齋藤電鉄ryu さん プロフィール

  •  
齋藤電鉄ryuさん: 銀輪鉄道
ハンドル名齋藤電鉄ryu さん
ブログタイトル銀輪鉄道
ブログURLhttp://ameblo.jp/ryushi-s/
サイト紹介文屋根裏から始まる碓氷峠製作記と クロモリロードのレストア奮戦記、そして日々の徒然をご紹介していきます
自由文0系世代出戻りNゲージ鉄オヤジです。レイアウト製作のモチベーションが下がった時は、鉄道の旅に出るのが一番! 自転車、クルマ等、飛行機含めて乗り物大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2010/05/31 20:48

齋藤電鉄ryu さんのブログ記事

  • とある山の現状
  • 週末に・・・ご近所 Kentrekさんのお孫さんにあたるREN君の父兄代行で、カブスカウトのハイキングに参加して来ました。小仏から掛かり、景信山→小仏峠→城山→高尾山 と縦走して高尾山口 らしい。低学年には ちとキツいが、まあ、調布3団のお手並み拝見と行くか。REN君、ネッカ忘れちまったみたい…まあ、僕も一度ある。2度と忘れなくなるモンだ。( ^ω^ )ボーイスカウト低学年のハイキングは、単に歩くだけで無く、幾つかの「斥 [続きを読む]
  • メキシコ繋がりとリフレクター
  • ユーさん オススメのメキシコ料理屋に来た。fumicとユーさんはcarvesの後 電車で、親父は徒歩で、僕は自転車で 現地集合。( ^ω^ )「ん!?、血迷ったな 東急。(^◇^;)」こうじゃないと………( ^ω^ )住宅街の一角にある………そういや先週は中華街でメキシコ人夫婦に逢ったな………(^◇^;)てな訳で 最初は アボカドスープ、これはアボカド好きになるね。昔、スペイン行った時、この皿に一切れ入ってるトルティーヤ、マルで一皿来 [続きを読む]
  • 豪華客船の食事は美味しくないの…?
  • 月例「ファミリーサイクリング」、今月は親父は木む爺と「散歩」する との事で、久々にfumicと夫婦水入らず…って言うか、汗かいて水ガブ飲みなイイ天気でした。(^◇^;)先ずは、チェーン 洗ってやり………目的地は坂の無いルートで、港 ヨコハマ へ。陽射しがカナリ強く、もう、夏かよ………みたいな感じ思わず 日陰 で休みたくなる………(^◇^;)子安のコンビニで、その時は まだ全然腹が減ってなかったので「2人で一個」で良かろ [続きを読む]
  • 氷川神社
  • 中浦和の橋本先生の御宅の月参りには、親父に随行して いつも電車で伺っているのだけれど、今回は チョッと考えるところあって 別行動で1時間早く、愛機「九九艦爆」を駆って家を出た。都内北上には環八を使わず、極力裏道をノンビリ進むが、通り慣れた「笹目橋」にアプローチするにはR254和光のラインからアウトコースを狙う必要上 一旦 環八に出る。が、しかし、ココで スマホのMAPが示す 徒歩経路(最短距離)で思い付き、試し [続きを読む]
  • 気持ちいい季節
  • さて、老人に………老体にムチ打たせて出動します。( ^ω^ )地元の氏神様に道中の安全を祈念しつつ………今日は、とことん クルマの少ないルートで行こう………坂を上がれば………等々力不動尊。等々力不動尊から、環八や 大井町線沿道を一切通らず、裏道から 「九品仏」にアプローチ……… 自由ヶ丘で、fumic 買い物time………ボチボチ 昼だし、なんか食べよう………と………目の前に 蕎麦屋さんがあるではないか( ^ω^ )「 [続きを読む]
  • 暖かくなって来ましたね〜
  • 週末(我が家の場合、月曜日)は、何処に花見に行こうかな………ちょっくら、下見のつもりで………(どーせ、昼は大してお客さん来ないだろう………)「そーだわね、アンタも太り過ぎだから走ってくればぁ?」なんて言うもんだから真に受けて出掛けたものの、この日以降、連日満席の大わらわで 帰ってからこっ酷く絞られるコトになるワケですが、そんな事とはつゆ知らず………軍艦でも………観に行っちゃおっかな〜(^◇^;)やっぱ、 [続きを読む]
  • 生意気な明るさのママチャリ
  • 木む爺から頂いた国産ママチャリ「四式重爆」のライトが なかなか明るくて良好である。ハブ内蔵型ダイナモにより、殆んど走行抵抗を感じる事もなく、高輝度LEDを駆動させるイマドキ電装メカの勝利といえる。自転車が、この30年で何が進歩したかと言えば、カーボンフレームでもチューブレスタイヤでもなく、イチオシで「電装系の小型・高性能化」であろう。照射角度の違いもあるので一概に比較出来ないが、Hi-low 2灯の艦爆より、実 [続きを読む]
  • 自転車に乗れない休みは………?
  • 今年から「月曜定休」にした我が家でありますが、予てより店の什器類をリニューアルしようと決めていたので 連日お世話になってる「木む爺」ご夫婦と共に「河童橋商店街」に繰り出して来ました。金主元fumicも札束握り締めて買う気満々です。( ^ω^ )趣味でやってる蕎麦打ちも、未だ 「ステンレス特大ボウル」………専用のが欲しいけど、取り敢えず 観て回ります………スゲーネーミング………「威力號」だってwww堺の蕎麦切り…… [続きを読む]
  • なんの、趣味ですから( ^ω^ )
  • 【サトちゃん号 サドル交換】ホンモノは引退だそうだが 一宮庵の堀北真希が愛用する「サトちゃん号」フロントキャリパーのシューは「ゲーターブレーキ」に換装したり、保安的には万全なるも サドルに綻びが目立って来ていたので 一足早い ホワイトデー への お返しとして、綺麗にしてやるコトにした。義理とはいえ手造りチョコの恩恵に与った以上、単にサドル交換では済まさない………( ^ω^ )当電鉄の「包丁研ぎ機 改 バフ掛け機 [続きを読む]
  • いよいよ………?
  • 今月も無事に開催出来ました マッタリポタリング。天気もいい。( ^ω^ )先ずは、近所が現場でいらしてる 「平綱兄ィ」に ご挨拶。平綱さんも ご夫婦で自転車を広く愛好され、タンデムを含む全てのジャンルの愛車の一つに セントラル入った質実剛健エルフ号(当電鉄勝手に呼称)があります。今日の目的の一つは、日頃からお世話になってる 「きむ爺」の 旧宅が 高く売れますように 願掛けに行く事。毎度 オメデタさ加減がモチベーシ [続きを読む]
  • family cycling で つけ麺coffee break
  • 1月も終わり間近でナントカ達成しました「月例family cycling」、今日は 「きむ爺」こと 木村のオジさんも モールトンとは別のもう一台連れて参加して貰いました。あんまし メンテは なさらない様子で 出発前に ブレーキシュー(たまたま当電鉄自転車振興部に在庫していたゲーターブレーキ)の交換を行い、お届け物がてらKAZさま宅で仕切り直して出発( ^ω^ )「ビール坂」を下り、野川沿線のサイクリングコースを行くワケなんです [続きを読む]
  • 無灯火撲滅
  • 最近は無灯火で走るアホな自転車がカナリ減った。抵抗を殆んど感じさせず、しかも暗くなると自動的に点燈するハブダイナモ&スーパーLEDの普及に拠るところ大である。ただ、如何せん整備は行き届いておらず、光軸は適当で生意気に眩しい奴もいる。とはいえ、ママチャリが煌々とライトを点燈し車道を通行する様は自転車乗りとしては実に微笑ましい。このご時勢、無灯火なぞ余程のケチか貧乏か、非国民以下の暴挙だとされる時代に突 [続きを読む]
  • ゆく年くる年
  • 最近はめっきりブログから遠ざかっておりました。更新しようにも、基となる自転車ネタも少なく、このままでは 当月「ゼロ」という事になりそうなので 年の暮れぐらいは顔出させて頂こうかと想いたち、パソコンに向かっております。てなワケで、齋藤電鉄自転車振興部の近況をダイジェスト版でお送りします・・・11月30日 ワイズロード二子玉川店【零戦、爆装解除】………って言っても、最小限のモノは積んでくので、こんなの付け [続きを読む]
  • 自転車は「自転車屋さん」で買った方がイイよ。
  • ご近所のY夫人から、「孫娘の自転車の空気入れて欲しい。」との御依頼あり。早速取り掛かり◯前後空気圧調整 完了作業中に気付いた所見(車輪空転せず、クランクに脈動伝わる、逆回転時重い)に拠り◯後ブレーキワイヤー引きしろ調整◯後バンドブレーキ調整◯リヤハブ位置チェーン張り調整(−2mm)◯チェーン注油◯BBシェル穴より556若干噴霧てな訳で、問題解決しました。( ^ω^ )大なり小なり皆さん やってると思うんですが、親 [続きを読む]
  • 絞れば開く………?
  • 少年時代の「丸石ロードエース」を輪行する際は、前後のワッパを外した後、ドロヨケも全部外して最後に重ねて結索し、「シュパーブ輪行袋」で横置き輪行していた。その後、ロードを少し囓ってフェードアウト、………以来30数年振りの「マッドガード弄り」に、殊の外「苦戦」しつつも大いに「ハマって」楽しんでいる。(;^_^A自分の処に来た このフレームは、本来 ウチの親父に乗せる為、当人も連れて長谷川のオヤジのところで当人自 [続きを読む]
  • 裸なのは居なくなった(;^_^A
  • 六四型 簡易マッドガード装備へ。是にて、我が家の全機 ドロヨケ装備となる。( ^ω^ )今後の基本的運用は、ツーリングは「艦爆」とし、戦闘機には極力 重装備は避けるようにするツモリですが、それでも タマには 耐久走 的な走りをしたくなる事もあるやも知れず、リヤは当分 「戦爆兼用」になると思われます。( ^ω^ )雨、あがった。( ^ω^ )でも、富士山は見えない。(;^_^Aこのあと、急に寒くなった。銀輪鉄道の「銀輪」 齋 [続きを読む]
  • 九九艦爆 本所工研 化、取り敢えず落成
  • 世間の自転車乗りは、埼玉のレースとか茅ヶ崎のイベントに行ってる とある週末の午後、色とりどりのヘルメットやサイクルジャージに身を包み、一様にサングラスを掛けた 晴れがましい それらの祭りに集う彼らの眼には決して映ることの無い、不器用なまでに無骨な しかし 確実に歴史に名を刻んで来た無言の佇まいと共に、ヒッソリと世田谷の片隅で その自転車は完成した。たまたま居合わせた「カラビンカ」の田辺氏には、貴重なレク [続きを読む]
  • 月例ファミリーサイクリング
  • 〔実は、10日ほど前の出来事です。〕涼しいけど、走ると暑い。結局、墓参りです。父方 祖父母の。「うめえ!」大当たり。d(^_^o)場所は多磨霊園へ移りまして…fumicの実家のご先祖墓参り。実は…我が妻 fumicの「曾祖父さん」は、森槐南(もり かいなん)って人で、隠れた有名人…っていうか歴史に名を残してるんですな。 そちらのお墓にも ご挨拶………てなわけで、両方の家のご先祖さんに、キチンとご挨拶してきました [続きを読む]
  • 秋深まり自転車四方山話
  • Facebook病で停滞しがちな当Blogではありますが、「まとめ打ち」で更新してまいります。(;^_^A先ずは…自転車乗り系読者の皆さんには あたり前田のクラッカーなお話(笑)【自転車のタイヤ空気圧】昨日と今日で、「サトちゃん号」を含めて全ての自転車の空気圧を調整した。(;^_^A自転車乗りの方にはご存知の通り、タイヤ空気圧は車種・用途に拠り様々で、ちゃんと「指定空気圧」(推奨とか適正とかいう場合もある)というものがあ [続きを読む]
  • 鉄の自転車は錆びるが 朽ち果てさせはしない。
  • メンテのショートパーツ仕入れに、トラック環礁へ。9月10日 15:55  サイクリングショップ ツバサ 青森行きの件、オヤジに活動報告・・・(;^ω^) 帰り道に 鹿児島から札幌に向かう青年に会う。「長谷川のオヤジに会って行きなよ。」  みたいな。 で・・・ 一日空けまして?????!(^^)! 青森行きで活躍した「九九艦爆」の三信&アンブロッシオのホイール・・・元々 長谷川のオヤジのトコ [続きを読む]
  • 九九艦爆 八甲田へ(番外編)
  • ラストイベントは、充分時間がある……d(^_^o)着艦。9月4日 11:14  いえぇぇぇ〜いwww 二荒山神社は違うのね。日光のは、ふたらさんじんじゃ宇都宮のは、ふたあらやまじんじゃ9月4日 12:45  宇都宮 二荒山神社 お参りの後、佐治さんに、蕎麦屋に連れて行って貰った。そば処 石奈多 二八、上等だと思う。 次は餃子・・・と思ったが、来る時にも大行列だったこの店、未だ順番待ち・・・で、スル [続きを読む]
  • 九九艦爆 八甲田へ⑦
  • おはようございます。松田聖子の「風立ちぬ」が掛かってる…(;^_^Aエレベーター無し、2階でよかった・・・(;^ω^) ほう・・・シンガポールだったんかい。(笑) 朝食抜き宿泊プランが本当は良い。なぜなら、ドコのビジネスホテルも早くて6;30〜だからだ。となると、スタートは当然7時台にズレ込んでしまい遅くなる。夏場の7時台は、既に暑いのである。       9月3日 5:44 9月3日 6:30  秋田 [続きを読む]
  • 九九艦爆 八甲田へ⑥
  • おはようございます。さらば、鳥海。9月2日 6:10 ? 秋田県秋田県 由利本荘市 丘の向こうの彼方は、ハイテク にかほ町……か?9月2日 6:57  ファミリーマート 由利本荘東鮎川店 役場でトイレ休憩。やってない!?そうか、もう、週末か。でも、裏口から入ったら、人がいて 借りられた。(;^_^A9月2日 7:41  由利本荘市役所 オンショア膝下9月2日 8:06  羽後岩谷 付近 [続きを読む]
  • 九九艦爆 八甲田へ⑤
  • 伯父貴の朝のウォーキングに お付き合い……d(^_^o) やっぱ、鳥海は こうでなくっちゃ。(笑) お寺さんへ・・・ アソコにある仁王像だが・・・ チリ紙を口に含んで礫(つぶて)を命中させると、その部位が健康になる・・・という言い伝えに則り・・・ だからと言って特大のを腹にくっ付けちゃった為、ナカナカ痩せられない。 お墓が近いといろんな意味でイイ・・・ 靖国神社でなくとも、国を [続きを読む]
  • 九九艦爆 八甲田へ④
  • おはようございます。とりあえず、朝めし食って来ます。d(^_^o)鳥海山は、真正面でなく45度右だったが概ね快晴。眼下の妖しい街並みは、数年もすれば再開発の波に飲み込まれるだろう…。;^_^Aさて、今日の行程は 矢島の親戚の家までなのですが、此れ迄通った事の無いルートで行ってみる事にします。今回のツーリングのハイライトとも言うべき・・・「奥山・手代林道」を経て、鳥海東南山麓からアプローチします。左前方に鳥海山、 [続きを読む]