miitatoraneko さん プロフィール

  •  
miitatoranekoさん: 細々洋裁日記&服の管理メモ
ハンドル名miitatoraneko さん
ブログタイトル細々洋裁日記&服の管理メモ
ブログURLhttp://mimikoneko.exblog.jp/
サイト紹介文着易くて、ナチュラルな服作り。 家計に優しいローコストで満足な服を作りたい。
自由文楽しんでのんびりやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2010/05/20 11:09

miitatoraneko さんのブログ記事

  • 生地買いました。
  • 生地を買いました。地元の店です。ネットではほとんど買いません。黒のニットだけはネットで買います。 値段がぜんぜん違うからですけど。表示されてる金額の半額が値段です。私は最初 半額で1980円かと思ってました。私事ですが、本格的な暑さが来る前に 蕁麻疹が去年よりも一昨年よりも早く広がってきました。薬を倍、さらに倍と飲んでると眠気とやる気の無さがひどくなります。原因の大半は 草刈り... [続きを読む]
  • やっと見頃終わって、スカートへ。
  • 脇を縫いました。やっと上の部分が終わりです。どれだけ製図を直したか、記録用に書きます。袖 ①ギャザー部分を10センチまで伸ばした。  ②袖の肩の部分は幅を1.5広げ、長さを2センチ伸ばす。胴 身幅 ①試着すると狭く感じた。両脇で1センチ外を縫ったので、合計4センチ広がった縫い代は全部折ってミシン。なのに修正で縫い代1.3センチの時もあり、常に細い縫い代。真ん中の縫い代は脇の部... [続きを読む]
  • 襟ぐり始末。パイピングはしない。
  • いよいよ襟ぐり始末です。紺のニットでパイピング仕上げが一番簡単。だけど、紺の端切れをぐるりと置いてみたら、 この服の良さが消える気がした。紺のニットが散りすぎて ダメ。ミシン糸ころころ変えなければいけないけど、こっちで行こう。型紙作りました。切りじつけ出来ない時は作ります。芯貼るので、襟ぐり(白の生地のみ)作りました。ニットのは、縫い代多めにして芯代わり。上のパーツが正確に... [続きを読む]
  • 袖が付く。
  • 見頃のダーツを縫いました。前後合わせて4本。今回も見頃は前後同じです。 ただ傾斜が違うのをつかんでなかった、スカート裏表逆に裁断ミス。(後ろスカートを前と同じと思って裁断。傾斜逆なのに、、、とほほ)前回のワンピースで背中が前と同じ というのが凄く涼しい ので気に入りました。首回りって太い血管が通っているので、冷やすと涼しいのと一緒です。汗をかくと蕁麻疹が出るので、助かります。袖... [続きを読む]
  • 鬼門の袖。
  • スカートの裁断が済み、体に当ててみる。生地が薄くて軽いのが気に入ったのだけど(綿95%のニット)。スカートに使うのは ちょっとどうかなと不安だった。思ってたより張りが無い。画像は 下の服にカバーされて広がってる気がする。やっぱり裏地つけないと、外で着れない服になるだろうなあ。在庫でキュプラ100%があるので、これ使おう。だけど、これ使うと、暑いから外出専用になってしまう。... [続きを読む]
  • 左右非対称の服の落とし穴、失敗1号。
  • これが後スカートです。(前身ごろしか製図描いてないので、前身ごろに置いてます)左下の上の線は 前スカート右側です。描いてる途中から、W幅でも1、5mしかない生地で こんな裾幅の広いのが取れるのか。心配になってきました。なので、まだ袖の製図出来てませんが、先にスカート裁断することにしました。見えにくいですが、縦地に針を刺して指標にしてます。薄くて動きやすい生地の上に ... [続きを読む]
  • 製図、スカートの展開
  • 描いた製図をチェックしました。チェックというのは、首回り計って、頭が通るかどうかとか。総ウェスト周り確認して ゆとり分適正かとか。もう充分だ と認めたら、 はさみを入れます。ちょきちょき。こんな形。そして ここが肝心。 全体の形が出てるので、 体に直接当てます。これで だいたい 全体が見えてきます。しかし、問題は素材が薄いニットだということ。伸びるだろうなあ という悩... [続きを読む]
  • 一応全身製図を描きました。
  • 製図です。デザインは左側に貼ってる服です。まず、頭に浮かんだのは、左右非対称(スカートが斜めにつく)です。半身描けば良い、のでは なくなった。全身。最初にしたのは原型を両側写しました。普段は片側ですよね。両側描くと、 あることを発見。自分の体の横幅の凄み と申しましょうか、 幅のリアルさにまずカウンタパンチをくらいました。こんなに太いんだ、、、、ホントかな、 ちょっと体... [続きを読む]
  • 難しい生地の組み合わせ。次のワンピの生地
  • 次の生地です。またウェストをあまり絞らない(絞れないが正解?)ワンピです。蕁麻疹が出始めまして、私のは暑さで出るので、一番涼しい服がAラインのワンピです。体の中を風が通り抜けるような、涼しいワンピ作ります。お金はほんとに大事。ここぞという時に、絶対出さないといけないときにないと困る。  柄はWガーゼ、無地はニットなんですが、すごく薄んです。これが最大の難点、透... [続きを読む]
  • Wガーゼのゆったりワンピ 完成 着画あり
  • 完成しました。ロックミシンが壊れたので、全部折り伏せ縫いです。裏側。自分で描いたデザイン画を元に製図しました。参考にしたのはレディブティックのワンピですが、数字は全然見ないでスカート部分の製図の形だけを見ました。ウェストをあまり絞らない ゆったり形ワンピースです。夫は前回のギンガムワンピには無反応でしたが、これは イイネが出ました。この服の製作中にロックミシンが壊れ... [続きを読む]
  • 襟ぐり始末と、2m超えるスカートの裾のバイアスの始末
  • 襟ぐりが付きました。ここが付くと、終わったなあ〜という感じ。後は袖口の始末と、裾。最近の服で、裾の両側が大きく下がってるのを ちょくちょく見かけます。だけどなんとなくこの服には似合わない気がするし、自分が着る服なので無理だろうなあとか。裾の長さ 計ったら2mを少し超えてました。えーー、計算では2m以内となってたのに、どこで狂ったのかしら?謎。2mの正バイアス布はもう残っ... [続きを読む]
  • 襟ぐりパーツ作り。
  • いよいよ襟ぐりです。バイアス布でくるむやり方ではなく、ヨーク仕立てです。まず、伸びたえりぐりを仕付け糸でぐしぬいします。襟ぐりにつく、生地の裁断です。4枚必要です。2枚は芯を張ります。芯を張るのだけは、切りじつけが出来ないので、型紙を写して作りました。芯を張った形。ああ、こんな風になるんだー。 [続きを読む]
  • ロックミシンの故障、プロの見立てと結果。
  • 今日午後1時に ミシン家IN高知さんにロックミシンを持っていきました。ぜんぜんミシン油がさされてないとのこと。あれ?壊れてからだけど、けっこう垂れるくらいさしたつもり。油の容器の先端が細長くなくて、さしにくかったので、結局届いてなかったのかもしれない。ショック。見立ては、ぜんぜん糸が絡んでなくて、相当なズレがあること。正常なロックミシンは 3本の糸が絶妙なタイミングで絡んでいる... [続きを読む]
  • 脇縫い、襟ぐりに入る前に。
  • 脇を縫いました。やっと形になりました。試着。縫ってる途中からも かなり首回りが広いなと考えてましたが、やっぱり。製図を確認しますと、あらら、生地が足りなくて襟ぐりが広がってました。最初から襟ぐりは違う生地でやらないと無理だろうと用意してました。Wガーゼです。袖も襟ぐりも見頃もすべてWガーゼなので、素材的な違和感はありません。私はアレルギー体質なので、Wガーゼは心地よい素材です。... [続きを読む]
  • 突然のロックミシンの変調。業者へ電話する。
  • ロックミシンが壊れました。(本人予想ですが)機械はJUKI MO-113Dです。購入は2012年3月25日 東清水ブラザーミシン(ネットで最安値だった)で30750円で買いました。買った当時はよく縫ってました。順調に動いてました。昨日、縫い代を久しぶりにロックミシンで仕上げようと使いました。最初試し布でやったときは きれいな縫い目だったです。本番でやったところ、最初の出だし... [続きを読む]
  • ダーツにまでステッチ、本をまねる。
  • 見頃の仮縫いだけが済みました。もう見頃だけ本縫いしようと決意。ふと、本の製図を見る。あれ?こんなにステッチが。 ダーツにまでついてる。 えーー。そういえば、イラスト画も。ステッチをとことんかけたら どうなる? 実際の服の写真見なくちゃ。見える! たしかにステッチがかかってる。 (しかし、なんて良い生地なんだ、ヨダレ。。。)よーし、ここまで とことんステッチした... [続きを読む]
  • 前後の見ごろの仮縫い 感想
  • 前身ごろも後ろも同じです。まずは前身ごろのやりかけから。もう片側の脇側の見ごろをつけます。これで全体の形が見えました。体に当ててみますと、ウェスト周りはもう少し詰めたほうが良いかも。スカートは8センチ製図で広がりを抑えたので、逆に広がりが少ない気が。やっぱり本通りに1m近い裾の長さでも良かったような。生地が軽いので、そうだったのかもしれない。前後おなじなので、もう一枚まっ... [続きを読む]
  • きちきちの苦労の裁断、仮縫い中。
  • 水通しした生地にアイロンをかけました。ついでに地直しも。(出来る範囲で)床に置きます。1m70がきれいな長方形の長さ。 両方の耳が斜め切りで 買った時の長さの表示は2m。生地はWガーゼ。Wガーゼで以前作ったワンピ2枚は失敗作。生地が弱いので、ブラウスが一番良いのかも。まずは輪の部分で前後中央2枚を取る。スカートの縫い代が取れない短さ。どうにかしよう。裁断する。2枚切りじつ... [続きを読む]
  • 実験ワンピース。
  • 製図を書いたら 必ず1夜寝かします。一晩寝ると、間違いに気が付きやすい。前身ごろバストポイント上ですが、どうしてもギャザーを入れたい。私はブラつけてないので、(すかすか上にあがる。ゴムでかぶれる、そもそも胸が無い)自作服は大半バストのあたりに飾り(ピンタックやポケット)を入れる。胸がなくても、ポチはあるので、それを隠すためにも何かが必要。なので、むりやりギャザーを製図上で... [続きを読む]
  • 自作服の製図作り。素人です。
  • デザインは描きましたが、ずぶの素人。すらすら描ける自信も無く。雑誌で似たのを探しました。探すのに、レディブティックのイラスト画は たいへん分かりやすいです。実際の服の写真を見たら、すごい上半身絞ってます。きつきつ ぴたぴた。生地が伸縮性のあるもので と明記されてました。 どーりで。しっかし、上半身絞れたらかっこいいですね。遠い目でため息。だけど、着るのは私なので、これを緩く... [続きを読む]
  • 自分で描いたデザインを服にしたい。
  • 夏の生地の在庫は多くないです。その中で一番 mの多いのを選びました。今 水につけてまして画像なしです。Wガーゼの花柄、とても可愛いハギレでした。ワゴンはぎれでしたが、売れて最後の残り生地が売りに出てた感じです。だって すごい斜め切りでしたから。その結果、きれいな長方形は1m70しかありません。デザインは久しぶりに描きました。Vネック珍しいのでやってみたかった。細身に描いて... [続きを読む]
  • ギャザーポケットのウェストを絞らないワンピース完成
  • 完成しました。ウェスト絞らないと書いてますけど、多少絞ってます。ちょっと画像丸く映ってますけど。襟には別布でパイピングしました。ポケット口にも違った布を挟み込んでアクセントにしました。吊るした画像。着画です。制作秘話としましては、ロング丈でというのもあったのですけど。最近急激に気温が上がって、蕁麻疹が出てきました。着丈長いのむりだわ〜〜。ばっさりカットしました。上の画像見て、袖短くして... [続きを読む]