ぷりむら さん プロフィール

  •  
ぷりむらさん: ぷりむら's coffee break♪
ハンドル名ぷりむら さん
ブログタイトルぷりむら's coffee break♪
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/springflower/
サイト紹介文自然豊かな生活の中、無農薬、低予算でバラとハーブを育てています。コンパニオンプランツ作戦決行中!
自由文英語が大好き。カナダが大好き。世界進出をもくろんでしますが…?あちこち寄り道ばかり。自然豊かな生活の中での、思春期の娘とのやりとりや、庭で栽培している、オーガニックのバラやハーブのお話、ゆる〜い節約生活のお話など、気ままに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/05/23 14:47

ぷりむら さんのブログ記事

  • あれから6年
  • 久しぶりの更新です。 フルタイムの仕事を始めるて 生活パターンが大きく変わり コメントに返信する余裕が無かったので コメント欄も閉じていましたが、 新しい一歩を 今日で3.11から6年 あの時間に遠くに見える 全てを飲み込んだ海を見ながら黙祷しました あの頃はTOEIC受 [続きを読む]
  • [バラ(写真)]薔薇三昧
  • バラにとっては、最高の季節となりました(^v^)私もバラを求めてあちこちと…まずは、農業園芸センター相変わらず、道に迷いながら…(苦笑)今回は、結構自信を持って行ったものの、目の前に地下鉄東西線の車両が現れ???あれれ?目印の大温室が見えない!!津波で壊れたあとも廃墟の様に建っていましたがそう言えば、取り壊したと新聞に書いてあったのをここで、思い出し…焦り…まぁ、何度も来ている場所なのでダンナの” [続きを読む]
  • 我バラ庭の景観は、盆栽の庭の如し
  • 最近、お買いものに行くスーパーの近くのあちこちのお宅でバラがキレイに咲いています我が家よりも日当たりが良いし、もともと畑の多いところなので土も良いのかなぁ〜?標高も低いし…(笑)鉢植えのものも大きく育っていて羨ましいです我が家では、まぁ、ポツポツと咲いては来ていますがバラ庭って感じではありませんねぇ〜(涙)まぁ、共生の庭ですから…と、自分で慰めつつそれでも、続々咲いてきていますので、シャッターをカ [続きを読む]
  • Herbのお花とか、一人ドライブとか…
  • ず〜っと、鑑賞用、またコンパニオンプランツとして育てて来たハーブですが最近は、庭の薬草?と共に、ハーブも少しずつ食卓に乗せられる様になってきましたそんなハーブも、只今、花盛りですセージローズマリーやオレガノと一緒に、オリーブオイルでチキンをマリネして焼いたりして食べていますチャイブネギの代わりに刻んでチャーハンに…タイムは、鉢植えで株が小さいのでまだ、使っていませんが、もっと大きくして使いこなせた [続きを読む]
  • 2016 バラの一番花開花中!
  • ちょっと楽しく、忙しくしていました高校時代に一緒にバンドをやっていて、今は東京に住んでいる友達と、久しぶり…ほんと、20年振りぐらいにライブハウスに行きました。バンドでやっていた曲もそうですが、彼女が見つけて来るバンドや曲は間違いなく私好み!!ただ、オールスタンディングで次の日は仕事だから体力がもつかちょっと心配でしたが(苦笑)とても、とても楽しめましたもとバンドマン?ん?バンドウーマン?としては [続きを読む]
  • 草の不思議と、バラの蕾
  •          今週のお題「植物大好き」バラを始めてから、草や虫や鳥とも仲良くなりました一部、困ったちゃんもおりますが…(苦笑)基本的に草は抜きませんハサミでカットします時々、一日に美容師さんよりハサミを使っているのでは?と、思うこともあります(爆)さて、4年ほど前、オオバコが繁殖したことを書きました2012-10-24 - ☆ぷりむら’s coffee break♪しかし、今ではオオバコは殆ど無くなり、オオバコの生え [続きを読む]
  • 自然の凄さと、人間の愚かさ…
  • 良いお天気なので、相変わらずお庭でがざごそ…(笑)オールドブラシュさん、色んな顔を見せてくれていますもう少し寄って…紛粧楼さん、葉っぱは割とキレイですがなんだか、蕾と花首が怪しい感じ上手く咲いてくれるでしょうか?さて、昨日書いた「フランスギク」結局切りましたお花に罪は無いのですが、北海道では既に指定外来種らしく全国的にも、そうなりそうな予感…在来種が、危機的状況に陥ってしまうのでぷりむらガーデンで [続きを読む]
  • 庭、悲喜こもごも
  • さて、このお花…何だと思います?私は、マーガレットだと思っていたのですが何やら違うようで…地域の花おじさんと呼ばれている方が、車道脇などに植えて下さっていて種が飛んだのか、歩道わきのいつも草刈りされる所に生えていたので勝手に一株頂いて来たのですが…気付いたら、こんなに繁殖してしまい…何か変だなぁ〜とネットで調べてみたら「フランスギク」というお花だそうで江戸時代鑑賞用で輸入したものが、今は野草扱いら [続きを読む]
  • 倹約のDNA?「殿、利息でござる!」
  • 先行上映中の「殿、利息でござる!」を見て来ました近くの映画館、火曜日はレディースデイで割引きですから…(笑)実は…実話です…実は…舞台が私の育った所です…父の転勤で住んでいたので、もともとの出身地ではないのですが”三つ子の魂百まで”?私の倹約魂?の真髄はここに?エンディングのRCの「上を向いて歩こう」も心に染み…懐かしい風景も…(涙)ネタばれはしません(苦笑)さて、吉岡宿…ですが…幼心に、不思議に思って [続きを読む]
  • 夢のcoffee break♪は?
  • イングリシュガーデンを目指している私としては紅茶やハーブティーの方が絵になるのでしょうがどうもコーヒー好きでして…なのでブログのタイトルも”ぷりむら's coffee break♪”です ちょっと憧れているcoffee break…それは庭の草や剪定枝などをバーベキューコンロで燃やしてそれで沸かしたお湯でのcoffee break流石に、焚火は無理でも、これなら何とか出来そう?草木灰と草木炭が出来て、コーヒーも飲めて一石二鳥です!!雑 [続きを読む]
  • みどりの日に、今季初バラ開花
  • 仕事のせいか、最近なんだか心落ち着かないな毎日で性格も…なんだか卑屈になって来ている様な…全てが空回りしている気がしていましたそんな私に力をくれたのは、やはりバラさんでしたオールドブラシュさん、開花!!やはり、私なりに、色々やってみる事が身体と心の健康にもつながると思い、またガザゴソ始めました野菜くずから、成長した小松菜の菜の花も無事咲きました?種を採取出来るといいのですが?アブが受粉のお手伝い? [続きを読む]
  • エコとエゴと、自然と不自然
  • お花が咲き乱れる、ウキウキの春ですライラックは、今までになく、たくさん開花素敵な香りに癒されております庭桜も、今年は開花が早く、他の花と一緒の開花ここ何年か、カイガラムシの被害にあっていましたが今年は大丈夫の様ですローズマリーの陰にチューリップ同じくチューリップのアンジェリケこんな角度からも…さて、今日のタイトル最近…いや、前からなんだか引っかかっていること私のエコという発想は、もともとは節約の延 [続きを読む]
  • いつか見た風景
  • このたび熊本を中心とした九州地区における地震で被災なさった皆様には、心よりお見舞い申し上げますまだまだ続く余震に、心を傷めていますこれ以上の被害が出ないことを祈っております今回の事で、頭に浮かんだことあります天変地異は、仕方ないにしても、ここまでの被害拡大は人災でもあるのではないかと…私は宮城県沖地震と東日本大震災を経験しましたが、この2つの違いは、宮城県沖の頃はまだ「街が機能していた」と言うこと [続きを読む]
  • 蔵王の桜と、お庭の蕾たち
  • 昨日の夜は、なんと雪でしたが…今日は、良いお天気でしたちょっと足をのばしで大好きな鎌倉温泉へまだ、桜には早いかなぁ〜と思って行きましたがキレイに咲いておりました!!アップで…ぷりむらちゃんも、可愛くさいていました我が家の蕾は、まずチューリップそして、野菜くずから育てた小松菜種を採取して植えられたら良いなぁ〜と期待ただ、連日霜注意報なので、心配ですニワザクラ?かな?ライラック。今年はたくさんお花咲き [続きを読む]
  • 新しいオーガニック師匠
  • 昨日立ち寄った本屋さんで、見つけてしまった本…個人情報流出うんぬんで、送られてきた図書券がお財布に入っていたので…ついつい、買ってしまいました(~_~;) はじめての手づくりオーガニック・ガーデン (PHPビジュアル実用BOOKS) 作者: 曳地トシ,曳地義治 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2016/02/19 メディア: 単行本( [続きを読む]
  • 今季の目標はローコストロザリアン
  • 前回の更新から、半年以上過ぎてしまいました新年度になりましたので、一応、ご挨拶を…相変わらず不定期ながら、バラ栽培やお庭の記録をupしていきたいと思っていますそして、今後の目標は、低予算のバラ栽培生活と同じで、バラ栽培もなるべく外から持ち込まない家にあるもので、何とかするをモーットーにやってみたいと思っています。宜しくお願い致します♪さて、まずは今日のお庭の様子から…原種系のチューチップコガネムシの [続きを読む]
  • [バラ(写真)](web)Open Garden 2015 autumn
  • ローメンテナンス、ローコストで育てているバラさん達ですがこの秋も、素敵に咲いてくれましたまずは、イヴちゃん(イブピアッチェ)がん腫の事を忘れるかのように大きく素敵にそして、香り高く咲きましたこの秋の、一番お気に入り写真ミニバラ、グリーンアイスちゃん。春はあまり咲きませんでしたが秋はたくさんお花をつけてくれましたこちらも、グリーンアイスちゃんオールドブラシュさんは、秋はあまり咲きませんでしたがなんと [続きを読む]
  • 私の歩いて来た道
  • 「一億総活躍社会」この言葉を聞いて、私が感じたのは「私の今までの生活って何だったの?」ということでした専業主婦がいいとか、働くママがいいとかという事でなく私は、私なりに主婦と子育てを頑張ってきましたそれが、全否定された気持ちになりました娘が産まれた時、私は自分の手でこの子を育てたいと思いました出産2カ月前まで仕事をして、出産後も続けたいと考えていた大好きな仕事、英語が使えて外国人の多い職場でしたが [続きを読む]
  • バラとアブ達、そして「断捨離」考
  • 東京に住む娘からは、「寒い〜」というLINEが来ましたがこちらは、昨日に続き秋晴れですバラさんも、次々に開花し、楽しみな季節です自分で育てた無農薬のバラを、10年ものの、ほぼアナログに近い格安デジカメで、いかにキレイに撮れるか…が、私の一番の楽しみ無農薬だから、とにかく虫の被害に悩まされ特にスリップスが、お花を汚してしまうのでなかなかお花もキレイに咲かない事が多く…デジカメも、殆ど機能無しなので偶然の産 [続きを読む]
  • 英語とか、ハーブとか、バラとか…
  • この前、仕事で外国人の方から電話が来て、でも日本語で話していて…最後に、"Thank you."といわれたので"You're welcome."と、言っただけなのに年下の上司に「ぶりむらさん、英語ペラペラなんだって〜」と、言われ「日常会話程度ですし、今のは全部日本語ですから…」と言ったのに「凄いなぁ〜今度教えてね」とか言われてなんだか、恥ずかしくなってしまいました数日前は、敬語がおかしいと注意されたばかりなのに(苦笑)ま、今 [続きを読む]
  • 天国からのメッセージ
  • ひょんなことから、ここ2〜3日、忌野清志郎の動画を見ていますそこで見つけたのがこの文章と、この動画清志郎が亡くなったのは、3.11よりも前だったので、本当に驚きましたそして、私は中学の頃からRCが好きでタイマーズも好きだったのに何も分かっていなかったと…愕然としました3.11の事、集団的自衛権の事を知ったら清志郎はどう思ったのでしょうか?阪神大震災から5年と書いてあるので、もう15年も前の文章なのですねこの国は、 [続きを読む]
  • 私のお庭の小さい秋
  • 空が高くなり、澄んだ青、素敵な季節になりましたお庭のバラさん達も、次々蕾を上げてきています慌ただしく肥料をやった後、ちょうど良く長雨で肥料の効きもばっちり?新しく試してみた土着菌発酵液?も、効いているのかしら?実家からやって来た、名無しのミニバラさん花持ち良いですちょっと近づいて…小さなお花のグリーンアイスちゃんですが、近づいて撮ると清楚で素敵なお花です春〜夏にかけて鉢の中が雑草で占領されどうした [続きを読む]
  • 季節は移り…
  • また、前の更新から一カ月もたってしまいました…仕事で会話をしながら速記の様に、パソコンに打ち込むという作業をしているので、家に居る時は、キーボード拒否症?の様な感じで…それに、LINEに馴れてしまい、短文でしか物事を考えられなくなってしまって…でも、時にはネット上でのお知り合いのことも気になり…まずは、自分のブログをアップしてからだなぁ〜と、久々に家のパソコンに向かっています(苦笑)安保法は、色々と考 [続きを読む]