yasu さん プロフィール

  •  
yasuさん: 悪性リンパ腫と食道がんを患いました
ハンドル名yasu さん
ブログタイトル悪性リンパ腫と食道がんを患いました
ブログURLhttp://cancernet.info/
サイト紹介文少しでも多くの人に、がんの早期発見や対処方法などでお役に立てて頂ければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/06/03 13:55

yasu さんのブログ記事

  • 悪性リンパ腫再発治療記録2017年4月前半
  • 平成29年(2017年)4月1日、土曜日一時帰宅のため退院後、4月2日より悪性リンパ腫治療のため再び入院となります。 自宅で食べる、ワカメと豆腐の味噌汁がたいへんおいしいです。病院食は、塩分が少ないので自作の味噌汁がうまいものです。自宅での昼食は、タコの刺身を食べました。これも、おいしいです。今日は一日天気が良かったので、庭の掃除や、ゴミ捨て、洗濯など家では家事仕事が多いものです。早めの入浴を済 [続きを読む]
  • ろ胞性悪性リンパ腫のガンが再発しました
  • 悪性リンパ腫を患い、早数年。今年になってから初めての、外来検診の日です。自宅を、朝の8時に出発して自分で車を運転して、8時20分に病院着。外来の予約は、外科:午前9時、内科:午前10時です。受付を済ませてから、採血の検査室へ移動。今日の私の順番は、56番でした。採血の検査結果が分かるまでには、1時間ほどかかります。 再発したろ胞性悪性リンパ腫普段と変わらない、素人の私にはよく分からない採血検査 [続きを読む]
  • アロマで快眠!若々しい細胞は健全な睡眠から生まれる
  • 細胞を生き生きと元気に保つには、十分な栄養が必要です。それと同時に睡眠という行為が必要なのです。私たちが眠っている間に、細胞は生きるパワーを蓄えます。若々しい細胞は健全な睡眠から生まれるのです。暮らしを彩るアロマ生活細胞に必要なのは、睡眠という栄養。元気に働く細胞が、私たちの老化を止めることができます。いつまでも若く、美しく、張りのある皮膚は、若々しい皮膚から生まれます。そして、若々しい細胞は健全 [続きを読む]
  • ストレス解消や成人病に効果的な栄養素とは
  • ストレス解消や成人病に効果的な栄養素、ビタミンCさまざまな利点をもつビタミンCについて紹介します。 ビタミンCはストレス解消に欠かせない心身に強いストレスが加わると、副腎皮質ホルモンの一種であるアドレナリンが分泌され、脈拍数の上昇、血流量の増加、血糖値の上昇などの作用を発揮します。これにより、ストレスに対抗するので、アドレナリンのことを抗ストレスホルモンとも呼びます。このアドレナリンが生成される [続きを読む]
  • リンパの働きを活性化して元気に健康的になる方法
  • 「自宅生活、平成29年、日記帳」〜2015年(平成27年)、10月から自宅療養中〜〜再入院治療後の自宅での生活〜 現在は、自宅で養生中です。平成29年(酉年)になって、今日は1月16日、月曜日です。申酉(さるとり)騒ぐ・・・と、昔から言われているそうです。申年(さるどし)と酉年(とりどし)には、波乱が多いと言われています。まもなく1月20日、金曜日は大寒(だいかん)です。一年の内で、いちばん寒いころとさ [続きを読む]
  • 高橋尚子さんおすすめ!健康睡眠でいつまでも若々しく
  • 若い頃には徹夜をしても翌日には体力が回復しましたよね。でも年齢を重ねるごとに、徹夜をすると翌々日以降まで疲れを引きずるのは、全身の細胞の疲労が抜けていないためです。細胞の老化が加速する30歳以降は、睡眠に気を使うことが重要です。健康睡眠でいつまでも若々しくでも多忙な人は、睡眠時間を十分にとることが難しい。でも細胞は守りたい。いつまでも若々しく健康でありたいですよね。そこでおすすめなのが、こちら。送料 [続きを読む]
  • 健康睡眠でガンを克服する体をつくる 布団福袋
  • あけましておめでとうございます。本年も当ブログを宜しくお願いします。今日は健康睡眠についてお話します。日本人の睡眠時間は、欧米のどの国民より短いのだそうです。細胞は生命の基本単位。私たち人間の体も動物の体も細胞の集合体です。人は歳をとると、皮膚にシワができたり、歯が抜けたりといった老化現象が現れます。ずっと健康でいるためには、細胞をいきいきと健全に保つ必要があります。細胞に必要なのは睡眠という栄養 [続きを読む]
  • タヒボ茶(紫イペ)の効果とガン予防
  • 悪性リンパ腫抗がん剤治療を経て、現在は自宅で養生中です。12月は、今日で終わります。今日は、大晦日(おおみそか)です。タヒボ茶(紫イペ) 抗がん効果とガン予防以前にも書きましたが、抗がん効果が認可されている、タヒボ茶(紫イペ)のことを、もう一度、記載します。今回は、飲用に便利な製品が見つかりましたので書いておきます。健康茶★oga茶房.〓【タヒボ茶(紫イペ)】〓(40g×3個セット)◆◆送料無料◆◆オーガラ [続きを読む]
  • 悪性リンパ腫検査と検査結果報告票
  • 〜 2015年(平成27年)、3月18日から療養 〜〜 6クール後、在宅生活 〜作成:平成28年12月7日(水)天候:曇り。今日は、12月7日、水曜日です。現在は、自宅で養生中です。12月になり、今年もあと24日です。きょうは、三か月ごとに受診している病院の外来検診(悪性リンパ腫)の日です。 外来予約では、内科が、10時40分。外科が、14時です。8時20分に自宅を出発して、自分で車を運転して通院しています [続きを読む]
  • 目を温めると身体が自然によみがえる! [ 森岡清史 ]
  • 悪性リンパ腫の抗がん剤治療を経て、現在は自宅で養生中です。今日の話題は、・・・目を温めると身体が自然によみがえる!頭痛、倦怠感、不眠、不安、など…なんとなく身体の調子が悪い。その不調は、もしかするとスマホやパソコンなどで酷使している「目」からきているのかもしれない。目が緊張していると、交感神経も緊張のしっぱなしで、身体は休めない。特殊素材のアイマスクを使って、寝ている間に目のまわりの筋肉を温めるこ [続きを読む]
  • 117歳になる方の長寿の秘訣 プロテインスコア100の卵
  • 今日は、11月17日、木曜日です。悪性リンパ腫の抗がん剤治療を経て、現在は自宅で養生中です。今日の話題は、・・・・・・世界一の「長寿者」は、117歳。・・・117歳になる方の長寿の秘訣現在の世界一の長寿者は、イタリアに住むエマ・モラノさんという女性で、1899年生まれ、2016年11月29日に117歳になるそうです。この方の映像があります。エマ・モラノさんの唯一の健康法は、「毎日、卵を2個食べる」ことだそうです。> [続きを読む]
  • 私の健康法・黒にんにくの効果・効能
  • 先週からまた一段と寒くなってきました。今冬の寒さに負けないよう、がんという病魔に負けないよう、いろいろと私なりに健康法を模索しています。私たちが日常に食べている食品には、いろいろな種類があります。また、食品には、それぞれの特徴があります。アメリカの食品関連局で、病気を防ぐ食品の研究がされて、どういう食べ物が、体に良いのかが調査されました。その報告によると、この食品を日ごろからよく食べていると、病気 [続きを読む]
  • ゆる体操のやり方と効果
  • 天候:晴れ。悪性リンパ腫治療を経て、現在は自宅で養生中です。きょうは、「ゆる体操」のことを書かせていただきます。 ゆる体操とは体のトレーニング・・・ランニング、水泳、ウォーキング・・・などは、からだを「緊張」させて鍛錬することになります。これとは反対に、からだをリラックスさせるのが「ゆる体操」です。だれでも、簡単にできます。朝起きた時、夜眠る前、その他昼間も適当に。ゆる体操のやり方ゆる体操のや [続きを読む]
  • 三石理論の分子栄養学とスカベンジャー(抗酸化物質)
  • 現在は、自宅で養生中です。恒例の地方秋祭りも終わり、秋の季節も終盤です。振り返ってみると、今年、平成28年も残り、二か月半ほどになりました。人間は、歳を重ねるにつれて、時間が過ぎるのを早く感じるのだそうです。若い時は、何もかもが新鮮で、学習することが多いので一日が長く感じるものです。三石理論の分子栄養学「分子栄養学」の教え・・・今回はその続きです。20世紀の科学で、DNA解析・・・ヒトゲノム解析の [続きを読む]
  • からだの中から健康になる長寿の秘密・生命の法則
  • 天候:晴れ。今日は、10月8日、土曜日です。現在は、自宅で養生中です。恒例の地方秋祭りがありました。「ちょうちん行列」と「神輿(みこし)巡行」の行事がありました。台風18号が九州に接近中で天気を心配していましたが、幸いにも好天気に恵まれました。私も小学生の頃には、秋祭りの「ちょうちん行列」に参加するのが、恒例となっていました。昔とは違って、少子高齢化の時代の中で、参加する人も少なくなりました。●子供 [続きを読む]
  • 「発芽玄米と押し麦の混ぜご飯」 効能・効果
  • 今日は、8月8日、月曜日です。悪性リンパ腫再発治療を終えて、現在は自宅で養生中です。今は、夏のまっ最中ですが、実は暦の上では昨日の、8月7日(日曜日)は「立秋」です。時間は止まることなく過ぎていきます。発芽玄米と、押し麦の混ぜご飯最近では、「発芽玄米と押し麦の混ぜご飯」を食べています。胃腸が弱っている時には、発芽玄米は体に負担がかかるような思いがあり、変更しています。押し麦には、繊維質と栄養価があ [続きを読む]
  • アルカリイオン水の効果・効能とガン
  • 現在は、自宅で養生中です。今は、夏のまっ最中、盛夏です。わが家の庭先では、朝早くから「蝉(せみ)」が鳴いています。これから、一か月くらい先までは、毎日が鳴き声でにぎやかです。アルカリイオン水の効果・効能ひと昔以前に、「アルカリイオン水」がブームになった時代がありました。水は、「H2O」で表されます。水素原子2個と、酸素原子1個が結合した分子構造です。自然界にある普通の水は、このH2Oが、たくさんくっついた [続きを読む]
  • ガンを克服する方法を考える リンパ球改善とアルカリイオン水
  • 私たちの体内では、毎日がん細胞が生まれています。その数は一般に3,000〜5,000個とされていますが、現代人においては1万個を上回ると予想されています。発がん性のある水道水を飲み、大量の食品添加物を摂取し、大気汚染に晒され、電磁波を浴びるなど、がんの原因となる活性酸素を発生させやすい生活を送っているからです。リンパ球を改善する私たち患者にとっては、白血球をはじめとして、リンパ球などの血液の状態が気にかかり [続きを読む]
  • 2016年6月の悪性リンパ腫採血検査結果
  • 天候:曇り。現在は、悪性リンパ腫治療のため自宅で養生中です。6月8日は、かかりつけの総合病院での、外科、及び、内科での外来の予約検診の日でした。外科と内科の、悪性リンパ腫採血検査。外科の「造影剤CT検査」を予約しています。朝一番に、自宅を出発して病院に向かいます。毎度のことですが、自分で車を運転して一人で出かけます。採血検査では、きょうの私の順番は、85番でした。20分ほどの時間待ちで、採血しまし [続きを読む]
  • がん検査で追加された飲み薬  クエン酸第一鉄Na錠50mg
  • 4月27日、水曜日の内科の外来予約検診の状況です。内科での悪性リンパ腫採血検査を実施ました。化学療法を続けてきた副作用で、血液の成分が基準値に達していない項目が幾つか見られます。回復には、まだまだ時間がかかりそうです。副作用で、骨髄に支障が残っているのです。 これまでの悪性リンパ腫採血検査の結果比較。 項 目10月5日6クール入院日11月18日外来検診12月2日外来検診1月12日外来検診白血球数14.1 L26.5 [続きを読む]
  • 2016年4月の悪性リンパ腫採血検査と結果
  • 天候:小雨。2016年4月27日、水曜日。きょうは、かかりつけ病院の、内科外来予約の日。午前10時10分の予約です。内科での悪性リンパ腫採血検査が予定されています。予約の時間よりも早く通院して、採血検査を受けておかなければなりません。午前8時15分に自宅を出発。自分で車を運転して通院しました。早朝の採血検査は、患者で混雑しています。私の順番は、86番です。20分の時間待ちをしてから、9時10分に採血しました。検査の結 [続きを読む]
  • がんを克服する方法を考える アボカドの種茶と効能
  • がんの定期検診も終わり、自宅での生活が続いています。最近、アボカドの種茶(たねちゃ)というものを知ったので、早速作ってみました。きょう紹介する「アボカドの種茶」は、アボカドの種で作ったお茶です。アボカドの栄養は、7割が種に含まれていると言われています。実だけ食べて、種を捨ててしまうのは、もったいないと言えます。アボカドの種には、ダイエットに効果が高い「水溶性食物繊維」が豊富に含まれています。この水 [続きを読む]
  • がんを克服する方法を考える 圧力鍋で発芽玄米をつくる
  • がん検診が終わり、自宅で療養中の私は、がんを克服する方法を調べています。発芽玄米は体に良いといわれているので、今回は圧力鍋を使った作り方を紹介します。最近では、圧力鍋を買ってきて発芽玄米を炊飯しています。玄米を水洗いしてから、水につけて天気の良い日には、昼間は、屋外の太陽光があたる所に置く。二日間ほど水につけておくと、発芽が始まるとされています。玄米を水につけて、昼間は太陽光にあてる。圧力鍋の一例 [続きを読む]
  • タヒボ茶を食べる健康法と効能
  • 天候:晴れ。今日は、4月8日、金曜日です。がんの定期検診も終わり、自宅での生活が続いています。タヒボ茶を食べる健康法と効能抗がん作用があるお茶に、「タヒボ茶」というものがあります。このお茶の原料は、ブラジルのアマゾン川流域に自生する、地上30メートルまでも成長する高木です。古代のインカ帝国の時代から受け継がれた、「恵みの木」と言われます。いろいろな病気に効果があるとされて、抗がん作用があることが分 [続きを読む]