miitatoraneko さん プロフィール

  •  
miitatoranekoさん: 細々洋裁日記&服の管理メモ
ハンドル名miitatoraneko さん
ブログタイトル細々洋裁日記&服の管理メモ
ブログURLhttp://mimikoneko.exblog.jp/
サイト紹介文着易くて、ナチュラルな服作り。 家計に優しいローコストで満足な服を作りたい。
自由文楽しんでのんびりやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2010/05/20 11:09

miitatoraneko さんのブログ記事

  • 仮縫い後、本縫い、前身ごろのみ出来る
  • 裁断後、真っ先に 縦地テープを作りました。バイアスではなく、縦地です、伸び止め&縫い代始末 に使います。中央のウェスト部分は、上下のギャザーを受け止める側です。ここが伸びられると、型崩れになってしまいます。芯を貼る人が多いと思いますが、 直線の箇所 なので、布縦地利用もすっきりします。このように伸び止め & 縫い代を包んで きれいに始末。胸の部分で目立つので、幅6ミリと 細... [続きを読む]
  • デザインは生地が足りず、変えながら 裁断。
  • スカート部分はフレアーになります。4センチずつ広げました。裁断です。まず、2枚重ねました。ブロックチェック柄なので、柄合わせが要ります。待ち針は 丸い部分が邪魔なので、縫い針を使います。4ブロック毎に上と下を合わせて針を刺しました。スカートの型紙を置きます。バイアス裁断です。スカートと一番上の見ごろをバイアス断ちします。スカート部分を切りじつけ。その真下に見頃上を置... [続きを読む]
  • 次のデザイン。青の無地のパッチワーク風生地で。
  • 青の無地のパッチワークのような生地を買いました。55%オフでしたので、2m70買いました。薄手の綿です。生地をハンガーにかけて 垂らして眺めます。どう考えても、シンプルワンピが一番合いそう。しかし もう2枚も作った。デザイン今回は4枚ほど描きました。描いた瞬間、これは ありえん とスルーしたデザイン。だけど、4枚眺めてるうちに これなら作ってみたい と思わせる... [続きを読む]
  • 採寸結果と 新原型
  • 採寸結果。首回り 39.8肩幅 13背幅 40背丈 39胸周り 87ウェスト 76袖丈 55最後、ウェストから10センチ下がったところお腹の頂点ですが 94もありました。(自爆炸裂)ヒップが92なので、お腹のほうが大きかった。。。早速ドレメ式描きました。21歳の頃の先生採寸で作った原型と比べます。前身ごろ。凄いですね、この胸幅。なんでこんなに増えたのか分かりません... [続きを読む]
  • 採寸。最も大事でベーシックな作業。
  • 以前から 自分の原型(ドレメ式と文化式)が違うのではないかと 疑っていました。というのは、この原型は21歳の時の物。歳月は流れたのに、原型は。。。明らかに 絶対 数値違うだろ! と思う箇所が①首回り②胸幅③背幅そういえば若いころ普通に着れた細身のジャケット、黒だから喪服に使えると捨てないでいた。ところが 全然着れない、背幅が 肩幅が きつい きつすぎて 入らない、  捨て... [続きを読む]
  • 洋裁ばさみを買う。
  • 洋裁ばさみを地元の店に買いに行きました。本当は 店で下見して ネットで最安値で買うつもりでした。行ったら、なんと地元の老舗店は鋏コーナーに生地をたくさん置いて 自由に試し切りOK と。すごーーい、感激。次々 試し切り。こんなチャンスがあるなんて。狙いは良く売れてる黒くて軽い3千円のステンレス製。切ったら、  おお  切れるーー。かる〜い。 すごー。しかし、10枚重ねて切ろうと... [続きを読む]
  • 白い綿ローンのフレアージャケット 完成
  • 完成しました。 透ける生地で、スーツの偽物のようなデザインに挑戦しました。 が。縫い方が良く分からないまま 製図を描いてましたが、パイピングにしたため(成り行きで)、縫い方はシンプルになりました。袖口も縫い代厚く取らず、8ミリにしました。6ミリは反り返るかなあと。後ろ見頃です。切り替え入れて、透けるのを利用して 細く見えるよう工夫しました。着画です。昨日この格好で帰省... [続きを読む]
  • ミシンの穴にピンが落ちる・肩が付く
  • パイピングをしていた時に トラブル発生です。新しく買った JUKI HZL-G1000 ですが、縫うところに直径5ミリの穴が2個あります。そこに待ち針が落ちてしまいました。パイピング中だったので、終わってから開けて探したのですが 見つかりませんでした。ショックでした。ロックミシンがたぶん針の落下で壊れたので、買ったばかりのミシンが壊れると本当に苦しい。たぶん熱気を飛ばす通気口の役... [続きを読む]
  • 前襟と見返しが付く。
  • 仮縫いが終わった見頃。元の製図から描いていた見返し付きの表襟 を置く。なんと、ぴったりだった。奇跡や。この部分の修正を正確に描くのは難しいと思ってたから。襟の縫い代が ゼロになるほど修正しないといけなかった。もうパイピングするしか手が無い。本当は普通に中表で縫い合わせて襟を作る気だった。縫い方が分からなかったが、だんだん見えてきた。見返しを先に縫い付ければ いいんだ。... [続きを読む]
  • 大幅な修正、泥沼にはまる。仮縫い。
  • 仮縫い途中です。前身ごろを両側に置いてみました。一番気になってた箇所、念入りに紙で作って両方置きます。すると。 変。こんなに後ろ見ごろに対して 前が小さいのって 変な感じ。試着。小さい気がするけど、これも個性?とか前向き過ぎる考えも沸く。いやー、やっぱり小さいだろ?小さすぎる と正直な自分も沸く。だんだん、小さい ということを認める。そうなったら、型紙だーー。... [続きを読む]
  • 後ろ見ごろ本縫い 途中まで。
  • 袖の製図は これを見ながら描きました。本の羽織物も簡単ながら実用的な服です。袖山が18〜19でスーツ並みの高さだったので、減らしました。16まで減らしたので、どうなるかな?後ろ見ごろを修正。後、表襟の製図を描きました。ここですごい悩みました。見返しと続くわけですが、ひらひらした見返しは付けない。透けるから見返しも見えてしまう。見えない見返しにする。どうすれば出来... [続きを読む]
  • 久しぶりに前襟のついた服の製図を描く。
  • 製図を描く前に、ドレメ式の原型を着ました。着ますと、肩の位置、ネックポイントの位置が目で分かります。肩など、かなり腕の丸みがスタートする前の位置で、えーー こんなところだったんだと。どうりでかなり肩から下げたつもりでも、短かった訳だわあ。特にネックポイント。えらい高い位置にありました。自分が思ってた位置より首の際より上というか。前身ごろ描きました。 涼しいのが目的なので、中... [続きを読む]
  • 盛夏用涼しいジャケット デザイン描く。
  • 生地は白の綿ローンです。透け感強く、縫い代もたぶんくっきり。これでワンピの上に羽織る 涼しい羽織物 作りたい。描きました。前中央が開いていて、普通のジャケットじゃないです。 前中央は寄せても重ならないです。暑いので、重ねて着る時ってないから、後ろ襟は無いです。素材のことを考えると、ジャケット風偽物 という感じ。後ろです。後ろ襟無いので、ただのヨークです・これで前襟を... [続きを読む]
  • 楽天で買いました。無地。到着。
  • 楽天で 生地買いました。ヤフオクでは黒のニットを買いましたが、楽天は初めてです。綿ローン 白 無地で検索しましたら、この店になりました。1m400円! 地元では1m 1100円ですので、物は試しで 買いました。来ました。かなり透ける。織りは密です。薄い生地なのに、けっこう張りがあります。ドレープ狙いだと無理っぽい感じ。透け感強いので、縫い代も全部見えるでしょう。し... [続きを読む]
  • Wガーゼの生成りの短パンツ完成
  • Wがーぜのショートパンツ完成しました。脇縫いなしですので、簡単です。どえらい、快適さ。しかし、インナーパンツ用としては、生地が厚い。今ヘビロテ使用中のは Wじゃなくて シングルガーゼだった。シングルだけど、その分ちょい密度があって厚いのだけど、 Wよりは涼しい。がーーん、またヘビロテ中の生地に似たのを探さなくちゃ。インナー用には暑すぎて使えないけど、まあいいや、家の中で... [続きを読む]
  • 脇縫いの要らない製図に変更、パンツ裁断。
  • ショートパンツの製図です。今回 脇縫い 無し に変えました。前パンツと後ろパンツの合体です。上の線を横にまっすぐ通し、腰の線も、後、裾線も。そして出来た型紙を鋏で切り、形を紙の上でも確認。実際、足を突っ込んで 見てみる。おお、いいじゃん。けっこう直し要らなそうな感じ。早速 裁断。生地の切り方が 斜め切りだったのをしっかり見て、利用する。... [続きを読む]
  • 地元の生地バーゲンで買う。
  • 地元の生地やが3割引きセールをしてたので、行ってきました。私はこの店で 最近はワゴンはぎれか、55%引きの激安生地しか 買ったことが無い。つまり正規の生地を 買ったことが無い。(昔は違ってたけど)55%引きの生地は セール中でなくても 55%引きで買えるから、今 買わなくても良いのだ。なのに、 習慣のせいなのか、 やはり 55%引きから選んで買ってしまった。3割引きセー... [続きを読む]
  • 相変わらず、仮縫いの直したくさんありました。
  • こんな感じ。肩と見ごろ(バストポイントやや上位置)で切り替え。胸中央の切り替えが やや傾斜ありなので、 これで生地ロスけっこうあり。まっすぐだったら、前立ても取れたかもしれない。でもまっすぐにしてしまうと、面白みに欠けるし。縫い代は折り伏せ縫いにした。だいぶ慣れてきた。脇縫いが一番のポイントだと思ってたら、その通り。製図通りにしたら、ずいぶん胸周りが太くておかしい。... [続きを読む]
  • しつこいほど向き合う 自分の体。製図編。
  • 今回ドレメ式原型を使いました。今まで文化が多かったのですが、ドレメの方が前後の差があまりないのがいいなあ、と。自分、後ろ見ごろ、特に背幅が広めに作るのが好きなもんで。(ラクだから)ちょっと原型をバストポイント当たりで倒してみたりも。私の胸の骨組みが たいへんたくましいものですから、 いろいろ 見えないところで工夫が。。。製図って 自分の体形を知ることから始まる。 お腹の脂... [続きを読む]
  • ラクちんなワンピ目指して デザイン描いた。
  • 小花の綿ローンの生地ですが、110センチ幅で1.6m。体に当ててみますと、充分ワンピ出来るんじゃないかと。デザイン描いてみました。丸いポケット、これは単なる妄想です。バッグが張り付いたようなユニークなポケット付けれたらいいなあ、と。しかし、アイディア沸いても 形にするのは少々疲れました。スカーフがすごくしんどかったので、今回はラクしたい というのが前提で。作るのが部屋... [続きを読む]
  • 次の生地 ピンクと黄色の小花模様
  • 去年買った生地じゃないかな。綿ローンだと思うけど、前回作ったインド綿よりはしっかりしてる。ブラウスとショートパンツ  と  ワンピ、  どっちが涼しいか良くわかった。かなり薄い生地のコンビで ブラウスとパンツ作っても ワンピには勝てない。下からすーすー風が通るワンピ。今日なんか鬼のような猛暑なので、 ヘビロテワンピを助けてあげれる戦力になるのを作りたいです。問題は生地... [続きを読む]
  • 紺のニットの半パンツ完成、思わぬ落とし穴。
  • 定番パンツを6・5センチ短くしました。綿97%だったかな?着画。着て30分後には、 あれ?  と気が付きました。肌さわりが悪い。。。痒いまではいかないけど、不愉快。。。慌てて脱いで、生地を顔に当てて すりすりする。なんだ、このツブツブの肌触りは! 綿でしょ、あなた。 うっそー。 なぜーー。混乱した後、 そうだ、この生地洗ったらどうかな。 ごしごし洗う。 縁に糊... [続きを読む]