大渓水 さん プロフィール

  •  
大渓水さん: 人生のドン底から運命を好転させる実践風水術
ハンドル名大渓水 さん
ブログタイトル人生のドン底から運命を好転させる実践風水術
ブログURLhttp://ameblo.jp/daikeisui/
サイト紹介文「風水とは自然の摂理。生かすかどうかは貴方次第!」 特別な能力や学歴なども一切必要ありません。
自由文『口蹄疫と地理風水』
http://ameblo.jp/daikeisui/entry-10542975644.html

この母なる地球。
失われゆく偉大な自然への畏怖。
共存をするため私は何を成すべきか!?
模索する毎日に『気づき』を、これからもいっぱい見つけ続けたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2010/05/28 10:59

大渓水 さんのブログ記事

  • FSC認証/三重県尾鷲の桧を入荷しました
  • ようこそ、大渓水です。約一週間ぶりに福岡へ戻りまして、少し前に頼んでいたものが届きました。 いつもは奈良県吉野産をよく利用しますが、今回は三重県尾鷲地方の素材を取り寄せました。FSC認証マーク入りの桧材。昨年の伊勢志摩サミットでも、この森林認証マークが会議机などに活用されています。 神棚用となるような節がなく 、幅広の桧板は貴重なものですから、毎回の仕入れだけでも大変なんですけどね [続きを読む]
  • ぎんのとらで日本酒の利き酒リベンジ編
  • ようこそ、大渓水です。 京都〜伊勢で神社参拝の旅を終え、 またまた東京へ戻ってきた夜のこと。 福岡へ帰る前に、 もう一回例のお店を訪ねました。 先日の一周年記念パーティ(昼・夜・深夜)の各部で、 誰一人として全問正解が出なかった日本酒の利き酒大会。 そのリベンジを果たすべく、 店主の大介さんに無理を言って用意していただきました。 &n [続きを読む]
  • 今年3回目のお伊勢詣へ行って参りました
  • ようこそ、大渓水です。京都の次は伊勢へ向かいました。「一生に一度は伊勢詣り。」あれは江戸時代の話でして、「一年に一度は伊勢詣り。」をみなさんに推奨しております。まずは禊祓いを兼ねて二見興玉神社からスタート。こちらの御祭神は猿田彦大神と宇迦之御魂神(稲荷神)。天気の条件が良ければ水平線の向こうに、富士山も拝むことができる絶好の禊祓いの地です。続いて豊受大神宮(外宮)へ。あまり知られていませんが、豊受 [続きを読む]
  • 伏見稲荷大社への登拝と葵祭2017
  • 皆様ようこそ、「あんたタフね!?」って結構いわれる大渓水です。日曜の夜10時半まで騒いでましたが、翌日早朝には京都まで足を伸ばしました。ここ数年は毎年のように訪れる伏見稲荷大社。今回はありがたくも京都講演の主催者様が、道案内を買って出てくださいましたm(_ _)mそして神社参拝と登拝はセットのようなものですから、もちろん稲荷山のてっぺんで手を合わせることも欠かせません。最近ご縁をいただいたばかりの熊鷹様に [続きを読む]
  • 世田谷の名酒店ぎんのとら1周年パーティー
  • ようこそ、大渓水です。毎月第2日曜日は東京で開催する風水教室の日。会場が東京駅近くのため、いつもは近隣の店で懇親会を行うのですが、今回は私のワガママで世田谷区まで足を伸ばすことに。その理由と言うのが、大渓水が足繁く通っている名店の、一周年記念イベントに参加するためでした。日本酒好きが集まる名店が三軒茶屋にあります全国各地の蔵元から取り寄せた旨い酒だけでなく、とにかく料理一つ一つに店主のこだわりを感 [続きを読む]
  • 偉人の生まれる家の風水と神棚はどんな?
  • ようこそ、大渓水です。一昨日から福島県の各地を巡ってきました。ダイダラボッチ伝説が残り、地元の人にこよなく愛される、安達太良山の伏流水は格別でした。猪苗代湖の畔に佇む下平潟天満宮。九州の太宰府、京都の北野と並んで、日本三大天満宮と云われているとのこと。ここが「????パワースポット!」てよく見かけますが、いったい誰がどんな基準で決めるんでしょうかね?(笑)そして世界が認めた野口英世博士の生家へ。背 [続きを読む]
  • 神宮系の神社では珍しく南向きじゃありませんでした
  • ようこそ、大渓水です。今日は東北のお伊勢さんと呼び親しまれる開成山大神宮へ。ご祭神はこちらの三柱の神様。・天照大御神(内宮)・豊受大神(外宮)・神倭伊波禮彦神(神武天皇)建築様式は伊勢神宮と同じ神明造りではなく、出雲大社の大社造りと合わせたようなハイブリッドタイプ。そして神宮系の神社では珍しく、南ではなく本殿は東向きで建立されていました。以前に神棚の方位について述べましたが、それぞれの神社が持つ縁 [続きを読む]
  • 伏見稲荷大社への登拝を前に
  • ようこそ、大渓水です。ただいま羽田空港に到着しました。しばらくの出張スケジュールを前に、「我が家の神棚を見にきてください。」と連絡いただいておりましたので、昨日は福岡県筑紫野市の一軒家へお邪魔することに。 新築から20年ちょっとが過ぎ、これから和室をリフォームするに当たって、きちんと神棚も新調されたいというご相談でした。伊勢神宮が二十年毎に式年遷宮を執り行いますので、やはり家庭におい [続きを読む]
  • いま友達が250人くらいに増えました
  • ようこそ、大渓水です。 みなさん友達って何人いますか? 私はね、 3年半前には0人でしたが、 今じゃ250人ほどに増えましたよ♪ とりあえず毎日続けてみようと、 特別なにかを求めた訳ではありませんが、 一人・二人・三人とだんだん増え続けました。 下は二歳児くらいから、 幼稚園のお友達もたくさんいます。& [続きを読む]
  • 千木・鰹木が付いた特注の神棚板セット
  • ようこそ、大渓水です。 皆様からいろんなご要望をいただきます。 先日は建築会社さんから、 「こんな神棚を作れますか?」 というお問い合わせがありましてね。 このような神棚を私も見たことありませんが、 どうしても千木と鰹木が付いたものが欲しいとのこと。 「じゃ、特注品で製作しましょう!」 ってこれも世のため人のため。 篤く神様を [続きを読む]
  • 福岡よかとこ一度はおいで
  • ようこそ、大渓水です。ゴールデンウィークが始まりましたね。私は仕事をたくさん頂いておりますので、今のところ遠出する予定も何もありませんが、お陰様でほぼ毎日がゴールデンな感じであります^^つい先日もこんな美味なものを堪能させていただきました♪ 壱岐産の獲れたて生うに 壱岐産アワビとサザエの炒め物 旬のタケノコ&スナップエンドウ&海老 小長井アサリの酒蒸し 海鮮 [続きを読む]
  • ディアウォール設置の際はサイズにご注意!
  • ようこそ、大渓水です。 昨日お伝えしたディアウォール神棚の件、 茨城のお客様よりこんなご感想をいただきました。 神棚がいらっしゃってから一週間が経ちました。朝起きてまずは神棚を整える。この事がどれほど大切かを十二分に感じています。まず起きてテキパキと動けますが心に焦りは無く落ちついています。凄い変化です。なのでどうしてもっと早く…と人間なので思ってしまうものですが、大渓水さんか [続きを読む]
  • DIYで神棚板を自分で取付ける方法
  • ようこそ、大渓水です。 以前に傷を残さない神棚の設置について書いた後、 いろんな方からお問い合わせをいただくようになりました。 「ディアウォールを使って、神棚は設置できるか?」 その話の続きという訳じゃありませんが、 先日は茨城県のお宅へ出張工事に行ってきました。 まずは天井と床を突っ張るための木材に、 バネが入っているディアウォールを固定しま [続きを読む]
  • 日本八天狗の一つ英彦山・豊前坊の御神水
  • ようこそ、大渓水です。 福岡が誇る修験道の聖地、 英彦山へ恒例の月参りに行ってきました。 ここ高住神社は日本八天狗の一つ豊前坊として知られ、 御神域より生ずる聖水は、そこいらの天然水とは一味違います^^ 英彦山の御水をペットに飲ませてみると… まあ飲み比べる必要もありませんが、 先日は東京のクライアントに届けたところ、 こんな返事が返ってきまし [続きを読む]
  • 世田谷区の隠れた名酒店:ぎんのとら
  • ようこそ。 福岡で生まれ、福岡で育った大渓水です。 やはり九州は焼酎文化なので、 ずっと芋焼酎をこよなく愛し続けてきました^^ でも、それは三年前までのこと。 聖地でいろんな日本酒を飲み比べた結果、 どっぷり日本酒の旨さに魅了されてしまいました。 「新潟グルメを堪能しちゃったぞ〜♪」 と言うか、一番大きかったことは、 神棚に焼酎をお供 [続きを読む]
  • たぶんこの先の人生が変わりそう・・・
  • ようこそ、大渓水です。 先月に開催した風水講座の入門編。 福岡じゃもうすでに20回以上、 同じ話を繰り返しやってるんじゃないかな… わざわざ兵庫県からご参加された方が、 「たぶんこれから先の人生が変わりそうです。」 というメッセージを残して下さいました。 はい、もちろん私たちは自由なのだから、 良き未来へ進むための人生を歩まねばなりません。&nbs [続きを読む]
  • 東京都世田谷区のマンションで神棚工事
  • ようこそ、大渓水です。 私の地元、福岡とあまり変わらないくらい、 関東の方から多くのご注文をいただきますm(_ _)m すでに風水教室も始まりまして、 毎月必ず一回は東京へ出張しますから、 ほぼ隣町にお出かけするような感覚ですが(笑)。 先日は世田谷区三軒茶屋。 とあるマンションへお邪魔した後、 神位鑑定を行い設置場所を決めさせていただきました。 取 [続きを読む]
  • 風水教室の福岡校は間もなく受付終了です
  • ようこそ、大渓水です。 先週スタートした風水教室の東京クラス。 風邪やインフルエンザや仕事などで、 数名の欠席はありましたが無事に終えまして、 来年3月まで月一回のペースで進むことになります。 参加できなかった生徒さんには、 テキスト送付の後にビデオ動画を配信しますので、 すべての準備が整うまでもうしばらくお待ちください。 さて明日からは福岡 [続きを読む]
  • 氏子の手によって氏神様は輝きを増します
  • ようこそ、大渓水です。 二週間ぶりに氏神様のところへ・・・ どひゃ〜ってくらい大量の落ち葉が(笑)。 まあ新緑の季節なので仕方ありませんが、 私には心強い仲間がいるので心配は皆無です。 地元の小学生たち、 200人以上とお友達ですからね♪ 近所のオジサンに、 たまたま通りかった親子連れ、 ブランコで [続きを読む]
  • 風水入門セミナーin京都の受付開始
  • ようこそ、大渓水です。 約2週間ぶりに福岡へ戻って参りました。 今回の関東出張では、 新たな出会いや色んな事がありましてね… なんの因果が分かりませんが、 とりあえず今年は京都がアツいことになりそう^^ ・5月15日 京都/稲荷山登拝&葵祭見学・6月25日 京都/風水セミナー 入門編・9月上旬 京都/神棚工事(2軒)・9月上旬 京都/風水セミナー ?編 やは [続きを読む]
  • 筑波山温泉から眺めるカミナリ様
  • ようこそ、大渓水です。 先日、茨城県で二軒の神棚工事を終え、 その御礼参りを兼ねて筑波山神社を訪れました。 そして御山から降り、宿に入った直後のこと...大粒の雨と関東平野を轟かせる雷鳴が降り注ぎ始めます。 ホテル屋上の露天風呂から、 しばらくカミナリ様を眺めていたのですが、 きっとナニかのチカラが働くんだと感じましてね。 稀にどこかの神社へ [続きを読む]
  • 親から子へ…そして孫世代へのバトンリレー
  • ようこそ、大渓水です。 もうすぐ4月に突入しますが、 今年はまだまだ寒い日が続きますね。 ですが子供たちのお蔭で、 心の内はいつもポカポカですよ♪ 男の子も女の子も、みんな協力してくれます。 そして小学生ばかりでなく、 近所の高校に通う男子学生までもが… 大人も子供も関係なく、 氏神様を篤く敬うって素晴しいよ [続きを読む]
  • 風水教室の敷居は、どれくらい高いですか?
  • ようこそ、大渓水です。 4月から始まる風水教室について、 こんなお問い合わせをいただきました。 「いきなり教室に入るのは敷居が高いと感じています。」 はい、確かにそうですね。 過去のセミナーに参加されていなければ、 どんなことが学べるか想像つかないかも知れません。 そんな方には、 まず実際に跨いでいただいて、 敷居の高さを実感してもらおう [続きを読む]
  • 隣に家が建つと、運が悪くなりますか?
  • ようこそ、大渓水です。 安請け合いが趣味なようなもので、 怒涛のスケジュールを毎日こなしています(笑)。 先日終えたばかりの実践講座にて、 こんな風水に関する質問をいただきました。 「隣に家が建って調子が悪くなりました。 どう改善したら、私の運は良くなりますか?」 実際には講義途中の出来事でして、 約5分ほど質疑応答を繰り返しましたが、 はっき [続きを読む]