ユーモン さん プロフィール

  •  
ユーモンさん:  KJ  SKY High
ハンドル名ユーモン さん
ブログタイトル KJ SKY High
ブログURLhttp://jumong007.blog133.fc2.com/
サイト紹介文感じたり 考えさせられるセリフが 多いですね
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2010/06/01 12:08

ユーモン さんのブログ記事

  • 王の涙〜逆鱗 (3) 刺客たち
  • (イ・サンが建設した京畿道水原の“華城”:2015.04撮影)# 昨年12月18日、韓国文化院(東京・四谷)で、『王の涙』の上映会がありました。本編の前の短い解説ではありましたが、映画『思悼(世子)』と合わせた解釈で、思悼(サド)世子の“米櫃事件”は、老論派と酒(+毒物)によるものとの直接・間接的な説明でした。『王の涙』〜逆鱗(3) 刺客たちhttps://www.youtube.com/watch?v=2mUfBSYsar0&list=RD45UAworljWk&ind [続きを読む]
  • 王の涙〜逆鱗 (2)奴婢
  • 『逆賊』では、アモゲが中国の皇室が好んだとされる“黒細麻布(フクセマポ)”に目を付けて生産・輸出のビジネスを展開しました。# 美しい黒い麻布でした。こちらは『逆鱗』でのイ・サンの衣装。(製作2013年、日本公開2014年)実際に映画でヒョンビンが来ていた王衣(夏服)です。素材は黒い麻。(2014年の日比谷の映画館にて)王の涙〜逆鱗 (2)奴婢奴隷商人奴婢の子供(奴隷)たちは闇の人身売買の“物”売られ [続きを読む]
  • 王の涙〜逆鱗 (1) 至誠
  • (イ・サンが建設した京畿道水原の“華城の南の門”:八達門・2015.04撮影)映画「王の涙(原題:『逆鱗』)」<イントロダクション>…恐怖と不安で死んだ方がましだった。(1775年2月5日 イ・サン)…世孫は老論と小論を、吏曹と兵曹も知る必要もなく、さらには、国事についても、尚更知る必要もありません。(1775年11月20日 老論派ホン・インバン)…お前は大臣たちの言葉に動揺せず、ただ私の教えに従い、私 [続きを読む]
  • 悪女にされた女性たち
  • (イ・サンが建設した水原の“華城:ファソン” の行宮正門:2015年撮影)歴史に揺れた女性と歴史を動かした女性たちパリで生まれたイタリア人の経済・社会学者にパレートがいます。彼の功績は、今でも何かと使われる2対8の比率で、「パレート最適の法則」。統計手法を用いて、およそ2割の高額所得者が国富の8割を占めているという実証を行ったからです。例えばハチやアリでも、働いて実績を上げているのは、約2割だとの [続きを読む]
  • 逆賊 第22話(下) 剣を授ける者
  • (2017.04.24)逆賊 第22話(下) 剣を授ける者キム・ジャウォン(金子猿:宦官)「チョナをたしなめるのではなく、 なぜ、助長するのか? 良家の娘たちを呼び寄せて…、 その責任はどうするつもりなのか?」「長く仕えていながら、 なぜチョナのお好みを知らないのですか?」「…」# この金子猿は忠臣であったがために、クーデターで死罪となります。「あなたはチョナの明るい表面だけしか知らないようだわ。 チョナの深層 [続きを読む]
  • 逆賊 第22話(中) クンオルシン!立つのだ!
  • (早朝のマーガレット:2017.04.23)逆賊 第22話(中) クンオルシン!立つのだ!守貴単「チョナには今回、我々のことを聞いて頂いた。 これもご夫人のお陰だ」「いいえ、師匠のお言葉のとおりです」「これからが大切だ。 我々の忠誠心を示そう」チュウォン君「なぜギルドンを殺さなかったのか?」「一度は命を救ってくれたからです」強制収容「これからここの村がチョナの狩場となる。 村人は出ていけ」反論する村人はこん棒 [続きを読む]
  • 逆賊 第22話(上)1504・甲子士禍(カプチャサファ)
  • 逆賊 第22話(上) 1504年の甲子士禍(カプチャサファ)「私の夫は言っていました。 チョナの母君は息子のことを案じながら亡くなったそうです」「…」「チョナのことを…、“ペクドル”と…、 チョナの名前をつぶやきながら亡くなったそうです」「そうなのか…。 私のことをペクドルと呼んでいたのか…。 そうか…」「…」「私のオモニが付けてくれて…、 呼んでくれた名前なのだな…」ソン・ドファン「チョナ。 いっ [続きを読む]
  • 推薦したい歴史ドラマ
  • https://www.youtube.com/watch?v=zriRcKnlU5g(歌:キム・サンジュン)歴史ドラマと映画GWを前におススメのドラマ・映画です。史劇では史実とフィクションとが融合しているものの、よ〜く考えて仕分けしているうちに、“これは歴史の勉強になった”と思っています。1.歴代の王の即位年とその時の年齢また、当時を描いたドラマと映画です。個人的な庶民としての観点から8本(☆)選んでみました。(太い文字の王は即位の年齢が [続きを読む]
  • 逆賊 第21話(下) 母からの伝言
  • (2017.04.16)逆賊 第21話(下) 母(廃妃・尹氏)からの息子への伝言弟を救いたいものの手が出ないギルヒョン…ギルドンや、生きるんだ。俺が必ず救ってやる。牢獄「ギルドンが生きていることだけでも良いことさ。 良かった…」「…」「私は生きていたいと思った。 もしもギルドンが負けたら私は生きていられると思った。 しかし、私は何と馬鹿な男だ…、アイゴ〜。 なんて馬鹿な…」(イム・ジャチ)「…」「アイゴ〜、何 [続きを読む]
  • 逆賊 第21話(中) イチゴのキス
  • 逆賊 第21話(中) イチゴのキス「国庫の破たんの際には禁酒令で救ってもらいました」などと、ギルドンを弁護するキム・ジャウォンでもありましたが、燕山君には伝わりません。「ホン・ギルドンは潰す。 大衆の目前で潰す。 力はないということを見せしめる」燕山君は自分への忠誠を確かめるために毒が入った粥を届けさせます。「ホン・ギルドンとは過去に共謀していなかったことを証明すべきだ」「…」「どうしてここに…?  [続きを読む]
  • 逆賊 第21話(上) 花冷えのころ
  • (ヤマザクラ)逆賊 第21話(上) 花冷えのころ# 内侍府(ネシブ)は王の秘書である宦官が総監督。大監クラスの従二品は尚膳(お膳の字)とあるように、大切な王の御膳の毒味をする女官が付いています。燕山君とキム・ジャウォン「尚膳(サンソン:秘書役)。 私が王子だった頃、 そなたは朝鮮国内中を旅して面白い出来事を話してくれた」「…」「不死鳥や龍のことだった。 それに背骨に羽根の骨が付いている万能の子供のこと [続きを読む]
  • 逆賊 第20話(下) 兄貴たちを連れ帰る
  • https://www.youtube.com/watch?v=m7I0xPK47rs逆賊 第20話(下) 兄貴たちを連れ帰る〜ギルドンの作戦とは?ギルドンとチョンハク「今日はお前を逮捕する! チョナに差し出す!」「…」ギルドンは帯紐を解いて手に巻きつけながら、「分かっている。 皆には親兄弟や子供などの家族がいることを知っているが、 傷を負わせることを覚悟してくれ」「捕まえろ!」増強された官軍を相手に孤軍奮闘見ていた村人はギルドンに逃げ道を [続きを読む]
  • 逆賊 第20話(中) 長かった旅路
  • (今週のハナモモ)逆賊 第20話(中) 長かった旅路の果てに〜兄弟の再会ギルヒョンが率いる官軍に取り囲まれて、ギルドンは官軍を引き付けて仲間を逃がします。ソブリはいつものところで「また会おう」と。「クンオルシン。 ご安全に!」(ヨンゲ)しかし、ギルヒョンは別行動で…。「…」「…」「!」「!」ギルヒョンは副官からギルドンを庇います「違う!あいつではない」「でも見ました!」「違う!」「ナウリ。 きっと奴 [続きを読む]
  • 逆賊 第20話(上) 劇作家カリョン
  • 先週のハナモモ逆賊 第20話(上) 劇作家カリョン宮中で出合ったジャチとギルヒョン(ギルヒョンには、4年以上前の出来事での苦渋しか記憶にはありません)「待て!」「なぜ私の名を呼ぶのか?! アボジのことを裏切ったくせに!」「…」「その上に、私の弟たちの命までも失うことになったのに…。 それで宮中で働いているのか?!」「そうだ。 あの時はそうだった。 ギルヒョンがここに…。 聞いてくれ、アモゲ! お前の [続きを読む]
  • 男と女の“脱賤”への道
  • (4月4日の夜桜:@東京・四ツ谷)ソウルは10日ほど遅く開くようです。(汝矣島:ヨイドの桜まつり:2015.04.13撮影)男と女の“脱賤”への道〜支配者階級へと身分を超えてこれまではなんとなく、“両班(ヤンバン)”と言えばノーブルな貴族階級で、官職を得た官僚たちと土地を持つ地方の豪族たちのことだと思っていただけなので、もう少し詳しく調べてみました。(はじめに)めざせ両班数々の史劇(ドラマ)に出てくる議場( [続きを読む]
  • 逆賊 第19話(下) 心は自由
  • (今週の枝垂桜)逆賊 第19話(下) 心は自由チョ・チョンハク「もう一つのところで盗賊を逃しました」「…」「どうか官軍をもう少し与えて下さい。 それで逮捕します」ジャチは反対します。「盗賊たちは漢陽から移動しています。 首都の警備のことを考えると、 漢城府の軍を地方に行かせるわけにはいきません」「いいえ、大監。 チョナはこの件でお怒りです」(チョンハク)ジャチは却下され、「そうだな。 では官軍をもっ [続きを読む]
  • 逆賊 第19話(中) 支配者たち
  • (ハナモモ:2017.04.06)逆賊 第19話(中) 支配者たち牢屋を破って出たギルドンには一計がありました痛めつけられる農民たち。拷問の場所に「暗行御史(アメンオサ)参上!」「やあ、拷問をしているのか?!」「すみませんでした。 暗行御史だとは知らずに…」「次はどうするのか?」(ヨンゲ)「アイゴ…」(ギルドンは耳うちします)「お前は宮廷への貢物を過剰に取り立てているな?!」「いいえ、王命です。 村人たちが従 [続きを読む]
  • 逆賊 第19話(上) 人間はみな同じ
  • (2017.04.05)逆賊 第19話(上) 人間はみな同じチュウォン君がギルドンと争っている時に、落とした「行録」に沿って行動するギルドンカンパニー(活貧党)。「百姓たち一家が消えた場所とホン・チョンジが現れた場所には、 共通点があります。 民が道徳を汚したとされています」「盗賊は物を盗むものだ。 なぜその場所に現れるのか? 聞いたこともない盗賊だ」「考えがあります。 そのような場所で盗賊たちに出会えるので [続きを読む]
  • 逆賊 第18話(下) 七杯のご飯
  • ハクモクレン(紀州の3月末:photo by APB)逆賊 第18話(下) 七杯のご飯初夜が明けてカリョンは髪を上げました。「…」# 一般的な髪型で、ピニョと呼ばれるカンザシで髪を止めます。このスタイルをチョクチンモリといいます。「…」そして3日後「行録」を頼りにオリニを探す旅「気をつけて帰って来てね。 また7杯のご飯を用意しておくわ」「カリョンは一人で勇敢に待っていてくれるだろうよな?」(ソブリ)「毎日3食のご [続きを読む]
  • 逆賊 第18話(中) 花のような妻
  • (野に咲く華:2017.04.03)逆賊 第18話(中) 花のような妻ソブリの指揮に従って屋敷から撤去「チュウォン君を痛めつけようとして、護衛にやられた。 しかも軍がいた。 状況は分かるだろう? ここにはいることができない」翌朝は隠れ家へ介抱するカリョンの子守歌? 安心して眠りなさい傍には可愛い小鳥がついているどこに行くの?帰っておいで一緒にいましょう私と一緒に寝ましょう「ギルドンは?」「寝たわ。すぐに元気に [続きを読む]
  • 逆賊 第18話(上) スギダンのログ
  • ソメイヨシノ(2017.04.04)(同じ木なのですが、雨でもう花が散り始めました:2017.04.08)逆賊 第18話(上) スギダン(守貴単)のログ(記録)「私の名前はオリニ(어리니)です。 オラボニムに会わせて下さい」チョンハクはギルドンに恨みを持っています。「チョナは怒りを見せているので、 チョン・ジョンブ(漢城府)では取り調べができません。 それなので、別の方法を考えています」「…」「私には良い考えがあります [続きを読む]
  • 三つ子の魂 百まで
  • # この写真は昨年の秋に国立故宮博物館で撮影した「国朝宝鑑(ククチョボガム)」です。燕山君が先王の喪に伏していた際に編纂させたもので、世祖〜成宗の時代をまとめて、後の“帝王学”のテキストとなりました。彼が信じた儒教の基本精神と士林派の思想が違っていたことの証左になると考えられます。三つ子の魂 百まで〜仁粋大妃(インステビ)と甲子士禍(カプチャサファ)「戌午士禍(ムオサファ)」は、史草(「朝鮮王実録」 [続きを読む]
  • 逆賊 第17話(下) 燕山君の名裁き 
  • サラサモクレン(紀州の3月末:photo by APB)逆賊 第17話(下) 燕山君の名裁き# 燕山君が3歳の頃、母の尹氏が廃妃(http://jumong007.blog133.fc2.com/blog-entry-3145.html)となりました。そしてこの第17話では、燕山君が即位した後に、これまでは宮中ではご法度として隠されていた母の真実を知ることになりました。落ち込んだ燕山君、この後怒りがこみ上げて来るものと思います。「チョナ〜、私…、ノクスです」「…」 [続きを読む]
  • 逆賊 第17話(中) 廃妃・尹氏
  • (サクラの枝の上には上弦の月:4月4日)逆賊 第17話(中) 廃妃(ぺビ)・尹(ユン)氏帰朝報告「パク・ハソンがようやく帰って来たな。 暗行(アメン)はどうだったのか?」「とても不思議な事がありました」「と言えば?」「いくつかの村々で百姓たちが跡形もなく消えていました。 家族全員が何も言えず、何も残さずに消えているのです。 その村の地図を作製して参りました」そこにノクス「チョナ、お呼びでしょうか?」 [続きを読む]
  • 逆賊 第17話(上) 銀の髪飾り
  • ピンクと白の馬酔木(あしび)(3月末:photo by APB)逆賊 第17話(上) 銀の髪飾りチュウォン君からの声「パルパン(踏み台)〜」「!」チュウォン君の傍にはモリがいます「俺を今夜始末しなかったことを後悔させる…」「久しぶりで…」(ギルドン)「ああ、本当に会いたかった…」(チュウォン君)「まだ生きていたのか…」「私は変わった。 お前も変わるべきだ。 いや、変わるのを手助けしてやる」「…」ギルドンたちの帰り [続きを読む]