レマアジュ さん プロフィール

  •  
レマアジュさん: My many likes
ハンドル名レマアジュ さん
ブログタイトルMy many likes
ブログURLhttp://manylikes.blog68.fc2.com/
サイト紹介文クレマチスをはじめ大好きなお花と、私が感じる美しいと思うものたちのことを綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2010/05/24 16:19

レマアジュ さんのブログ記事

  • もう1株、星咲きペチュニア
  • 先日写真をアップした星咲きのペチュニアですが、可愛くて2苗買いました。昨日のは低くて太丸い鉢に植えて、反対に、もう1苗は細くて高い鉢に植えてみました。まだどちらも植えたばかりなので、今はそんなには違っているような印象は受けませんが、それぞれのペチュニアが成長して枝ぶりが変わってきたら、同じカラーのペチュニアでも受ける印象はだいぶ違うのではと期待してます。なるべく同じ色と模様を選んできましたがやはり [続きを読む]
  • 星咲きペチュニア
  • 昨日ブログを書いた後、派手色のペチュニアのことを覆輪のペチュニアだと説明しましたが、いや、あの模様は覆輪とは言わないんじゃないかしら、、、ではどう言えばいいのかな、、、などと、お布団に入った後いろいろ考えました。で、朝起きたらある言葉がピーンッと閃き、その言葉でググってみたら 正に私が買ったタイプのペチュニア写真がどっさりありました(^∇^)ノその言葉は 『星咲きペチュニア』そうなのです そうなのです [続きを読む]
  • オーレア
  • 園芸店に行くとメインのお花がペチュニアになっていて、夏が近いことを感じます。でもまだうちのお庭ではまだビオラがメインなので、今ペチュニアを買っても植えることはできないなぁ、と思いながら色とりどりのペチュニアを眺めていたら、とっても派手なペチュニアと目が合いました。いつも言ってますが、私は派手な色のお花が好きなので、おのずとお庭はアン・ナチュラルガーデンになってます。といいますか、そもそも『ガーデン [続きを読む]
  • ニコチアナやヒューケレラやティアレラやチューリップや
  • 「まだ芝生が青くならないうちに芝生の中に生えている雑草を抜き取る作戦」は今年も完敗しそうです。芝生の中の雑草は根元から抜き取るのが大変で、せっかちな私は、エイヤっと芝生を剥がしては抜き剥がしては抜きを繰り返していたら、とうとう芝生はズタズタになりました(;_;)いっそのこと芝生を全て剥がし、新しく敷き直しした方がいいのではないかしら、と考えているのですが、芝生を剥がすのもまた大仕事で、いろいろ思い通り [続きを読む]
  • いろいろ咲いて
  • ワサワサ忙しくしているうちに、お花たちがいろいろ咲いていました。ジューンベリーのお花散らないうちにと、一昨日写真を撮ったジューンベリーのお花。(今日はやはり散ってました)ラナンキュラス ラックス去年は花弁のカールが緩かったのでシンプルなお花に見えてましたが、今年の花弁のカールは強く花色も濃くなっていて、一見同じお花のようには見えません。 参考までに、去年のラックスはこんな感じでした↓姫リンゴのお花 [続きを読む]
  • 多肉 福だるま
  • 今日はイキナリの夏日(°_°)少し前、冬早く去ってください と書いたばかりなのにもう夏の温度です。春はどこへ?花壇の乾燥も激しくなってきて、ジョウロでの水遣りだけでは追いつかなくなり (水道まで何度も往復するのがいい運動になってました)ホースリールを登場させました。うちのホースリールは「安さ」を目的にもう何年も前にHCで買ったもので、お値段通りの品質、気温が低くなるとカチカチに固くなり使った後リールに [続きを読む]
  • よもやよもぎ?
  • ある日、ご近所さんがお花を見にいらして突然おっしゃいました。「あら ヨモギも育てているの?」 と「えっ ヨモギ? ヨモギなんて育てていませんよ」彼女が指さしたのはこの葉っぱこれはアネモネ・シルベストリスの葉だと思って育てているのですが、、、彼女以外、もう2人のご近所さんに聞いてみても 「ヨモギのように見える」という答えで、私も段々自信がなくなってきました。というのも、もう何年も育てているアネモネ・ [続きを読む]
  • 水切れ
  • 平均気温が暖かくなったと喜んでいたらビオラが徒長してきました。あるサイトで読んだ情報ですが、ビオラの生育適温は4〜15℃で、15℃を超えると徒長し始め、20℃を超えると株が急速に衰弱するそうです。なので、5月までが栽培時期の終了と考える、、、のだそうですね。そのうえ鉢植えで管理しているビオラは今頃になると根詰まりも起こしてきて、ちょっとの水不足ですぐグッタリしてしまいます。ええ?!なにこれ! こんな姿の [続きを読む]
  • 雨に煙る寒い日
  • 午前中お買い物に行ったとき、道路際に設置してあるデジタル気温計は6度となっていました。しかも雨、、、冷たい雨冬名残はないのでサッサと去ってくださいませ。というわけで、今日はお庭仕事はお休みして家事にいそしむつもりが、怠けスイッチがonになってしまいダラダラな一日になってしまいました。でも雨に煙る景色はとても綺麗でした。何もかもを包み込み幻想的で、見慣れた景色が新鮮に映りました。お隣さんの二色咲き分け [続きを読む]
  • こぼれ種で増えたもの
  • 寒くて風が強かった今日、また着ぶくれてお庭にでました。今日は、沢山ある鉢植えの多年草の中で年々株が衰えてきているものたちを花壇植えにする、、、という計画を実行に移しました。昨日もクレマチスのことでいいましたが、鉢植えで何年も育てていたものを抜き取って地植えにするのは結構大変です。根が詰まっていて中々取り出せないものもありますし、取り出した後も根を解したり洗ったりと、処理にも時間がかかります。それで [続きを読む]
  • シレネ ピンクパンサー/ムスカリア ズレウム
  • 今日はクレマチスを植えました。といっても、昨日お話しした「買ったのにまだ植えてない」クレマチスではなく、もう何年も鉢植えで育てているクレマチスを、地植えにしたり土を入れ替えたりしてました。何年も同じ土のままだったので栄養不足だったのか、ここ数年花付きが少なくて、今年はとうとう枯れた、、と思っていたら一枝から細々と新芽が出てきて、 さすがにこれはもう植え替えてあげなくてはと重い腰をあげました。こんな [続きを読む]
  • 黄金葉コデマリの葉/ムスカリ満開
  • 雨は朝には止んで、薄曇りの中快適に庭仕事ができました。庭仕事といっても大したことはしてないのですが、それでも、チョコチョコとした家事雑用を手っ取り早く済ませ、一日の大半をお庭で過ごしていると何か大仕事をした気分になります。実は先日買ったクレマチスをまだ植えてなくて、どこに植えたらいいのか考えながらウロウロウロウロしたのに結局決められず、優柔不断な自分に呆れます(。-_-。)まったく、園芸に関してはいつも [続きを読む]
  • メギの新芽とミニバラ グリーンアイス他
  • 買ってきた苗たちを花壇に植え付けているとき、フト足元を見ると何かの新芽を踏んづけていて、慌てて片足をあげるとよろけてしまい、咄嗟に足をついたその場所にも何かの新芽が出ていた、、、なんて間抜けなことを何度かしてしまい、対策として飛び石を置きました。うちの花壇はボーダーの花壇ではないので、花壇の前面以外にお花を植える時は、花壇の空いている場所を見極めて一足置き、また次の空き場所を見つけたらもう一足を置 [続きを読む]
  • いろいろ買いました
  • ついに待ち望んだ春が来て、厚い上着なしで庭仕事ができるようになりました。厚い上着を脱いでみて気づくことは、上着がどれほど重かったかということ。なんだか軽いのです、動作が。 いつもは肩から腕にかけて窮屈で重い感じがしてたのに、重い鉢もスンナリ持ち上げられますし、シャベルで固い土を堀り掘りする動きも快適にズンズンいけます。今まで着ぐるみのような姿で庭作業をしていた私も、これから少しは、上野砂由紀さんの [続きを読む]
  • 春の到来
  • 今年の春は遅かった。。4月になっても土ばかり見える我がお庭でしたが、今日はとっても暖かく(肝心なのは最低気温なのですがそれが今日は高かったのです)、正真正銘の春がやってきたと確信しました。それで、花壇に植えるお花たちを探しに某園芸店にいきました。 そこにはうちの近くでは売っていないお花が沢山あって、しばらく舞い上がりながらいろいろ見て回りました。でも気持ちが落ち着いてきたら、だんだん本当に連れ帰り [続きを読む]
  • 静かに咲いたショウジョウバカマと賑やかなビオラ
  • 毎年冬には、屋外に置いてある多年草の鉢植えや花壇には特に水遣りはしてません。でもこの冬は圧倒的に雨や雪の量が少なくて、それに気づいてはいたのですが、うっかり水遣りをすると今度は根が凍ってしまうので、そのままにしていました。けれどやはり明らかに水分不足でダメになったものもあり、このまま異常な気候が続けば、夏も冬も、植物をどう管理すればいいのか考え直す必要があると思い始めています。ショウジョウバカマも [続きを読む]
  • 人生が自分に教えた45のアドバイス
  • 気まぐれで今日2度目の更新です。今日は、人生のちょっと役立つアドバイス、なるものを読みました。哲学とか啓蒙本とかではなく、齢90歳のお爺さんのアドバイス。なるほどな〜と思ったりクスリと笑えたりするところがある、人生経験を長く積み重ねた方のアドバイスはなかなか味のあるものでしたので、ブログにもアップしたいと思いました。(以前からツイッターなどで拡散されていたらしいので、もう既にご存知の方もいらっしゃる [続きを読む]
  • 美しい蝶
  • 昨日は花壇に今年初めてお花を植えました。植えたのはごく普通のポピー(オレンジ1株とまだつぼみで色が分からない1株)と、ドロニカム レオナルドコンパクトというタンポポに似たお花です。オレンジと黄色で花壇を春らしく、、、なんて思ったら今週末はまた冬の寒さがぶり返すそうです。仕方ないのでこれから掘りあげて、しばらくの間鉢植えにしておきます。ポピーとドロニカム※※※※※※※※※※※※お友達から動物園で撮った [続きを読む]
  • カランコエ ウェンディーの悲劇
  • またまた寒の戻りの犠牲者がでました( ノД`) とても気をつけていたのに…昨日も一昨日も雪が降って、それは予報で知っていたので寒さに弱いお花たちは全て屋内に取り込みました。でも今回犠牲になったカランコエのウェンディーちゃんは、雪が降った日ではなく、その前日の夜の冷え込みでこうなってしまったのです(;_;)カランコエはつぼみから開花までとても時間がかかります。 ウェンディーもつぼみを付けたのはもう1ヶ月以上前 [続きを読む]
  • まさかの雪
  • 雪が降るとは聞いていたけど、、、、朝起きたらこう↓でした。昨日掘りあげたディエラマの球根は軒下に避難させていて凍らせることはしませんでしたが、今日植えることはできませんでした。それどころか、今日は家から一歩も外に出ないでダラダラ過ごしてました^^;でも今日雪が降ったのは私にとってとてもラッキーだったのかもしれません。それは、とても楽しみにしていたF1グランプリのオープン戦が午後1時半からの生中継だっ [続きを読む]
  • ディエラマの球根を掘りあげました。 
  • 花壇の真ん中辺りに植えていたディエラマを、植えて以来初めて掘りあげました。植えてもう何年も経つので、そろそろ分球しなければと思いながらそのまま数年今日花壇の囲みレンガを手直ししたので、レンガ近くに植えてあったアガパンサスを移動のため掘りあげて、周りに何もなくなったディエラマをみたらそこだけ土が盛り上がっていました。ふむ、これは球根が相当混み合ってきてるに違いない、、、と思い何年越しかの重い腰を上げ [続きを読む]
  • キンギョソウが益々愛らしくて
  • そろそろ花壇に何か植えたくてウズウズしてるこの頃ですが、まだ遅霜の心配があるのでグッと我慢しています。お花屋さんに行くと春のお花の種類が増えていて、今買っておかないと売り切れてしまう といろいろ買ってきてますが、それら全てを寄せ植えにしたりして霜の心配がなくなる4月までキープしています。けれど、鉢植えにしてるお花は最近の春めいた気候でグンと成長してきて、4月の地植えタイムを待たないうちに花盛りを終え [続きを読む]
  • M字食パン
  • 毎朝の食パンはパスコの超塾で、バターを塗ったあと、ジャムやハムやチーズなどを乗せ焼いたり焼かなかったりして食べてます。夫が厚い食パンを好まないのでいつも8枚切りを買うのですが、できれば、うちの近くのスーパーにも10枚切りを置いてほしいと切に願ってます。あ、お話がソレてしまいそう(・´ω`・)で、食パンを買うとき、といいますか買ったあとのことなのですが、食パンの他に買った食材を先にエコバッグに入れていき、食 [続きを読む]