日々改善 さん プロフィール

  •  
日々改善さん: 日々改善
ハンドル名日々改善 さん
ブログタイトル日々改善
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yamanezeirishi
サイト紹介文企業経営、資金繰り、人材教育その他について前向きに書き綴っています。一部例外を除きます。
自由文企業再生などの企業支援が得意です。最近は、金融機関との融資交渉も多く手掛けています。何でもやってみないと気が済みません。同じ後悔なら、行動してから後悔したいと思っています。行動を伴わないものは、やらない事と同じだと確信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2010/05/23 23:10

日々改善 さんのブログ記事

  • それ!変です!おかしいです!
  • 変です!変だと思わないこと自体が変です!なんの権利の主張ですか?営業マンが売らないことは変なのです!製造現場の人が生産性を上げないことは変なのです!建設現場の人が安全を確保しないことは変なのです!管理職がグラフばかり作っているのは変なのです!変なことを変なこととせず「当たり前!」となっていることを正さなければなりません。一つの事をやり始めることは革新です。一つの事をやり続けることは惰性です。時代の [続きを読む]
  • マゾッ気いっぱいかっ!?
  • 日曜日夜7時30分開始の会議に出席します。終了は9時の予定ですが白熱すると11時頃になることも有ります。今日はどうなるか楽しみです。朝昼晩祝日休日定休日土曜日日曜日私自身は自身の活動で時間や曜日を気にしません。疲れたら休めばいいし眠くなったら眠ればいいムリをする必要はひとつもありません。私自身が無理だと思ったら一息つくことを信条としています。周囲の方が色々気遣ってくれますが周囲の方が想像されるようなスト [続きを読む]
  • 決心 真にお客様と二人三脚するために
  • 私は弱い人間です。弱い人間だからブログに自身の気持ちを書き込み公表しています。公表してしまえば自分の逃げ場所が無くなると信じているからです。逃げ場を無くさないと動けない、そんな弱い人間です。日本に約76,000名いる税理士が必ず守らないといけないのが税理士法です。税理士法により税理士会に登録していない者は税理士の仕事が出来ません。税理士法は、なにがなんでも守らないといけない唯一無二の存在です。税理士法を [続きを読む]
  • ご愁傷様です。国にまで見放された税理士様(>_<)
  • 私の意見は入れません。日経の2017年6月23日の日本経済新聞電子版の記事の引用です。もう一度言います。私の意見は入れません(下線は私が引きました)。【税の悩み相談にAI活用 国税庁が将来像公表】  国税庁は23日、人工知能(AI)の導入など、10年後の税務行政の姿を描いた資料を公表した。AIを税務相談のほか、調査の必要度が高い企業や個人などの判定に活用する。納税者の利便性向上や税務行政のスマート化を図る狙 [続きを読む]
  • だって動けないんですもの。。。
  • 昨日午後から訪問した企業様ここのところ売上げが低迷していました。心配でお声掛けし訪問と相成りました。売上げが厳しいですね。当初行動計画がありますが、ひょっとして動けない部分があるんじゃないですか?最初は自己を擁護する言葉が並びました。一所懸命にやっている。思ったようには行動できないものだ。需要が無い所へ無理やり売り込むことなどできない。全体像を見ながら。。。。聴き続けていると夜が明けてしまうと思え [続きを読む]
  • 私、結構執念深いですからねっ!
  • 企業再生の現場で金融機関のシナリオ通りに絵を描かないからといって相談企業の社長に『アイツを外せ!』と迫る金融機関。ほう〜!保身ばかりの支店長とその部下とで再生可能な企業をバッサリ切り捨て債権回収に奔走するんだ〜( ̄□ ̄;)何なの?東京からご用学者的コンサルを連れて来てドラスティックに出口戦略を立てて頂くんだと〜(?_?)資産切り売りして本業ができない状態にして後は剥がすだけ剥がして終わりでしょ0(>_窮鼠猫 [続きを読む]
  • めざすぞ!日本一FinTech活用会計事務所!!
  • 移り行く時代の流れが速すぎる!そんな弱音を吐きたくなるくらいめまぐるしく経営環境が変化しています。やがて無くなる記帳代行進み行くFinTech人手をかけずにドンドン経理業務は完結に向かいます。経験値や知識など不要となりボタン一つで経理業務は終了!もうそんな時代なのです。第一次産業革命から第三次産業革命まで都度言われてきたのが「私たちの仕事が奪われる!」と云う言葉でした。しかし実際にはさらに増えて行く仕事 [続きを読む]
  • めざすぞ!日本一FinTech活用会計事務所!!
  • 移り行く時代の流れが速すぎる!そんな弱音を吐きたくなるくらいめまぐるしく経営環境が変化しています。やがて無くなる記帳代行進み行くFinTech人手をかけずにドンドン経理業務は完結に向かいます。経験値や知識など不要となりボタン一つで経理業務は終了!もうそんな時代なのです。第一次産業革命から第三次産業革命まで都度言われてきたのが「私たちの仕事が奪われる!」と云う言葉でした。しかし実際にはさらに増えて行く仕事 [続きを読む]
  • 手抜きし過ぎっ!!
  • ひどい!あまりにもひどい!安かろう悪かろうの仕事をするから税理士の地位は地を這うのです。もっと誇りを持った仕事はできないのでしょうか??例え年一12万円で受託した決算でもせめて減価償却位してあげましょうよ。納税資金が無くて、納税者は結局税務署から助言を受けて更正の請求を出しているじゃないですか!固定資産があるのに減価償却費の計上が無いなんて絶対見逃す筈がないのに!例え年一12万で受託した決算でも借入金 [続きを読む]
  • 3Dなんか大っ嫌い! サンキュー(御礼)
  • 私が嫌うのは3Dです。でも(DEMO)だって(DATTE)どうせ(DOUSE)最初から諦めてしまい何もしないのではなく何かが変わるかもしれないと期待しつつほんの少しだけ動いてみる。そんな小さなことを積み重ねたいと思っています。昨日6月19日正午。私が大騒ぎしていたIT化補助金活用による関与先様IT化の促進活動。お昼12時ギリギリまで当社の優秀なスタッフたちが奮闘してくれました。毎度のことながら私の掛け声の下、当社スタッフ一 [続きを読む]
  • そろそろお知らせしとかなきゃ(>_<)
  • 自分自身の備忘記録とこれからお声掛け頂くであろう方々への事前告知です。まだまだ十分にコマは空いていますが今年は少し出講数を減らす予定です。お声掛け頂く皆様には、宜しくお願い致します。【 6月 6回】 6月20日(火) 13:00〜15:00 県内サービス業様 営業研修 6月25日(日) 19:30〜21:00 県内製造卸業様 幹部研修 6月26日(月) 18:00〜20:00 県内卸業様 営業研修 6月27日(火) 14:00〜16:00 県内製造業様 幹部研 [続きを読む]
  • アクティブリー・ディスエンゲージド
  • なんだ?なんだ?お恥ずかしい限りです。アクティブリー・ディスエンゲージドという言葉を初めて聞きました。以下は、2017年5月28日掲載の遠藤司皇學館大学准教授(イノベーション・マネジメント)の記事を編集したものです。ギャラップは米国の調査会社であり、信頼性の高い調査をすることに定評がある。同社によれば、我が国の従業員エンゲージメント(熱意)は、「エンゲージド」が6%、「ノット・エンゲージド」は70%である。 [続きを読む]
  • 税務調査と書面添付制度
  • 国税の年度末を控え(国税は6月末が年度末です)、5月6月と連続で6社の意見聴取が有りました。この意見聴取と云うのは、税務署が税務調査に行きたい又は決算書に疑問がある場合に税務調査の前段階として税務署が税理士に対して実施する問い合わせです。この意見聴取で疑問が無くなった場合は税務調査が無くなるという優れものです。ただし、この意見聴取を受けることが出来るのは税理士が代理する申告業務に「添付書面」を申告 [続きを読む]
  • 穴が開くほど凝視すると世界が変わる(#^.^#)
  • 私自身が自身の経営で恩恵を受けてるのが自社の月次決算を日々確認できることによる自身の経営を随時確認できる体制の構築に成功した事です。当社の優秀なスタッフのお蔭で関連3社の日々の経営が手に取って分かります。この自社の経営の随時の把握が大きなプラスの効果をもたらしてくれています。実はこのシステム当社のお客様に現在お奨めしているFX4という統合型クラウド会計システムです。従来は、ワンランク下のFX2と云 [続きを読む]
  • Chance、Change&Challenge
  • 「Chance、Change&Challenge」当社が加盟するTKC全国会が2021年に迎える創設50年に向けたスローガンです。50年も前に創設されたのに私がまだまだ到達できない理念がしっかりと示されています。創設者である故飯塚毅初代会長の先見性たるやただただ感服するばかりです。「Chance、Change&Challenge」を次のように捉えています。Chance・・・少子高齢化、事業所数減少、GDP停滞、人手不足、地域間格差Change・・・IOT、人工知 [続きを読む]
  • ダラダラ会議撲滅宣言!
  • 昨夜の残業撲滅宣言で調子付いた訳ではありませんがダラダラ会議を撲滅します。やり方は簡単です。打合せ、会議は最長30分で強制終了するのです。一時間だと長いですが30分ならちょっと工夫すれば何とかなりそうな時間です。サッと始めてサッと終わる。こんな会議なら苦痛もなければ無駄も無くなります。よく云われる「会議のための会議」「題材探しの会議」が無くなります。残業を無くすためには工夫をしなければなりません。 [続きを読む]
  • 残業撲滅運動開始します!
  • 「残業撲滅」します!ブラック企業と呼ばれる企業に世の中から尊敬される企業はありません。世の中から尊敬されるために残業撲滅を徹底したいと思うのではなく現有スタッフの生活や人生そして楽しくやりがいのある職場を作るための第一弾として「残業撲滅」を図ります。更に時短にも挑戦したいと思いますし場合によっては早番遅番二部構成の就労やむかし流行ったフレックスなども導入して良いと思案しています。そしてテレワークも [続きを読む]
  • ワークライフバランス
  • 残業ゼロ週休二日制有給休暇ゼロ男性でも取得できる育児休暇やりがいのある職場「ワークライフバランス」とは、「仕事と生活の調和」の意味。働きながら私生活も充実させられるように職場や社会環境を整えることをさす。(ニッポニカを一部編集)なぜ残業をしているのだろうか?なぜ休日出勤しているのだろうか?なぜ有給を取得しないのだろうか?なぜ男性が育児休暇を取得しないのだろうか?なぜやりがいのない職場になるのだろう [続きを読む]
  • 私が背負うもの
  • なぜそこまでストイックに中小企業支援に奔走するのか?大きな疑問を持って質問頂くことが多々あります。私は背中に大きく重い十字架を背負っています。しかも二つも。。。税理士と云う職業を軽く考えている同業者から見れば「なにもそこまで背負わなくても、、、」という内容かもしれません。しかし、人の受け取り方は百人百様で私は重い十字架と感じています。一つ目の十字架は若き経営者を助けられなかった時に背負いました。当 [続きを読む]
  • こまめな連絡こそ信用
  • ビジネスで1対1の対応が取れることを最善と考えています。しかし現実はと云うと1:多にならざるを得なのが実情です。お客様はいつも会社(お店)や担当者は自分一人のものと理解しています。なのに会社(お店)や担当者から1:多の対応をとられるとカチンと来るものです。人のフリ見て我がフリ直せではありませんが1:多の対応がいけないことが分かっている以上その対応を採らねばなりません。どうしても1:多にならざるを得な [続きを読む]
  • 他人は自分じゃない
  • 自分ならそんな失敗なんかしないのに。。。自分ならそんな手際の悪いことをしないのに。。。自分ならもっと早く正確にやるのに。。。さっき言ったことをなぜやらないんだ!?さっきわかったと言ったじゃないか!?すぐやりますとは2時間後のことだったのか!?なぜ他人は自分がやらない失敗をやるのか・・・自分じゃないからです。なぜそんなに手際が悪いのか・・・自分じゃないからです。なぜ素早く正確に出来ないのか・・・自分 [続きを読む]
  • 「知ってますよ」じゃなくて「出来てますよ」
  • 先日お聞きした企業再生を主務としている大手飲料メーカーの部長さんが仰っていました。「知っていますよ」ということは誰もが言えます。でも、できているかといえばそうじゃない。殆んどが出来ていないのに「知っています」の言葉でかわそうとする。企業再生の現場では「知っています」の次に続く言葉を恐れるそうです。知っているけどできません。知っているけどやりません。知っているけど他人ごと。知っているけど他人がやるこ [続きを読む]
  • 感謝!頭が下がります。
  • 今朝のことお二人の社長様にお電話しました。『これからの時代に必要な会計ソフトへの切替をお願いしたい』そんな私の一言に『詳しいことはわからんけど、うちに必要やから言ってくれとるんやろ?』『入れてくれればいいよ』ものの数分もしないうちにご了承を得、IT化補助金を申請し導入いただくことになりました。『あんたの言う通りにすればうまくいく』こんなことも言って頂けました。日常は、献身的に当社スタッフが担当させて [続きを読む]
  • メール不通です。お急ぎは、お電話で!!
  • 東京品川にいます。明日の最終便で金沢に帰ります。明日の午後10時過ぎまでメールを開くことが出来ません。お急ぎの方は、直接携帯へお電話をお願いします。それにしても、わざわざパソコンを持ってきているのに肝心なネットへの接続機器を持って来るのを忘れてしまいました。たかだか50g程の機器なのに、忘れたがために明日一日ただのバーベルと化したパソコンを都内持ち歩く嵌めになってしまいました。明日は、筋肉を着ける一日 [続きを読む]
  • 営業日報薄過ぎませんか?
  • 売上げが上がらないとヒーヒー言っている人の特徴です。① 上げ方がわからない② 動かない③ 日報を書かない④ 計画性が無い⑤ 種まきしない⑥ 商品知識を持たない⑦ 同業他社情報を持たない⑧ 自分磨きをしない⑨ 売れないと決め込んでいる⑩ 元々売る気が無い上記事項にドキッとされた方も多い筈です。今どきの営業マンが負わされているのは売上額のみではありません。利益も伴います。したがって、値引きすれば何とか [続きを読む]