柴田安彦 さん プロフィール

  •  
柴田安彦さん: 柴田安彦の気の向くままに
ハンドル名柴田安彦 さん
ブログタイトル柴田安彦の気の向くままに
ブログURLhttp://blog.yas.sub.jp/
サイト紹介文蒲郡市議・柴田安彦のブログです。議会活動、くらしの相談なども、気ままに書いています。
自由文「誰もが安心して働け、家族を守れる。戦争のない平和な世界をつくりたい」そんな思いを強くしています。困ったときには頼りになる存在になりたいと、奮闘しています。日頃思っていることなどを、気ままに書いています。ぜひ、お立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/05/26 05:14

柴田安彦 さんのブログ記事

  • 市政報告652号
  •  市政報告652号を作成しました。今号は観光地域振興助成金について書きました。昨年来、追求し続けてきた課題ですが、市の対応があまりに遅いために繰り返し取り上げることになりました。それにしても市の「事なかれ主義」にはうんざりします。印象的だったのは「特異なケースとして本年度まではこのままでいきたい」との答弁です。問題があることを認め見直しをおこなうと言う一方で、これまでのことはなかったことにしようと [続きを読む]
  • タケノコ掘りに出かけたものの……
  •  ウグイスの鳴き声も一人前になってきたので、早朝から雨後のタケノコを掘ろうと実家の山に入ってみました。うーん、今年も鼻のきく先客がいるようです。近くには民家もある里山ですが、活発に活動しているようです。あちこちにある掘り返した後をみると、タケノコの皮がかなり未熟なようなので、全く顔を出していない状態のものを食べていることが分かります。還暦をすぎ嗅覚の衰えた身には、イノシシにかなうはずもありません。 [続きを読む]
  • 中央公園のサクラ
  •  今年は少々遅めのサクラのようです。数日前の画像ですが、五分咲きってところでしょうか。週末は絶好の開花状況となるよていでしたが、天気が今ひとつのようです。同級生が毎年、中央公園でのお花見に誘ってくださるのですが、今年は私用と公用がありキャンセルです。せめて日曜日は天候に恵まれることを祈っています。   [続きを読む]
  • 市政報告651号
  •  市政報告651号を作成しました。今回は、相談のあった児童クラブについて書きました。児童クラブ入所を希望する小学3年生の児童のうち、22名が入所できず待機となっていました。困ったお母さんが奮闘!。解決案を携えて市長と教育長に要望書を提出した結果、担当課が年度末の多忙な中を機敏に対応し、解決にこぎつけました。よかった!   ↑  すると拡大します [続きを読む]
  • 暖かくなってきました
  •  2匹いる我が家のお猫様、ムギとタロといいます。拾ってきたのは2年前の6月1日と2日。どこでどう刷り込まれたのか、ボスを親だと思っているようです。寒い夜は決まってボスの布団に潜り込んで寝ますが、少し暖かくなってきたとみえて、発汗できる唯一の肉球を出していました。   [続きを読む]
  • 市政報告650号
  •  市政報告650号を作成しました。議会真っ最中に、折り込み用の印刷を行うのはしんどいですねぇ。しかも連休となるので、急がないと! 徹夜で何とか原稿ができたので、今から印刷します。眠い!    ↑  すると拡大します [続きを読む]
  • 3月議会一般質問
  •  3月議会一般質問を終えました。どうもかみ合わない議論が多かったせいか、目標としていた結果を引き出すだけの論戦に至りませんでした。持ち時間いっぱい使ったので長い議論ですが、興味のある方はぜひご覧ください。特に市の矛盾点をついたつもりの観光地域振興助成金については、質問が通じてなかったようなので、予算委員会で詰めたいと思います。直接Facebookに掲載したら、うまく再生できないようでしたので、ここに掲載し [続きを読む]
  • 市政報告648号
  •  市政報告648号を作成しました。今回は企業用地開発について書きました。北に山を背負い南は三河湾という地形の蒲郡市は平地が少なく、企業用地の確保には苦労があります。産業振興の立場から企業用地開発を進めたいとの市長の気持ちも分かりますが、市の持つ立地条件も考慮する必要があります。広い土地のある市とは違うことを、まず自覚することです。条件のないところで無理をすると、負担の大きなものとなりかねません。無 [続きを読む]
  • 赤ナマコ
  •  今週の海の幸は、赤ナマコです。ごらんのとおり、程よい大きさの赤ナマコ8本で500円也。スーパーの半値くらいでしょうか。ちなみに黒ナマコの2〜3倍の値段で、赤ナマコのほうが柔らかく美味しいとされています。ナマコの数え方が不安になり、ネットで調べてみたら「本」「匹」とありました。変わり種では「俵」「粒」なんてのもありましたが、食用は「本」らしい。  とりあえず塩でもんでぬめりを取り、腹を裂いてスラ [続きを読む]
  • 沖縄への思い
  •  地元紙「蒲郡新聞」の楽しみは、「止揚」と「人生雑話」です。書いている人の顔が浮かぶのも、地元紙ならではです。今週号は歌人の神田さんが登場しています。優しく上品ながら背筋のとおった意思の強さを感じさせる文章で、いつも尊敬をしている方です。何度か沖縄を訪問したことがあり、思いは同じです。ただどのようにして同じ過ちを繰り返さないようにすればよいのか、行動に起こせずにいる自分がもどかしいのも事実です。次 [続きを読む]
  • 市政報告647号
  •  市政報告647号を作成しました。今号は就学援助について書きました。子どもの貧困が広がっていると言われる中、義務教育は安心して受けさせてあげたいものです。とかく経済的に困難な世帯に対し自己責任を問う風潮がありますが、少なくとも子どもに責任はありません。しかも教育はもっと社会全体で保障し、将来の世代を育成するとともに、貧困の連鎖をなくすことが必要だと考えます。ここに公費を投入しても、たぶんその方が安 [続きを読む]
  • 一夜干し
  •  今週の海の幸は、イカの一夜干しです。寒い朝となりさすがに品薄でしたが、なべ用に本マトウ、刺身と一夜干し用にイカ、やっぱりこの時期ですからカキを仕入れました。本マトウは刺身にもしてみましたが、甘みがあってねっとりした白身は極上でした。もちろんキモや胃袋はなべに入ります。  乾燥して寒い北風のふく日は、干物づくりにうってつけ。今回は、醤油とみりんにつけ込んで干してみました。朝干しておけば、晩酌に [続きを読む]
  • 走った分だけ
  •  体重計が壊れたかと思うほどの数値を表示するので、今週は2度のランニングに挑戦しました。いつもの豊岡湖コース(10km)を逆走して反時計回りに走ってみました。というのもスタートが午前6時前だったためまだ暗く、いきなり山の中を走るのは危険だと思ったからです。暗い時間にバイパスを走り、豊岡湖につく頃には明るくなるだろうと……。石山神社の120段あまりある階段登りがない分だけ、三谷から豊岡湖にの [続きを読む]
  • 市政報告646号
  •  市政報告646号を作成しました。今週は新聞折り込みのため、木曜日までに原稿を上げ金曜日に印刷・持ち込みというスケジュールです。今回もギリギリで間に合いました。 今回は住民監査請求について書きました。私も承知していなかったのですが、住民から竹島地区の観光地域振興助成金について監査請求が提出されていたのです。提出は11月4日で、私が12議会で一般質問をするよりも前のことでした。監査結果は「棄却」で [続きを読む]
  • 雪中ネコ
  •  蒲郡にはめずらしく大雪となりました。そんなことはお構いなしに、夜明け前から外に出せと叫び続けるのが我が家のおネコ様。今朝はめずらしく台所の窓からのご帰還とあって、垣根から「早く開けよ」と呼ばれました。以前のネコは自分で窓を開けていましたが、わがままネコは私をドアボーイだと思っているらしい。   [続きを読む]
  • アサギマダラ?
  •  携帯の画像データを整理していたら、すっかり忘れていた写真が出てきました。撮影は11月初旬で、じねんじょのムカゴをとりにいった時のものです。こんな時期にめずらしい蝶がいるなと思ってました。三河湾スカイラインの日当たりのよいところを舞っていたのですが、これってアサギマダラではないでしょうか。  以前、大久古池周辺にフジバカマを植えアサギマダラが集まっているとの新聞記事があったように記憶しています。 [続きを読む]
  • フグの肝と皮
  •  年末はごった返すのが常なので、しばらく避けていた鮮魚マーケットに昨日行ってみました。あいにく天候が悪かったせいか品薄で選択の余地は少なく、おネコ様のご希望はかないませんでした。とはいえアジフライを作っている横から催促し、3尾は彼のお腹に収まる結果となりました。  この寒さゆえ、どうしてもなべ物に比重が高まります。お気に入りの魚がないときの常套手段が、半端品の練りものです。きょうは賞味期限の関 [続きを読む]
  • 始発から運転見合わせ
  •  今朝は市政報告を配布しようと意気込んで三谷駅に出かけたものの、駅にはスマホで連絡を取っている人があふれていました。岡崎〜西岡崎駅間で発生した線路支障の影響で、東海道線は始発から運転を見合わせていたのだとか。少々殺気だった雰囲気の中、とても市政報告を受け取ってもらえる状況ではありません。あきらめて出直すことにしましたが、たまたま高校の同級生が居合わせたので声をかけました。隣の愛知御津に出勤だという [続きを読む]
  • 米寿の祝い
  •  母親が米寿を迎え、長男宅でお祝いをしました。子ども3夫婦が集まって、ささやかな宴席をもうけました。その母は、プレゼントも欲しいものはないと言うし、食が細く堅いものは食べづらいなどと言うので、ボスがケーキを焼くと言い出しました。最初焼いたシフォンケーキは膨らみが今ひとつでした。古くなったオーブンのせいにして、買い換えると言い出しています。やぶ蛇だなぁ。  結局、栗原はるみのレシピで「カステラ」 [続きを読む]
  • 消防指揮車
  •  今日は午前中に出初め式、午後は成人式とイベント続きでした。アトラクションでおこなった指揮車による訓練展示は初めてで、目を引きました。ただ、具体的に何をしているのか観覧者からは分かりにくく、もう少し詳しい解説を付けるか指揮者らの音声を流してもらえるとよかったと思います。糸魚川の火災を思うと、大きな火災や災害時には、いかに迅速に情報を把握して的確な指示を出すかが問われるような気がします。重い任務を負 [続きを読む]
  • 市政報告645号
  •  市政報告645号を作成しました。今号は、市の霊柩車廃止問題と都市計画の規制解除問題を書きました。最近の自治体は「民間でできることは公共は手を引く」という傾向が強く、霊柩車の廃止もその一環のような気がします。霊柩車の運行は、確かに民間でできることですが、思いのほか高額な費用がかかります。蒲郡市の場合土葬は認められていませんから、亡くなった方を埋葬するには火葬をする必要があります。これは絶対条件です [続きを読む]
  • 義母のフライト
  •  我が家は死に別れ同士の夫婦なので、実に4組の両親がおり5人が健在です。妻の死に別れた夫の母親が新潟で一人暮らしをしており、年末年始にかけて初めて我が家に遊びに来ました。86歳にして飛行機の一人旅ですから少々気がかりでしたが、暮れの29日に無事到着し2日の朝の便で帰りました。7時35分のフライトとあって家を出たのは朝5時30分でした。  新潟ならではのおせちや郷土料理をつくってもらい、堪能しました [続きを読む]
  • みんなで歩こう健康づくり大会
  •  蒲郡北部小学校区の元旦といえば、みんなで歩こう健康づくり大会です。毎年恒例で、今年は第36回とのことでした。学区内の4神社を歩いて回り、初詣をしようという企画です。小学校校庭に集まり、6時に出発です。400人ほどの参加者があるので、いちどに年始の挨拶をすませることができます。地元の方に不義理をすることの多い私には、ありがたい行事です。  なにはともあれ、本年もよろしくお願いします。 &nbs [続きを読む]
  • サメの値段
  •  先週のことになりますが、めずらしい魚を手に入れました。いつものように、刺身用、なべ用、煮魚用、おネコ様用と気に入った魚を物色していると、お店の奥から鋭い目でにらみつける魚体がいるではありませんか。値札がついていないので、「売ってもらえるのか?」と聞くと、思いがけない返事が返ってきました。  そう、その魚は体長80cmほどのサメです。スマートな体型なので、それほど多くの身が取れるわけではありません [続きを読む]
  • ふるさと納税で質疑
  •  ふるさと納税の話は難しかったでしょうか。議会での質疑(ふるさと納税について)はユーチューブ(http://www.ustream.tv/recorded/96245707)でご覧になれます。1時間18分ほど経過したところで視聴できますので、お暇なときに見てください。   Demand Generation  ↑  すると動画が見られます [続きを読む]