しばとら さん プロフィール

  •  
しばとらさん: 廃墟WonderAround
ハンドル名しばとら さん
ブログタイトル廃墟WonderAround
ブログURLhttp://ameblo.jp/373403
サイト紹介文関西地方の廃墟を中心に紹介しています。廃墟の内部探検レポートは必見!!廃車WonderAroundの姉妹サイト。
自由文人工物が朽ち自然と一体化した時、人間の想像を絶するような『美』が生まれる事があります。当方は写真技術も未熟で素人です。カメラもヤマダ電機で破格で買った8000円のデジカメです。しかしそんな廃墟の美しさ、そして魅力を伝える事が出来たら・・・。そんな思いで開設されたサイトです。レポート形式で廃墟の魅力をお伝えします。姉妹サイト、『廃車WonderAround』はこちらhttp://ameblo.jp/403373
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/05/28 21:10

しばとら さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • レストランNR
  •       レストランNR三重県にあるレストラン兼パブの廃墟です。別の物件を目当てに車を走らせていて、内部探索できるのは確認していたのですが、目的の物件の規模があまりにも大きかった挙句、その他爆弾規模の廃車体などを数台見つけてしまったためにこの物件の撮影が真夜中になってしまいました。この物件は個人経営だったのか、1階がレストラン&パブ、2階は経営者の住居として使用されていたようでした。まずは1階の [続きを読む]
  • KJ荘別館
  •          KJ荘別館 以前掲載したKJ荘旧館 の付属施設、別館と思われる建造物です。かなり趣のある建物ですが、住宅のような雰囲気で小規模な物件でした。一見すると先述した施設と直接敷地内でつながっているわけではないので、別の施設のようにも思われそうです。内部は薄暗く、真っ暗ですね。古い電気設備。古い建物はこういうスイッチ類も見どころの一つです。客室です。高いところに建てられており、見晴らし [続きを読む]
  • MD寮
  •         MD寮 三重県にある寮の廃墟です。寮とトレーニングセンター、そして経営母体が同じだった保育所が併設されておりましたが、保育所は固く閉ざされておりましたので今回探索したのは寮とトレーニングセンターのみとなりました。早速内部へ。寮長もしくは警備員がいた受付です。玄関には靴箱。靴の数だけ生活しておられる方がいらっしゃったのでしょうが、そのまま大量の靴が残されており、不気味さを感じさ [続きを読む]
  • KJ荘旧館
  •        KJ荘旧館 三重県にある温泉旅館の廃墟です。写真は2010年に撮影したものです。この建物は旧館に当たる建物で、新館が営業開始されるとこちらは設備が古かったこともあってか従業員寮として使用されていたようです。 しかしながら旅館の経営が厳しくなり新館は別の旅館に転用。こちらは2016年確認した際もそのまま残されていました。内部です。水道。赤い床がいかにも古い旅館といった様相で、 [続きを読む]
  • YM株式会社
  •      YM株式会社 2009年に探索した廃工場です。偶然見つけた廃工場でしたが、引っ越し廃墟と考えられるものの、在庫や備品が結構残されており、楽しめた物件でした。工場内部です。青いタンクが沢山置いてありました。転がったままの青バケツ。壁に貼られていた張り紙。イぺとは栄養が豊富で、健康効果があるとしてサプリなどにもなっておりますが、そういうものを加工していた工場かもしれません。建物の一部は [続きを読む]
  • OHK市場
  •        OHK市場 滋賀県にある豚競市場の廃墟です。どこかのサイト様で見たことのある物件でしたが、別の廃墟に行く途中に偶然見つけました。豚のセリ市が行われていた市場で、一部の建物は解体されましたがセリの行われていた建物はまだ残されていました。円形の屋根がかなり特徴的な外観です。建物の中へ失礼します。事務所の窓でしょうか。参加受付や家畜商が代金の精算を行う窓口としても機能していたのではないで [続きを読む]
  • トンコツラーメンH亭
  •   トンコツラーメンH亭 滋賀県にあるラーメン居酒屋の廃墟です。イマイチ食指が動かず、何回も素通りしておりましたが、ふと思い立って探索すると内部は案外残留物が多く非常に楽しめた物件でした。入口は扉などが外れ、ウェルカム状態です。しかしながら足元の不法投棄のごみが行く手を阻みます。建物の撤去を求める警告文。ワケ有りでなければこのような様相を晒してはいないでしょう。内部です。まるで海の家のような [続きを読む]
  • I教会
  •         I教会 和歌山県にあるキリスト教会の廃墟です。かつては祈祷しに来る方もそこそこおられたのかもしれませんが、今は管理されずに草も伸び放題となっています。道中の険しい階段。狭い門から入りなさいという聖書のことばは有名ですが、まさに荊の道といいますか、そのような道でした。入口は固くチェーンで閉ざされています。壁に赤い十字架がデザインされていたりと中々凝ったデザインの建造物です。内部で [続きを読む]
  • ラブホテル RT
  •      ラブホテル RT  ※リニューアル済奈良県にかつてあったラブホテルの廃墟です。巨大なコンクリート造りの外観が現代的ですね。一時休業状態になって数年後、突如荒廃し、復活は絶望的な状況だったと自分は判断しておりましたが、現在建物そのままで内装を大幅に改装してリニューアルオープンしており、驚かされた物件です。 何回か下見をした結果、夜に内部を探索するのが良いと感じましたので真夜中に探索を行い [続きを読む]
  • 料理旅館U茶寮
  •     料理旅館U茶寮京都府にある料理旅館の廃墟です。川沿いの岩肌に土台が建設され、地下部分は岩肌が側壁となっているという斬新な造りとなっておりました。立地より、景色の良い和風レストラン・料理旅館として営業されておりましたが廃業。現在は地下部分のみ残し、上屋部分は解体されております。外観写真が上のようになったのは、道路から見るとこのように上屋がなく、何も無いように感じる為、川の反対側より撮影した写 [続きを読む]
  • 路線バス型飲食店
  •    路線バス型飲食店廃車WonderArundで取り扱おうか、こちらで扱おうか迷っているうちに探索時から掲載まで数年空いてしまいました。和歌山などでは通称「バスラーメン」と呼ばれる廃車として払い出されたバスを引き取って車内を店舗に改造し、営業するラーメン店が一時期流行しましたが、四国でも似たような物件があったようです。この物件はまさしくそれで、さらに2台のバスを用意し半分に縦に切断しワイド化することで室内 [続きを読む]
  • ホテルSSK
  •       ホテルSSK宮城県に行った際に偶然発見したラブホテルの廃墟です。きちんと廃業したようで、内部のものはほぼ撤去されておりますが建物や内装などがそのまま残されており楽しむ事ができました。しかしながら看板などはそのまま外に掲げられたままとなっており謎な状態です。まずは管理棟から探索します。一見は普通の一軒屋のようです。最初に入った部屋は畳に水が吸い込み、草が生えてしまっていました。室内にあった [続きを読む]
  • 出光の廃LPGS
  •     出光の廃LPGS京都府北部で見つけた給油所の廃墟です。給油所の廃墟はあまりにも小規模なのでスルーしがちなのですが、この物件は不思議と足が止まりました。ほとんど荒らされず転用もされておらず、ほぼ当時のままの姿であったからかもしれません。こじんまりとした事務所。入口はウェルカムでした。外観からもっと古く感じたのですが、95年までは営業していたようです。さらにこの給油所、普通のガソリンスタンド [続きを読む]
  • OO分校
  •        OO分校70年ものの歴史がありながら、存在する村の人口の減少により惜しくも73年に閉鎖された小学校が山の中にありました。現在も管理がされているとの事ですが、老朽化が進み、手入れされているとは到底思えません。廃校はあまり探索をしておりませんが、この物件はスリリングで楽しめた物件です。この学校の休校年月は自分の知る限りでは最も長いものですが、存在する集落や放置されている校舎の状態から察す [続きを読む]
  • ホテルFT
  •        ホテルFT茨城県にあるモーテルタイプのラブホテルの廃墟です。部屋は5部屋ほどの小規模のラブホテルで、調べてみるところによると以前は敷地内の住宅に経営者が居住していたものの、2012年頃には誰もいなくなってしまったようです。ただ、敷地へ通じる道は草など刈られた形跡があり、不定期に管理者が巡回をしているものと思われます。今回は入れる場所が限られましたので記事は短めです。敷地へはこのような [続きを読む]
  • Hスイミングクラブ
  •     Hスイミングクラブ栃木県にあるスイミングスクールの廃墟です。廃業してから結構経つようで、どちらかと言うと自然的な劣化で朽ちている物件でした。住宅街のど真ん中に位置するので、若者がたむろして破壊活動がしにくいと言う事もあるかもしれません。バリケードがされていますが、数箇所潜入できる場所がありましたのでそこから失礼させていただきました。かつての入口には厨房機器などが置かれています。このスイミン [続きを読む]
  • KU荘
  •         KU荘奈良県にあった温泉旅館の廃墟です。新棟と旧棟が存在し、新棟はきっちりと管理をされておりましたので旧棟の方の探索です。入口です。状態からしてこれは新棟営業時に既に壊せず、廃墟化していたようです。玄関を入った瞬間この有様でした。ロビーです。フロント。フロントには当時の遺品が沢山残されておりました。こういった物も・・・荒らされたというわけではなく、朽ち果てて荒廃しているといった様相 [続きを読む]
  • 過去の記事 …