ユーモン さん プロフィール

  •  
ユーモンさん:  KJ  SKY High
ハンドル名ユーモン さん
ブログタイトル KJ SKY High
ブログURLhttp://jumong007.blog133.fc2.com/
サイト紹介文感じたり 考えさせられるセリフが 多いですね
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供390回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2010/06/01 12:08

ユーモン さんのブログ記事

  • 青い海の伝説 第16話(中) Kiss in the Dark
  • (2017.01.20)青い海の伝説 第16話(中) Kiss in the Darkホン・ドンピョ刑事に電話するジュンジェ「継母がもしも、今でもマ・テヨンとの関係があるとすれば…」「つまり、その継母がマ・テヨンの裏にいて、 お前を殺すほどにまで追いかけているということか? しかし、なぜだ?」「一つ言えることは遺産相続問題だ」「お前を殺すほどに、いったいどれくらいの遺産があるって言うのか?」ここでホン刑事はジュンジェがホ・イ [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第16話(上) 願いのキャンドル
  • (ソウル・オリンピックスタジアムの門:2016.11.25)青い海の伝説 第16話(上) 願いのキャンドル…ホジュンジェ、ヘラクレスの灯台の伝説は本当だったわ。あそこで別れた人たちは必ず再会できるのよ。再会して愛し合うのよ。チュカヘ(おめでとう)、オンマに会えるわ。「…」中央分離帯で…。「…」「ジュンジェや…」「…」「あ〜、ジュンジェ…。 ごめんなさい」「あ〜、ミアネ。オンマがミアネ」としか言えないモラン。ジ [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第15話(下) reunion (再会)
  • (スペインの古城)次のサイトからスクリーンキャプをしていました。http://dramacool.io/the-legend-of-the-blue-sea-episode-2.html青い海の伝説 第15話 (下) mother and child reunionクラブから無理矢理に連れ出すと外は雨「あ〜、雨が凄いな…」「私があなたと一緒に経験できそうもないことが起きたわ」「?」「雨の中を一緒に歩くってことだわ」「?」「解っているでしょう?」「できないことはない。ちょっと待ってい [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第15話(中) 正室の座
  • (第2話より)悪に追いかけられながらも、無邪気に手を振るシンチョンランの花をジュンジェの胸に…青い海の伝説 第15話(中) 正室の座それよりもオンマと一緒に温かい海へ…シンチョンとジュンジェ寝ようとするジュンジェに、「私も私のために、 あなたには負担を掛けたくないと思っていたし、 怖いと思って欲しくなかったわ」「それで?」「昨日だけ、昨日の記憶を消したいわ」「何だと?」「あなたの頭から昨日のことだけ [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第15話(上) 私の鼓動
  • (第2話より)青い海の伝説 第15話(上) 私の鼓動シンチョンが、「あなたが私から去るとか、この世から去ると、私の心臓の鼓動は止まるわ」と、“海に帰らない限り生きていられなくなる”と心から発した言葉。ジュンジェは「なぜ、鼓動が止まってしまうのか?!」と言いつつも、「俺がいなくなっても元気で生きてくれ」との約束にこだわります。一方のシンチョンは、「いつから私の(心の)声が聞けるようになったのか?」にこ [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第14話(下) 私の声が聞こえるのね
  • # 昨日の朝7時の月これから半月へと欠けてゆき、28日が新月です。ソルラル(旧正月)まで、あと9日です(2017.01.18撮影)。青い海の伝説 第14話(下) あなたには私の声が聞こえるのね?シンチョンはモ・ユランを送って、アン・ジンジュの家に来ます「ここはチャ・ジアの家じゃないの?」「ええ」チョンをモニターしていたテオはジアに出会って追跡ができなくなります「私の心の中にはあんたはいないのよね!」「そんな場所 [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第14話(中) ユランの決意
  • (第3話より)青い海の伝説 第14話(中) モ・ユランの決意SBSドラマ『六龍が飛ぶ』を見ながらもジュンジェのことを考えているシンチョン(ピョン・ヨハンが演じた、タンセことイ・バンジが戦っているシーン)ジュンジェが降りて来ると、…心の狭い人だわ。私には声をかけないつもりなの?「は〜」…恋は盲目と言うけど、これまで私は無邪気だったわ。だって海の中で暮らしていて、陸に上がったばかりだから仕方ないわ。最初に [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第14話(上) ロマンチックラブ
  • # KJSへのご訪問のみなさま昨日はたくさんのコメントを頂き、嬉しいです。コマスミダ!末筆(脚注欄)にて失礼して、まとめてコメ返とさせていただきます。(2017.01.08)青い海の伝説 第14話(上) ロマンチックなケンカチン教授の催眠療法によりこれまで断片的だったジュンジェの夢が完結しました「ジュンジェや…」「彼女を守ることができませんでした。 結局、私のために…、俺は守れませんでした」しかし、そこで再びセフ [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第13話(下) 来世への約束
  • (清渓川:2016.11.25)青い海の伝説 第13話(下) 来世への約束ジアが届けた報告書…難破船の中から発見された品々はキム・ダムリョンの所持品だったことが判明した。流刑の際に、暴風雨で船が沈没して亡くなったようです。「それで彼女を守ることができたのか…?」シンチョンが来て「ホジュンジェ、私は知ったわ」「何を?」ネットの恋愛教室…男は単純のようですが、恋に落ちると難しいものです。「どうしてなのかしら…?  [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第13話(中) 殺意
  • ソウル・清渓川(2016.11.25)青い海の伝説 第13話(中) 殺意ホン刑事とジュンジェ警察の捜査よりも高い技術をもったテオの能力が解ります。「どうやってこのタクシーの記録を発見したのか? 俺たちが発見できなかった走行記録まで?」(ホン刑事)「それは技術の差だ」(ジュンジェ)「ハッキングのことだな。 しかし、 俺たちは公正な捜査をしているから分からなかった」まったく痕跡を残さなかったマ・テオでした。「車の [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第13話(上) 愛が与えてくれるもの
  • (清渓川:2016.11.25)“ソウルナビ”から引用したように、<王朝時代>の清渓川の北側は「北村(プッチョン)」で南側が「南村(ナムチョン)」でした。「北村(プッチョン)」には両班の屋敷が立ち並んでいました。他方、「南村(ナムチョン)」には商人たちが住み、活気あふれる現在の明洞(ミョンドン)を思わせるような街だったようです。(昨年11月末の北村:プッチョンの街並み)青い海の伝説 第13話(上) 愛が与えて [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第12話(下) Because of You
  • # 年末年始のためか、放送予定に変更があったようです(脚注)清渓川(2016.11.25)青い海の伝説 第12話(下) Because of You悪夢、そして電話を無視するマ・テヨンカン・ソヒは、「早く電話取りなさいよ…」チヒョンが来て、「僕の父親は誰なのか?」「あなたの父親はいつでもあなたの幸せを願っているわ。 だからむしろ顔を現さないのよ」「…」「だから、むしろあなたは知らない方が良いのよ」「…」「この世の人たちは誰で [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第12話(中) 水族館の魚
  • ソウル・清渓川(2016.11.25)# 1970年代のソウルの大開発により、清渓川(チョンゲチョン)は暗渠となり、上を高架道路が走っていました。高架道路が取り除かれて、環境開発としてよみがえったのは2003年です。李明博(イ・ミョンバク)前大統領がソウル市長を務めていた際の環境開発の目玉でした。話を<朝鮮王朝>に戻すと、この清渓川の南側の「南村(ナムチョン)」は商人たちが多く住み、活気あふれるところでした。 [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第12話(上) チョンア ミアネ…
  • ソウル・清渓川(チョンゲチョン)青い海の伝説 第12話(上) 遅くなってしまった…、ミアネ チョンア…<王朝時代>「死ね! それに、二度と生まれかわるな」そこに伝令「罪人キム・ダムリョン! 王命を受けろ」「何だと?!」「妖女に騙されて政治を疎かにし、 民心を動揺させた罪による。 慶尚道での蟄居謹慎を命ずる」<ソウル>ホン刑事から手錠をかけられます。「トラの代わりにウサギだったが、逮捕は逮捕だ」「…」 [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第11話(下) サンタへの願い
  • 清渓川(チョンゲチョン)(2016.11.25)青い海の伝説 第11話(下) サンタへの願いチョンゲのサウナプールや浴槽を見るとどうしても心が動くシンチョン。浴槽をのぞき込んでいるところに、通りがかりのアジュマが接触。浴槽に落ちようとしたところでジュンジェが抱きかかえます。…危なかったわ。私が温水の中に落ちるとすべてが分かってしまうわ…。「やあ、ここに落ちると気を失うぞ」ジュンジェは徹底的に彼女から水を遠ざけ [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第11話(中)君の声が聞こえる
  • 光化門広場から東に向かい、清渓川(チョンゲチョン)に降ります。(2016.11.25)青い海の伝説 第11話(中)君の声が聞こえるシンチョンは清渓(チョンゲ)のサウナにいました。「ホジュンジェ…」「…」「…」「お前は…、 昨夜は家に帰らずにこんなところで…? どれだけ探したか分かるか…?」「…」「どうやってここを…?」「ホ・チヒョンさんが教えてくれたから…」「なぜお前が?」「誤解しないでくれ。 昨夜偶然にチ [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第11話(上) 良い人
  • # 日本との関係も深い島国パラオウィキペディアやJALホテルのサイトから引用した写真です。パラオ共和国(Republic of Palau)は、太平洋上のミクロネシアの島々(フィリピンの東)からなる国です。人口は2万1000人程度で通過は米ドル(外務省データ)。首都はマルキョクで韓国や日本との時差はありません。国旗のデザインは“青い海”と“満月”です。『青い海の伝説』での最初の海外ロケ地でした。# 今週12日が満月です。 [続きを読む]
  • ホジュンとホギュン
  • ホ・ジュンとホ・ギュンのこと王朝時代の韓国半島でのトップの御医といえば、ホ・ジュン。昨年9月の「日韓交流おまつり」のクイズ大会で回答に迷ったのがドラマ視聴率のランキングのこと。それで後に調べたのが次でした。(日韓交流協会のサイトより)韓国ドラマの歴代視聴率のトップ5位は以下です。1.2000年『ホジュン〜宮廷医官への道(64話)』47.1%2.2003年『宮廷女官チャングムの誓い(54話)』46. [続きを読む]
  • 王になった男〜海光(5)おわり
  • (済州島の恋北亭:昨年秋の撮影)# 光海が見た海とは…(YouTubeにアップしたものです)https://youtu.be/4zdeIyyD8sk王になった男〜海光(5) 半月を終えて 麻の会議「明の皇室に銀4万5千両、 兵は騎馬500頭、射手3000、騎兵1000名…」冊封制度のために“明への忠誠”を誓う貢物です。ここまでは黙っていた光海ですが、「皇后陛下のために宮女40人と…」との読み上げを聞いて、切れます。「いい加減にせよ! [続きを読む]
  • 王になった男〜光海(4)
  • (2015.09撮影)# 済州島の北海岸にある東屋・恋北亭は、流刑になった政治犯たちが集った場所。ここから光海君も海を見て、その先にある漢陽の都を思ったのだと思います。王になった男〜光海(4)折れた短刀こちらは吉祥寺にいる本物の光海君「どれくらい経ったのか?」「およそ半月です」都承旨は“ケシ”を見せて、「この毒が殿下の命を奪おうとしたのです」と、尚宮のアン・ゲシが盛ったことを伝えます。背後にはパク・チュン [続きを読む]
  • 王になった男〜光海(3)
  • (済州島の北海岸 2015.09)『王になった男〜光海』(3) 庶民の味方吉祥寺の光海君「幸いに脈が戻っておられます」「…」「ところで、大監。 毒ではなくて薬による中毒のようです」「どういうことか?」「最近、頻繁にお出かけになった所は?」「!」側室だけでなく正室も避けるようになったとの話アン尚宮はケシ畑を管理してアヘン(#)吸っていたようです。# 英国と清国とのアヘン戦争は1840年なので、この光海君の時代 [続きを読む]
  • 王になった男〜海光(2)
  • (済州島の北海岸 2015.09)『王になった男』(2) 王様の食卓気を使う正室のユ夫人をも遠ざけて、都承旨が言うには、「咽頭炎で喉をやられているから 声が出ないと伝えている。 その他、聞きたいことがあればチョ内官に聞け」 「ちょっと…」 「…」 おなら の音…「すまない。 2日間厠に行けないんだ」 「厠はないので、次からは御厠(おかわ:便器)で…」 内医院に運ばれて健康状態が調べられます梅雨(メウ:大便)をす [続きを読む]
  • 王になった男〜海光(1)
  • (原題)『光海(クァンへ)』〜王になった男# 「人魚伝説」と同じ時代背景です。第15代王・光海君の時代は、内政では先王の頃から激しくなった官僚たちの派閥争いと、大陸では明の衰退と後金の台頭が背景にあります。国内では西人派がメジャーで、かつ“親明”でしたので、光海君の周囲は政的ばかりでした。第15代王・光海君と第16代王・仁祖のストーリーはドラマ『華政』で詳しく描かれていますが、映画『光海〜王になった [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第10話(下) すべては目から
  • KJSご訪問のみなさまに、新たな感性とまた新しいご多幸をお祈り申し上げます。새해 복 많이 받으세요!(セ〜ボン マ〜ニ パドゥセヨ)ソウルの中心・景福宮の北の高台にある北村(プッチョン)(2016.11.25@ アジア各国から来ているインターナショナルスクールの学生たちと、 韓服のレンタルショップです)青い海の伝説 第10話(下) すべては目からアン・ジンジュの家「名前を呼んではいけないぞ」「ホジュンジェのこと [続きを読む]
  • 青い海の伝説 第10話(中) The Little Mermaid
  • The Little Mermaid(以下、ウィキペディアより)16歳の人魚姫・アリエルは地上の世界に憧れており、秘密の場所に隠してある沈没船から集めた宝物達を眺めながら思いを馳せていた。ある日、海上を航海していた船に好奇心を抑えられず覗き込んで、同乗していた王子・エリックに一目惚れしてしまう。しかし船はアリエルの目前で嵐に襲われて沈没し、船に取り残された飼い犬のマックスを助けに向かったエリックが海に投げ出されてしま [続きを読む]