SLOW ART さん プロフィール

  •  
SLOW ARTさん: SLOW ART BLOG
ハンドル名SLOW ART さん
ブログタイトルSLOW ART BLOG
ブログURLhttp://slow-art.blogspot.com/
サイト紹介文誰も知らない、ディープなポーランド。フォークロアポーランド、最新アートシーン、スローな生活
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/05/31 21:30

SLOW ART さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • SLOWARTBLOG移行します
  • いつもSLOWARTBLOGを読んでいただきありがとうございます。BLOG記事ですが、ここのBLOGサイトは卒業して、今は下記のSLOWARTのウェブ上で書いています。ポーランドのモノ・コト・場所・人について書いていこうと思っています。これからはこちらをどうぞよろしくお願いします。新しいサイト:https://www.slow-art.pl/blogSLOWART 藤田泉 [続きを読む]
  • ヤノフ村の織物展〜村の彩り〜始まりました!
  • 「ヤノフ村の織物展〜村の彩り〜」@チェドックザッカストア浅草始まりました!昨日無事初日を迎えた、今年のヤノフ村の織物展、開店時からたくさんのお客様にいらっしゃっていただきありがとうございました!今年のテーマは「彩」。今までなかった、カラフルで、すこぶるかわいい織物が今年はたくさんそろっています。350点近い品ぞろえです。みなさん1時間以上じっくりじっくり選んでいただいていました。今週末も私が在廊してい [続きを読む]
  • ヤノフ村の織物展2016-2017 始まります!
  • 「ヤノフ村の織物展〜村の彩り〜」が始まります!今年は、よりカラフルに、をテーマに、村の織手たちが、村を彩る自然、伝統、生活の喜びを織物に表現し、素晴らしく美しい織物が並びます。チェドックさんに並ぶ織物はすべて新作になります。きっと今までとは少し違ったヤノフ村の織物に出会えると思います。チェドックザッカストア浅草2016.10.4(火)〜10.30(日)*10月11(火)、17日・24日(月) 定休日東京都台東区駒形1-7-12Tel   [続きを読む]
  • ヤノフ村のご縁ヤノフ村に帰ってくる
  • このところ、バタバタと出かけていることが多く、ブログからずいぶん足が遠のいていました・・こんなブログでもきってみていてくださる方はいるはず!とおもい、今日はとてもうれしかった出来事のお話し。昨年7月に日本から5人の参加者の方をお招きし、ヤノフ村のテレサさんのところで織物講習ツアーを開催しました。その時の様子:こちらから参加者のみなさんは日本に帰国後もヤノフ村での体験を生かし思い思いの作品を作ってくれ [続きを読む]
  • 本日 21時からヤノフ村の織物を限定販売します@rytas
  • 今年は各地で本当にご好評をいただいている<ヤノフ村の織物展>は、2月5日から大宮のrytasさんに場所を移して開催中です。今回は、ダヌータさんのマズーレ柄の本当に本当に美しいクッションカバーや人気のカロリナさんの大き目コースターなどたくさんの新作をポーランドから追加でお送りしています。こんな色使いや柄みたことない!と思わずため息がでてしまう美しいクッションカバーの数々。ダヌータさんが織ってくれました。ダ [続きを読む]
  • マズーレの追憶の織り
  • ヤノフ村の織物展<マズーレ追憶の糸>は徳島の東雲さんから場所をうつして、東京・清澄白河のバハールさんで好評開催中です。日曜日から月曜日にかけては秋元尚子先生のヤノフ織りの大人気のワークショップも開催され、大変賑わいのあるイベントになっています。今回も、たくさんの織物を追加でポーランドからお送りしています。毎回どこのお店でも売り切れ寸前の両面織りのバッグ(13000円〜16800円)。今回の展示からダヌータさ [続きを読む]
  • ヤノフ村の織物ツアー2016年夏
  • 2016年の夏、ポーランドヤノフ村に滞在しながら一週間の織物教室を開催します!ワルシャワ、クラクフにも訪れる14日間のツアーです。ヤノフ村の織手さんの工房で糸紡ぎから整経、伝統的な二重織りを学びます。[期間] 2016年7月9日(土)-7月22日(金)[場所] ポーランド・ヤノフ村/ワルシャワ(1泊)/クラクフ(3泊)[講師] 年長の織手のテレサ・プリズモントさん[内容] 伝統的な羊毛の手つむぎや、染色、2重織りを学びます [続きを読む]
  • 新作続々ヤノフ村の織物展@徳島・東雲
  • ヤノフ村の織物展は、現在徳島・東雲さんで開催中です。≪ヤノフ村の織物展@徳島東雲≫2015年12月19日(土)〜2016年1月11日(日)徳島市末広4丁目8番43号1FTel 088-612-8828Open 12:00〜19:00定休日 木Web http://note.sinono.meMail life@sinono.meFB www.facebook.com/sinonomestore年末31日18:00まで営業新年は元旦より営業(18:00まで)東京で開催の際にお客様の声をいただいて作った新作のバッグも並んでいます [続きを読む]
  • 美しいポーランドキリムのルーツを探して
  • 古いキリムに出会いました。私にこれを売ってくれた人は、1930年代のクラクフのキリムだと言っていました。1800年代後半から1900年代にかけて、ポーランドにはジャガード織機をはじめとする手織りの中規模の工房がたくさんありました。でもクラクフにこのような織物を作っていた工房があったとは、初耳でした。それに何年もポーランドの民芸に携わっていて、あまり見かけたことのないキリムでした。気になったら調べてみるが私の鉄 [続きを読む]
  • 仙台つむぎ雑貨店さんでの織物展も好評です!
  • 前回の投稿からまた日にちが空いてしまいました(もうここ最近の常套句・・)。その間に日本からポーランドの自宅に戻ってきて、ボレスワヴィエツへ取材のお付き合いで行って来たり、もちろん織物展の準備などをしていました。さてさて、東京での大大大好評だったヤノフ村織物展が仙台のつむぎ雑貨店さんへ移動して開催中です。ありがたいことに、東北でも引き続きご好評をいただいているようです。つむぎ雑貨店さんは、ヨーロッパ [続きを読む]
  • ヤノフ村の織物ワークショップ再び開催します!
  • <<ヤノフ村の織物ワークショップのお知らせ>>チェドックさんで大変、大変ご好評だったヤノフ村の織物のワークショップを秋元先生が清澄白河のバハールさんでも12月と1月の展示に合わせて開催してくれます!今回は新柄の猫モチーフも登場しますー。★すでにお問い合わせをたくさんいただいており、各回満席になるの必至です!ご予約は明日(土)正午からで受け付け開始です。会場:Bahar (東京・清澄白河fukadaso)各日 11時 [続きを読む]
  • ポーランド森の小鳥店 開店しました☆★
  • ポーランド森の小鳥店森と湖の国ポーランドは、春になるとたくさんの渡り鳥たちがやってきます。そんなポーランドの愛すべき小鳥たちを集めた小鳥店を開きます。ポーランドの木工作家たちが作った、40種類以上の小鳥の置物、オーナメントやブローチ、銅板版画で描かれたポーランドの自然を彩る野の花や、遊びさえずる野鳥たちを展示販売いたします。TRANSISTOR botanica LaBさんのドライフラワーやプリザーブドフラワーと一緒に [続きを読む]
  • ヤノフ村の二重織りのワークショップが始まりました!
  • ご好評いただいている、<ヤノフ村の織物展>@東京浅草チェドックでは、いよいよワークショップが始まりました。お店の一角に2重に経糸を張った本格的な織機が2台設置されています。指導してくださる秋元先生はヤノフ村のテレサさんのところで直接村の織りを学びました。ヤノフ村の織物には図案やこうしたインストラクションが存在せず、夏の講習会ではみなさんも模様のピックアップの方法にとても悩んだのですが(といってもこれ [続きを読む]
  • SLOWARTツアー ヤノフ村の二重織りに挑戦
  • 浅草チェドックザッカストアで開催中の、ヤノフ村の織物展2015-2016はおかげさまでご好評をいただき、連日たくさんのお客様にお越しいただいています。今週末からはヤノフ村の二重織りを学べるワークショップがはじまります。ワークショップはあいにく、すべての回で満席となっており、新規受け付けはできない状況なのですが、開店中のお店の一角でやっておりますので、お越しいただいたお客様は覗いてみてください。その二重織り [続きを読む]
  • <ヤノフ村の織物展2015-2016>が始まりました!
  • ヤノフ村の織物展が、昨日(10月20日)から東京・浅草チェドックザッカストアで始まりました。今年は巡回展の一番あ初めということもあり、今まで以上の織物や小物がたくさん揃っていて、見ごたえ十分です。初日に来てくださった方たちも長い時間をかけて織物を見て、迷っていました。今年のテーマは、<マズーレの織り>。ポーランドの湖水地方、マズーレ地方に伝わっていた二十織りの織物は1900年代前半にはほぼなくなってしまい [続きを読む]
  • ヤノフ村の織物展2015「マズーレ追憶の糸」 秋冬
  • ヤノフ村の織物展テーマ:マズーレ追憶の糸 2015.10.20(火)〜11.8(日)                 ポーランド東北部の小さな村ヤノフには、18世紀から村の女性たちが代々受け継いできた伝統の織物があります。今も羊毛を洗い、糸車で糸を紡いで織る二重織りの織物は、途方も無い時間をかけてつくる手仕事の価値のつまった温もりのある織物です。今年の展示は、「マズーレ追憶の糸」というテーマで開催します。千の湖 [続きを読む]
  • SLOWARTのポーランドお料理教室
  • 9月にポーランド料理のお教室を開催します。日本ではあまり知られていないポーランド料理ですが、私が田舎の工芸家さんやポーランド実家のお義母さんに教えてもらった、おいしいおいしいお料理を現地の食材を使い、ヴウォツワヴェクの食器とともにお届けします。お料理の裏話やポーランドフォーククラフトのお話などもします。たくさんのご応募お待ちしております!ベルナルダさんのジュレックおばあちゃんのチョコレートケーキの [続きを読む]
  • SLOW ARTツアー:農家でとびきり美味しい日曜日
  • このツアーのもう一つの目的はヤノフ村の織物を育んできた、この土地の大自然を堪能することや、現地の人たちとの交流。この地の人達が紡いできた伝統を目で、手で心で感じることでした。日曜日のこの日は、テレサさんの工房はおやすみして織手で農家をしているベルナルダさんのお宅にみんなで遊びに行きました。ベルナルダさんのお宅は、ヤノフ村の隣村コリチンの大草原と小麦畑と林の間にあります。おとうさんと一緒に笑顔で私達 [続きを読む]
  • SLOW ARTツアー:ヤノフ村で織物講習開始!なかなか織り始められなーい編
  • ワルシャワから、長距離バスでポドラシェ県の県都ビアウェストクへ、ビアウェストクについた頃には、ヤノフ村方面へ向かうローカルバスはすでになくなってしまっていたので、ホテルの息子さんたちが迎えに来てくれました。そして翌日、早速朝からテレサさんの工房で織物講習が始まりました。この講習では、織りを中心に、糸紡ぎから、整経(せいけい)、綜絖通し、筬通しなど、ひと通りの作業を、一人一台の織機をもち、テレサさん [続きを読む]
  • SLOWART ツアー:ワルシャワ・王の宮殿とジャガード織機と
  • ヤノフ村の織物展に来てくださった、たくさんのお客様、本当にありがとうございました。神戸のカチュアさんでの展示が先日終わり、これで、今季の巡回は終わります。といっても、来季はまた10月から巡回が始まります!新しいプロジェクトがたくさん進行中なので、どうぞ来季もお楽しみに。ツアーの様子をご紹介すると言っておきながら、あっという間にツアーでヤノフ村に滞在していた頃から1ヶ月がたってしまいました。。その間に [続きを読む]
  • ヤノフ村の織物ツアー 
  • 11日間の(参加者の方は14日間)ヤノフ村の織物ツアーから自宅に戻ってきました。本当に本当によい旅と学びの時間になりました。織物、自然、伝統、イチゴ、ポーランド料理、人、出会い、心からのおもてなし全て肌で感じ、経験し、学び、心が温かくなりました。ワルシャワから始まったこの旅、庭園と100年もののジャガード織機の工房の見学をしましたヤノフ村のテレサさんの工房では1週間の集中織物合宿。みなさん最後の日にはしっ [続きを読む]
  • 過去の記事 …