kamisan さん プロフィール

  •  
kamisanさん: 〜指導者も親もコーチングを考えて〜
ハンドル名kamisan さん
ブログタイトル〜指導者も親もコーチングを考えて〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/kami-san/
サイト紹介文未就学児〜小学生、ジュニアユースのサッカー指導を通してメンタルやコーチングのことを綴っています。
自由文少年サッカー指導を通し、キンダーU6〜ジュニアU12、ジュニアユース(中学)までのカテゴリーで、サッカーを中心にメンタルなこと、指導者・保護者(親)等のコーチングの重要性、練習メニューの紹介など中心に、率いたチームの試合を通して、色々な観点から子供の考えること、論理的な思考の重要性、指導内容の大切さ等を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/06/01 01:26

kamisan さんのブログ記事

  • ■他チームとの同じメニューでの質の違い
  • カップ戦の時、コーチが審判&不在で指導人数が少なかったので、久々にアップメニューをやりました。 ボールが使える広さも5m四方くらいしか無いので、大したメニューは出来ませんが、それでもアップをするのには何とかなる位のスペースではあります。 予選を勝ち上がり、優勝決定戦までの時間が空いたので、集中力を維持できないと思ったので、「一度(集中力を)開放をして、再度アップからのスタートをする」という感 [続きを読む]
  • ■最終カップ戦、準優勝
  • 先日、6年生も参加をした最後のカップ戦に臨みました。帰ってきた受験組も含め、Topチームに参加をしていた4、5年や追加召集をした5年メンバーなどで、ガチンコ勝負に行きました。笑 うちのブロック予選の相手は、対戦相手は格上ばかり。汗 1試合目は、主催者チームで港区のチーム。いつも良い勝負をするチームで、しかも私が教えていた長男と同じ年代のメンバーが指導や手伝いをしているチーム。 今回も長男の同期 [続きを読む]
  • ■フットサルではなくてサッカー?
  • 6年の卒業を兼ねてのフットサル大会へも、出場をしました。 この日、私は仕事があるため、午前中の試合のみ切り盛りして、午後はコーチ達にお任せでしたが、随時、ママ達から試合経過が報告され、それなりに頑張ったかなという感じでした。 この日の試合形式は、午前中に前半戦として、それぞれのチームと対戦をして、午後にもう一度同じチームと対戦をして、ブロック上位チームが決勝を行うという、変則スタイルでした [続きを読む]
  • ■卒業試合も無事終了!
  • 6年主体の卒業試合も無事終了しました。なかなかフルで参加できないメンバーが多かった年代なので、この日ばかりはしっかりと走って貰おうと思って、5年召集は3名のみ!笑(内、1名はGKなので、実質2名) 試合だというのに、この年代は何かまったりしているし、走りきる、ぶち当たるというのも少ない…。苦笑 ま、だからジュニア最後の試合として思いっきり走りきって貰おうかと思ったのですけど、やはり試合への入り方の [続きを読む]
  • ■私立、都立、県立入試、全て終了!
  • 本日(というかもう昨日か)は、県立高校の受験合格発表日! 私立、都立と何とか無事乗り越えてきた来たけど、今日の発表の県立メンバーは少し心配だった。苦笑でも、最後の追い込みを見ていたら、『何とか行けるのでは…!』と思っていましたが、朝一、Lineが飛んできて「合格」とのこと Lineを返していると、すぐにママから電話が入ってきて、「本当にありがとうございます」と涙ながらのお礼の言葉。一番大変だったのは [続きを読む]
  • ■納会参加は「サッカーノート持参!」
  • 今回、ジュニアの納会に参加したいメンバーは、サッカーノートを持参しないと参加ができない!!…というものにしました!笑(サッカーノートを書いているのは4年以上のメンバーのみですが) しかも、パパかママのコメント、または見たよというサインが無ければならないというもの! 日頃、パパ、ママはサッカーノートを見る機会が無いでしょうから、この時、どんなことが書かれているのか、どんなやり取りをしているのか [続きを読む]
  • ■想い出のジュニア納会
  • 6年生の卒業を祝っての6送会と納会!様々な想い出が沢山あった6年たちです。 何せ、高学年になってコーチから引き継いだ時、『どうしてくれようか…』と思ってしまうほど、蹴ることが出来ない、止められない、走ることができない、サッカーを理解していない…という4重苦で、楽しむだけのサッカーにしようかとも考えてしまいました。 高学年から入部してきたメンバーも居るし、受験で抜けてしまったメンバーもいるし、ス [続きを読む]
  • ■キンダー卒園試合
  • 先日(最近、記事アップが遅くて…泣)、キンダーの卒園試合がありました。うちのチームにも指導に来て頂ける近隣チームの監督チーム!笑 年長さん+年中さんたちは、元気一杯走っていました。ジュニア(小学校)に上がっても、サッカーを続けて欲しいな〜!※できればうちのチームで!笑 ■試合開始! 近隣のチームは、キンダー指導をやっているところが少ないので、ジュニアまではうちでやっていて、ジュニアか [続きを読む]
  • ■悲しい出来事…
  • コーチから緊急連絡が入り、以前、うちのチームにも在籍をしていた子供が転落事故にあい、亡くなったとのこと。ニュースで流れているらしいけど、まだ私は見ていない。学校関係のママを辿って状況を聞いてみたところ、インフルエンザの薬による影響かもしれないとのこと。詳細は判りかねるけど、中学2年生での事故って…。彼は、そんなにスキルがあった印象は無いけど、元気に楽しそうに走っていたな〜。この歳になると、随分人と [続きを読む]
  • ■悲しい出来事…
  • コーチから緊急連絡が入り、以前、うちのチームにも在籍をしていた子供が転落事故にあい、亡くなったとのこと。ニュースで流れているらしいけど、まだ私は見ていない。学校関係のママを辿って状況を聞いてみたところ、インフルエンザの薬による影響かもしれないとのこと。詳細は判りかねるけど、中学2年生での事故って…。彼は、そんなにスキルがあった印象は無いけど、元気に楽しそうに走っていたな〜。この歳になると、随分人と [続きを読む]
  • ■褒められた思い出
  • 先日、うちのサッカークラブのキャプテンOBで高校受験生でもある彼が、結構テスト成績も抜群に伸び始めたので、褒め言葉を掛けてあげました。すると彼が、「監督(塾の先生ではありますが:笑)に、初めて褒められた!」と結構喜んでくれ、その日の夜に、ママからも「監督に勉強のこと褒められて、凄く喜んでいます」とLineが入って来ました。『え”〜〜〜!!?』私、ちょこちょこと褒めていたでは無いですか!?おかしいな〜〜。。 [続きを読む]
  • ■心が変われば行動が変わる
  • 『心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。』という言葉があります。ウィリアム・ジェームズ氏、ヒンズーの教えなどなど、出典が定かではありませんが、要は「心が変われば行動が変わる」ということが大事で、心の変化後に行動が変わるというのは、私も身をもって感じています。サッカーのスキル、勉強の成績など、全てに通じます。このBlogでは、「(サ [続きを読む]
  • ■スローインからアイデア
  • いよいよ6年の最後の大会が迫って来ました。集大成ということで、頑張って欲しいのですが、最近気になることが…。スローインからの展開が良くない!汗スローワーが投げ入れることにより、ピッチ内は味方が1名少くなります。自分達がDFの時は、相手をマークすることにより自由にさせない…ということが認識できているようですが、それでも相手ボールを奪えないことが多い。では逆にOFの時、ボールを保持できるかというと、これもま [続きを読む]
  • ■サッカーが好きなると言うこと(上手くなる秘訣)
  • どんなスポーツ(当然サッカー)も、また勉強も好きになれるかなれないか…が、その路を究めていくことに通じるということを、何回かこのBlogでも書いて来ました。 好きになると言うことは、続ける(持続をする)と言うこと。好きになれば、自分で練習をするようになるし、一人で研究し始めます。 すると益々面白くなる!=上手くなり、更に向上心が出てきて、上手くなるという方程式です!▼過去記事より ・『なるほど [続きを読む]
  • ■試験第1陣がスタート!
  • いよいよ勝負がスタートしました。人生の岐路(ターニングポイント)の始まりです。 サッカーの試合でも、試験でも大きな意味を持つことがあります。 勉強では、入学試験。サッカーではセレクション。 自分の希望するところに入ることが出来るのかどうか。そのための準備をして臨む、大きなチャレンジ。特に高校入学試験は、結構、その後の人生に響く選択になります。友人も、部活も、先生も…。良い縁があるところに [続きを読む]
  • ■各学年の表彰式に参加
  • 6年はS3リーグに優勝をして、今日、表彰式がありました。(写真が掲載できませんが…苦笑) 彼らが4年になった時、ママ達から何とかサッカーが普通に出来るように…という話があり、5年で少しサッカーの形になり、6年でリーグ戦に参加するようになった時、下の学年もレベルアップしたお陰で、何とか勝ち抜ける根性がついたと思います。(スキルではなく、根性という感じでしょうか?笑) 5年も先日準優勝の表彰式がしながわ [続きを読む]
  • ■IQ130越えの小学校
  • ということで、ある番組で私立小学校が紹介されていました。■教育の特色として〜独自の教育システムでパズルやゲーム等の遊びを通して1週間に1因子ずつ刺激し、大脳を活性化させ〜 という記載があり、また番組内でも、「IQだけでなく、EQの必要性がある…」ということで話をされていましたが、あまりこの点での紹介はありませんでした。 多分、EQが何かということが良く判らないのかと思いますが、EQ資格取得者としては [続きを読む]
  • ■3年生大会で始動:初挑戦
  • 極寒の中、3年生大会で今年のサッカーが始まりました。 私が3年生を指導する時間は、土曜に限られています。普段はコーチにお任せしている状況ですが、私が心掛けているのは、「今はとにかく基礎を大切に…」ということです。 パスを出すにしても、シュートするにしても、ボールをワンタッチで良いところにトラップするのも、全て基礎的な技術です。 つまらない練習をいかに面白くするか!笑 ポゼッションも戦 [続きを読む]
  • ■謹賀新年2017年
  • 新年明けましておめでとうございます!! 子供達にも良く質問をすることですが、「1年の目的が達成できたかどうか」を自分なりに考えてみた時、昨年は思った以上に進展していなかったかな〜と、ちょっと反省が多い感じです。 で、いつまでに自分も、目標を達成することができるかを考えて、しっかりと取り組んで行きたいと思っています。 子供達に言うことは簡単。自ら率先して行動することを忘れてはいけないので [続きを読む]
  • ■的(コーン)当てゲームをやってみた
  • 日曜の練習は、6年が全員、所用や怪我などで欠席。5年の主要メンバーの半分くらいもいないということもあり、急遽、基礎練習メニューに変更!!笑 ★ハイボールの処理を二人で競い合い、シュートまで★やはり二人で競り合って、グリッド中央サイドのマーカーの上に乗ったボールを落とすゲーム! ★的(コーン)当てゲーム 余りにも、近い距離でもボールに当てることができないので、「的(コーン)当てゲーム」を追加! [続きを読む]
  • ■5年生大会、準優勝!!
  • ベスト8の闘いになると、やはりそう簡単には勝利を掴むことができない。緒戦は、6年ではなかなか勝つことができない強豪チーム。 一応、相手布陣も考慮した結果、マッチアップを考えSBなどのメンバー構成やポジションなどを子供達と確認。5年以下も、それは良く知っているので、とにかく出足が大事!!それでも前半も終盤に入る頃まで膠着状態で、こうなってくると選手起用や戦術も頭が痛くなってくる。。。汗変にいじるとバ [続きを読む]
  • ■5年生大会ベスト8進出
  • 寒い中、2試合を行いました。5年生大会で、どこまで行けるかを試してみたいと思っていました。 1試合目は強豪のBチーム。と言えども、戦力的にはうちと拮抗している感じで、シュート練習を見ていても、かなり豪快なシュートを決めている。 子供達に伝えることは、先日までの練習の内容結果を、この試合でどう活かせるか…ということと各自の課題となっている内容をクリアできるのかということ。 そうすれば、結果は [続きを読む]
  • ■「退部したい」と言える勇気
  • しばらく振りにママと一緒に挨拶に来た子供は、何を言いに来たのか、その雰囲気で判ります。 「久しぶりだね。どうしたの?」と言うと、しばらくモジモジしたりする子が殆どです。なかなか最初の言葉を言い出せないのだと思いますが、横からママが、「ちゃんと自分で話をしなさい」と言ってくれます。汗「サッカー部、辞めたいのですけど…」と頑張って言葉を発してくれます。私は、その時、2点ほど確認をします。子供本人が [続きを読む]
  • ■海外アカデミー指導者との意識の差
  • 海外チーム(アカデミー)の指導者に何回か教わったことがあります。(ヨーロッパ、南米などの有名なチームですが…) 一通りメニューやレクチャー等の技術指導の後、質問会などがありますが、その時に良く出る質問があります。それは、『自分達のチームの子供のモチベーションを上げるには?』的な話が良く出てきます。 その根底にあるのは、スキルが低い子供が居る場合や集中力が続かずモチベーションが極端に低い場合等々 [続きを読む]
  • ■他リーグ上位チームとの決戦の結果…
  • 寒い中、他リーグの上位チームとの闘いがありました。うちのチームはJリーグ言うとJ3という感じですが、それでも年間、頑張って全勝優勝を果たしました。この8ヶ月、少ない6年生も頑張ってスキルアップをしてきました。またそれ以上に、4、5年のスキルも上がって来た結果、6年も頑張れる形になったのかなとも思います。対戦相手は、Jで言うとJ1の2位のチームというイメージで、先日、他の大会でうちが大敗をした喫したチームを楽々 [続きを読む]