リバー さん プロフィール

  •  
リバーさん: DIY工房IZUMI
ハンドル名リバー さん
ブログタイトルDIY工房IZUMI
ブログURLhttp://wood099.blog87.fc2.com/
サイト紹介文工房のメニューです。・木工教室・ペンづくり教室・木工旋盤教室・織物教室・電気溶接教室・鍛冶屋教室
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供380回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2010/05/31 21:58

リバー さんのブログ記事

  • 退職教員の会にて
  • 2017年5月22日(月)退職教員の会にて今日は、春日部の埼葛支部教育会館に行き、退職教員の会の皆さんに、「発電の仕組みと原発事故」出前授業を行ってきました。20代の時に一緒に活動した仲間が、みんな老人になっていました。おっと、私も老人になっていた! [続きを読む]
  • 和井田家と揚水機場
  • 2017年5月21日(日)和井田家と揚水機場取壊現場今日は昨日の総会に引き続き、産業考古学会の皆さんと八潮市内のフィールドワークを行いました。和井田家は国の重要文化財に指定されている八潮市の誇れる文化財です。周囲の田んぼ、屋敷森、長屋門も含めてじっくり見学ができました。当主の和井田氏の丁寧な説明があり、各地から訪れた産業考古学会の皆さんは、いろいろ質問をされていました。 [続きを読む]
  • 産業考古学会フィールドワーク
  • 2017年5月20日(土)産業考古学会フィールドワーク昨日は、産業考古学会のフィールドワークで、JAさいかつ潮止支店にある、田中四一郎村長象を見学しました。このフィールドワークのガイドを務めるのは、元八潮市資料館の館長だった遠藤忠先生です。八潮市史の編纂に力を注いだ方なので、八潮の生き字引と言っても過言ではありません。遠藤先生は、資料館の館長になる前は、潮止小学校(旧八潮第二小学校)に勤務さ [続きを読む]
  • なぜ八潮で総会を?
  • 2017年5月20日(土)なぜ八潮で総会を?今日は八潮市楽習館で、「産業考古学会」の総会が開かれました。なぜ埼玉のはずれの八潮市で総会を開くことになったのでしょう?それは、八潮市の旧潮止揚水機場を全国の先生方(九州から北海道の先生方30名ほどが参加しています)に見てもらい、全国でも有数の産業遺跡としての価値を知ってもらいたいという願いがあったからです。産業考古学会の会長の伊藤孝先生は、八潮市から旧潮止揚水 [続きを読む]
  • 贈答用箱入りペン
  • 2017年5月19日(金)贈答用箱入りペン住宅メーカーから、注文をいただいたお客様にプレゼントするためのペンを依頼されました。ケースに入れてほしいということでしたので、このようにしました。ケースは、このほかにもいろいろあります。この住宅メーカーさんは、新築した家の柱の落しを持参され、これを使ってペンづくりを依頼されています。お客様にとっては自分の家の柱で作ったペンは、さぞ愛着がわくことだろうと思います。& [続きを読む]
  • ガス管の工事
  • 2017年5月18日(金)ガス管の工事先日は、我が家の下水道工事と同時に、隣の建設中の建売住宅にガス管を接続する工事が行われていました。地下の様子がわかるので、撮影しておきました。黄色い管がガス管だそうです。八潮市は標高が低いので、1mも掘らないうちに水がわき出してきます。 [続きを読む]
  • ようやく下水道が
  • 2017年5月17日(水)ようやく下水道が古代ローマの都市より大幅に遅れましたが、ついに我が家にも下水道がつながりました。この工事の費用は個人負担で16万円かかりました。手痛い出費になりました。 [続きを読む]
  • オンカロ
  • 2017年5月15日(月)オンカロ 今夜の「スパイダーネットやしお〜」主催の田中慶一さんのオンカロとオルキルオト原発視察のお話は、大変興味深いものがありました。オンカロの内部に入ることはセキュリティーの問題でできなかったそうですが、入り口付近の写真は見ることができました。オンカロの構造は「10万年後の安全」というDVDが出ているので、こちらを見れば理解できます。田中さんのお話で一番印象に残 [続きを読む]
  • 火起こし器の火切り臼を作る
  • 2017年5月13日(土)火起こし器の火切り臼を作る昨日から今日にかけて、子ども達から大人気の火起こし器に使う「火切り臼」を100本作りました。「火切り臼」というのは、このように火種を作るパーツなのです。V字の切込みと円の大きさと位置関係が非常に大事なのです。製作の工程はこのような4段階になります。V字の切込みは、専用の治具を使ってバンドソーで切ります。丸い溝はボール盤で [続きを読む]
  • 鉋の講習
  • 2017年5月13日(土)鉋の講習 今日は数年前から時々工房にお見えになっているYさんが、鉋の講習を受けたいということでお見えになりました。中学生の時に学校で買わされた鉋を持参されました。大工さんに研いでもらったそうなので、一応切れる状態の刃になっていました。刃をどのくらい出せば、どのくらいの削りくずが出るかを体験してもらい、程よい刃の出仕方が分かった段階で1×4材を使って削る練習をしました。そのあとで、持 [続きを読む]
  • カードスタンド仕上げ
  • 2017年5月12日(金)カードスタンド仕上げカードスタンドに、ルーターをかけて丸面を作り、全体にベルトサンダーでサンデイングをしました。連動遅延スイッチを取り付け、集塵機を同期させて行いました。鎌倉の小学校の先生に、本日発送しました。これを使う子ども達の顔を思い浮かべると楽しくなります。 [続きを読む]
  • ネジ切り講習会
  • 2017年5月11日(木)木工旋盤のネジ切り講習会今日は「夢工房」で、上田さんを講師にして、ネジ切りの講習会が開かれました。10人ほどが集まり、熱心に勉強しました。※ 上田さんのサイトはこちらです。ネジきりの詳細がアップされています。http://www.asahi-net.or.jp/~gn9r-ued/woodturning.html [続きを読む]
  • カードスタンド
  • 2017年5月10日(水)カードスタンド小学校低学年の子ども達が、算数や国語などで使う「カードスタンド」を作りました。2年ほど前に150本作りましたが、久しぶりなので、製作機材をプチ改良しました。丸鋸をテーブルソーのように取り付け、40×30×400の杉材にスリットを入れる専用の機材です。今回はスイッチを上部に取り付け、集塵と冷却のために集塵ホースを取り付けました。工房のテーブルソーの刃の厚みは3ミリなので、広すぎ [続きを読む]
  • 各種プランターその2
  • 2017年5月8日(月)各種プランターその2横幅60センチのプランターを作りました。全て1×4材の端材で作っていますが、新規に長さ1820の材料を購入して作るとなると、約3枚必要になります。さらに短い端材を、追い回し接ぎで2個作り、バターミルクペイント2色で着色しました。その他は、防水・防腐・防カビ材が入ったガーデン用塗料を塗りました。これからステンシルで装飾を入れて行きます。 [続きを読む]
  • 春の合宿研究会
  • 2017年5月5日(金)春の合宿研究会5月3日から5日まで、山梨県上野原にある、「人間の歴史教材教具博物館」で行われた、春の合宿研究会に参加していました。私は、中学校の教員を定年退職して9年目になりますが、「人間の歴史の授業を創る会」の事務局を担当しています。今回の合宿の趣旨は、若い現役の先生の役に立つ内容を提供しようということでした。30名を超える先生方が、ゴールデンウイークのさなかに参加してくれまし [続きを読む]
  •  I特派員報告
  • 2017年5月3日(水)  I 特派員報告 NHKも無視できない集会施行70年 いいね! 日本国憲法   −平和といのちと人権を!−      5・3憲法集会憲法記念日の今日 5月3日、青空の下、有明の臨海広域防災公園で、標記の集会が開催され、5万5千人が集いました。昨年も同じ会場で行われましたが、有明駅を降りたときから、明らかに今年の方が人が多いと感じられました。集会では、学者・弁護士・文化など [続きを読む]
  • オンカロ
  • 2017年5月3日(水)オンカロスパイダ―ネット事務局よりお知らせです。田中慶一さんが、フィンランドの、オンカロと、オルキルオト原発の視察報告をしてくれます。参加自由なのでぜひお越しください。 この画像を で大きく表示されます。 [続きを読む]
  • フェンスを作る
  • 2017年5月2日(火)フェンスを作る40年近く隣が空き地だったのでが、ついに隣に建売住宅が2棟できることになりました。我が家との隣接距離は1mもない2階建てです。そこで、家族からの依頼でフェンスを作ることになりました。① まず1×4材を120?の長さに切り② それに、防水・防カビの塗装をして ③ このようにして組立て④ 既存のアルミフェンスに結束バンドで取り付けました。⑤  [続きを読む]