miitatoraneko さん プロフィール

  •  
miitatoranekoさん: 細々洋裁日記&服の管理メモ
ハンドル名miitatoraneko さん
ブログタイトル細々洋裁日記&服の管理メモ
ブログURLhttp://mimikoneko.exblog.jp/
サイト紹介文着易くて、ナチュラルな服作り。 家計に優しいローコストで満足な服を作りたい。
自由文楽しんでのんびりやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/05/20 11:09

miitatoraneko さんのブログ記事

  • ギャザーのつくポケットの注意点。
  • 昨日作ったポケット口裏側です。こんな風にポケットの中袋がついてます。前身ごろ脇布にはポケットの下になる部分が含まれてます。実は過去の作品では 袋の右側と左側を見頃の切り換えではさんでました。カンタンなやり方だと思ったからです。しかし、仕上がったとき、違和感が。変だったのです。今回本の製図通り、袋は脇線だけ重ねて縫うことにしました。中央側の部分は挟まず、独立して 袋 にしま... [続きを読む]
  • オリジナルのポケット口
  • ポケット口です。急に他の生地を挟んでみたら 個性のあるオリジナルになりそうと思いました。やってみよう。ストライプの生地です。ポケット口は20.4センチ。23センチ切って縫い付けました。ストライプを折ってアイロンをかけて、さらにチェックを載せます。ストライプは5ミリくらいの チラ見せです。既製服を見て真似たのでもないです、思いついたのでやってみました。アイディアは沸い... [続きを読む]
  • 斜めポケット縫いはじめ
  • これがポケットの下に来るパーツです。ポケットの中袋になる部分です。いよいよポケット作りに取り掛かります。まずはポケット口のギャザーから。けっこうポケットの角度が傾斜があります。そのまま ぐしぬいでは ギャザーが斜めになるかも、どうだろ?ちょっと不安なので、細かくギャザーを入れてみました。ギャザーはぐし縫いの線の90度に落ちますからね・予定では縦地にストーンとギャザーが落ち... [続きを読む]
  • ギンガムチェックは柄合わせがしんどい。
  • 後ろ見ごろのゆとり分を間違えて3センチ多めにしてしまいました。下の服が元服、上に乗せてるのが新規です。元服に当ててみても やっぱり3センチ広かった。後ろ見ごろは中央と脇の3枚の合わせです。脇のパーツを裁断。中央と脇の繋ぎですが、やっぱり細かいギンガムでも 柄合わせしました。ギンガムって結局細かくても太くてもしんどい部類の布なのかも。3枚合わせて縫ってから 元服に重ねてみました。... [続きを読む]
  • メンズシャツ袖丈短くして 着丈を曲線に直す。
  • 袖を両方8.5センチ短くしました。次は裾です。着てだいたい どれくらい短くしたいか、前中央・脇・後ろ の数字をあらかじめつかんでおきます。このように切りたい線を書いてみました。カット。三つ折りしてミシンかけて出来上がり。ベージュのワンピの上に着てみました。袖口の開きが肘近くまできてますが、便利が良いので 返って気に入ってます。水仕事って家事の中では多いので、ぐっと... [続きを読む]
  • メンズシャツの袖丈を短くする。
  • しまむら で買いました。 メンズシャツ 1900円が300円になってた。喜んで買ったけど、その直後 着てた服の染み抜きをしたため、水通しで近くに置いてたこの服に 漂白剤がついて色が一部脱色というへまをしました。気落ちしたけど、脱色シャツとして着ることにする。まず、袖丈8.5センチ短くせねば。たぶん過去最高のカット。ここまでは いつもの袖丈直し通りだったけど。あれ?これ何で... [続きを読む]
  • いろいろとお直し3件、着画アリ。
  • 今日は細かい直しを3件しました。①ワンピース 直す前 普通の姿勢なら充分ラク。しかし時々きついと思う時がある。           腕をまっすぐ前に出した時、背中が張る。自分が作った服ではないので、ハギレは無いから、脇下のミシンを出来るだけ広げようと思った。ロックミシンの際を縫いました。これで左右2センチ広がりました。着てみますと、ちょっとラクです。②トレーナーの袖を短くす... [続きを読む]
  • 夏服出すと、しみ があった。。。染み抜き奮戦記。
  • 気温が昨日けっこう高くて、本格的に夏服を出しました。そしたら、なんと白い服2枚に しみ を発見。 目立つし。特にひどかったのが このワンピ。写真は出来立ての頃。相当古い製図です。メンズビギ というメーカーですけど、今どうなってるのか知りません。製図は非常に簡単です。ポケットだけパッチワークしました。こういう感じのシミが 3か所。シミをのける最強はキッチンの漂白剤だと以... [続きを読む]
  • 自分の理想のアームカバーとは。
  • 前回作ったアームカバーが気に入ったので、もう1セット作ろうと思いました。製図を書きました。今回は腕の上にくる部分をゴム2本通したかった。製図ですが、100均のアームカバーより筒の幅を細く書いてます。袖口の部分はゴムをつけないためです。(風通しよくて涼しい+脱ぎ着が早い)6ミリのゴムを2つ通しました。輪が狭いので、けっこう手間でした。完成です。上のが表、下のが裏を撮影してま... [続きを読む]
  • 2m70買った生地。買って家で反省する。
  • 生地を買いました。割引セールじゃないので、格安生地だけ見てたら、これが視界に。m489円。半額ですね。理由はサッカー生地だからです。たぶん。サッカー、人気ないみたいです、雑誌でサッカーの生地で作られた服って見たこと余りないですし。買って 家に帰ってから気が付きました。横地の伸びが 全くない!! ドショック。横地が伸びない生地は大きめに作らざるをえないので、なるたけ... [続きを読む]
  • 6枚のハーフパンツを縫い終えて総括。本音。
  • 6枚目のハーフパンツ完成しました。股の部分です。全部折り伏せ縫い、ステッチは2本入れてます。私が普通使ってるゴム通しの道具です。かなり古い。ゴムは8ミリ幅。通り道が狭いときは もっと細い道具もあります。これは初めて公開します。ゴム同士を縫うのは ミシンでしません。仕付け糸2本どりで、手で縫います。太ったとき 痩せた時、らくに調節できます。太ったときの用心のため ... [続きを読む]
  • 日差し防止のアームカバー 作る。
  • 生成りのWガーゼの生地です。余り布なので、とれる最大でこの長さでした。ちょっと短いです。今日は昼前日差しが強くて、慌てて作りました。今までもWガーゼの生成りで作ってましたが、かなりボロボロになったので。長さが足りないので、下の方はゴム通しつけませんでした。袖口が開いてるので、風通しが良くて涼しそうですし。着画。パンツは昨日作ったばっかり。ブラウスはユースドです。薄地で透... [続きを読む]
  • ベージュの縞のニットハーフパンツ完成 いろいろ着画
  • ベージュの縞のハーフパンツ完成しました。これは綿とレーヨンのニットです。縫い代全部折り伏せ縫いです。 出来上がって着てみますと、非常に合わせにくい印象が。。。真っ先に、今現在着てるブラウスの下に穿いてみました。このブラウス自作ですがかなり以前の物。次に最近買ったばかりのメンズの古着シャツと。過去に作った服と次々合わせるも、えーーっというくらい 変。縞でもベージュ系なので い... [続きを読む]
  • 新しい生地で パンツを。裁断。
  • イオンのワゴンはぎれで買いました。ちょっと迷いました。パンツは無地が一番と思ってるからです。色が以前ヘビロテだったベージュだったので、買ってみようと思いました。縞なので、あー柄合わせがあった。一枚ごとに裁断。前身ごろです、柄が左右合うように確認しながら裁断です。前パンツ中央の継ぎです。仕付け糸で縫って確認。やっぱり無地がラクです。前パンツだけ 体に当ててみました。こんな柄で... [続きを読む]
  • 腕が上げにくいワンピを直す。
  • このワンピース、腕が上にあげにくくて、一度袖を直しました。少しは良くなったのですが、他の服に比べるとイマイチ腕の自由さが無いです。原因がはっきりしないと、同じことをしそうです。肩甲骨は開くので、横地がまったく伸びない生地にも問題があります。いったい自分の背幅は 最低必要な数字はいくつなんだろう。快適な服は50センチありました。このワンピは45でした。自分の背幅をメジャー... [続きを読む]
  • 青のギンガムチェックのチュニック 直し。
  • このチュニック、出来立てほやほやの画像ですと、リボンの長さが丁度に見えます。洗濯後、私はほとんどアイロンをかけません。毎日1日着たら洗うので、いちいちアイロンかけるとたいへんだからです。すると、リボンが。。。前々から カットしたいと思いながら放置。でも、急に直す気になりました。カット。上にあるのがカットした部分です。ポケットのリボンは 作ってる時から 多すぎ と感... [続きを読む]
  • ベルト裏布を継いで足す。
  • 生地が充分なかったので、ゴムを通す裏側の部分の布は 別で裁断しました。そのまま折って出来るのと違って ややこしいです。だけど、ゴムを通すときはスルスルーとラクでした。裾ですが、これも着丈充分取れなくて、3.5センチも短いです。これからさらに折って縫い代取りますと、もっと短くなります。これ以上短いと部屋着限定化しますので、ややこしいですが、裾も別布つけて これ以上短くならな... [続きを読む]
  • 2枚目の茶のパンツ、生地が足りない。
  • 次はレーヨンのオフホワイトをパンツにするつもりでした。ところが透けました。見事に下着が見えます、がーーん。ニットの裏地を買えばすみますが、表生地より高額なので諦めました。やっぱりパンツの生地は濃い色がベターだと改めて感じました。で、茶色の生地がまだ残ってました。既に完成してる茶色のパンツはヘビロテ。しかし、2枚目は上も下も足りません。ベルトのゴムを通す部分の裏... [続きを読む]
  • 2枚目ちょい細身・着丈ちょい長パンツ完成 着画アリ
  • レーヨンのハーフパンツ2枚目完成しました。右側が1枚目で、出来上がり線より3ミリ外を縫ってます(レーヨンは縮むと聞いたので)。左はレーヨンは濡れると縮むけど、乾いたら戻ると知ったので、出来上がり線で縫う。なのでちょっと細身。着丈は右側より3センチ長い。着画。我が家はボディーが無いし、出来た服は 着てなんぼ だと思う。私はウェストが太い、体重も軽いとは言えない、でも... [続きを読む]
  • ゴム通し穴 簡単なやり方で済ます。
  • ゴム通しです。最初はボタンホールで穴を開けてました。でもこの方法に変えました。簡単だから。開く箇所は四角く囲んでミシンかけてます。ここだけこういう縫い代の始末です。他は普通の折り伏せ縫いです。また片側脇縫いまでしか進みませんでした。同じパンツを穿いた上に 重ねてみました。着丈長めです。 [続きを読む]
  • 2枚目は少し変化つける。裁断。
  • レーヨンの生地が余ってたので、同じパンツを裁断。今回は水につけてさらに洗剤で洗ってる。だけど、ニットは干すとき逆に変な伸びになる危険がある。思った通り、ピンチで押さえたところの跡とかがついてしまった。アイロンで消えないので、諦めた。2枚重ねたけど、なかなか完璧には出来ず(地の目の通しが)。しわ多いですけど、これでもアイロンかけてるんです。2枚目なので、少し変化付けました。... [続きを読む]
  • 夫のトレパン ウェスト63→78へ直す
  • 夫のトレパンです。計ったらウェストが63しかありません。ゴムは幅広で伸びが悪く、着ると苦しい。ゴムを除けました。全部解いたので、またミシンです。大好きな細いゴムの2本に変えようとしました。ところがたいへん難しかった。通り道が狭くてゴムがつっかかる。どうしてもだめなところは縫ったミシンを解きました。簡単に出来ると請け負ったのに、えらいしんどさ。ウェスト7... [続きを読む]