豆田んマン さん プロフィール

  •  
豆田んマンさん: 『天領ひた豆田町ばい』
ハンドル名豆田んマン さん
ブログタイトル『天領ひた豆田町ばい』
ブログURLhttps://ameblo.jp/tenryomameda-com/
サイト紹介文日田が大好き天領ひた下駄美味いもんありお雛祭りに天領祭りあり!
自由文生まれ育ったとこは一番自分を知ってくれる。良いにつけ悪いにつけ、人間を包むものはその歴史を積み上げた町だと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/05/30 16:33

豆田んマン さんのブログ記事

  • 人の気持ち
  • これは心の中までは 他人はわからない。それは恋人同士でも、夫婦でも家族でも分からない。 理解とは違うのだけれど、、、、 難しいなっぁ、、余裕という言葉がすごく 今時分に欲しい。 金銭的な意味でも追いつめられていると、ほとんどの思考が停止に近い状態になる。 どうすれば それを乗り越えられるか自分だけの判断では 無理かもしれない。時はどんどん 流れてゆく。 親のいうことを聞いていれば良かったという時代では [続きを読む]
  • 流れ
  • 心理学を応用しての、町起こし。すごい人がいるもんだ。心理学を学んでいたそうです。そんな方の町起こし、町の人たちの渡り合いの話を聞きたかった。 そんな時に聞いたのが フェイスブックで案内が出ていた、市報で出ていた。みんなその情報を探して見ているわけではないんですが。。。例えば、口コミが出来ないものか? この人には電話して案内してみよう、、など出来ないものかと疑問が出て来た。 先日、東京から第一線で頑 [続きを読む]
  • 台風一過
  • 夏以降、ずっと 水の災害、雨の災害ですね、この災害に九州北部地方は見舞われています。 どうしたんだ!?地球が狂うのはこれは 人間が勝手ばかりするから当たり前なんですが、、、激しく変わる様を見るのはやはり、自分たちの現状をきちんと把握して対処を未来にたいしてしなきゃならないってことかもしれません。 太陽光発電もいいでしょう、原発反対もいいでしょう、、、このパソコンも電気を使う、みんなが電気を使う、資 [続きを読む]
  • 悩みはつきぬ
  • 幾つになっても悩みは尽きない。人様に多大なご迷惑かけて生かさせてもらっています。本当はブログやSNSなどやってる暇なんてないはずだ!お叱り受けます。でも、誰も知ってもらえないのも辛い。地元の人、お客さんだけだと限界がある。色んな意味で時代は確実に変わってきとる。思い上がりかもしれませんが、そう思う。きょうは中津で堀江貴文さんが講演されてる。彼は一度ガラガラポンをやっても再度立ち上がった。そんな人もい [続きを読む]
  • 嫌なこと
  • なるだけ考えず、気にせず生きていこう。よの末はいつでも来ると思っています。 [続きを読む]
  • 物を売る難しさ
  • 厳しい。いまは容易く 物は売れなくなった。何を基準に買うのか、寄り付きやすさか 値段か 店舗のネームバリューか。それぞれみんなが個性があるのでひとつとは云われない。ただ 田舎にも都会にも大きなショッピングセンターや何でも扱うドラッグストアなどなど、その中で町の小さな商店は生き残ることすら至難になっているのではないか?と 他人事でない思いでいる。 [続きを読む]
  • こころの怪我
  • かなりひどいなぁ!若いからとか年だからとか、一切関係がない。おいおい コンビニの入り口近辺で地べたにあぐらかいて座ったりはせんとぞ!話それた。なんだか 自信もなんも 無くしてしまったみたいだ。そんなときはじっとしているんだ!あまりにもざわざわ に 翻弄されっぱなしだからか?つい 愚痴ばかりでてしまう。酒呑んで寝るべ! [続きを読む]
  • 角度
  • 見方は色々ある。考え方も色々ある。どれが一番か?を問うてるわけではない。が、ベターなのは?を考えてもいいのではないかと 痛切に感じる。お盆で帰省された方々や観光で遊びに来られる方々にはこの 痛い暑さも 味わえることが出来るのに。車で来られるお客さんには申し訳ないですが、周りのお近くの駐車場を利用されていただくとありがたい。嫌がるのは地元の車だけ通る方々だけですから。 [続きを読む]
  • やりづらい
  • 現場の環境が変わりつつある。一人親方で大きな現場は入り辛い。人手不足なのにあえて厳しくなっている。しかも熟練の職人さんは高齢化している。これから先思うと地方の現場はどう変化していくのかな? [続きを読む]
  • 下請けの仕事が
  • なかなか 相手の予算の厳しさからや、社会保険の関係上引き受けるのがなかなか厳しくなってきた。人手が足りないと 世間で言っているが、実は人件費の満足いく予算を出していないのが主ではないか?現場はアルバイトで賄えない。コンビニすら経験が必要。そんな世間を国はちゃんと把握しているのだろうか?安く安く、我が国の給与体系の中、下請けや孫請だけが安くして人員確保なんて出来るわけないと思うよ。デフレの後遺症はい [続きを読む]
  • 老いては子にしたがへ
  • 昔の格言は今も通じる。高齢の両親と生活を共に仕事を共にすると 痛いほど 頭にくるほど この格言を聞けよ! と 偉そうに言いたくなる。良いとか悪いとかを通り越した所に 頭にくる。詳しいことは割愛する。 [続きを読む]
  • 暑さで頭が
  • 怒りで爆発!自分の不甲斐なさに怒る!なんで考え方やら行動が変わらないのか?性格の悪さからきている。死ぬまでこうなのかと思うと笑えない、つい 怒る! [続きを読む]
  • 真夏の屋根裏
  • 屋根裏の工事を昨日1日やった。が、すごい体力を消耗する。前日に現場近くのビジホAZに泊まったのは大正解だった。自宅だとエアコンはせっちしていないため、暑い部屋では熟睡はしません。快適なビジホはたすかった。 [続きを読む]
  • そんたく
  • ガラケーにはこの漢字がない。今年の流行語一番です。官僚も完了なのか顔料なのか!正義の見方はいないんだろうな?恥ずかしくないのか?て、やはり 地位を人参みたくぶら下げられると弱いんですね?次官級になると時間給が恐ろしく上がるのでしょうな?(笑) [続きを読む]
  • いみ
  • 意味 意味 意味。生きる 意味。意義。活きる 意味。意義。 [続きを読む]
  • 祇園山の
  • 本番まであと4日。飾り付けが完成しました。1日動きっぱなしはやはり、もう無理が利かなくなりました。夜の山の番までは辛いです。もうさっさと寝るに限る。 [続きを読む]
  • 支援物資の
  • 皆さんの善意で集まる 沢山の災害時の支援物資。全国から頂きました。僕には直接いただくことはありませんでしたが、Facebookをされつある方々は交流が広いこともあり、沢山の仲間から送られてきています。その頂いた支援物資を手分けして各避難所や施設にお配りさせていただきました。温かい支援は本当にありがたくあります。感謝します。一方、心ない方々も現場に来て盗人をしている輩もいて警察の方々が朝な夕な、深夜まで警備 [続きを読む]
  • 寂しさ
  • 昔、仲の良かった人が疎遠になるほど 寂しさをかんずる。 [続きを読む]
  • 休みでしたが
  • 知り合いの方が色んな方面地方東京大阪から支援物資を送って頂いていると聞きました。本当にありがとうございます。m(__)m 年寄りしかいない家もあります、被災された方々に少しでも届きますようお手伝いさせていただきます。m(__)m皆さん 本当にありがとうございます。m(__)m [続きを読む]
  • 怒る
  • 怒るな!穏やかに、丸く、和やかに、短気は損気。分かっています。理解しています。でも 大事な時に連絡取れないて、辛い!なんで? [続きを読む]
  • 元気だして
  • 韓国からの観光客が九州は近いというのもあって よく来られています。どこの国もやはり女性は元気がいいですね。以前にも書いたのですが、負けるな 日本!海外に行って下さい。と いう訳ではありません。国内に旅行をどんどん行って欲しいと思うわけであります。手頃な価格でおみやなども考えずに楽しく元気に 韓国の女性に負けずに声出して、記念撮影バシバシ撮って、思い出作ってください。あまり お金を使わないと 貯まるばか [続きを読む]