日々改善 さん プロフィール

  •  
日々改善さん: 日々改善
ハンドル名日々改善 さん
ブログタイトル日々改善
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yamanezeirishi
サイト紹介文企業経営、資金繰り、人材教育その他について前向きに書き綴っています。一部例外を除きます。
自由文企業再生などの企業支援が得意です。最近は、金融機関との融資交渉も多く手掛けています。何でもやってみないと気が済みません。同じ後悔なら、行動してから後悔したいと思っています。行動を伴わないものは、やらない事と同じだと確信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供316回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2010/05/23 23:10

日々改善 さんのブログ記事

  • それなら頼むわ!
  • 今日午前中にお寄りした会社様一瞬訪問した会社が間違ったかと思うような不歓迎ぶり。「何しに来たんや?」「そんなん知らんぞ!」「約束やったんか?」不審者を見る様な目、目、目私を迎え入れた方々の姿を見るとその筋の方々と思うようないで立ちと視線その場から帰ろうかと思ったほどです。それでも事務員さんに促されるままに奥の部屋に急遽こしらえた応接室と云うダイニングテーブルはお話しだけなら何の問題もない広さです。 [続きを読む]
  • 太陽光発電事業の危うさ、難しさ
  • 太陽光発電の難しさを感じています。平成30年には現在の倍以上の太陽光発電所が稼働し始め政府想定価格よりも1兆円も多い4.7兆円の固定価格買取となるようです。脱原発の意味合いもあっての太陽光発電事業ですが平成28年現在で1.8兆円、平均的家計1戸当たり月額675円の負担額だそうです。これを平成30年度に単純換算すればひと月あたり1500円を超える負担となります。昨年から太陽光発電に参入した当社グループとしてはなんだ [続きを読む]
  • GWの楽しみ方
  • 今年のGWは豪華版です。5月1日と5月2日をお休み貰えればなんと9連休♪GWは、海外へ行こうか、国内旅行にしようか色々思いを馳せている方も多いのではないでしょうか。私のGWは、『整理整頓の9日間』にしたいと考えています。幸いまだ4日間しか予定が入っていないので片付け放題の連休となりそうです。(もっとも今週中にバタバタと予定を入れるかもしれませんが)整理せトンのターゲットは机の上、引き出しの中棚の上、棚の中本棚 [続きを読む]
  • 4Pと4C
  • お客様に商品を届ける(売る)ためのマーケティング戦略の一段階である4P4Pを顧客視点から焼き直した(?)4C私たち経営に携わるものが知っていないといけない概念と云えます4Pは売り手視点なのに対し4Cは買い手視点であるところに時代の移り変わりが垣間見られます。4PとはProduct(製品)Price(価格)Place(流通)Promotion(販促)4CとはCustomerValue(顧客価値)Cost(顧客にとっての経費)Convenience(顧客 [続きを読む]
  • ルールを変えれば世の中は変わる!
  • その昔、荻原兄弟を筆頭に日本複合男子が強すぎてスキーの長さやウェアの構造を日本人の体型には不利な形で変更され長い暗黒の時代に入りました。今回法人税の申告が電子申告のみになるようです。これもルール変更です。今まで意固地になって電子申告をしなかった税理士の皆様にはご愁傷様です。電子申告をしなかったことが死活問題に繋がりそうです。何時の時代にもはっきりしている事それは「悪法も法なり」従わなければならない [続きを読む]
  • 今年も中能登町から創業塾始まります!(^^)!
  • 中能登町から創業塾のオファーを頂きました。今年は6月最終週の火曜日夜6時30分〜9時までの2時間30分7月最終週の火曜日夜の同時刻まで合計4回のセミナーの内3回を担当させて頂きます。例年と今年の違いは金沢大学でアントレプレーナー学の非常勤講師と云う肩書を頂き自分自身が少しだけより専門(学術)的な立場からのお話しも取り込むこととなります。昨年多く創業塾の講師をさせて頂いた関係もあり昨年から今年にかけ新規創業の [続きを読む]
  • 仕事が無くなる日、新たな仕事が生まれる日
  • 人手不足です。人手不足の対策を考えると人手を省くという対策が浮かんできます。人手を省く対策とは機械化AI化システム化こんなことが挙げられます。機械化では自動券売機自動改札機自動レジ自動運転自動選別機などなど人手の代わりに機械が仕事をしてしまい世界です。AI化では、単純作業が無くなります。判例の抽出経理業務データ入力各種手続き担当の仕事などなど人の頭の代わりを機械がやってのけてしまいます。システム化では [続きを読む]
  • 機内にスマホ忘れるバカなんか居るの〜??
  • 今朝、東京から飛行機で帰ってきました。大急ぎで飛行機から降り真っ先に愛車マークXに乗り空港を後にして二つ目の信号で見知らぬ電話番号からの電話がありました。市外局番は小松市方面営業の電話では無さそうなので信号待ちでタブレットで電話番号を探そうとしたらないナイ無いタブレットが無い(+_+)あ〜!忘れたあ〜!!タブレットを前の席の背中のポケットから取り出した記憶がない!!!大急ぎで見慣れた小松空港のJALカウン [続きを読む]
  • 価値観を見極める
  • ファーストキャビン京橋にいます。以前から興味のあった同簡易宿泊所を見たくてたまたま最安値の宿泊ホテル付き格安航空券にこの宿泊所の名前を見つけ購入しました。私は、いわゆるカプセルホテルなるものに宿泊したことは有りませんがこの宿泊施設は、二段、三段になっていない幅広のカプセルホテルと言った感じです。女性が一人で宿泊しても安心なように男性女性の宿泊階はセキュリティーカードで男性がエレベーターにさえ乗れな [続きを読む]
  • アンドロイドアイドルUの生みの親石黒浩阪大教授
  • 現在存命の世界の天才100人の中の26番目に日本人として唯一名前を連ねているのが石黒浩阪大教授氏はアンドロイド製作の第一人者としてギネスブックにも載っている方です。「人間とは?」と云う自身の課題を解決するためにアンドロイド型のロボットを作り続けています。テレビ東京の番組で紹介されていた氏はあまりにも魅力的で先鋭的でした。氏が研究を進めているアンドロイドアイドルUきっと多くの人間の仕事を奪い多くの人間に癒 [続きを読む]
  • それ、本当に必要なの?
  • グーグルで働く人たちはメールを使わない。こんな記事を見かけました。使わない理由は、非効率的だからだというのです。確かにメールは非効率的です。今この瞬間に電話すれば終わるものを敢えて持ち帰って文章にする。こんな無駄な事は省くべきとのことです。かしこまった会議これもまた不要です。さっと集まりサクッと答えを出す。日常の問題解決はこれで十分な筈です。ましてや、議事録を文章にまとめるなんてことも非効率です。 [続きを読む]
  • ヤマトに見る価格改定(値上げ)の必要性
  • ヤマト運輸がようやく重い腰を上げました。個人の宅配料金については実に27年ぶりの値上げだそうです。昔が高かったのかヤマト運輸が我慢強かったのかなんとも表現し難い状況ですが値上げの判断をしてくれたことはこれからの日本にとって良い傾向だと思っています。AMAZONによる膨大な運送量の増大には「値上げ」以外には無いのです。値上げをすることによって無駄な配送を減らすと共にインフラを整えて行くこんな当たり前の事によ [続きを読む]
  • 絶対もうかる?経営術(門外不出)
  • あまりにも重要なノウハウ過ぎてブログでは発表できないような内容です。「絶対もうかる?経営術」このテーマだけで2017年はセミナー講師をやって行けそうです。それでもおバカな私はそのノウハウのすべてをお出しします。実は、これもまた重要なノウハウなのですが「ノウハウは自分の頭の中に仕舞い込まない」という鉄則があるのです。その鉄則通りに自身の経営手法も公開しているのです。何故なら絶対に儲かる訳ですから。。 [続きを読む]
  • あばたもえくぼ的対人術
  • 周囲との付き合いに悩む。新入社員が入ってはや半月そろそろ会社と新入社員との間に「思いの違い」が表れ始める頃です。「あばたもえくぼ」とは、自分が好きになった(惚れてしまった)相手であれば、あばたでさえひいき目で可愛らしいえくぼに見えるということ。 「あばた」とは、皮膚の天然痘が治ったあと、皮膚に残る小さなくぼみのことです(故事ことわざ辞典より)。すなわち、好きになってしまえば何を見ても好きになるとい [続きを読む]
  • 後悔先に立たず
  • あっ!席を譲れば良かった。。。あっ!一声かけてあげれば良かった。。。あっ!手を貸してあげれば良かった。。。一瞬の躊躇が後悔の念に苛まれる元になります。何もやらないことは最悪です。自分自身の存在を否定することにさえなります。なぜなら何事にも相対することをしないのですから。。。そんなの要らねぇって存在になってしまいます。あっ!と思ったら動く。動くと同時に一声かける。動かないことによる後悔したくないです [続きを読む]
  • 仕事があるのに人手が足りない
  • 完全失業率2%台の時代に突入しました。人手不足の大コールがあちらこちらから聞こえてきます。アルバイト代や初任給はうなぎのぼり先日破たんし行方を失った某旅行会社の新入社員には企業からの採用応募が殺到このままでは人手不足で廃業に追い込まれる企業続出なんてことにもなりかねません。「うわー、今の若い子は良いなあ〜」なんて言葉で現状をボーっと見ていると、とんでもないことが起こってきます。数年もしないうちに来 [続きを読む]
  • 引退できることの幸せ
  • 浅田真央さんが現役引退だそうです。長い間一線で戦って来られたこと本当にお疲れ様でした。スポーツ選手には引退が有ります。引き際が明確で羨ましい限りです。サラリーマンにも定年と云う引退の日が有ります。わたし達資格を糧にしている者の引退は...せめて老害と言われる前に自らの意志で引退したいものです。 [続きを読む]
  • 失敗したくない症候群を打ち破れ!
  • 衰退する組織は「挑戦」することをしません。「今のままで良い」「その時がくれば変われるさ」「いつでも本気を出せるさ」「周りはもっと遅れてるじゃん」などなど、自分が失敗したくない症候群に罹患していることを気付かずさも当然のように言ってのけて周囲を呆れさせていたりします。失敗したくない症候群に罹る人は何もベテランさんばかりとは限りません。入って数日しか経っていない新入社員でさえ罹患します。「私はこんなこ [続きを読む]
  • 熱が出た時、咳が出た時の心持ち
  • この数日喉が痛く一日ティッシュひと箱使う勢いで喉のイガイガと戦っています。亜流の方法を堂々と書くなと言われてしまいそうですがあくまでも私の身体の不調に対する考え方です。(決して真似することを推奨していませんのでお含みおきください)元々喉が痛いという事は喉の使い過ぎや刺激物の食べ過ぎ不摂生などが原因で「痛み」が現れて来ています(恐らく)。したがって喉を休めなさい刺激物を食べ過ぎないで不摂生しないでそ [続きを読む]
  • 24時間365日顧問税理士日誌
  • この5月末までに20者様のIT化補助金制度を使ったIT化に邁進しています。このIT化による魅力(威力?)の一つをご紹介しましょう。① 3月決算のA社様へ 3月分現金出納帳の入力がされていません。 新規導入の為、操作等に不明点がございますか? 現金は毎日突合が原則です。内部統制面からも重要事項ですのでご理解ください。 月曜日の午前中に当社担当者よりご連絡いたします。② 2月決算のB社様へ 2月末実地棚卸をし [続きを読む]
  • 昨日までと同じことしちゃダメだって!
  • 夜7時頃事務所へ帰ると数名のスタッフが残っていました。いわゆる残業です。残業をしているスタッフに感謝しつつもなにをしているのかと手元を見てみるとなんと「作業」をしていました。残業時間帯ですべき仕事ではなく日中工夫に工夫を凝らして終わらせるべき仕事です。「なぜこの時間にこんな作業をしているの?」と私「早く終わらせないといけなので」とスタッフ「早く終わらせる工夫はしたの?」と私「一所懸命頑張っています [続きを読む]
  • そのままを受け入れる
  • よく質問されます。「いつ寝てるの?」こんな質問を頂くほど「忙しいように見える」ようです。本当に「心を亡くす」ほど忙しければブログなども書かないのでしょうが。。。しっかり眠っていますのでご安心ください。この何年かの自身への「言い聞かせ」に「そのままを受け入れる」ことをしています。目の前に起こっていることをそのまま受け入れ感謝をし、楽しく感じられるように心を持って行きそして最善策を間断なく実施する。こ [続きを読む]
  • 引き寄せの法則!?
  • 詳しく勉強されている方にはゴメンナサイ私なりの解釈で云う引き寄せの法則に出会いました。こんな奇跡的な事があるのでしょうか?今日(木曜)の午後は某卸売業の会長様と会う予定でした。それは会長様にある人(ビジネス上の)を紹介するというものでした。しかし、会長様と会う件に関しては、急遽、会長様が気をまわして下さり今週火曜日早朝にそのご紹介が終了しました。もともと今日の日をアポイントしたのは私会長様に既に紹 [続きを読む]
  • 23年式プレミオ80万円越えってか!?
  • 頼まれて車の売却のお手伝いをしました(だから俺はなに屋なんだ??)ネットで無料見積り登録から現地査定をして貰い契約書にサインするまでその所用時間約100分あっという間の売却劇でした。名前を出すと問題あるかもしれないので名前は伏せます。ネットに登録と同時に電話をかけてきた3社と交渉することにしてA社は数秒も経たないうちに一番で電話して来ました。B社は、A社との電話が終了して数秒も経たないうちにそしてC社は、 [続きを読む]
  • 息子を頼む!
  • 事業承継は簡単ではありません。昨日も沢山の方々とお会いしたくさんのご相談や悩みを聞かせて頂きました。簡単に答えの出るものそう簡単には答えの出せないもの絡み合う人間関係の中でそれぞれに苦労なさっています。そんな中でのある経営者(親)の方が私にこんな一言を下さいました。「(後継者である)息子を頼む!」親にしてみればこれから自身が作り上げた会社を子に継がせ自身は会社経営に口出しできない(してはいけない) [続きを読む]