TAMU☆TAMU さん プロフィール

  •  
TAMU☆TAMUさん: 終わりなき旅
ハンドル名TAMU☆TAMU さん
ブログタイトル終わりなき旅
ブログURLhttp://ameblo.jp/tamutamu-1212/
サイト紹介文〜田村憲章の挑戦し続ける毎日〜とにかく前進あるのみ〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/05/31 16:22

TAMU☆TAMU さんのブログ記事

  • プール研修
  • 長野県にあるプール施設の監視・救助研修をやらせていただきました。研修指導は自分も見直せてとても良い勉強になります。本日は近くの温泉宿に宿泊。とてものどかで落ちつきます。今夜はゆっくり過ごさせていただきます。 [続きを読む]
  • 全日本プール選手権
  • とても素敵な二日間でした。またこの緊張感のある場所に戻してくれた仲間たちに感謝しています。8位入賞と40歳区分のマスターズ世界記録を目指して挑んだ50mマネキンでは9位と一歩及ばず、世界記録までもあと0.25秒届きませんでしたが、20歳も離れたメンバーたちと組んだリレーで2種目3位入賞することができました。銚子クラブとしては過去最高の総合第3位を獲得。素晴らしいチームに成長しました。総合優勝を目指すという挑戦に自 [続きを読む]
  • いよいよ
  • 全日本選手権前、最後の火曜日夜練習でした。本日は香港の選手がちょうど来日していた為、一緒に練習を行うことができました。彼とは国際大会で何度か会っていましたが、今回色々とお話ができて良い日となりました。週末はいよいよ本番。最終組に入りました。目指すは入賞8位以内と、マスターズ世界記録のタイム。ご声援よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 給料より休日
  • 「給料より休日」初めて上回る 新入社員意識調査 私生活重視の「自分ファースト」産経ニュースhttp://www.sankei.com/smp/life/news/170509/lif1705090034-s1.html面白い記事。どっちをとっても「自分ファースト」でえるには変わりないと思うが、どちらかを選ばなきゃいけないとなると…「給料」かな。お金があればそのうち休日も自由になるんじゃないかな。 [続きを読む]
  • 海練習
  • 大型連休最終日、合宿最終日は銚子の屏風ヶ浦の前で海練習。新入生たちには程よく波があり、良い体験になったのではないでしょうか。個人的にも自分勝手に波乗りをして満足できました。お昼は近くの食堂へ。刺身とフグの唐揚げ定食〜。帰りはお風呂に寄って帰宅。みんな無事に帰れたかな? [続きを読む]
  • レース
  • 今年初のレースに出場してきました!狙っていたタイムには届きませんでしたが、2週間後に向けて課題がみえました。レースは大切ですね。 [続きを読む]
  • 飛び込み
  • ●学校プール「飛び込み禁止」…スポーツ庁が要請http://sp.yomiuri.co.jp/national/20170502-OYT1T50027.htmlなんでも事故が起きると「禁止」にする対応は好きではないが、水泳の飛び込みは特に必要ではないですね。それよりかは、意図せず不意に水面へ落下するときの、身の守り方なんかをやった方が効果的かも。泳げるようにするのと同時に水辺の安全教育が必要ですね。あと、日本のプールは浅いですね。水深2mから3mのプールで [続きを読む]
  • トイレ
  • 佐賀県鳥栖市の小中学校でトイレ改修により男子小便器をなくし、全て個室の洋式化にする方針らしい。[佐賀新聞]http://www.saga-s.co.jp/sp/news/saga/10101/426267これはいい。賛否あるだろうが…。男のプライドがとか…。私は賛成だな。子どもの頃からお腹痛くなりやすい体質で、トイレの回数も多かったので、ストレスなしに個室トイレに入れるのは嬉しく感じる人も多いだろう。なんで個室トイレに入るとからかわれたり、のぞか [続きを読む]
  • 辻堂
  • 本日は神奈川県ライフセービング競技会が辻堂海岸で開催されました。TKSからは4名が出場。小学2年生の3名がビーチフラッグスで全員入賞することができました!素晴らしいポテンシャルを感じました。海の競技はコンディションが悪化して、途中で中止になってしまいましたが、自然が相手なので仕方ないですね。子供たちにはこれも勉強かなと…。しかし、4月の海はまだ寒そうでした…。[大会の記事]http://www3.nhk.or.jp/shutoken [続きを読む]
  • これは何?
  • これは何でしょう〜??美味しいものです。白い泡?ソースの下からカレーうどんが出て来ました!正確はカレーうどんです。見た目からは想像できませんね。 [続きを読む]