jill さん プロフィール

  •  
jillさん: ネアカ田舎もんのアメリカ日記
ハンドル名jill さん
ブログタイトルネアカ田舎もんのアメリカ日記
ブログURLhttp://jillinusa.exblog.jp/
サイト紹介文九州からアメリカに住み始めて20年。話題は日常生活、食べ物、2011年10月誕生の双子ちゃんの事等。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/06/03 07:41

jill さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • だんな、ダイエットを始める
  • ううう。。。また強制残業が始まってしまったわ。まぁ、今のところ、去年みたいに、週最低10時間残業ってところまでは行ってないんだけど。お仕事があるだけありがたいと思わないと、と考えるようにしております。最近、だんなが重い尻をやっと上げて、ダイエットを始めてくれました。もう爺さんだし、妊婦か?!と思うような、肥満アメリカ人にはよくある体系なのに、食べっぷりが良すぎて、ずっとずっと... [続きを読む]
  • カーシート 最後の買い替え
  • 最初はこれから始まった双子ちゃんのカーシート。だんなのピックアップの後部座席に並んだ、二つのカーシートを見てうるうる・・・。こんなにちっちゃかった双子ちゃんが、車の後部座席に乗るようになって、その後、2歳くらいでコンバータブルになり、今回、最後の子供用のシートとなるブースター(Booster Seat)を買いに行ってきました。だんなが事前に買いたいシートを... [続きを読む]
  • 深夜のドーナッツ
  • もしも私がまだ若くて、アメリカで学校に通っていた頃だったら、今日のブログのタイトルから察する内容は、「友達とB & Oで深夜のお茶にお出かけした」とかかしら。(今B & Oってネットで調べたら、クローズしていたのね!知らなかった)今は違いますよ。双子ちゃんの水曜日のプリスクールのランチ用の焼きドーナッツ。ちなみに、奥に見えるオーブンの時計、4:... [続きを読む]
  • 圧力釜デビュー
  • わたくし、この度めでたく、圧力釜デビューいたしました。圧力釜はずいぶん昔から欲しいと思っていたんだけど、10年前くらいに、だんなの前でちらっと、「スロークッカー(またはクロックポット)っていいよね」と口にしてしまったら、翌日買ってくれちゃったのよ。汗私はその時、スロークッカーにするか、圧力釜にするか悩んでいて、だんながスロークッカーを買ったおかげで、圧力釜を買うチャン... [続きを読む]
  • ほぼ一年ぶり
  • 2017年に入ってもう5日も過ぎてしまいましたが、明けましておめでとうございます。最後にブログをアップしたのは去年の2月。仕事が忙しく、週に最低10時間の強制残業が続いておりましたが、去年の終りに、やっと強制が解除されて、今年はのんびりした仕事始め・・・と言いたいところだけど、去年から始まった、毎週水曜日の双子ちゃんのプリスクール、仕事中、なるべく差し支えないように、双子ちゃ... [続きを読む]
  • プレイデートで新年会 と 子抜きでお出かけ
  • は〜、少し前から、仕事で「残業、残業できたらして下さい」と毎日の様にメールが回ってきて、ちょっとプレッシャー・・・。残業すれば、当たり前だけど、手取りのお給料が増えるから嬉しい反面、私の仕事が終わるのを今か今かと待ち構えている双子ちゃんがいるので平日の残業は難しい。なので、週末の早朝に残業をやるようにしているの。お蔭で、お休みなんてあってないようなものざんすよ。トホホ・・... [続きを読む]
  • アートクラス と 山本ゆりさんのカレー
  • 双子ちゃん、特にK君の風邪がなかなか治らず、友達と計画していた新年会にも欠席するようになってしまったり、外出の回数もすっかり減ってしまっていたこの頃、咳もかなり治まってきたので、友達が誘ってくれた、 SEATTLE CHILDREN'S PLAYGARDENというアートのクラスに双子ちゃんを参加させてあげるべく、雨の中、行ってまいりました。とっても自由な発想のクラスで... [続きを読む]
  • 歯医者さんへ と チョコレートチップクッキー
  • 去年の12月に、双子ちゃん、やっと歯医者さんデビューしました。もう4歳なのに、遅すぎ!汗歯の保険のカードが届いてなくて、仕事の後にHRに電話しようと思いつつ、仕事が終わったらすぐに双子ちゃんから呼ばれて、すっかり電話するのを忘れていたりして、なかなか行動にうつせなかったんだけど、さすがに連れて行かないと、と気持ち焦ってきて、やっとデビューに至りました。初めての歯医... [続きを読む]
  • ペンキ塗り と スーパームーン
  • いやー、我がシーホークス、勝ちました〜! 負ける事がほぼ確実だったのに、相手チームのキッカーが27ヤードのフィールドゴールをミスってくれて、「勝った」というよりも、「生き残った」と言った方が正確だけれど、勝ったからいいんです!負けていたら、今晩は悔しくて寝れなかったけど、勝ったら勝ったで、興奮してしまって、なかなか寝れない(笑)。旦那が肺炎(の一歩手前みたい)で、ゴホ... [続きを読む]
  • 過去の記事 …