その一つのエネルギーのポイントを 中心にもつ その真っ白にゆらぐ ヴィジョンの神殿 和合(ユニティー)の神殿で アルファとオメガの祝祭が たましいのひとを 神としてのひと 黄金の太陽の人類に結ひ直す その一つの全神の時が 歓喜の太陽と月の母なる [続きを読む]
  • 愛の宇宙・開運ヒーリング(ご案内)
  • 宇宙の中心とつながる「愛の宇宙・開運セッション」は、4月にはいいってから一段と進化しました。 この個人セッションを受けることで、一瞬で運命の好転、開運、再創造が可能になります。①ゼロポイントのワンネスのエネルギーとアンドロメダのエネルギーで、あなた本来の目的に気づくことができます。そうすることで本来の在り方を知り、その使命に沿った人生、生き様を創っていくことができます。②さらに高次の存在、大天使や [続きを読む]
  • 統合のエネルギー
  • 統合のエネルギー 白山比咩神社のエネルギーは統合のエネルギー。 今までの時代を大きくくくり、次のステージへと人類を引き上げていく。  それはまさに観音の波動。分離した男女ではなく、統合した男女の結びが、神としての人となっていくエネルギー。 その実現化へ向けてのエネルギーがそこに秘められている。そこにつながる旅が、これからの始まりの旅となる。 愛のマスターとなるとは、観音化すること。それは統合であり [続きを読む]
  • 死と再生の女神  (イシス)
  •  死と再生の女神、私がイシスです。太陽神と肉体を結合させ、意識を変容させ太陽の子(太陽神)を生む秘儀の、母親的役割をするのが私です。 マリアは宇宙のハートのエネルギーを流している。私は肉体そのものの変容の役割を担っている。 私の神殿にはアセンションの炎がある。いらなくなった、そして取り除かなければならない負の感情を浄化し、その人に必要なアセンションのエネルギー、その人のレベルにあった最大のアセンシ [続きを読む]
  • 愛について  (マスターイエス)
  • (アンドロメダ瞑想によるメッセージです。)(至福のエネルギーが流れます。) マスターイエスです。あなたとあなたたちと、私とミカエルは一体です。 愛について私に質問してください。 愛とは許しをともなった、神の永遠不変の愛です。愛にすべてがあるのはそのためです。 3次元的しばり、エゴの発動によるマイナスの思いが、神聖な愛の発動を妨げます。 私につながる意味は、許しのエネルギーとともに神聖なる愛が流れる [続きを読む]
  • 「ホワイトフレーム」② (セラピス・ベイ)
  • 「セラピス・ベイ」 ②みなさん、セラピス・ベイです。アンドロメダの母船からのメッセージです。セラピスベイ:黄色がみえていますね。 それは悟りの平和を味わう、一体となるという意味です。 エゴ力で、焦ったり不安になったりせず、ブッダの悟りであなたの人生をエンライトメントさせるのです。 黄色は知の色でもあり、ウリエルの平和の色です。クリスタルや色のエネルギーを使ってそのような状態になりましょう。 不要な [続きを読む]
  • ホワイトフレーム (セラピス・ベイ)
  • 「セラピス・ベイ」① 白い炎とのつながり方、使い方を教えます。 ホワイトフレームは、ご存知のようにホワイト・ブラザー・フットとつながっています。最高の善、最高の愛、そしてアセンションを助けるためのものです。 ホワイトクリスタルの白い炎で身を包みます。エゴを溶かし、宇宙の神聖な計画、進化と心を合わせます。宇宙の中心と一つになる瞑想、イメージをします。問 何か見えますか。答え 何かに縛られ、とらわれに [続きを読む]
  • 神聖なる存在( ラー )
  •  ラーのエネルギーとつながることで、神のDNAを発動することができる。 黄金の太陽の中に生きる瞑想をする。 常に黄金のエネルギーの円で、肉体を包んでもらう。(ラーのエネルギー)そうすることで、オーラの上層に5次元のエネルギーが定着し、5次元を生きられるようになる。 神として生きる生き方とは、神との分離をやめ、神聖なる存在を受け入れることである。神聖なる存在へ向かうことである。 根源なる神と一体とな [続きを読む]
  • 「豊かさ」 (アバンダンティア)
  •  豊かさは心が潤沢になったときあふれ出します。 欠乏感、恐れ、貧困意識を心から解放しましょう。心を潤い、美しさ、安らぎ、平和の泉に浸しましょう。あなたの心が、豊かさで満たされたとき、宇宙の豊かさの流れに乗ることができます。言葉・思い・行動で逆のブレーキをかけないように注意しましょう。豊かさは美とともにあふれ出ます。豊かさは愛とともにあふれ出ます。豊かさは調和とともにあふれ出ます。つまりあなたの創り [続きを読む]
  • 「調和と統合」( ヴォスルー )
  •  調和とは、右脳と左脳を統合して、マルチの統合意識として調和することである。  そのためには、ハートを開いて、高次元意識とつながる選択をする必要がある。 ハートのエネルギーとマインドのエネルギーを調和させ、意識をハイアーとの一体、高次元と一体化させる。マスターとしての生活を堅持する中で、それは徐々に達成される。 まず、ア 右脳と左脳を∞のマークで一つにする。イ 普段の思考(ベータ)を鎮め、瞑想の中 [続きを読む]
  • (無題)
  • アンドロメダ 開運チャネリングヒーリング・アンドロメダの光のドーム(母船)とつながり、そのドーム内で行うヒーリングです。・あんたに縁のあるアセンデッド・マスターや、大天使を探し、クリタルルームへ来てもらいます。・あなたの質問に対するマスターのメッセージを受け、交流します。・最後に光の存在たちのエネルギーを流します。あなたの中に光の存在たちの資質や叡智が流れることで、急速にあなたの意識を変容し押あげ [続きを読む]
  • 「愛の原点」(愛への帰還) 
  •  もう何かをあなたの外に探す必要はありません。あなたの中にすべてがあるという、真実が成就する時がきたのです。 ハーモニック・コンヴァージェンスが、ガイアの意識を次元上昇させたように、あなたの中に眠る愛の原点へと帰還する時が訪れたのです。 このワーク(「愛のシードヒーリング」)通じて、神の愛・宇宙の愛と一つになった、唯一無二のあなたの真実の愛を、この世界の宝珠として輝かせましょう。 分離はなかったと [続きを読む]
  • ラーのメッセージ
  • 人間を生きとおしの生命の、はつらつとしたダイヤモンドの輝きにしていく。神としての風格、資質を具現化するためには白のエエンルギーが必要である。本来の火・光としての存在性を具現化するたに水の要素がいる。 ラーとつながる瞑想を持つことでそれが可能となる。 人と神が一体化する、本来の生き方、あり方を取り戻す。 そうすることで迷える人ではなくなる。 本来の力、栄光、美しさ、豊かさ、神としてのそれを生きる人類 [続きを読む]
  • 覚醒意識
  •  二元性、二極性の中で覚醒意識でいる。意識を覚醒させる。真実の自己を創造する。 これが学びである。 真実の自己とは神としての意識のことである。 意識レベルを変換拡大し、アルファー状態を作り、さらにその先の意識の通路になると、瞑想するかたちでこの世界(ベータ)を生きられるようになる。 真実を学び、瞑想することで覚醒がもたらされる。覚醒とは気づきのことである。(解説)・何を創造するか。神としてのネルギ [続きを読む]
  • 太陽(聖霊)神殿
  • 「太陽(聖霊)神殿イニシエーション」を受けるとハートに形成された太陽神殿でのワークができるようになります。 ラー・オリオンとシリウス・アンドロメダのエネルギーが統合することで、黄金の太陽(一元性)が生まれます。私はこれを金と白の結びと呼んでいます。 太陽神殿は宇宙の神聖な計画を受け取り、その計画を具現化するためのエーテル磁場です。 ラーのエネルギーは神の男性性の情熱を象徴し、心臓から送られる血液の [続きを読む]
  • 愛の原点
  •  アンドロメダの中心を通ってゼロポイントにつながる。そこは無から有を生む創造主の原点。そのゼロポイントから最初に生まれた光を「愛」と呼ぶ。 愛が私たちの本質であり、そこが私たち意識生命体の愛の原点。 私たちが求めていたものが愛だとわかる。 アンドロメダクリスタルとつながり、愛の原点にフォーカスし、愛の日々を生きる。 愛としての宝石が、人生という神のプロセスの栄光のしるしとなる。 ここに帰る。愛の故 [続きを読む]
  • 愛とは (サナンダ)
  •  愛とは生きることである。 強くたくましく堂々と、神の愛を生きることである。 愛を弱さととらえてはいけない。愛は、神の生命、創造る根源の力によって支えられている。それを内包するものが愛である。 そして私(イエス)のことも弱さの側面としてとらえてはいけない。 愛とは無限の力であり、永遠の力であり、普遍の力である。愛とは創造主のエネルギーの本質である。 すべてを包みこみ、すべてを発進させる。創造主が、 [続きを読む]
  • アンドロメダ 愛のシードヒーリング
  •  アンドロメダ銀河は天の川銀河とツインレイの関係になっています。アンドロメダの理想を具現化するそのための銀河とここの銀河をとらえてください。 そしてその理想は、この地球という惑星で新しい展開を生みます。 アセンション宇宙においてこの地球は、セントラルサンの役割を担っています。そして、この地球で進化を遂げた人類は、セントラルサンの人類として主導的な役割を果たしていくことになります。 私たちのハートの [続きを読む]
  • アインソフ 
  •  アインソフは無限の意識、無限の神と結びついている。 創造の礎(ファウンダー)は、これからの未来を創造する、創造する意志、つまり神の創造するという力の局面を表している。 人生の再創造とは何を意味するか。 それは真実を知ることから始まり、真実の状態になることを目指すことで、人生の再創造をする。本来の存在になることを創造する。 これが人生の再創造である。 ここが今までの流れと大きく違う点である。 恩寵 [続きを読む]