nowsky さん プロフィール

  •  
nowskyさん: DigiLoog
ハンドル名nowsky さん
ブログタイトルDigiLoog
ブログURLhttp://www.ns-lab.org/digiloog/
サイト紹介文自作PC・サーバ構築・自宅ラックからゲームまで何でもござれ
自由文『nowskyの7割は技術屋精神、3割はLinuxで出来ています』やる気が出ると技術的な事を徹夜で突き詰めていく人種
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2010/05/30 21:53

nowsky さんのブログ記事

  • IPv6 FORUMとIPv6 Certificationの登録完了
  • 実は今年の1月1日から少しずつやっていた”IPv6 Certification”と、 自鯖をIPv6化した事で申請可能になった”IPv6 FORUM”への登録がやっと完了した。IPv6 FORUM IPv6 Certification IPv6 FORUMの方は申請・登録が完了すると、申請者の固有ID付きIPv6 READYロゴが発行され、 Webサイトとかに用いる事が出来る。 ただ、結構ロゴがデカく自鯖のWebサイトで用いるとレイアウトが微妙になるので使って無いが…日本で取得している所も [続きを読む]
  • GeForce GTX1060 3GBをIYHしてきた
  • それは突然現れたーー自鯖のターミナルを開いてスクリプトをぶん回し就寝。 そして、朝起きたら画面にはブロックノイズ、再起動したらatikmpag.sysのエラー… 「これアカンやつや (;´Д`)」と直感し、即座に原因究明の長旅へ。ドライバ再インストール、最小構成、PCI-Eスロット変更、モニタ変更など色々と切り分けを進めた所、 マザボ・グラボのどちらかがご臨終された所まで突き止めた。 ただ、自宅に予備グラボが存在しない為 [続きを読む]
  • 自鯖ブログをIPv6に対応させてみた
  • 自鯖で運営しているこのブログ(DigiLoog)はIPv4で公開していたのだが、 フロントエンドのリバプロ(ロードバランサー)化をやったり、 自宅にIPv6を引き込んだりして準備が整ったので、ブログのIPv6対応をやってみた。IPv4IPv6今まで通りIPv4でのアクセスも可能なので、 IPv4/IPv6の判別出来るようにサーバステータス欄に判別用のバナーを追加。 人によってはキャッシュの影響で上手く表示されない事があるが、そんな時は[Ctrl+F5]で [続きを読む]
  • タユタマ2 -After Stories-をフルコンプ
  • タユタマ2コンプ後から楽しみだったタユタマ2ASだが、 色々とイベントがありプレイする時間が少なかった。その為、休みの日に少しずつ進めていたのだが、 昨夜、ついに「ましろルート」も完走してしまった…もう少しタユタマワールドに浸っていたいが、 コンプしたら内容を即記載しないと書かない事が多いので、 備忘録代わりに感想を軽く記載。 今回はオフィシャルのプレミアパックで購入。 特典が多いのが特長で、通常版とプレミ [続きを読む]
  • 自鯖で使っているVPSを比較してみた [ConoHa/さくらのVPS/ABLENET]
  • ns-labのシステムは殆どが自宅鯖で稼働しているのだが、 Internetに公開しているコンテンツサーバは、冗長化・負荷分散目的で普通のVPSも併用している。しかも、自分の場合は「VPS事業者・回線・所在地」も全部違うようにし、 何処かのAS単位でNWが倒れても、問題無く提供出来るように構成してあったりする。 …まぁ、そこまでサーバリソースを使い切っていないのが玉に瑕ですが (´・ω・`)今回は、それらで得た情報を活用してブ [続きを読む]
  • WordPress4.8で”general-template.php on line 3090″エラー
  • 結論から先に記載。 表題のエラーは「CKEditor for wordpress」を利用している環境で発生。 エラーを無くすには、CKEditorを停止させるか自力でCKEditorをwordpress用に直す必要がある。………このエラーの原因は、WordPress4.8でテキストエディタ仕様が変更になり、 従来のAPIに基づいた物を使っている場合はエラーになる為。今回のエラーが確実に出るのはWordPressテーマでウィジェット編集を行う場合。 従来のウィジェットでは [続きを読む]
  • ルートゾーンのKSK更新の準備は出来てますか?
  • 5/31辺りにJANOGメーリングリストに連絡が出ていたので再認識しつつ、 昨日参加したInterop2017でも紹介していたので、メモがてら記載。 JPRS ? DNS応答のIPフラグメントがやってくる! JPRS ? 第58回ICANN会合報告 2017年7月1日〜2018年3月31の間に、ルートゾーンのKSK更新をしているのだが、 その間にフラグメントに対応していないキャッシュDNSで、何か起きるかもしれない問題。 一般の御家庭は、BBルータ経 [続きを読む]
  • Diginnos DG-NP09Dを使ってみた
  • 結構前からサーバメンテ用に小型モニタが欲しく、 色々と秋葉原のジャンク屋を物色していた。 だが、ジャンク屋で売っているモニタは(当たり前だが)それなりの物だったり、 大きすぎて要件を満たせなかったりしていたので、いつも見送っていた。 しかし、昨年に寄ったドスパラで丁度良い大きさの可搬型モニタを売っていたのでチェックしておき、 ず〜っと忘れていたのだが、自宅にラズパイも増え、モニタが無いと色々と不便 [続きを読む]
  • OpenSUSEでHinemosマネージャを動かしてみた
  • ふとした事から「Hinemosってどうなんだろう…」と思ったのでとりあえずインストールしようとした所、 HinemosマネージャはRHEL7系でないと対応していないとオフィシャルに記載されていた。 ならば、普通にRHEL7かCentOS7を使えば良いのだが、 手持ちの仮想サーバで比較的ヒマしているサーバのOSがOpenSUSEだった事もあり、 OpenSUSEでHinemosを動かしてみる為に色々とやってみたら、 少し細工するだけで普通に動いてしまっ [続きを読む]
  • 自鯖のInternet用DNSをIPv6対応させてみた
  • 実は、IPv6で待ち受けるInternet用のDNSサーバを構築はしていたのだが、 色々とバタバタしており放置していた。 そんな中、折角構築したサーバを放置したままなのも勿体ない事もあり、 「そろそろIPv6対応させるか…」と発起して作業再開… という事で、レジストラに"ns-lab.org"のグルーレコード変更を申請して、 自宅サーバ用DNSサーバ自体をIPv6対応させてみた。 やる事は簡単で、DNSサーバでIPv6の待ち受けを設定し [続きを読む]
  • Debianのamavisd-newでウイルスチェックがスルーされる
  • CentOSとOpenSUSEだと普通にウイルスチェックが走ったのだが、 Debian環境でamavisを走らせても、一向にウイルスチェックを行えずハマったので備忘録。 ディストリビューションに左右されない技術を習得する為に、 敢えて複数のディストリでns-lab BBを構成しているのだが、 普段は使い慣れたCentOSとOpenSUSEを利用するようにしている。 で、CentOSとOpenSUSEの場合、amavis設定ファイルの『@bypass_virus_checks_maps』を [続きを読む]
  • ABLENETのVPSを使ってみた
  • ns-labのバックボーンは自鯖を軸にしているのだが、 稀に回線・サーバメンテで意図的に停止させる事があった。 その時の接続性を維持する為にConoHaでVPSを借りたのが最初なのだが、 使ってみると自鯖には無い面白さを実感してきたので規模を着々と拡大させていた。 そんな中、ひょんな事からGSLBとIPv6に手を出し始めた所、 地域的に近いと変化が少なく勉強にならない事があったり、 そもそも関西の方にもVPSを(なんとな [続きを読む]
  • 4月の月末エ○ゲの日に参戦してきた
  • 今月はちゃんと金曜日に参加したかったのだが… 帰ろうとしたら急用が入ったりして、毎度の如く次の日参加になってしまった (´;ω;`) という事で、次の日となる土曜日に秋葉原へ繰り出してきた。 待ちに待った、タユタマ2ASと9-nine-の二つを購入 タユタマシリーズは、ここ数ヶ月で一気に全部プレイした事もあり、 早めにタユタマ2ASもやりたかったので楽しみだった。 9-nine-は正直な所どうなのか未知 [続きを読む]
  • Raspberry Pi3でDNS64+NAT64を構築してみた
  • 既に作例のあるラズパイでNAT64環境構築だが、 自宅で眠り気味のIPv6ネットワークがあるので構築してみた。 WIKI / Jool NAT64 WIKI / DHCP WIKI / radvd かなり簡単な環境だけど、上記のRouter(DHCPv6兼用)とNAT64をラズパイで組んでみた。 ただ、ラズパイはNICが1つしか無い為、今回はタグVLANで分割して構築。 使用感はそれなりに良い感じだった。 ClientからIPv4のInternetへ通信速度を計測した所、30 [続きを読む]
  • 技術書典2に行って来た
  • 技術書典2 前回、技術書典に行こう行こうと思いつつ、 実際には行くのを忘れて行かなかった苦い経験があった… 第2回目となる技術書展2は結構前からウォッチして予定開けていたので、 難なく行く事が出来た。 今回の購入冊子6冊 「萌えるエンタープライズ」は冬コミで購入して面白かったので今回も購入 今日は時間も無いのでここまでで… 細かい感想は内容を読んで書き連ねたくなったら書く事にするか (´・&omeg [続きを読む]
  • LinuxでASPMバグを踏んでログが残らないシステムダウン
  • 自鯖環境はLinuxホスト2台の冗長化構成(非ライブマイグレーション)で組んでいるのだが、 ホスト2号機の方で意図しないシステムダウンが発生する事があり原因究明を頑張っていた。 古いKernelを使うと何故か事象が発生しない事から、とりあえず古い物を使い続けていたのだが、 先日公開されたCentOS6.9の事もあり、流石にKernel上げないのも限界を感じてきたので、 strace使ったりして本気で原因究明をやってみた。 結果、恐 [続きを読む]
  • タユタマ2 -you’re the only one-をフルコンプ
  • 以前から早くやりたいと思いつつも時間が取れなかったのだが、 タユタマ2ASも発売するので気合いを入れてゲームをインストールして進めてみたら… 1ヶ月弱でいつの間にかフルコンプを果たしていた (`・ω・´) という事で、「タユタマ2 -you're the only one-」と、 Lump of Sugar10周年記念で貰った、「タユタマ -append disk-」をフルコンプしてきた タユタマ2はオフィシャルで購入。一応、ファンクラブ入 [続きを読む]
  • GPSCAPでPPSを取れなかった
  • 「チップ仕様はちゃんと確認しましょう」という戒めで記載 (´・ω:;.:… 先日購入したラズパイでGPSから時刻データを取得しNTPサーバ化しようと画策して、 日経Linuxで特集していたGPSボード(GPSCAP)を購入したのだが、 こいつでは、GPSのみでNTPサーバを構築できない事が後から判った。 GPSから時刻データを取得するには、GPSに乗るデータと、 1秒毎のパルス波(PPS)が必要となるのだが、 今回購入したGPSCAPで [続きを読む]
  • 3月の月末エ○ゲの日に参戦してきた
  • 今月も金曜日が業務過多気味でリアルタイム参加出来なかった (´・ω・`) という事で、最近の恒例になりつつある土曜日参加で秋葉原に行って来た。 今月はロロログFDと、カスタムメイド3Dのアルバム。 アルバム発売まで約8ヶ月。長かった… ロロログFDは、そもそも本編をまだ積んでいる状況なので後回し。 早く本編やらないと。ただ、他にもやる事が沢山積もっている… アルバムは、昨年夏の電気外祭りで売 [続きを読む]
  • QNAPサポートに一般ユーザで問い合わせ
  • 自宅サーバのディスク領域は、QNAPのNASをiSCSI化して利用しているのだが、 NAS側のsnmpdがメモリリークして最終的にクラッシュしてしまうのに悩んでいた。 ここの所は、QTSのバージョンアップも盛んなので、それで修正されるのかと期待していたのだが、 一向に解決されないので、QNAPサポートチームに問い合わせメール(チケット起票)をしてみた。 上記が問題の状態。QNAPのプロセスを見ると、snmpdが2GByte程度のメモリを [続きを読む]
  • 自鯖のHTTP/HTTPS混在コンテンツエラーを修正
  • twitterで某人から言われて気付いたのだが、 今まではHTTPで貼られていた画像リンクが、いつの間にかHTTPSになっていた (´・ω・`) 色々と変更履歴とかを追ってみたら、1月末に実施した自鯖メンテからおかしくなっていた模様。 普段なら投稿チェックで気付けるのだが、 HTTPアクセスした際にHTTPSリンク画像が混ざっているとコンテンツが見えないというのが主題だった。 というのも、自端末だと独自認証局で運 [続きを読む]
  • Raspberry Pi 3をIYHしてきた
  • 以前からラズパイ3に興味があったものの、なかなか踏ん切りが付かず購入していなかった。 そんな今日、所用で秋葉原に行った時にラズパイマガジンを発見し、適当に物色しながら呟いた下の文章。 その時はスルーしていたのだが、昼飯を食べながらふと思った。 『気になる物をIYHせずにスルーし続けていい事があるのだろうか』と… という事で、気がついたらラズパイ一式をレジに持ち込んでいた ヘ(゚∀゚ヘ) 『用途? [続きを読む]
  • 自宅WEB鯖をHAProxyで完全二重化してみた
  • 2年前から冗長化構想はあったのだが、自分の知識が足りずActive/Standbyかつ、 何かっあたら手動で切り替えを行っていたWeb自鯖… だが、昨年に自鯖基盤を刷新した事で色々と準備が整ったので、 念願のActive/ActiveのWebサーバ構成に変更してみた。 今までのDigiLoog鯖ステータスでは、サーバ稼働時間しか表示してなかったのだが、 今回の構成変更に伴い、Primary/Secondaryを表示するようにしてみた。 技術Wiki ? [続きを読む]
  • DigiLoogのデータ領域をNFSに切り出してみた
  • 今年やりたい事の一つとして挙げていた、自鯖のSSL対応をする為に 自鯖構成を大きく変更し続けている昨今。 その中の一つとして、拠点内・外冗長化対応も(実は)含んでいた為、 データ領域をどうやって冗長化するかが課題になっていた。 GlusterFSのレプリカ構成や、lsync+rsyncによるdaemon同期、 仮想環境レベルのデータ共有マウントなど色々な方法が候補になり、 テストをした結果を踏まえて、今回はNFS共有マウントとい [続きを読む]