daichi さん プロフィール

  •  
daichiさん: 魔法のスピーカーFDBR
ハンドル名daichi さん
ブログタイトル魔法のスピーカーFDBR
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/koubekuraji/
サイト紹介文FDBRは、8cmのユニットを使い内容積4.4Lで全ての音域と音圧を提供します。
自由文FDBR(ファンネル・ダクト・バスレフ)は、和音が開発した全く新しいバスレフ用のダクトです。8cmのユニットを使い、内容積4.4Lの小さなエンクロージャーでも全ての音域と音圧を提供します。コンパクトでありながら、シンプルな構造なので、音も実に素直な音です。音域の広さと音の解像度の高さは、従来のスピーカーとは格段の差がある音を提供出来ます。スピーカーとしては、今世紀最大の発明でしょうね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/05/21 13:59

daichi さんのブログ記事

  • 2017/03 チューブアンプクラブ豊橋
  • 今回も懲りずに、参加してみました。総勢50人ほどいました。画像のように、後ろからでも年配と思われる方がほとんどです。今回は古いレコード版の試聴で、しばらく聴いていましたが帰ってきました。何か、あまりにも違う世界で、居心地が悪いです。当然、HIP HOPやROCKを聴... [続きを読む]
  • 店のスピーカーのリニューアル 2
  • 店の塩ビ管スピーカーが、しばらく聴いていたら、あまり思わしくないです。もう一つ、低音に力がありません。音量を絞ったときにでも、そこそこの重低音を感じたいのです。それが不足しています。そこで、ダクトを一本増やして塩ビ管も50mmサイズアップです。これで何とか... [続きを読む]
  • MDFBR26W8 その2
  • MDFBR26W8 を組み立てたは良いのですが、スピーカー・ターミナルが在庫切れです。アマゾンで注文しましたが、なかなか入手出来ません。先にダクト・ファンネルをエンクロージャの中に設置してしまったので、スピーカー・ターミナルをつけることが出来なくなってしまいました... [続きを読む]
  • MDFBR26W8 その1
  • MDFBR73W8は、順調に熟成しています。MDFBR75Wとは明らかに違う音になってきました。やはりネオジウムらしい、細やかな音が再現される様になってきました。本領を発揮です。上向きのスピーカーも、ユニットはW3-1797Sに交換したほうが良さそうですね。そういえば、まだ改造す... [続きを読む]
  • MDFBR75W8 その2
  • MDFBR75W8は完成しました。上向きのスピーカーは、音が広がって好きですね。音も柔らかで、とても聞きやすいです。音域もバッチリ決まっています。とてもFOSTEX M800と思えない、重低音が部屋中に響き渡ります。と言っても6畳位の部屋ですがね。。。。MDFBRは、これで完成で... [続きを読む]
  • MDFBR75W8 その1
  • 合板で作った試作版は、もう解体します。役目は終わりました。そして、次に進みます。ファンネルダクトは、外して利用します。一番の命。今度はコンテスト用に作ったエンクロージャの残りを使って、上向きのスピーカーを造ります。残りのエンクロージャはまだ長いので、長... [続きを読む]
  • MDFBR73W8 その3
  • MDFBR73W8は、その後順調に鳴っています。音の解像度と音域の広さは並外れています。Arild Andersen Group - Electra (Album) この曲の5分半くらいから大太鼓が始まりますが、余裕です。空振りはなく、とてつもない音圧が迫ってきます。FOSTEX M800をTBW3-1797Sに交... [続きを読む]
  • MDFBR73W8 その2
  • MDFBR73W8は何とか完成しました。出来たスピーカーは少し軽いので、トマト缶を乗せて振動を抑えています。パイン集成材は、これだけ小さいエンクロージャだと重量が足りませんね。仕様ユニットは、FOSTEX M800です。雑誌「STEREO」の付録です。これが、、、、圧倒的な重低... [続きを読む]
  • MDFBR73W8 その1
  • 今までFU32のPPアンプを使用していましたが、6PQ5-PPのアンプに切り替えてみました。随分と音が違います。全体の音が柔らかです。低域の伸びが大きく音圧も高いので、トーンコントロールで少し下げています。その代わり、高域が少し減衰しているような気がします。コンデン... [続きを読む]
  • コピ・ルアク
  • 知人に「コピ・ルアク」を頂きました。なんでもベトナムに行った方からの土産物で、大変高額なコーヒーだそうです。それをそのまま、私にくれました。パッケージにWEASELと書かれていて、ジャコウネコじゃなくこれはイタチですね。ベトナムじゃあコピ・ルアクは、イタチがほ... [続きを読む]
  • 合板で検証10
  • 合板で作った試作のMDFBRは、かなり音の熟成が進んでいます。鳴らし込みはやはり重要ですね。それでも、、、塩ビ管スピーカーの音には、まだまだ追いついてはいません。そこで、下駄を履かせてみることにしました。図面のピンク部分を、足します。30みりほど長くします。内... [続きを読む]
  • MDFBR66W8 その3
  • 出来上がったMDFBR66W8を、知人のところに持っていきました。真空管アンプをズ〜〜〜〜っと借りっぱなしなので、代わりにスピーカーを貸しっぱなしで置いてきました。大きさが分かるように、ウーロン茶のペットボトルを置いてみました。ずいぶん小さいですね。スーパーの買い... [続きを読む]
  • MDFBR66W8 その2
  • 毎日鳴らし込んでいます。随分と重低音も出てくるようになりました。それも唸るまでの重低音は、僅かに出はじめています。もう少し、鳴らし込めば希望が見えるかも。それにしても、聞き惚れてなかなか作業に取りかかれないです。圧倒的な重低音が出ているのに、普通に聞けち... [続きを読む]
  • MDFBR66W8
  • やっと黒い名前の分からない木のスピーカーが、完成しました。最初の音出しで、ビックリ!!中域の飛び出しもすごいですが、最初から重低音がド〜〜〜〜ん!合板と同じ重低音が、いきなり飛び出して。。。。。。6.6Lとは思えない音です。普通のブックシェルフくらいのサ... [続きを読む]
  • 合板で検証9
  • 合板エンクロージャの中に入れた、合板を外して元に戻しました。内容積が6.6Lから6.9Lにアップです。6.6Lでもそこそこの重低音ですが、重低音の響きが足らない気がしてきまして、入れた合板を外してみました。やはりこの僅かなサイズアップでも、重低音がズ〜ンと響... [続きを読む]
  • 合板で検証8
  • ダクトは全て、17cmに揃えました。今まで長いものがありましたが、もう必要ないです。17cmあれば充分ということが、良〜〜く分かったです。その代わり16本必要だということも、良〜〜く分かりました。現在合板で検証のエンクロージャは、内容積6.6Lです。これ... [続きを読む]
  • 合板で検証7
  • 今度は、随分前の造りかけのエンクロージャを完成させます。材質は何だったか忘れました。とにかく重く硬い木です。図面は。。。これを合板で検証。内容積が6.6Lで、合板が6.9Lです。0.3L少なくするために、5ミリ圧の合板を内部に貼ると6.9Lになります。内部に... [続きを読む]
  • 合板で検証6
  • 18cm16本立てをじっくり聴いていると、だんだん本性を表してきましたよ。まだ片方だけですが、それでも充分な唸る重低音が出てきています。ガ〜〜〜ンと重低音が迫ってきます。合板での検証は、これで終わりにします。両方18cm16本立てにする必要は、もう無いで... [続きを読む]
  • 合板で検証5
  • 18cmダクト16本立てが旨くいったので、17cmダクト16本立てに挑戦です。どうも左右に聞き違いだけでは、よく分かりません。特に低音は隣の音が被ってしまいます。よって、片方のスピーカーのバナナプラグを外します。これでないと、正確な音の判断ができないとい... [続きを読む]
  • 10cmエンクロージャの改造4
  • 昨日の続き、10cmエンクロージャに17cmダクトを1本だけ追加しました。音色は違いますが、塩ビ管スピーカーの重低音に近づきました。やはり、これくらいの重低音の音圧がないと、今じゃ不機嫌になってしまいます。表現がまるで違いますからね。これで10cmエンク... [続きを読む]
  • 10cmエンクロージャの改造3
  • 今日は、先日やった10cmエンクロージャの改造の続きをします。他のことをやりながら少しずつ、分かってきました。それをこちらに活かして、、、、でも、まだまだわからないことも多いです。ダクトはいきなり、17cmダクト6本立てから始めます。やはり足りませんよ。... [続きを読む]
  • コーヒー焙煎5
  • コーヒー焙煎は、まだまだ進化しています。焙煎機の仕切りをストレートで仕切っていましたが、焙煎ムラが酷いので上の画像のようにS字状に仕切ってみました。この状態で揺すってみると、意外と旨く撹拌されています。タイ産の有機栽培コーヒー豆です。もう120gしか残って... [続きを読む]
  • 店のスピーカーの改造3
  • 今日は店のスピーカーを、自宅に持ってきました。ダクトを増やすためです。20cmと17cmの2本立てですが、どちらかの統一するしかないです。どうも20cmのダクトが長すぎて、悪さをしているような気がしています。エンクロージャとダクトの隙間が少なすぎるような... [続きを読む]
  • 合板で検証4
  • やはり、このW3-1797Sは思わせぶりばかりで、塩ビ管の音をなかなか出してくれません。今日は2時間ほどドライブして、カインズホームで4M9Φのアルミ管を6本購入してきました。在庫あるだけです。そして2本ダクトを追加して16本立てにしましたが、ドンドン先が見えなく... [続きを読む]