響心会 さん プロフィール

  •  
響心会さん: 郷ごころ、音ごころ 響心会
ハンドル名響心会 さん
ブログタイトル郷ごころ、音ごころ 響心会
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/kyoshinkai/
サイト紹介文精神障害を持つ一人でも多くの方が、地域の中でごく自然に生活できるよう、一緒に考えたいです。
自由文これまでの共同作業所運営事業を起点に、民間非営利活動の持つ先駆性、透明性、自己実現、雇用吸収、地域活性、市民参加などの利点を活かしながら、さらに“精神障害”に関する相談事業や地域での啓発事業などを将来的に展開し、社会との接点を増やしていきたいと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/05/17 18:03

響心会 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Drifting Field vol.2
  • "Drifting Field vol.2"interview with frannyeiki (vocal, guitar) guest 吉本裕美子 (guitar)鶯色山田民族 (guitar, vocal) / 鈴木美紀子 (guitar, vocal)キャリー (vocal, guitar)2016年3月26日(土)6:30pm開場 7:00pm開演1,500円 + 1ドリンク梅ヶ丘Crazy Catshttp://www.crazycats.org/livehouse/小田急線梅ヶ丘駅北口徒歩1分ファミリーマートの隣の隣地下世田谷区梅丘1-33-9 モンド梅ヶ丘ビルB1Tel: 03-3426-9012E-mail: live [続きを読む]
  • [コミュニティ]東京迂回路研究とは?
  • 組織に所属せずに生きて随分経つ。高校を何とか出てから25歳まではパンクなバンドな日々であった。懐かしい。いちおう5年間だけれど組織(会社ね)に所属して、ドブネズミのように這いずり回っていた時がある。25歳から30歳までだ。ちなみに今でも当時とあまり変わっていない。みんなみんな自分の場所に立って生きています。それは確かでしょう。そのまま円満に静かに生きていければいいんだけれど、そうは問屋がおろさないのが浮 [続きを読む]
  • [コミュニティ]生存教室・ディストピアを生き抜くために
  • 新書を買った。生存教室 ディストピアを生き抜くために 内田 樹(著/文 他), 光岡 英稔(著/文 他)集英社 ・新書判 240頁・定価760円+税興味を持ったついでにこの新書で語られている少年ジャンプに連載されている『暗殺教室』の1巻〜3巻をブックオフで購入する。少年ジャンプは全く読まないのでノーマークのコミックだ。取り急ぎ新書のつかみについて集英社新書サイトから引用する。マンガ『暗殺教室』(松井優征・作)は、「担任 [続きを読む]
  • [響心会の事業内容]I try jumping from here to there!
  • 来る5月28日にソロリサイタルを行う言霊表現者 森田智子、名手ウチダヨシノブとのデュオはどんな音楽になるのか、そして接着強度がさらにレベルアップした接着兄弟!強力なライブを展開している尊敬すべきロックバンド電気醤油!小田急線梅ヶ丘駅北口下車1分!のCrazyCatsで執り行われる濃〜いライブです。■I try jumping from here to there!森田智子&ウチダヨシノブDUO接着兄弟電気醤油open 18:00 start 18:30 charge 1500yen+ [続きを読む]
  • [響心会の事業内容]にゃんこの館 2015年9〜10月の活動報告
  • 朝夕は涼しくなり、テレビのニュースではインフルエンザが流行しているとのことで、体調管理に気を付けて、元気に過ごすことが出来ればいいなと思っております。 レクリエーションでは、10月9日に鎌倉へ行きました。鎌倉、江ノ電沿線沿いを散策する計画を立て、メンバー7名とスタッフ3名の計10名での参加となりました。当日は、天候に恵まれ、長谷寺を訪れたときは、頂上の景色が素晴らしく、皆が足を止めてしばし見とれていまし [続きを読む]
  • [響心会の事業内容]にゃんこの館 2015年7〜8月活動報告
  • 今年の夏も厳しい暑さが続いており、エアコンの影響か夏風邪をひかれる利用者さんが何名かいらっしゃいました。元気に秋を迎えられるよう、職員も利用者さんと共に体調に気を付けて過ごしたいと思います。7月9日に避難訓練を実施しました。当施設から近所の公園まで避難し、避難後は消火訓練を行いまいした。口にハンカチをあて姿勢を低くしながら非常階段を降りてみましたが、階段が少し急で、降りることが難しいことを体験しまし [続きを読む]
  • [響心会の事業内容]にゃんこの館 2015年5〜6月活動報告
  • 初夏の風に、肌が汗ばむ季節になってきました。にゃんこの館では、公園の雑草が伸び始めてきたので、皆で除草作業を行っています。暑い日差しの中で、汗を流しながら行っていますが、熱中症にならないよう、水分補給を心がけ、体調管理に気を付けてもらうよう呼びかけています。5月18日に防災学習会を行いました。今回は、備蓄している非常食を、食べてみる体験を通して、備蓄にどんな食材を置いておけばいいか、不足しているもの [続きを読む]
  • [響心会の事業内容]Crazy Cats 2015年8月活動報告
  • 8月は厳しい暑さの中、熱中症のような症状を訴える方が多く見られました。ご自宅にエアコンがない方もいるため、なるべく自宅にこもらず、近くで涼むことのできる場所の確保およびそちらへの避難を呼びかけたほか、一番暑い時間帯を所内で過ごしていただくなどの工夫を行いました。幸いなことに大きく体調を崩される方はいらっしゃいませんでしたが、8月下旬の急激な気温の落ち込みに身体がついていかずに、だるさや体調不良を訴え [続きを読む]
  • [響心会の事業内容]Crazy Cats 2015年7月活動報告
  • 6月に続き、7月も体調を崩す方や疲れを訴える方が目立ちました。特に7月後半なると、ご自宅でエアコンを使用される方が増え、就寝時のエアコン使用による身体のだるさを訴える方が一気に増えた印象があります。夜間熱中症の危険も考慮しながら、上手にエアコンを使用できるよう、個別にアドバイスを行いました。大きな活動としては、1日(水)〜3日(金)にかけて、宿泊訓練を行いました(利用者8名:スタッフ2名参加)。昨年、試 [続きを読む]
  • [響心会の事業内容]Crazy Cats 2015年6月活動報告
  • 6月初頭は腹痛を訴える方、後半には眠気や身体の疲れを訴える方が多くいらっしゃいました。梅雨時期は気分の落ち込みから体調不良に繋がる方が増えますが、長期のお休みに繋がることのないよう、適度に休息を取っていただくなどの配慮を行ったこともあり、来所者数が大幅に落ち込むことはありませんでした。また、6月には1名の方が新規利用に繋がりました。まだ所内の活動に十分参加できているとは言えませんが、少しずつご自分の [続きを読む]
  • [響心会の事業内容]Crazy Cats 2015年5月活動報告
  • 5月は連休を挟みましたが、休み明けに来所者数が落ち込むことはなく、利用者の皆さまには安定して通所していただけました。通常、通所された方には必ず何らかの作業訓練に参加していただきますが、5月は内職作業の受注が滞った時期があり、数日ではありましたが作業が提供できない日が出てしまいました。内職作業を行わない分、所内でのレクリエーションの時間を設けるなど、普段とは違った過ごし方ができたのは良い事ではありまし [続きを読む]
  • [響心会の事業内容]Crazy Cats 2015年4月活動報告
  • 新しい年度がスタートしました。新年度の始まりといっても、日々の活動が大きく変わるわけではありませんが、3月の定期面接で見直しを行った支援計画を基に、また一年目標達成に向けて活動していただけるよう支援して参ります。4月の日中活動は、11日(土)に所内定例ライブ“こんとん”を行いました(利用者11名:来訪者8名参加)。途中参加や途中退室の方が多く、参加者があまり多くありませんでしたが、一方で、同じ人が何度も [続きを読む]
  • [響心会の事業内容]Crazy Cats 2015年3月活動報告
  • 年度末の3月は多くの方が支援計画の見直しの時期を迎えるため、定期面接を実施し、現在のご様子を伺うとともに、目標の達成状況や来年度に向けての目標の見直しを行いました。現在、半年ごとに定期面接を行っていますが、半年の間に状況が大きく変わっていたり、ご自身の目標が大きく変わっている方も多く、支援計画を大幅に変更するという方もいらっしゃいます。日頃より、状況や目標が変更になった場合には即座に職員に相談して [続きを読む]
  • [響心会の事業内容]にゃんこの館 2015年3月〜4月活動報告
  • 4月に入っても寒い日が続いており、にゃんこの館ではまだまだエアコンをつけて過ごしています。風邪をひいている方もおり、体調管理に気をつけて過ごしていきたいです。この時期になると、世間話の中にお花見に行きたいという話題がちらほらと挙がってきます。そこから始まり、レクでお花見に行くことになりました。場所を決める際に、近場で参加しやすい所を考え、羽根木公園になりました。日程は、開花予報を元に皆で話し合って [続きを読む]
  • 過去の記事 …