ねくさす さん プロフィール

  •  
ねくさすさん: ベルマーレを応援する税理士のブログ
ハンドル名ねくさす さん
ブログタイトルベルマーレを応援する税理士のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/nexus1018/
サイト紹介文ベルマーレを応援している税理士です。旨い物だけを食べるというダイエットを決行中!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/05/21 14:25

ねくさす さんのブログ記事

  • この世界の片隅に
  • 戦争を題材にした映画は避けていたのですがのん(本名:能年玲奈)の発信をうけたくて見に行きました。やっぱりこの娘の演技は好き。田舎っぽい感じだけど芯がある感じはアキに近いかな。やはり、この映画を宣伝しないマスコミには違和感を感じるなぁ。 [続きを読む]
  • 曺貴裁監督 2017シーズン続投
  • 2017シーズンもチョウさんが監督をしてくれることになった。U―18日本代表監督のオファーも魅力的だったに違いない。それに比して湘南は金銭的にもいいとは思えないし、さらに来期はJ2だ。 それでもチョウさんは湘南に残るという決断をしてくれた。 正直、負けが続いているときは監督の采配に疑問を持っていた。今でもJ2落ちの原因は采配の部分は大きいと思っている。しかしそれでも来期、チョウさんより湘南に良 [続きを読む]
  • 柏戦@天皇杯
  • 久々の柏。やっぱホワイト餃子かね〜なんて向かってみましたが既に行列 >< 思い直して近くの唐揚げ専門店に入店。でもって、この唐揚げおいしかった〜。ホワ餃よりこっちのが好きだw その後、腹痛を押して日立台へ。柏さんも気合はっていますね。 試合は1点先制されるも後半に3得点し1vs3の逆転勝利。 気持ち良かったなぁ。アウェイの勝利は蜜の味。 なかなか結果が伴わなかった大槻が今日決め [続きを読む]
  • 東北人家
  • 台湾で美味しかった酸菜白肉鍋があるというのでこちらへ。 これです。結論から言うと鍋は思い入れが強かった分、ちょっと残念に感じたかな。むしろ知り合いが家庭で作っちゃう酸菜白肉鍋のほうが美味しかったりする。 羊肉は延明のほうが好きだなぁ。 全体的に美味しいし悪くないんだけど、スペシャルな感じではなかったです。 [続きを読む]
  • つるとんたん
  • 明太あんかけ卵とじうどん 2.5玉。3玉まで同じ値段なんですよ。 それなのに隣の人が1玉で頼んでて、マジカ?と耳を疑ってしまうw「あたなのそのうどん、2玉にして半分分けてください」と言いたくなるわぁ。だって違う味を食べたいもんね。 おいしかったけど、前回の 明太クリームのが好きだなぁ。 [続きを読む]
  • 名古屋戦
  • 最終戦を勝利し連勝でJ1の戦いを終えた。山田くんキレてましたね、来年もよろしくお願いします。 しかし勝ち点4あれば降格しないで済んだんだと考えると、どうにかなったよなぁと思えて仕方ない。 [続きを読む]
  • 甲府戦
  • ホーム最終戦ってことでプチお疲れ様会 そしてホーム最後のキックオフ。 そして久々の勝利。2ndホーム最終節において2ndステージホーム初勝利。 やはり勝ちはうれしい。 しかし、なんでこのスタメンもっと早くできなかったかなぁ。こういう交代なんでしなかったかなぁ。 勝てる戦力はもってたよね。こんなに連敗するチーム力じゃないよ。ただただ 残念です。 [続きを読む]
  • DAILAN
  • 中華街のお店 大連さん。餃子が売りらしいのですが私の好みではないかな。むしろこの小籠包がステキ。汁をこぼさないように取るのが難しいですけど。水餃子は海鮮で。ハルマキも行きます。飲物は紹興酒2合がリーズナブルでお得に感じました。飲む人が1人だからですが。なんかおしゃれな内装で中華街にいるのを忘れるようなお店でした。値段も安いし良いお店です。 おまけ徒歩1時間59分てw2時間かからないってこ [続きを読む]
  • オギノパン
  • 初めて行きましたが楽しいところですね。工場直売なので見学もできちゃいます。並んでいるパンはどれも美味しそう。できたてカレーパンやチーズたっぷりのパンなど。どうしても買いすぎちゃいますね。個数にしたら20個位買ったかも。 どうやら厚木にもお店が有るみたいなので今度行ってみよう。 [続きを読む]
  • すしざんまい カルチャー教室
  • 寿司の握り方などを教えてくれます。 なかなか盛りだくさんなメニュー おもしろく講義してくれるので飽きませんプロです!先生のお手本 うまそうです 自身の作品。味はいいですw 魚の捌き方や寿司の握り方はもちろんですが、包丁やまな板の基本的な使い方って初めて教わったので大変ためになりました。 安いし美味いし楽しい。おすすめです。 [続きを読む]