治療プログラムクリエイター さん プロフィール

  •  
治療プログラムクリエイターさん: 「肩こり整体」プロデューサー小林篤史のブログ
ハンドル名治療プログラムクリエイター さん  
ブログタイトル「肩こり整体」プロデューサー小林篤史のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/kobayashi-easeum/
サイト紹介文「肩こり施術革命」施術家業界に革命と旋風を起こします!
自由文大ヒットDVD「肩こり施術革命」、6回で肩こりを改善する「肩こり整体パーフェクトコース」など、施術メニューをご提供しています。
http://stiff-shoulders.net
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 361日(平均1.6回/週) - 参加 2010/05/28 11:08

治療プログラムクリエイター さんのブログ記事

  • 治療技術を習得するより、「診立て」のレベルを上げよ!
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。本日は、「治療技術を習得するより、『診立て』のレベルを上げよ!」というお話をしたいと思います。今行なわれている治療技術系のセミナーですが、たいていテクニック系のものが多いです。しかしどんなに素晴らしいテクニックを学んだとしても、「どういうときに使うのか?」が分からなければ、意味をなしません。つまり、「診立て」が出来なければ、結果は出ないのです。これは、ウィルス感 [続きを読む]
  • 売上を上げたければ、小遣い帳を付けなさい!
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。本日は、「売上を上げたければ、小遣い帳を付けなさい」という、とっても重要なお話をします。ちなみに、なぜ小遣い帳を付ける必要があるかというと、「自分のお金を管理できずに、院のお金を管理することはできない」からです。小遣い帳をつけるということは、収支が理解できます。収支を理解できれば、いくら必要かが分かります。必然と「あとこれだけ収入が欲しい」ということになるのです [続きを読む]
  • 一人治療院でも無理なく集客する仕組みとは?
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。今日は、「一人治療院でも無理なく集客する仕組み」についてお伝えします。私の代表理事を務める「一般社団法人日本施術マイスター養成協会」では、施術者一人で行なっている方も多くいらっしゃいます。施術者一人だと、自分が施術に入ってしまうので、他の作業をするのが大変です。一人でせかせか患者様を診ていくのに忙しい状況だといいのですが、患者様が集まらない状況もあったりします。 [続きを読む]
  • 治療家のブランディングで意外と重要なこと
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。今日は美容院に行ってきました。私の行きつけのところは、東京の表参道です。表参道というと、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、カリスマ美容師のメッカです。そうです、私の髪は、芸能人御用達のカリスマ美容師にカットして頂いているのです。ここで本日のタイトルと絡めます。「治療家のブランディングで意外と重要なこと」とは、実は「容姿を決める」ことなのです。なぜなら人は外見 [続きを読む]
  • 猫背矯正プレセミナー終了しました!
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。本日は「猫背矯正プレセミナー」最終日でした。この2ヶ月間で6回のセミナーを行なってきました。久々に、結構やりましたよ(笑)もう今日は早めに寝ますzzz〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜10月から私の院のある川崎と大阪で、「第9、10、11期猫背矯正ベーシックマイスター養成講座」を開催します。そのプレセミナー&説明会を開催します。○猫背矯正ってどんなことやるの?○ [続きを読む]
  • 明日で最後!「猫背矯正マイスター継承講座プレセミナー」
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。ここ2ヶ月にわたって開催されてきました、「猫背矯正マイスター継承講座プレセミナー」明日が最後の開催になります。講義では、ざっくばらんに受講生とお話しし、実技でも笑いが出ます(笑)「眠くならなかったセミナーは、初めてです!」「時間があっという間に過ぎてしまいました・・・」時には面白く、また時には「俺、ヤバいかも・・・」と思うくらい厳しい現実を与えていきます(笑)「 [続きを読む]
  • 師匠と弟子の関係を理解する
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。今回は教え方に重要性についてです。私は大学を卒業後、上場企業を3ヶ月で退職しました。その後ニートも同然の生活を送っている中、建築職人のうちの父が、「オマエ、俺の仕事を手伝え!」と言って救ってもらったことがあります。その中での出来事についてお書きします。約半年ほど手伝っていたのですが、正直何をやってほしいのか分からなかったわけです。なので、何もできないわけです。で [続きを読む]
  • サッカーから学ぶ組織の作り方
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。今回は昨日に続きサッカーのお話です。「サッカーから学ぶ組織の作り方」についてお話ししようと思います。その前に経営の神様と言われる、ピーター・ドラッカーはご存知ですか?「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 」という本に出てくる、ドラッカーのことです。この本、経営者や院長で読んでいない方がいたら、是非一読下さい。経営、特にマネジメ [続きを読む]
  • 今より成長するには?
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。昨日のサッカー日本代表ウルグアイ戦。アギーレジャパンの初戦ということで、かなり注目が集まった試合になりました。結果としては、報道としては残念な結果と言われています。ザックジャパンとは対照的なスタートになりましたが、最終目標としては、4年間でチームを作り上げ、ワールドカップで成績を残すことなので、私の中ではまずまずのスタートになったのではと思っています。何でも「今 [続きを読む]
  • 今より成長するには?
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。昨日のサッカー日本代表ウルグアイ戦。アギーレジャパンの初戦ということで、かなり注目が集まった試合になりました。結果としては、報道としては残念な結果と言われています。ザックジャパンとは対照的なスタートになりましたが、最終目標としては、4年間でチームを作り上げ、ワールドカップで成績を残すことなので、私の中ではまずまずのスタートになったのではと思っています。何でも「今 [続きを読む]
  • 私が掲げる整骨院分院長の選定基準とは?
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。先日読んだ本で、とても感銘を受けた本の内容をシェアします。ハワイの神官であり、特別な存在である「カフナ」のお話です。「カフナ」は俗にいうメンターや師匠的な役割を果たしているのですが、少しスピリチュアル的な面もあるようです。そのカフナが言ったことの中で、「大きなことを成し遂げるには、本物の仲間の存在が不可欠だ」があります。本当の仲間(ハワイではオハナといいます)と [続きを読む]
  • 治療院経営において、断行したこと
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。昨日一生懸命育ててきた部下に「辞める」と言われたら、皆さんはどう思いますか?というお話をしたと思います。私はそのような経験の中で、5年前に本格的に手を打ち始めます。まずはスタッフ教育について、事前にカリキュラムを作成し、それにのっとって行なう事にしました。テキストもすべて自分で作成しました。作成するのは、労力的にとてもキツかったのですが、スタッフの喜ぶ姿を目に浮 [続きを読む]
  • 今の治療院の型は、アナタの理想的な型値になっていますか?
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。今日は、こんなお話をしたいと思います。「今の治療院の型は、あなたの理想的な型になっていますか?」先日、知り合いの治療家からこんな相談を受けました。「人を増やして分院展開したいんですけど、なかなかスタッフを雇っても上手くいかないんです・・・」ということで、今施術者が自分とパートの方とお二人でされているそうですが、なかなかパートの方がいうことを聞いてくれていないそう [続きを読む]
  • いよいよ来週水曜日、最後の「猫背矯正プレセミナー」開催!
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。いよいよ来週水曜日は、最後の猫背矯正プレセミナーです。ここでは写真のように、猫背矯正において実演もします。が、もっと今後において重要なことをお伝えします。それは、「治療家としてのあり方について」です。ここがズレると、せっかく良い技術を習得しても、先生のためになりません。ノウハウ的なものは、本当は二の次ですよね??????????????????????「小林篤史 [続きを読む]
  • 治療院経営において、意識することとは?
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。本日は始めにこんなお話を・・・特に治療院経営者の方ですが、自社の経営について、どうお考えですか?皆さんお分かりの通り、経営の仕方は十人十色です。「これをやれば、必ず儲かる!」という絶対的なものは存在しないのです。例えば歯医者さん。「私は子どもの矯正を診ていく!」という方もいらっしゃれば、「インプラントで地域で一番店になる!」という方もいらっしゃいますよね?ともに [続きを読む]
  • 猫背矯正プレセミナーでの参加者の感想
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。昨日、本日と「猫背矯正マイスター継承講座プレセミナー」でした。2日分のアンケートを確認しましたが、「もっと話しを聞きたい!」という声が多く見受けられました。技術的なものだけでなく、集客などの経営面のお話についてです。そもそもですが、セミナーはただ勉強をしにくるだけでは、結果は得られません。そこから先において何をつかむのか、ここをしっかり考えていく必要があります。 [続きを読む]
  • 治療家になる前に、まずは○○になりなさい
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。以前テレビを観ていたときのこと。貫地谷しほりが自分の師匠との出来事について語っていました。貫地谷しほりの師匠は、伊藤正次氏。彼女は中学3年生ときから、伊藤氏の主宰する演劇研究所に通っていました。そのときの教えが、今の自分を作っているそうです。例えば、「芝居ではウソは出ないから、私生活から気をつけなさい」いくら役者だからといって、演技では限界がある、だから普段の生 [続きを読む]
  • 66歳治療家が、今もバリバリの現役でやっている秘訣とは?
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。昨日私の恩人と10年ぶりに再会しました。私は専門学校時代、本当にお金がない生活をしていました。柔整学校入学と同時に結婚したのですが、すぐ妻の妊娠が発覚し、学生をやりながら家計を支えなければならなくなったのです。なので、朝早くから整骨院に出社して夕方まで働き、午後6時から9時まで学校、その後翌2時過ぎ頃まで深夜のマッサージでアルバイトをしていたのです。そういう生活を [続きを読む]
  • 面倒くさいけど、治療技術を習得するのに近道なこと
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。昨日は「猫背矯正アドバンスマイスター養成講座」でした。アドバンスもいよいよ試験前ラストの講義でしたが、「自分、もう一度最初からアドバンスを学びたいと思っています。そのくらい奥が深いです!」と言われました。それもそのはずで、アドバンスでは、「どんな患者様が来ても、猫背矯正の施術を使いこなして結果を出す」ということを念頭に入れています。また結果についても、施術の効果 [続きを読む]
  • ついに今週土日「猫背矯正マイスター継承講座プレセミナー」開催!
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。いよいよ今度の土日において、「猫背矯正マイスター継承講座プレセミナー」を開催します。実はこのセミナー、受講者にとても好評です。何故かと言うと、参加者はこう私に話してくれました。「(小林のセミナーは)今まで聞いたことのないことで、しかも業界の本質をついているように感じる」よって、このお話を聞いて、本講座である「猫背矯正ベーシックマイスター養成講座」に申込される方が [続きを読む]
  • 私がセミナーや講座に参加する理由とは?
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。最近いろいろな人と会う機会があり、刺激を受けています。今回は「セミナーや講座になぜ参加するのか?」ということにスポットを当ててみました。私は今までにセミナーや講座に少なくとも1000万円以上はかけています。そのくらいの自己投資は当然だと思っています。講座やセミナーへ参加する皆さんの目的は、技術を習得することだったり、知識やノウハウを得ることだと思います。しかし出来る [続きを読む]
  • いよいよ今週末!「猫背矯正マイスター継承講座プレセミナー」開催!!
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。いよいよ今週末に、「猫背矯正マイスター継承講座プレセミナー」を開催致します。「小林篤史の猫背矯正プレセミナー」はこちらをご覧下さい。皆さん猫背矯正を学びにくる方も多いのですが、実際に講座に参加された方、本講座に申込された方は、それ以外のことを求めていらっしゃっている方なのです。そもそもこの協会は、「施術のマイスター(職人・師匠)を養成する」というミッションの元、 [続きを読む]
  • どうやって治療単価を上げるのか?
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。以前テレビを見ていたら、こんな話が出ていました。「コンビニで普通に売っているちょっとしたものを購入して、高級料理を作る」コンビニで100円くらいの食材を買って来て、高級フレンチや中華、和食を出しているお店の特集でした。例えばはんぺんとかっぱエビせんで和食の料理を作ったり、菓子パンの中身をくり抜いてそこにマカロニを入れてグラタン風にしたり、見た目ではコンビニ食材で作 [続きを読む]
  • 整骨院「リピート率○%」の極意
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。最近整骨院関係のセミナーやDVDなどにおいて、「リピート率○%!」という言葉を見る事があります。一見「凄いなあ」と思います。「どれだけ腕が良いんだ?」皆さんならそう感じますよね?ただちょっと考えてみて下さい。リピートの概念、それは「続けて来てくれている」ととらえがちですが、2回以上ご来院なされた場合は、「リピート」として計算されるわけです。そこそこの施術をすれば、 [続きを読む]
  • 「治療のパルテノン」を築く!?
  • 猫背矯正マイスター®の小林篤史です。今日はこんなお話を・・・「パルテノン神殿」ってご存知ですか?※一応こちらに画像を載せておきます。屋根があって、しっかりとした頑丈な脚がたくさんあって、この屋根を支えているわけです。世界NO.1マーケッターのジェイ・エイブラハムは、マーケティングにおいて、「パルテノンを築け!」と言っています。要するに、集客するにも一つの方法とかに固執しないで、「脚になるものをたくさん [続きを読む]